*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラルフちゃんとネルソン君☆近況もらっちゃいました☆
本日4度目の更新です。

あくびママさんから写真もらっちゃいました☆
なのでご紹介。

幸せになったみんなh21.8.3縮小DSCN2127

おお、番長。
なんだか久しぶりで嬉しい☆
ネルソンだなんて名前もらっっちゃって。
幸せそうです。

幸せになったみんなh21.8.3縮小DSCN2126

ラルフちゃんはうちの旦那のお気に入りだった子。
とにかく手触りが最高に気持ちいいんです。
そのうち触らせてもらいにいこうかな???
(そんで遠回りしてワタシを忘れてそうな…おおじろうくんにも会いたい)
同じ県なので☆

幸せになったみんなh21.8.3縮小DSCN2112

少し前に
『チマキちゃんとチョッパーくんは元気ですか?』
という質問をされてしまった。
いや~、彼らの里親さんは今ボラをはじめておられるので
いろいろ情報は回ってきてて
すっかり連絡もらいそこねてました。
元気なのわかってるからいいや~って。
でもそれわかってるの私だけだった…。

でも心配されるなんて本当に幸せ者だにゃ~☆

幸せになったみんなh21.8.3縮小DSCN2135

ちなみにこれは
あくびママさんがブログで使わなかった写真なのです。
もらっちゃいました☆ありがとです☆

相変わらず体格が似てて
どの子がどの子だかわからなくなるらしい(笑)。
暗がりだと絶対わからないと思う。
そしてうちのマルと
タバサママさんちの海流くんも入ったら
確実に同化すると思う…。

ベタベタあまあまなお家で楽しい毎日です。
本当に2匹一緒でよかったなぁって思います。

そうそう、ラルフちゃんもネルソン君も
ちゃあんと名字を貰いました☆
同じ名字で同じ住所。

幸せになったみんなP1090312

幸せになったみんなP1090311

約束守ってくださってありがとうございます。
なんかいっきに大家族になってますが
愛情がたくさんあふれ出てるようなご家族なので
みんな笑顔で嬉しいです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

スポンサーサイト
祝☆みんとくん正式譲渡のお家はなんと・・・♪
本日2度目の更新です。

あくびママさんのお家にいた
足の悪いダックスのみんと君。
このたびめでたく☆正式譲渡になったんですが…。

そのお家とはなんとなんと☆

のほほん家族 をクリックしてもらうと写真見れて楽しいですが

あのチマキ&チョッパーのご家族サマなんです☆
とっても優しいお家なので安心安心♪

オメデトウ!!みんとくん☆

そうそう、あくびママさんのおうちには
預かりっ子がバタバタと現れてますので
是非一度のぞいてみてくださいね☆

コッカーやらシェルティやら…。

ワタシの話より百聞は一見にしかずなので
是非是非クリックしてくださいね!!!
リンクにもあります☆



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

祝☆正式譲渡☆チマキ→ラルフちゃん・チョッパー→ネルソン君になりました☆☆☆☆☆
ジュンママさんのブログでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
改めて嬉しい報告をさせていただきます。

我が家には滞在期間の短かった
チマキちゃんとチョッパー番長ですが
その前にお預かりされていたあくびママさんのブログも含め
( のほほん家族 →あくびママさんのブログです。)
応援してくださっていた方が
本当に多かったと思います。

全員の願いはただひとつ。
どうにか離れることなく一緒に!!!

夢叶いましたこと
皆様と一緒に喜ぶと同時に
この場を借りてお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

さぁみなさんご一緒に♪
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!!←古き良き日本。

チマキちゃんはラルフちゃんに。
チョッパーくんはネルソン君になりました。
何かカッコいい名前になりましたね・・・。
(ワタシの中では清原番長とチマキデブだった・・・)←最低。

里親さんから送っていただいた写真。
どれがどれだかわっかるっかな(笑)?

200905311744000.jpg

正解は・・・内緒~☆
あはははは。

以下はお見合いの時の写真です。
雰囲気の良く似た(笑)先住ワンコさんと優しいご夫婦。

チマキチョッパー番長P1070115

6歳?若いですよ~☆
噛み付き?噛まれたっていいですよ~☆

という寛大・・・あるいは大雑把(失礼!)な素敵な価値観のパパ。
その勢いをさりげにフォローする優しいママ。
幸せな未来が見えます☆

ワタシは思うのですが
ある種の問題のある子は
少しザッパー(大雑把)なところがないとキツイと思うんです。
まぁいいか、そのくらい。って思えるようなタイプの方でないと。
いちいち悩んでいては
楽しい部分も楽しくなくなってしまう。
お互いにストレスになってしまうと思うんです。

もちろん噛み付きがある子と暮らすなら
周りに被害が及ばないように注意はしないといけないけど
自分が噛まれたからって騒ぐようでは
矯正出来る!とか思ってはいけないと思います。
もし直らなかったら直らなかったで仕方ないか~、くらいの
雑な気持ちはあった方がいいと思います。
いい子に育てないと!!という
理想は時にお互いを苦しめます。

里親さんで、しつけが大事と思ってる方や
その周りに「しつけが大事だよ!」と強く言う方がいるような場合
ワタシはいつもさりげに(バレバレでしょうが)反対します。

しつけは大事です。
(大型犬なら話も変わるけど)
犬を飼うにあたって、その気持ちは当然ですし大事です。
周りの言葉も間違っていません。

でもね、アナタの飼おうとしている子は保護犬です。
少し違うということを頭において欲しいんです。
愛のムチなんて分からない子が多いんです。
愛情を知らないのに、メリハリなんてつけられないんです。

知らないだけならいいけど
愛情自体を否定してる子だっています。
抱き締め、撫でるための優しい手を知らない子。
優しかった手が不意に自分から消えた経験のある子。

しつけを理想にしないでください。
その子のためを思うなら
アナタがまず彼らに愛される努力をしてください。
彼らが楽しいことをたくさん見つけてあげてください。
愛された上で、少しづつ教えてあげてください。
愛情があるからこそ叱るんだよと。
遠回りになりますが、時間というプレゼントをまず用意してください。

愛してあげること。
そして最大に大切なのは、彼らに愛されることです。

保護犬のしつけのスタートは
両思いになってから☆
ワタシはそう思っています。

片思いのうちにゴチャゴチャうるさくすると嫌われて
うまくいくものもうまくいかなくなりますよ(笑)。
アナタが好きになった子は
少し悲しい過去のある子ばかりなのですから。

ラルフちゃんとネルソン君の新しい家族は
本当に優しくて
あの子たちの傷ごと抱えられるだけの度量があります。
ワタシのもっとも必要とする条件です。
保護犬に依存するのではなく
保護犬をまるごと受け止めることのできる器のあること。
少々のことでは動じないこと。

チマキチョッパー番長P1070122

ちなみに抱っこされてるのが先住ワンコさんたち。
暗がりで見たら多分わかんないですね。

お見送りや
お菓子のときは
みんなが同じように並んで待ってるそうです。
同じ体勢でみんな寝てるらしいです。
それが可愛くて癒されると。
まるでもっと長く一緒にいたみたいに自然だそうです。

手作りご飯をガブガブ食べ(そりゃそうだ。2匹ともグルメだし)。
お菓子を喜び
すっかり家族の一員になってます☆

先住ワンコの女の子が
お見合いの時にはガウガウ騒いでたので
そこだけ心配しましたが
里親さんご家族は
「いや~、この子すごいワガママなんですよ~」と笑ってたので
これはおそらく大丈夫だろうと。
自分の飼犬に対しても、どんと構えることは必要です。
今はもう仲良くやってるそうです。

バラバラでの幸せ報告になることも覚悟してました。
でも夢叶う。
花開く。
あるんですね、一種の奇跡って。

チマキチョッパー番長P1070127

バラバラで申し込んでくださった希望者さんの中にも
なんとか2匹とも引き取れないかと一生懸命考えてくださったり
本当に幸せな子たちでした。

里親さんは1匹だけ増やしたことで
どの子かが1匹だけあぶれてしまうとかわいそうなので
2匹一緒で嬉しかったんです☆とのお言葉。
必要とされる場所ってあるんですね。

どんなパターンでも
きっと必要としてくれる場所はある。
改めて信じていきたいと思いました。

里親様、本当にありがとうございました。
そして何も出来ませんが・・・と恐縮しながら
物陰からこっそり応援してくださってる皆様
本当にありがとうございます。
ランキング等も押してくださることによって
ワタシのブログを目にして下さる方が増え
預かりっ子にプラスになっていけると嬉しいです。

ワタシの力だけでは進まないことも
皆様の少しずつの力でこうして進んでこれました。
ありがとうございます。

みんなで起こした奇跡です☆
もう一度ご一緒に♪
バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!!!

里親さま、ラルフちゃんとネルソン君を
どうぞよろしくお願い致します。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

番外ですが・・・。
お見合いの最中まるでガサ入れのように
ゴソゴソ人の家をあさる我が子・・・。
や~め~て~!!!でした。

チマキチョッパーミクP1070114

これからワタシの譲渡に申し込まれる方。
お見合いの際には・・・
ガサ入れする子供がいきますので
大事なものは必ず隠してくださいね(笑)。
もちろんチョッパーもトライアルに入りました☆
チョッパーもトライアル中です☆
最後まで下痢でちょっと不調だった番長。

「どうする?環境の変化でまた下痢になるんじゃない?」
と心配でしょうがないあくびママさんと相談し
・・・うちの旦那の意見を尊重。

そう「番長は早く出てけ」なわけです(苦笑)。
でもまぁ銀ちゃん(ファンタ)よりマシだったらしい。

最後の日に車に乗せるから連れてきてとお願いすると
すんなりつかまえてきたし。
「も~番長もすっかりオレのことを好きになって~)
とかなんとか言ってた。

そんな番長は、もともと少しお腹がゆるいようなので
下痢になりやすいんですね、きっと。
優しい里親さんなので下痢込みで・・・トライアル。

番長P1070070

こんな可愛い男ならきっと気にいっていただけるでしょ。

番長P1070075

はみ出てるけどね・・・。
見た目は男らしいですが、かなり気が弱いです(笑)。
甘えたです。
ご飯に目がありません。

下痢で食欲がないと思ってたら
ミクのおやつにはつきまとってました・・・オイ!!

番長P1070076

やっぱり顔がデカイ。
でもチマキと番長のセットって
預かり始めてからの犬の中でも飼いやすさではかなり上位です。
やっぱり家庭犬として歩んできた時間でしょうね。
人間のペースに合わせることを知っています。
適度な距離を取れるんですよね。

なのでこんなことをされても平気?

チマキP1070089

最近シールにハマっているのか。
喜んで貼ってくださいます。
結構イヤです。

チマキP1070086

預かっていて、どの子にも当然のように情がわき
まぁ思い入れの強い子、弱い子は確かにありますが
みんなに幸せになって欲しいと願います。

番長P1070091

犬に対して
自立しろ!とは言えませんので
ワタシが飼い主を選ぶしかないんです。
最低限の条件を踏まえて、どこか賭けでもあります。

チマキチョッパー番長P1070096

2匹一緒にとの申し出だからと
とにかく何でもいいから飛びついたわけではありません。
2匹一緒でも幸せになれる家庭じゃなければ
別々に幸せを探そうと思っていました。

5歳と6歳。
決して若いとはいえないのかもしれないけど
小型犬が長生きしたらまだまだ半分以上ありますから。
折り返し地点で
新しい幸せを手に入れることができますように。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
チマキちゃん、トライアル入りました☆
チマキ、チョッパー番長と一緒に
無事にお見合い。
トライアルに入りました☆

誰もが望んだ2匹です。
どうか先住ワンコさんと仲良くできますように・・・。

そんなチマキちゃん。
なんとお見合いに行く直前まで
うちの旦那が
「チマキは残ってもいいぞ~」と言うくらいにお気に入りでした。

ただチョッパー番長には
「お前は絶対に帰ってくんなよ!」と釘刺してました。
しかも下痢でお見合いを悩んでたら
「連れて行け!ウザイから!」と。←最低だ。

まぁ下痢もマシになったし
希望者さんもケアを含めて迎えてくださるとのことで
行っちゃいました☆

噛まれたことをすっかり忘れてしまうくらい
ベッタリなついて、とってもかわいい子だったチマキ☆
毛並みの良さは最高でした!

チマキP1070074

もちろん、ワタシも噛まれたことは忘れちゃうくらいに
すっごく可愛い子でした。

チマキP1070077

チマキは人なつっこい子で
ワタシがブログ書いたりしてると
パソコンの下から離れようとしなかったので
ベッドとマットを両方置いてみました。

チマキP1070078

ここはチマキとマルで占領してましたね。
女は強い。

チマキちゃん、引越し前に最終チェックで行った獣医さんで
看護士さんに噛みました。
ガウガウ言い出したので口輪。
う~ん・・・。

あくびママさんと分析した結果
飼い主(チマキが認めている人間)から他の人間に
渡されたりすると非常にお気に召さないようで
ガウガウになるようでした・・・。

チマキを抱っこしてて
「はい、どうぞ」って渡すと
渡された人間は噛まれる可能性が高いのです。

あとはチマキ流のポイントで
気に入らなかったり怖かったりすると噛んでしまうみたいですね。
でも、時間の問題です。

噛んだこと噛まれたこと忘れてしまうくらいに
チマキはとってもかわいい顔でくっついてきますから。

チマキP1070079

現実では叶わないことも多々あります。
でも叶えたいと思うことは大切にしたいなと改めて感じました。

チマキ番1070090

あくびママさんが言います。
最初から威嚇や噛みつきのあったチマキは
殺される可能性が高かったと。
死へのカウントダウンの間に救い出され
幸せへの道を歩き出せた子です。
難しいですね。
助けられる子、られない子。

チマキチョッパー番長P1070096

どうか最高の結果になりますように。
悲しい思いはこれで終わりますように。
願いばかりが募ります。

一緒が当たり前だった
捨てられる前の2匹に戻れますように。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。