*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おーじろう君(元おおにし)・なずなちゃん(元ブサンク)の浮かれた近況☆
里親さんがブログを書いておられるので
あまりここで近況は目にすることのない
おーちゃん(元大西)となずなちゃん(元ブサンク)☆
今回は近況メールが届きました☆

最近はデカポメ友の会?的な謎の集団を作ってる
里親さんのひなと。さん(笑)。
みんなでお揃いの服を着て楽しむ会?らしい。
(その詳細は不明…笑)
この集団にボブままさんが入りたがってますよー(笑)。

そんなひなと。さんのブログは
↓↓↓↓↓

チビ太くんとにこたん+おおじろうくん

またまた+なずなちゃん


犬の増加増加でタイトル長いよ…。

ひなと。さんと言えば
なずなちゃんを迎えた最初の頃は
『なずなはブサイク』というのを
確かに認めていたはずなんですが
なにやらこの頃はマジでもうわからないらしい。
真顔で
『なずなちゃんそんなにブサイクかなぁ?』と言いだす。
分厚いフィルターをお持ちなので
ばずなちゃん自身もなにやらすごい自信家になってるような(笑)。

なずなちゃんはひなと。さんのお家に引っ越してから
本当に可愛くなったと思うんです。
フサフサだし、よく笑うし。
でも…横顔とたまに見せる自信に満ちた顔…ウケる。
逆八重歯が炸裂してますしね。

世の中のブサイクだからと
なかなか家族が見つからない保護犬たちに
このフィルターを持たせてあげたいなぁ。
必殺アイテム的な感じで。

ひなと。家の近況は、
元々が出不精なので
わんこを連れて旅行やお泊りに行くわけでもなく
普通に昼間は一緒に事務所に出勤して
たまに仕事でお外に行ったり
(ひなと。の車の時はおーちゃんも同伴)
夜は一緒のお布団で寝て
仕事の合間にお散歩に行ったりのごくごく普通の生活です。

わんこ達も完全に会社員のような日常です。


ここのお家は本当に
早いうちから犬同士が仲良しなんです。
くっつけなくてもくっついてるという感じがします。
先住犬のマルチーズのにこたんが
すごく温厚だからかな?

後からきた犬…特におーちゃんは
ビックリするくらいに図々しいのに…。

おーちゃんは無類のフレンドリー犬。
ミクボス家の歴代フレンドリー犬でも
トップの犬です。
どこでも誰でも…な感じ。

こんな子が一度は正式譲渡したのに出戻ったんだから
世の中の飼い主はわからない。
(当時は保護主さんが別にいたので譲渡の詳細不明)。

ちなみに写真の手前がおーちゃんで
後ろでつぶれかけてるのがなずなちゃんです(笑)。

おーちゃんなずなDSC_0176112

先月に義父が亡くなったので、
おーちゃんは、お参りがあるのでお客様が来ると
張り切って
みんなの膝を渡り歩いて勝手に膝に乗っては、
ひっくり返って撫ぜて撫ぜてとアピールしてます。


どこでも…って感じですね。
おーちゃんにTPOは関係ないんでしょうね。
保護当時は誰?っていうくらいに
儚げな犬だったのに。
ずっかり図太く元気でいらっしゃいます。
(当時ミクボス家では美犬ちゃんの二股男でした)。

何処までも、自己中なフレンドリーおーちゃん。
皆に可愛いと言ってもらっては、
満足げな顔をしてます。
恐ろしい事にひなと。家の親戚は、
皆おーちゃんの
この行動を可愛いと喜ぶので、
おーちゃんどんどん図々しくなってます。


おーちゃん、ミクボス家にいた頃に
散歩中に『かわいい!』と寄ってきて
触っていた小学生の男の子の膝に
無理矢理乗ってたんですよね…。
コイツ…どこまで…と思ったんだけど
どんどん爆走してますね。

ものすごくフレンドリーな犬って
ある意味、特殊能力みたいなものなので
あれですね。
ワンピースのルフィみたいに
迷い犬になってる頃に
ベタベタの実、みたいな実を食べたんじゃないかと。
おーちゃん泳げなかったりして(笑)。

そして実はこれから
このフレンドリー犬おーちゃんのおかげで
奇跡が起きます☆
なんてね♪

おーちゃんなずなP1210147112

なずなちゃんは、たくさんの人は怖いみたいで
お参りのときは2階でにこたんとお留守番です。
(にこたんは、元気で運動神経が良すぎるので
 走ったりして灯篭やお花を倒すとダメなので)


にこたん…そんな理由で。
まぁ、うちのこそきち先輩も同じ理由か(笑)。
先輩は先日また仏壇で遊んでいました…。

初めての場所や人は苦手ななずなちゃんですが、
おーちゃんには強気で
上に飛び乗ったりご飯を横取りしたり
尻尾に噛み付いて毛を抜いたりと・・・・・。


これいったいなぜなんだろう?
おーちゃんには強気にいける理由が知りたいかも。
確かにおーちゃんってちょっとボーっとしてて
ニヤニヤしてて ←ヒドイ。
女の子からしたら弱そう?に見える気がするけど。
上に飛び乗るなずなちゃんの想像がまったくつかない(笑)。

そして最近は留守番中に吠える事も覚えたので
(幸い声が響かないので助かってます)
留守番が長いと怒って吠えてます。


なずなちゃんも日々成長してるんですね。
感情を出すのが苦手というか
極度のビビりだったのに
たまにご飯を盗み食いしたりもするらしい。
しかもきゅうりが大好物とか。
いったい過去はどんな生活をしてたんだろう?
性格はいいしトイレもしつけられてたので
きっとそれなりには飼われてたんだろうけど。
みんな謎が多い。

どこの獣医さんでもシニアは確実と言われるけど
すごく元気ななずなちゃん。
たまたま縁あってひなと。家に引っ越せて
本当に強運だなと思います☆

なずなちゃんは血縁関係じゃないけど
ポメ軍団(るるん♪ちゃんポコちゃん)と同時保護。
美ポメたちの中で
年齢も高くあのルックスだったのに
ひなと。さんはなずなちゃんを…。
(単にシニアを希望してたからだけど)。
タイミングや縁ってあるんだなと心から思います。

おーちゃんなずなDSC_007111

おーちゃんのワガママを何処までも許しているにこたんのお陰で
ひなと。家、相変わらず全然喧嘩もせず3匹仲良くしてます♪

ひなと。家の近況でした。


ありがとうございます。
可愛い会社員さんたちによろしくお伝えください。
しかし2匹とも毛吹きが凄い。
丸くなっていってる…。

たくさんのポメと暮しながらも
まだポメマニアではないワタシですが
ポメはやっぱり笑顔がいいですね。
表情豊かでわかりやすい。
ちょっとヘラヘラしてる印象も受けるけど
そこがいいとこなんだろうな。
一緒にいるだけで心を軽く明るくしてくれると思います。
(結構うるさいのが嫌だけど…声が高いし。)

ムードメーカーで
おしゃべりさんが多いんでしょうね。
ポメの吠え方は
言いたいこといっぱいあるのね…。
って感じの吠え方な気がします。
全身でしゃべってる感じがする。
なんかいちいち動きがデカイというか忙しいし…。

写真は1枚目が事務所で
2枚目がおーちゃんの車でのお出掛けで浮かれているところ
3枚目は可愛いなずなちゃんです。
なずなちゃん、笑っている時の正面は
めちゃめちゃ可愛いですよ!!


正面限定(笑)!?

しかしいつも楽しそうですよね。
幸せなんだなーと写真だけでも感じます。

保護犬のかわいそうさを伝えるのではなく
こんなに家庭犬として問題なく過ごし
明るくて元気で人懐っこくなる。
保護犬であることのマイナスよりも
普通にかわいい家庭犬として
途中から暮らしたって家族として楽しい毎日だよって
前向きに
いつも良さをアピールしてくださるひなと。さん。

かわいそうでは先が続かない。
でも可愛いならずっと続く。
ずっと一緒にいたいと自然に感じるようになる。

まず里親さんが
かわいそうではなく可愛いという目で
それこそビン底並みのフィルターをかけて
保護犬に接してくださったほうが
未来がぐんと明るくなると思います。

素敵な写真と近況ありがとうございました☆
本当はなずなちゃんの
自信たっぷり写真のオンパレードが掲載したかったかも。
(地味にあれがすごい好きです…笑)
あとにこたんが好きです。可愛い。
ハイパーなんで飼いたいかと言われるとノーだけど(笑)。

おーちゃんとなずなちゃんの
明るい笑顔。
幸せって形は目に見えないようで
ちゃんと見えるんだなって思います。

仲良しな毎日を
当たり前のように続けてね☆

仲良し多頭飼いのお手本?みたいな
ひなと。家に
笑顔がまた増えるような
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
おーちゃん(元大西ポメライオン)との再会☆
初の再会しちゃいました☆
あの、おーちゃん(元・大西)と。
里親のひなと。さんのブログで見ているものの
実物に再会するのは初!!!

威嚇されたり吠えられたり…
今まで再会した子はさまざまだったけど
正直…おーちゃんにされたら本気で凹む!!!!!
と思ってた。

だっておーちゃんって嫌いな相手がいないくらいの
無類のフレンドリー犬。

結果から言えば、大丈夫でした。
まぁでも別に感激もされてなかったけど(笑)。
彼はやっぱり自由ですな。

おーじろうP1110346

我が家では芳一に追いかけられ
カクカクカクカク…やめれ。
しかし全く気にしない。
(もしかしておーちゃんは、ゆってぃなのか?)

一応かって知ったる実家なのか
お決まりのポジションでウンチをし…。
遠慮なく徘徊。

そんで、ちょっとランチに移動。
(マルとピノ孝行で、2匹だけ連れていくことに。)
おーちゃんと同期の子はみんな引っ越してしまったしね。
マルとピノくらいしか面識がない。

おーじろうP1110349

すげー毛量。
我が家にやってきた時には、丸刈りで
生えるのでしょうか???が心配事だったけど。
里親さん、毛がフサフサになるサプリを飲ませてたとかで
(その効果なのか?効果があるならあくびママ家のアップにこそ…)
ありえないくらいフサフサ。
見た目はかなりのデブ。

おーじろうP1110356

浮気性で、
我が家ではパセリちゃん・凪ちゃんという美犬の間で揺れてたけど
今ではすっかり
にこたん(マルチーズ)という家族とラヴラヴ。
初日から異常な気の合いようなのです。

おーちゃんP1110357

おーちゃんって本当にかわいい。
「かわいい、かわいい」と言われると里親さんもおっしゃってたけど
本当にかわいいんです。
誰が会ってもかわいいって言うはず。
だって、ビックリするくらいに愛想がいい!!!

琵琶湖を放浪。

保護犬P1110366

おーちゃん、こんなに浮かれた感じの犬だけど
保健所出身だし
しかもその後、いったん里親さんいたけど
飼えなくなったとかって、
あっさり返却されて。

いろいろ抱えてたと思います。
この異様なフレンドリーさは彼なりの処世術?と思ったほど。

保護犬P1110368

歩き方が変なので(かなりガニ股)
ひざの関節が抜けるパテラであることはわかってたんですが
きちんとレントゲンなどで調べていただいたら
股関節の問題で、手術に。
里親さんは
『最初からわかってても、家の子にと言ったので同じですよ』
と当たり前のように・・・。

ご迷惑を・・・だなんて言ったら
里親さんにもおーちゃんにもあまりに失礼だから言えなかったけど
正直やっぱり凹みました。

完璧ではない保護犬という子たち。
病気や精神面での問題など
いろいろなものを複雑に抱えています。
この人なら!と里親さんを探して託すけれど
送り出しても不安は終わりません。

何があってもおかしくないのは
生き物である以上仕方がないけど。

おーちゃんはなんて幸せなんだろう。
そして、そんな里親さんと出会うことの出来た
ワタシもなんて幸せなんだろう。

おーちゃんP1110370

こんな風に笑えるのは
愛情という基盤があってこそ。

おーちゃんP1110372

決して表情が豊かな子ではありませんでした。
じっと固まってました。
それが今はこんな風に自然に笑っている。

我が家で笑います。
たいていの保護犬はそれなりに笑顔を取り戻します。
でもそれは本物ではないというか
あくまでも途中なんです。

再会すると痛感します。
このこの最上級の笑顔はこうだったんだなと。

捨てられるのが怖いのか
媚びたように笑う子が多いです。
自信のない笑顔をたくさん見ます。

不要な経験ばかりして、神経質な保護犬たち。
きっと気づいてしまうんでしょう。
ワタシがどこが他犬だと思ってることに。

みんな早く幸せになれればいいのに。

幸せになった卒業犬に会うたびに
その気持ちが強くなる。

どうしてなかなか運命は見つからないんだろうか。

あせってはいけない。
でもあせってしまう。

幸せにしてあげたい。

おーちゃんみたいに笑って欲しい。
ワタシの原動力はいつのまにか
卒業した幸せな子達になっているような気がする。

そして皆様にお気遣いいただくミクボス家。

おーちゃんP1110393

豪華!!!

そうそうわかりにくいと思うんですが
ミクボス家へのお土産の写真は載せさせていただいてますが
保護活動に対するご支援の写真は載せないようにしてます・・・。
(犬服とかは別ですが)
なんかワタシの判断でわかりにくいと思うんですけど。
露骨でいやらしい気がするので。

ではでは、頂き物だからできる余裕の食べ方。←バカ。

みくP1110396

田舎の幼児のくせに贅沢な。
ケーキなんてイベント事にしか登場しないものだったのに。

みくP1110399

ちなみにチーズケーキだけバクバク食べまくり
去っていきました。
チーズケーキが好きなのかな???
(チーズは好きだけど。)

子供っていうイメージでいつもショートケーキ選んでたけど
チョイス、ミスってたかも。

旦那が『これはなんだ?』とうるさいので
『パンナコッタやろ』と答えると
『パンナコッタって何だ?』としつこく、うるさいので
(パンナコッタでわからん奴はそれ以上聞くな)
面倒くさいし
『牛乳プリン』って言っといた。
・・・妥当な線ですよね?

『おーほんまや、牛乳プリンや!』って食べてた。
どっかで微妙な恥をかけばいい。

しかし改めて考えるとパンナコッタって何?

ナタデココとかティラミスとかカヌレとか
一時期ブームで次から次へと登場したシリーズのいっこって
ワタシはそう思ってるけど。

マジで牛乳プリンだったりして。

おーちゃん、ひなと。さん本当にありがとうございました!
とっても楽しかったです☆
(ひなと。さんのこの小さい。は何なんですか?)

さぁて、じゃんじゃん卒業式あげなくちゃ!!!
早く出てけ!野郎ども!!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
おおじろうくんは法律上も家族です☆
本日5度目の更新です。
(前にモロ・ボヤッキー・シンゴ・ミクの記事あります)

いまさらなんですが
実は正式譲渡後早々に
登録のコピーをいただいてたのに
載せてませんでした…。
すいません。
申し合わせないです(泣)。

おおじろう登録P1090316

出戻り組のおおじろうくんですが
今度は誰もが認める家族です☆

約束守ってくださって本当にありがとうございます。
おーちゃんのワガママっぷりをブログで拝見しては
笑っちゃいます。

家族としての毎日をありがとうございます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

祝☆正式譲渡☆大西ポメライオン改めおおじろう君になりました☆☆☆☆☆
続きです。
タイトル通り、正式譲渡になりました。
しかも実は当日正式譲渡☆
元々、長い目で見るから返すことはありませんと
宣言してくださってたので心配はあまりなかったんですが。

その言葉そのままに、即日正式譲渡!!!!!
(一晩寝るまでもなかったらしいです・・・笑)

そんなおおじろう君のお見合いですが
たろちゃん(元ハリー)の時を越えるイキオイで
突っ込みどころ満載、正式譲渡です(爆)。

早く出て行って欲しいと思うことも
そりゃあ・・・ありました・・・。
可愛いんだけど・・・可愛いんだけど・・・うん・・・。
可愛さだけでいったら
ワタシの中で結構な上位に食い込む犬だったんです。
なんといっても、大好きアピールが激しいですから!!!
嫌いにはなれない・・・。

そんな大西の運命の出会いです。
かなり過酷な遠回りはしたけれど
これからはしあわせの密度の濃い時間が待っています☆

先住犬のチビ太くん。
ほんとに小さいポメラニアンで
動く姿は姫華(元ギズモ)チャンみたい。
かなり可愛すぎておもしろい♪
珍獣マニアのワタシにはたまらないワンコさんでした。
しかも性格も良い!!

おおじろう君P1070579

先住犬のにこたん。
デカめのマルチーズ。
いやぁ・・・彼はいろんな意味で激しい性格でした。
にこたんと暮らしてるんだから
おおじろう君はそりゃぁOKでしょう!!!って感じで。
うん・・・確実に同類って感じがする。
お互いにベストパートナーに出会ったのでは???

おおじろう君P1070583

ダンディズム満載のパパさんと
優しさを絵に描いたようなママさんと
男だらけの息子たち。

おおじろう君P1070590

にこたんはお見合いの間中
おおじろう君を追いかけ回してました・・・。
よく飽きないなぁっていうくらい(笑)。
おおじろう君より上がいた!!って感じのテンション。

おおじろう君P1070591

チビ太くんは非難体勢です。

おおじろう君P1070584

もう余暇をゆったりと過ごしたいお年頃なのでしょう。
にこたんとおおじろう君は
2匹で張り切ってもらえばちょうどいいような。

まぁずっと運動会とプロレスを続けるので
うまくいきそうだなと思って
帰り支度をすると
すっかり一緒に帰る気まんまんで
玄関先に座って
靴を履くミクボス一家を待ってるおおじろう君。

さすがのワタシもやっぱり切なくなり
置いていく申し訳なさに胸が痛んだわけで
・・・この瞬間はなかなか慣れません。

たろちゃん(ハリー)やはるちゃん(ビビ)みたいに
見送ってくれないほうが
ムカつくけどどれだけ気持ちが楽だろうと思います。

どうか幸せになってね。
ここからがアナタのスタートなんだよと
心の中で言って

にこたんをいい遊び相手だと思ったらしいおおじろう君に
「お友だちじゃないから。今日から弟だからね」と。

不思議そうな顔のおおじろうを無視して
玄関のドアを閉めた。
このときのワタシの気持ちって
本当に複雑なんです。

でも!!!でも!!!
やっぱり大西は所詮・・・大西でした。

真相をどうぞ。

今日は、遠い所ありがとうございました。

おおじろうくん、ミクボスさん達が帰るとき一緒に帰ろうとしていましたが

ドアを閉められたら普通に事務所に戻って行って、何事もなかったように

休憩した後、またにこたんに追っかけられて遊んでいました。

その後、お昼ご飯を食べるのに座ったら当たり前のように主人の膝の上に座って

主人がご飯後にTVを横になってみるのに寝転んだら普通に添い寝していました。


なんじゃこりゃー!!!
心の中で流した涙をか~え~せ~!!!

おおじろうくん今日、来たばかりとは思えないような馴染みぷりで、もう何年も家に

居る子みたいです。名前を呼ばれると尻尾を振って走ってくるし本当に可愛いです。

何で保健所にいたり前の里親さんが返したりしたか分からないですよね。

一晩考える事もなくこのままおおじろうくんは家の子にお願いします。


オイオイオイオイ・・・。
いや、そりゃ嬉しいですけど・・・。
なんだこれ?
茶番ですやん!

あと、今日のおおじろうくんの写真添付します。散歩に行った時のと今2匹で寝ている様子です。

にこたんとおおじろうくん手を繋ぐ様に寝ているのですっかり仲良しみたいです。

今までもチビ太とにこたんと2匹いて、充分、癒されたし幸せでしたが、

おおじろうくんが増えて幸せや楽しみがもっともっと増えたし賑やかさも加わって

これからが凄く楽しみです。


おおじろうP110087512

おおじろうP110087612

しかも・・・さらに。

心配されていたトイレですが、チビ太がトイレシートでしているのでそれを見て

ここでするものと思ったみたいで、トイレシートまで行って前足はトイレシートの上

なのですが後ろ足がシートの外でおしっこは外していますが、

シートでするって事はなんとなく覚えたみたいです。ナカナカ頭いいですよ~


ワタシはいったい君のトイレの失敗を
何度拭いて歩いたことでしょう・・・。
ミクは君のオシッコで滑って転びました。
座椅子は2つダメになりました・・・。
まぐれかな?と思ったけど
もう一通の朝にいただいたメールにも・・・。

心配されていたトイレも昨日は100%トイレシート成功で(自分で行ってました)

今日は、朝1回目は失敗でしたが、意外とおしっこはシートでした方がいいと自分で

思っているみたいで自分でシートの上に行ってます。おおじろうくん頭がいいです。


たろちゃん(ハリー)やビビもそうだったような。
うちでは一回も出来なかったくせに
なぜか初日から出来るようになっていて。
なんなのこれ?嫌がらせ?
ワタシのことが嫌いですか?皆さん???

めちゃめちゃハイスピードで家に慣れようとしているのか

馴染もうとしているのか、おおじろうくんにはびっくりする事ばかりです。

ガジガジするものが好きとあったので、おもちゃ(食べても大丈夫なコーン素材)

をにこたんとおおじろうくんに1個ずつあげたらいつの間にか2個ともしっかり

おおじろうくんがキープしているので、かじって無い方を1個取ろうとするとそれに

噛り付きもう1個を足で押えると言う、すご技をみせたり

ご飯も家は、少なめなのか食べ終わったにこたん・チビ太のお茶碗を

洗わなくてイイくらいにピカピカに舐めたりと

食べ物に関してのことばかりですが、笑わせてもらってます。


なんかかなり自由に暮らしておられるようで。
まったくもう!
心配したり、切なくなったりして損したような???
いいんですけどね。
そりゃ最高の喜びだと思いますよ!

ワタシはあまりないですが
預かりさんで多い基本の考えって
「自分の家よりいい家だったら譲渡したい」だと思うんです。

ワタシは元々犬を増やすという感覚が全くないですし
うちはさほど自信をもてるほど良い環境ではないと思ってるので
わりとハードル低めなのかな?

まぁそんな基本に沿うとしたら
自分の家にいた時よりしっくりハマってるのは
文句なしの結果なわけです。
選考を自慢してもいいくらいではないかと。

ただ、なんだろう?
おおじろう君に対してのこのムカつきは・・・ふっ。

浮気性はやっぱり浮気性だったか。
(なにやら言葉にならない空しさ・・・フラれた気分や・・・)

絶対戻ってくんな!!!!!

そんなわかりやすいおおじろう君の笑顔です。
(ちなみにコレお見合い後の散歩の写真らしい)

おおじろうP110079212

・・・オイ、お前はいつからそこの家の犬だ?
馴染みすぎや!!!

この写真で我が家は爆笑でした!

こういう写真ってさぁ
数ヶ月たって送られてくるような感動の一枚じゃねーの?

あ~あの子もすっかり慣れて
家族になったんだなぁ~。ほのぼのほのぼの♪みたいな。

早すぎるわ!大西!!!

・・・なんかこういうところも
彼らしいと言えば彼らしいよね・・・うん。

そんな別れでした。

もっと詳しいおおじろう君のはっちゃけぶりは
里親さんのひなと。さんのブログ
チビ太くんとにこたん にて。←クリックしてね☆

そのうちタイトル変わるのかな?
『 チビ太くんとおおじろうとにこたん 』に?
ちなみに大西のおーだけ残して
年齢的に二男だからじろうらしいです。
バケラッタバケラッタ。

いろいろと寂しい思いや苦労をした分なのかもしれないのですが、

愛情に敏感でチョット顔色を伺う(あまりいい言い方ではないですが)じゃないのですが、

「僕の事、好き?」って確認する様な態度がたまにあるので

そんな心配はしないでいい様になるようにいっぱい抱きしめてあげているのですが

必ずにこたんも参加するので毎回10kgの重さに耐えています。

確か家のわんこは皆小型犬のはずだったのに(笑)


ありがとうございます。
優しいお気持ちが伝わるのは間違いないです。

大西へ。
幸せいっぱいだから何も言うことなんてないよ。
いつも笑っていたけど
きっと想像以上に過酷な日々がきっとあったもんね。
負けずにめげずにやってきたからこそ、
今という幸運にめぐり合えた。
アナタの頑張りに乾杯します☆
仮ママはバカじゃないの?というくらいに
明るすぎるアナタが大好きです。
アナタの笑顔が永久に曇りませんように。
ずっとずっと太陽でいてね。
毎日真夏日だっていいんだよ。
それがアナタの個性だからね☆
ひまわり色の未来を応援しています。


番外です☆

里親さんが
近辺を遊んで帰ってくださいね☆とおっしゃって下さったので
マイカル桑名に寄ってみたんですが
(なばなの里は旦那に却下された)
ミクはこのお方に夢中でした。
何度も何度も声をかけていたらしい・・・。

おおじろう君P1070597

アフラック君を保護してしまうところでした。←ただの万引き。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
預かりっ子の幸せが少しでも近づきますように。
ランキングに参加しました。クリックお願い致します
大西!とうとうお見合いに行きました!!!
あのことごとく運とツキに見放されてたような大西が
とうとう!!土曜日にお見合いに行きました!!!

保健所にいたのは3月の初め。
保健所のカウントダウンを体験し
ジュンママさんに保護され
(丸刈り貧毛でガリガリにも関わらず)愛らしいルックスで
すぐにお見合いが決まって正式譲渡。

が、しか~し!!
飼い主さんの都合(???)で1ヶ月ほど(?)で出戻り。
ワタシが強引に預かりたいと申し出た結果
我が家へ移動☆

保護欲をかきたてられるような存在感で
結構・・・人気も出て
幸運なことに、希望者さんが見つからなかったら引き取ります!
という素敵なお申し出も何件か重なりました。

そんな中でワタシが一方的に
「大西はここにいくんじゃないか???」と最初に思っていた
一件の希望者さん。
いや、最終的に私が選んでるんだから
それは直感じゃないだろう?と言われそうですが・・・。
毎回、ある種の勘だけで譲渡しているわけでして。←怖い選考。
えぇ、根拠はさしてありません。
単なるバクチです!!!
もちろん最低限の条件はクリアしてからの話ですが。

そんな大西のお見合い前日。

大西お見合いP1070551

貧毛はモサモサになり
ガリガリはデブデブになり
前日に(例の病気の)再検査に行ったんですが
☆マイナスでした☆
獣看護士さんたちにも
「この子こんな感じじゃなかったですよね!?」と言われました。
3.4キロから4.5キロへ・・・。

そんな大西はお見合いが決まってからも
ワタシの突如の(珍しい)体調不良とか
例の騒動とかに巻き込まれ・・・

キャンセルにならないか?と思われた方も多いのでは???
いや、実際ワタシもビビってたし。

いつも、選考は譲渡までいっぱつで決めたい気持ちがあるので
(トライアルに失敗するとストレスになるだろうから)
いろんな問題点を含めてもなお!
この子に非常にこだわっていることを重視しています。
他の子ではなく!どうしてもこの子がいいという気持ち。
この子に唯一といっていい最高の価値を見出して下さる方。
だからおそらく費用もしぶられたことがないんだと思います。

だって(法外な金額ではなければ)皆さんどうしても
この子の家族になりたい!!と思ってくださる方です。
医療費は当然だと思ってくださいます。

大西もそんな希望者さんと出会うことが出来ました。
本当に嬉しい事実です。

お見合い当日、浮かれております。
寂しがりやで人間大好き(犬も大好き)ですから
どこでも一緒に行きたい子なんです。
連れていってもらえるのがかなり嬉しいらしい。

大西お見合いP1070562

ちなみにすぐに隙を見ては膝の上に乗ってくるので
無理矢理横にどけてます。
(旦那はコンビニ中)

道中はずっと旦那の膝の上で落ち着いてます。
抱っこで何時間も落ち着いてられる男なので。
しかも何がすごいって
・・・膝を選びません。
彼なりの順番はありますが、空いていればとりあえずいいんです!!!

大西お見合いP1070565

この瞬間はワタシのひざに乗ろうとしたので
旦那に渡した為ちょっと不満。
でも・・・。

大西お見合いP1070566

すぐにどうでもよくなる。
とにかく変わり身が早い!!!
おそるべし順応性。
もともとの性格か、過酷な環境で学んだ処世術か???
どっちなのかなぁと思います。

そんでまたコンビニ。
(旦那はドライブにお菓子がないと生きていけません)。
しかも暇になると横で携帯ゲームをします。
最低です。

以前は運転はほとんど旦那がしてくれていたのに!
「お前のやりたいボラだろ~」と言って
譲渡の時は運転しない・・・。
(都心部だけ代わってくれる)。

大西お見合いP1070569

大西・・・お前はいったい誰なんだ?
誰が見たって過酷は経験をしてきたようには
・・・見えないと思う・・・。

大西お見合いP1070571

でもやっぱり思い返すと
・・・うちに来た頃って部屋の隅に固まってて
全然吠えなくて、うるさくなくて。
あれは別犬だったのか?とたまに思えてくる。

そのうち、要求吠えが凄くなって
しつこさ・ウザさがMAXになってきて
ストーカーどころか後ろから足を噛んできたりして
みんなに「アイツどっかにやって」と言われるように・・・。

でも憎めない犬っていうのが大西でした☆
だって悪気完璧にゼロ!!!なんですもん(笑)。
ただひたすらいつも本気でぶつかってくる・・・。
愛情の押し売り?と思うくらいに。

大西お見合いP1070567

希望者さんは
構いたがりの留守番なしという条件ピッタリのお家。
しかも若くてウザい(失礼!)先住犬がいるとのころで。
問題はこのウザイ同士の相性なわけですが・・・。

もう一方の先住犬さんはもうご高齢に入っておられるので
先住犬同士がうまくいくまでに相当時間がかかったとかで
そりゃもう長い目で見ますという覚悟でした。

相性ってもちろんありますが
飼い主さんがあわあわすると
余計にこじれるとも思います。
小競り合いくらいならドンッと構えてることも必要ではないかと。

そんなわけでお見合いです☆

大西お見合いP1070572

なんだろう・・・この移動。
大西ならではです。
抱っこされてればひたすらおとなしいので暴れません。

大西お見合いP1070573

さて写真が多くなってしまったので
お見合いの様子は次回!!!
(次回は今日か明日か・・・気のむくままに・・・)

番外です。
毎日アンパンマンを見ています。
しつこいです。

大西お見合いP1070554

しかもオッサンみたいなくつろぎ方なのがちょっとイヤ。
よく見るとムックとベアが映ってます。
こんな風に適当に日々を過ごしているわけで・・・。

大西お見合いP1070555

こんなマイペースな子供に育っていってます・・・。

大西お見合いP1070556

視界に必ず犬がいる生活環境ってどうなんだろう?
たまに思います・・・。

この前の健診で
「犬とかの動物アレルギーっていきなり出たりするんですか?」
と聞いてみたら
「1歳から2歳くらいが一番危険だよ」と言われました。

「・・・・・・・・」(無言になる一応、母親)。

1歳から・・・預かりをはじめて10月で2歳・・・。
過ごした犬の数・・・現時点で20匹余り(しかも室内犬)

ミクの(記憶にないだろう)思い出と、ある種の知育・・・。

そう!!!プライスレス!!!!!!!

打倒!アレルギー!!!!!

「動物王にあたちはなる!」(海賊王にオレはなる!)。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
預かりっ子の幸せが少しでも近づきますように。
ランキングに参加しました。クリックお願い致します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。