*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たま(ブサラちゃん)に名字が出来ました☆
2度目の更新です。

たまちゃんこと元ブサラちゃんママより
飼犬登録のコピーをいただきました☆
約束守っていただいてありがとうございます。

たまP1130217

ご存知のように
たまちゃんを熱く希望されていたのは
ママさんなんですが
ご自宅のマンションが1匹のみという規約があり
(すでに先住チワワ君と暮らしているため)
ご両親を説得して
実家でたまちゃんを飼っていただくことに。

その結果・・・。

たまちゃん091019_1244~01

週末はマンションへ連れて行く!って思ってましたが、
「たま、今日も抱っこして寝たるでな。」って
おじいさんの言葉を聞くと、なかなか連れていくことが出来ません。
うれしい誤算です。
トイレは外でする癖がついてしまったようで、
起床後、就寝前、日中何度か外へ行けばしてくれます。
ただ、室内でも出来るようになってほしいので、現在トレーニング中です。
ですので、室内での失敗というのはほぼ無しの状態です。


本当にまさに嬉しい誤算ですよね。
譲渡するとき、
ママさんは実家でお仕事をしておられることもあり
昼間は面倒見ます、医療面などは全般責任を持ちますとの事で
別に心配はしていなかったんですが
実際にたまちゃんと暮らすのは実家のご両親なので
「手放せない!」っていうくらいに可愛がってもらえたらいいな。
そんな風に思っていたけど
願いが叶った感じです。

たまちゃん091019_1244~02

たまちゃんの狂犬病注射と登録に行ってきました。
打つときも泣きもせず、先生からお褒めの言葉を頂きました。

たまちゃんは、小さいからか弱そうに見えますが、
結構気が強くて頑固者ですね。

先日も、シャンプーをしてもらいに行ったペットショップに、
たまちゃんの100倍くらいあるグレートデンがいました。
グレートデンが、たまちゃんのお尻をクンクンした時などは、
「ぎゃ!!食べられちゃう!!!」と思ったほどのでかさです。
そんなデンに、たまちゃんは「グルル・・・」と威嚇するんです。
まあ、相手じゃないわってな顔で無視されていましたが・・・
デンの飼い主さんに、
「なかなか肝っ玉の据わった良い子ですね。」と褒められました。
そのときチャンプは、柱に隠れて震えていました・・・・・


そうなんですよね。
ああ見えてチワワらしい気性というか怖いもの知らず。
温厚(マイペース?)だけど勇敢?

我が家にいたときも、調子のってる犬に対しては
ガルルの威嚇でご飯も死守してました。
うちのピノと違ってあまり短気ではないけど
強気ですよね。
そんなところのギャップがまた最高にかわいいです。

しかしグレートデンにも威嚇できるなんて・・・。
さすが長屋の土間でゴールデンとシーズーと暮らしてただけある・・・。
(and同じ長屋に猫10匹)

すっかり優雅な暮らしです。

外で遊んでいるときとかを撮りたいのですが、
なかなか上手く撮れなくて・・・
いつも寝てるときばかりですみません。
今度は、頑張ってアクティブな姿もお届けします。


アクティブな姿はぜんまい仕掛けみたいで
なかなか撮れないでしょうね。
意外に俊敏な動きをしてるんだろーなぁ。
期待してます☆

穏やかな暮らしで
あせあせした感じが全くなくなってて
本当にかわいい家庭犬になったなぁと傍観しちゃってます。

しあわせ?と聞かなくても
答えは顔に出ちゃってますね。

見てる人間までしあわせにしてくれてありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

スポンサーサイト
たまちゃん(ブサラ)はすっかりおじいちゃん子☆幸せ報告☆
たまちゃん(ブサラ)からお便り届きました。
ありがとうございます。
トイレの失敗など心配だったんですが
とっても安心しました。

ワタシの願いそのままに
自慢の家族になってるたまちゃん。
幸せいっぱいの様子です。

すっかりオジイと寝るのが習慣になったたまちゃん。
先日、寝室におばあちゃんとたまちゃんで先に行くと、
たまちゃんはオジイの布団の上で座って待ってる様子。
時々、別の部屋でTVを見ているオジイを見に行っては戻りを繰り返した後、
ついに痺れを切らして「キャンキャン」と催促。
オジイが来ると、やっと一緒に布団に入って寝たそうです。


かわいいですねぇ。
なんだろう?想像するだけで
心がほんわりするのは。
あまりに癒し系すぎる組み合わせ。

091012_2012~02

両親もすっかりたまちゃんに魅了され、私の想像以上に可愛がっています。
近所や親せき連中に「可愛いんやわ~!」と見せびらかしています。
たまちゃんが来てくれたおかげで、年寄り二人の生活に活気が出てきました。
本当にありがとうございました。


一度は「いらない」対象になった子が
全く別の環境に行くことによって
必要とされ、かけがえのない存在として生きることができます。

見た目や人気だけでなく
自分や、自分の置かれている環境をよく理解し
この子なら!と思える子と出会って欲しい。
そんな風に思います。

091014_1301~01

チャンプくんとは相変わらずの距離なのかな?
チワワはマイペースさんが多いと思うので
こんなもんが普通なのでは?

みんなに愛されて暮してるたまちゃん。
背中ひとつ、全く違います。
しょぼんとした顔や背中。
そんなイメージはもうないですね。

よほど運河良くない限り
本当の居場所を見つけることは簡単ではありません。
遠回りをしました。
きっと悲しい思いもしていたと思います。

その最後にたどり着けた家族。
これから寒くなっていきますが
たまちゃんの心の中は永遠の春ですね。

桜咲き続ける未来へ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

祝☆正式譲渡☆ブサラ改めたまちゃんになりました☆☆☆☆☆
ご報告が遅れ申し訳ありません。
ちょっとバタバタしておりました。
(マルとサブが女同士の仁義なき戦いをやってたから)。

タイトル通り
ブサラに家族が出来ました☆
新しい名前は『たまちゃん』です。

ブサラP1110964

我が家にいた期間は予想外に短く
里親募集も掲載することがありませんでした。
とても強運な子です。

ブサラP1110967

はじめて見たとき、
前情報で3歳だと聞いていたから引取りを決意したワタシ。
ブサラを見たときは衝撃でした。
たまたま特に病気もなかったけれど
シニアの未避妊の女の子・・・乳腺腫瘍とか子宮蓄膿症とか
何があってもおかしくない。

しかもなんちゅうブサイクな!!!

そんな風に一瞬打ちひしがれてしまったのは事実で。
・・・ごめんなブサ。お前をあなどってたよ。

まぁすぐにその独特で絶妙なブサイクさにノックアウトされてしまい
(ご飯の時だけものすごいテンションになるギャップが最高☆)。
何でもこい!でしたけどね。

本当は里親様から翌々日には正式譲渡のご連絡をいただいてたんですが
ワタシがのろまになってました。

たまちゃんを正式に譲渡していただけますでしょうか?
両親共々不慣れですが、あたふたしながらも生涯可愛がらせていただきます。


ブサラP1120005

お見合い当日は
支援者様よりいただいた幸運のレイを首に巻いて登場。
(ありがとうございます。)
服は昔にピノが着てたやつ・・・今はとてもじゃないけど入らない。

ちなみに玄関に入って私が靴を脱いでる間に
スタスタスタスタ・・・上がっていくミク。
(どこまでも自由)

そして吠える吠えるチャンプ君。
チャンプ君は希望者様の愛するまだ7ヶ月の王子様チワワ。
たまちゃんのこれからの生活は
昼間は希望者さんの仕事場(実家に併設)でチャンプ君と同居。
それ以外は実家で(おじいちゃん・おばあちゃんと)暮らすのです。


チャンプP1120013

なので最悪相性が悪くても家は別なので安心かな?
たまちゃんはマイペースなので
時間が経てばそれなりの関係は保てるのでは???

年齢が違いすぎるので
アクティブにプロレスとか運動会はなさそうだけど(笑)

※ 関係ないけど、同行してくださったあくびママさん
  チャンプ君を普通に『あのパピヨン君・・・』と言ってしまった…。
  一瞬、ワタシとあくびママさんが凍りつきました・・・。

ブサラP1120008

吠えられても平気。

ブサラP1120020

これから毎日一緒に暮らすおじいちゃん。
お見合い日、最初の夜。

夜は2階に連れていきベッドに寝かせたものの、
気づくとオジイの布団で寝てたそうです。


ぬくもりに触れて、安心したんでしょうね。
翌朝は・・・。

そうそう、今朝私が出勤すると、
外の階段のところでオジイが煙草を吸っていて、
その足もとにたまちゃんが居ました。
なんだか「老人と犬~朝のひととき~」
って絵を描いたような光景が微笑ましかったです。


かけがえのない家族になれる日がきっとくるね。

ブサラP1120021

やっぱり短期間に住処が転々としてるので
不安と緊張は多いと思います。
ワタシが把握してるだけでも4人目の飼い主。
なかなか信じられないのでは?と思います。
「ここがアナタの最後のおうちだからね」と
伝えるすべがあったらいいのに。

でも時間が解決してくれる。
そう信じています。

ブサラP1120022

ミクボスさん達が帰られてからは、
玄関に行ったり窓から遠くを見たりして
「キュンキュン」と寂しそうに鳴いてました。


見送り・・・来なかったくせに(笑)。
わかってなかったのかな?
ちょっと出かけたくらいに思ってたのかも。

ある日突然、全く知らない家に連れてこられて
何の説明もなく
知らない家に置いていかれる。

ワタシに関わった保護犬、全てが経験しています。
どうしても渡らなければいけない橋です。
その向こうはパラダイスだとワタシは知っているから
どんなに不安におびえていても
どうしても連れていきたい。
エゴです。

ブサラP1120024

かわいい子。
しあわせになってね。

ブサラP1120025

1日1日に幸福を感じながら生きて欲しい。
ここにたどりつけてよかったなって
今が幸せだから
どんな過去も全部アリって思えちゃうくらいに。

ブサラP1120026

長い間、犬のいない生活だったお家ですので
どんな小さい犬でも1匹住み着くことで
いろんな不都合やストレスがあるかと思います。

でもそれを超えるだけの絶対的な何かが
たまちゃんにはある!と確信しています。

面倒なことが増えても
それ以上に素敵なことがもっともっと増えた。
そんな存在になれますように。

里親様、どうぞよろしくお願いいたします。
誰より自慢の家族になれますように。

おめでとう、たまちゃん☆
回り道の果てに見つけた最高の家族を大切にしてね。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
ブサラお見合い決定☆
3度目更新です。

ブサラのお見合いに関して
あまりに簡単な記事でお伝えだけしたという・・・。
なので再度。

ブサラP1110755

避妊手術の際に前歯5本がなくなり
さらに老けた(笑)ブサラ。

以前からモロが前にしてたような咳をしてたので
そちらも確認してもらったところ
やっぱり気管が細い。
龍角散いる?と聞きたくなるような咳をします。

でもまぁ、だからどうってほどでもないので様子見。

ブサラP1110710

ブサラはかなり熱望されまして、お見合いです。
一目ぼれだそうで。

なんと希望者さん本人のお住まいが
マンション規約で1匹と決まっていて
すでに1匹いるので
もちろんブサラは飼えない・・・。
『だから実家で飼ってもらいます!!!』とのはりきり申し込み。

気持ちはわかるけど
それってどうなの???がワタシの正直な感想でした。

ブサラP1110767

でもその熱意と勢いはすさまじく
出た!また松岡修造!!!って感じでした。

なにやら激しく親を説得?したのか
『見てみないと答えられない』と言った親を譲渡会に連行(笑)。

希望者さん自身が実家で自営業をなさってるので
お昼は希望者さんと仕事場で暮らし
それ以外は実家の両親と暮らす。

ブサなら有りかもしれない…。

ブサラP1110768

でもまぁ誰が聞いたって
実家のご両親次第としかいえないこの設定。
譲渡会でも激しい希望者さんの押し・・・。

ブサラP1110773

ちなみに実家のお母さんは
『白目が・・・』と冷静な判断をしてるにも関わらず
恋は盲目状態の希望者さん(娘)が
『かわいい!すごいかわいい!』と押しまくる。

ブサラってかわいいけど、普通に見たらブサイクタイプですよ。

ブサラP1110784

そんなので譲渡していいの?
そんな風に思えるかもしれません。

でも皆さん!想像してください!!!

70代前後のご夫婦と暮らすブサラを…。

あぁ・・・なんてハマるんだ。
ほほえましすぎる。

ブサラP1110830

ブサラは一緒にいればぎゅうっとたまらなく愛くるしくなる子です。
しかも年齢もいっているので落ち着いていて静か。
トイレも失敗したりするし完璧ではありませんが
お互いに良い関係を築けるのではないかと思います。

好きな犬と
向いている犬が必ずしも同じとは限りません。

何度か引越しを繰り返しているだからこそ
ワタシは飼育環境を条件としてガッツリ提示するのではなく
この家がいいなぁと感じれば
それ以上の条件の家を蹴ってでも譲渡します。

留守番の長さ
既婚・未婚が問題ではなく
子供の年齢
飼育者の年齢。

そんなのは犬次第だと思っています。

ただ、もちろん今回の希望者さんでも
ご両親が飼えなくなった時には実家に引っ越して
最後まで面倒見ます!
という決意なしには譲渡したいとは思いませんでした。

ブサラP1110829

熱意は努力をうみます。
その気持ちにこたえたいとワタシも思います。

譲渡はその犬の命を賭けたギャンブルです。
計算して駆け引きしてでも
勝たなければ。
勝ちたいんじゃない。
単に負けるわけにはいかないんです。

だって賭けているのは命ですから。

ブサラP1110791

ブサラにはお見合いが決定してから
私にもチャンスをくださいと真剣な希望者さんが現れました。
本当に一生懸命で
嬉しいと同時に本当に申し訳なさでいっぱいになりました。
(ブサラは大々的に募集をしていなかったので)。

とてもいいお話でした。
断わるのが勿体ないくらい。
でも、ブサラにとって居心地の良さを追求するなら
静かな環境がベストかなと。

子供とわきゃわきゃしてたい犬もいれば
そっと暮らしたい犬もいます。

ブサラP1110793

ブサラって本当に人気がありましたが
なんだろう?
決して条件がいいわけじゃないです。
シニアで気管が細くて
前歯がなくてそのうちぺロッと舌が出てきてしまう。

もちろん性格温厚で
無駄吠えなし。
トイレも7割くらいは出来たりする。

シニアっていうだけで敬遠されます。
小型犬が長寿になって
シニアなんて折り返し地点くらいでも、
やっぱり敬遠されます。

移動したトイプーのシンゴだってなかなか問い合わせがないのは
シニアっていうのは大きいと思います。
(トイレが出来ないのもあるけど)。

若さというブランド。
寿命なんてわからないけど
それでもやっぱり若いほうがいい。

ブサラのように推定年齢シニアでも
(推定だから実際は全くわからない)
光があたる子がもっともっと増えるといいな。

ブサラの強運に乾杯☆



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

ブサラ、お見合いまでたどり着けるかな???
え?ブサラはお見合い決まったの???
とモヤモヤしている方々。
ご報告です。

一応、お見合いの方向です☆
と言いますのは、ブサラは30日に避妊予定なので
避妊手術の結果次第です。
あまりに大きな病気とかが発見された場合は
どうなるか???

少々のことなら目をつぶってくださる勢いのある希望者さんです。
なんといっても恋は盲目の勢いで
ブサラのストーカー状態です(笑)。
ストーカー里親さんって本当に嬉しいです☆

ブサラP1110218

でもブサラは本当にかわいい。
絶妙なブサイクさ加減のバランスが素晴らしい!!
どこかが少し崩れてたら
微妙だったんじゃ???って感じがするから。
奇跡的なバランスの悪さです。

虜になった希望者さんの気持ちは痛いほどわかります。

ブサラP1110221

元気で手術から帰ってきて
どーんと浮かれて引越しして欲しいものです。

ブサラP1110215

3歳と聞いて保護したけど
シニアだった時にはビックリたまげましたが
こんなにかわいいから
『まぁ長期戦でもいいや』なミクボス家でした(笑)。
でも早々にこんな素敵なお話☆

消えたと思うと出てくるもんですね。
・・・松岡修造シリーズ・・・。
パターンは違えど、皆さん熱い!!!

ブサラP1110192

運命がどこにあるのかはわかりませんが
本当ならお断りしてしまうようなお話でも
その熱心さゆえに
なんとか家族になれるように双方が努力する時があります。

条件は良いにこしたことはありません。
でも条件を上回るものがあります。
『この子を幸せにしてあげたい!誰でもなく私が!』という気持ち。

ワタシには不定期で連絡を下さる里親さんがいます。
皆さんひたすら・・・自慢です。
本ママ・本パパは
いつも仮ママのワタシに自慢してばかりいらっしゃいます☆

本当に嬉しいことです。
この自慢は全くムカつかないという素晴らしい自慢です♪

里親さん同士がどんなに仲良くなっても
「かわいい~!!!」と相手の子をめいっぱい褒めながらも
「ふ・・・でもうちの子が一番かわいいしね」と思ってる感じ。
最高に素敵です!!!

どうかみんながそれぞれに一番でありますように。
ブサも一番になってね。

勝ち負けじゃないし
一等賞が全てじゃないと思ってるけど
一番はひとつじゃなくて、いっぱいいっぱいあるから
ブサはブサのおうちでかけがえのない
一番になれるといいね。

ブサならなれるから
頑張ろうね。

赤い糸がちゃんと希望者さんまでつながりますように。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。