*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
替え歌シリーズ「(こそきちの)違う、そうじゃない」。
違う 違う そうじゃ そうじゃない
チワワに見えない オファーが出てこない

こそきちが元気よく 吠えてはセコムするから
真剣に追いかけて まるでサザエと言われた

威嚇してすぐ噛みつき
走り出したこその跡
たくましい その両足
簡単に 折れない気がする

違う 違う そうじゃ そうじゃない
こそは面白い
違う 違う そうじゃない
このままじゃ残る 宝太を超えそう

次々にいじめ抜き こそが居残る現実
生き生きと笑い出す たわっさんがまぶしすぎて

逆立った その背中に
おびえて暮す犬たち
「ほっといて もう お願い 」
こそだけが嫌だと 思った

違う 違う 嘘じゃ 嘘じゃない
ご飯盗み食い
違う 違う 嘘じゃない
ゲンコツ押し込み 何も言わせない

所詮はチワワなんて 君が思ってる程
小さな声じゃないさ 山でこそは暮して…

違う 違う 違う 違う そうじゃない
こそは保護犬だ
違う 違う そうじゃない
規格外チワワ 跪きそうさ

違う 違う 嘘じゃ 嘘じゃない
ちゃんとチワワです
違う 違う 嘘じゃない
ありえぬ渋さで 何も言わせない

朝からこんなの作って
何がしたいかわからないけど
実は好きって人は応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
替え歌シリーズ☆『こそきち先輩のそれが大事 』
本日2回目。

『 それが大事 』

吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
悪になりそうな時 それが一番大事
吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
お腹見せるといいよ 服従してくれるなら…
ウーウーウウウウウウ (これは威嚇)

利口な犬と比べるより こそきちは自由な方が素晴らしい
そこにいるだけで 噛みつかれる人はいるけど
さんざん我儘言った後 服従のポーズは欠かさないけど
見えてる表情は いつでも『 かかってこいや 』

なぜか居座るこそきちが淋しいのじゃなくて
こそが怖いとミクにも言われるのが淋しい…(でも)
吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
悪になりそうな時 それが一番大事

可愛くペロッと舐めるより 悪魔の歯で噛んだ方が面白い
奴はチワワだと 信じれるかどうかにある
今は若くて尖ってる それでも生きていればいつかはシニア
ただ命終わるまで 何も変わらないかも

なぜか居座るこそきちが切ないのじゃなくて
こそをどけて!とミクにも言われるのが切ない…

(でも)
吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
悪になりそうな時 それが一番大事

吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
悪になりそうな時 それが一番大事
吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
お腹見せるといいよ 服従してくれるなら…

吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
悪になりそうな時 それが一番大事
吠えない事・噛みつかない事・破壊しない事・盗まない事
お腹見せるといいよ 服従してくれるなら…

こそP1250471

なんとなく
こそきち先輩を見てたら歌いたくなった。
かなりこじつけだけど…
ちょっとスキ!って人は
またまたミクボスを励ますポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


替歌シリーズ☆第3弾☆ ジッタリンジ○『プレゼント』
3度目の更新です。

なんとなく思いついたので
またまた替歌シリーズです。
この1年を振り返って作ってみました。
大変なことほど今となっては楽しい思い出です。

これからも
ワタシはたくさんの子とさよならし続けたい。
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

あなたが私にくれたもの 旦那にかけたビビション
あなたが私にくれたもの 骨折っていうアクシデント
あなたが私にくれたもの ピノの初恋と失恋
あなたが私にくれたもの オシッコまみれの廊下拭き
あなたが私にくれたもの 高飛車きわまりない態度
あなたが私にくれたもの 卒倒するほどの口臭
あなたが私にくれたもの 逃げ回っていたあの背中
あなたが私にくれたもの 心配するほどの食べすぎ

大好きだったけど 家族が出来たから
大好きだったけど 最後のプレゼント
bye bye my sweet dog さよならしてあげるわ
 
あなたが私にくれたもの ヘトヘトになる重量感
あなたが私にくれたもの あっちこっちのマーキング
あなたが私にくれたもの ニヤリと笑うあの笑顔
あなたが私にくれたもの 缶詰ないからハンスト
あなたが私にくれたもの 別れ際の演技力
あなたが私にくれたもの 旦那を嫌ったあの視線
あなたが私にくれたもの 指の先っちょの血豆
あなたが私にくれたもの 引きこもりからの脱出

大好きだったけど この日を待ってたよ
大好きだったけど 最後のプレゼント
bye bye my sweet dog さよならしてあげるわ

あなたが私にくれたもの 自ら踏み出した1歩 
あなたが私にくれたもの ハイテンションの憂鬱
あなたが私にくれたもの 抱きしめたくなる不細工さ 
あなたが私にくれたもの 家中破壊の傷跡 
あなたが私にくれたもの 激しいケンカの仲裁 
あなたが私にくれたもの イヤになるよなゴミ漁り
あなたが私にくれたもの ルームサービスの食事
あなたが私にくれたもの 切なく嬉しいこの気持ち

大好きだったけど 家族が出来たから
大好きだったけど 最後のプレゼント
bye bye my sweet dog さよならしてあげるわ

大好きだったけど この日を待ってたよ
大好きだったけど 最後のプレゼント
bye bye my sweet dog さよならしてあげるわ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
替歌シリーズ第②弾。槙原○之 「もう恋なんてしない」
メールやコメントで愛しい家族が亡くなってしまったと
でもまた犬を飼いたいと思いましたと
そういった言葉をいただきます。
いつか来る別れは本当に恐怖です。
時間軸の違う相手だからこそ。

新しい家族を迎えることが酷いことのような気がしたり
代わりはいないのに代わりを求めるようで。
葛藤は尽きないんだろうなと思います。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

君がいないと何にも できないわけじゃないと
一人で外出したけど 散歩のコースにたどりつく
ほら朝食も作れたもんね だけどあまりおいしくない
君がねだるならダメだと 思いきり言えたのに

一緒にいるときは 面倒に思えたけど
やっと自由を手に入れた 
ぼくはもっと寂しくなった

さよならもない君の
気持ちはわからないけど
いつもより眺めがいい
足元に少し とまどってるよ
もし君に1つだけ 強がりを言えるのなら
もう犬飼わないなんて 言わないよ 絶対

床に並んだお皿が 悲しくてしょうがない
君のために買ったフード もったいないけど捨ててしまおう
いつかくるとわかってても ずっと一緒にいたかった
わからない人にはわからない ボクの胸の孤独

こんなにいっぱいの君のぬけがら集めて
手間なものに囲まれて 暮らすのも幸せと知った

フィラリアの案内がポストに届いてるうちは
かたすみで迷っている
背中を思って 心配だけど
一緒に行けなかった カフェでは
今度出会える君の知らない誰かと
ケーキを食べるから

本当に 本当に 君が大好きだったから
もう犬飼わないなんて 言わないよ 絶対

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
尾○豊の『卒業』。
ミクボス家の影 砂利の上 すいこまれる空
幻とリアルな気持ち感じていた
どなり声が鳴り ミクボス家のいつもの席に転がり
ミクボスに従い 旦那に従うべきか考えていた
ざわめく心 今 俺にあるものは
意味なく思えて とまどっていた

まっ昼間 庭ふらつき 俺たちは風の中
孤独瞳に浮かべ 寂しく歩いた
どなり声とため息の飽和した家で
牛のひづめの消耗度 競い合った
退屈な心 刺激さえあれば
なんでも大げさに 暴れ続けた

行儀良く まじめなんて 出来やしなかった
留守番のミクボス家 壁かじってまわった
逆らい続け あがき続けた 早く自由になりたかった

信じられぬ(ミクボスの)旦那との争いの中で
許しあい いったい何解り合えただろう
うんざりしながら それでも過ごした
ひとつだけ 解ってたこと
この支配からの卒業

誰かの喧嘩のたびに みんな熱くなり
自分がどれだけ強いか 知りたかった
力だけが必要だと 頑なに信じて
従うことは負けることと 言いきかした
ミクボスにさえ強がってみせた
時には(ミクボスの)旦那を(噛んで)傷つけても

やがて誰も(新しい飼い主と)恋に落ちて 愛の言葉と
理想の愛 それだけに心奪われた
生きるために計算高くとなれと言うが
人を愛すまっすぐさを強く信じた
大切なのは何 愛することと
生きるためにすることの区別迷った

行儀良くまじめなんて くそくらえと思った
留守番のミクボス家 カーテン破いて遊んだ
逆らい続け 暴れ続けた 早く自由になりたかった

信じられぬミクとの(お菓子の)争いの中で
奪い合い いったい何解り合えただろう
うんざりしながら 太って過ごした
ひとつだけ 解ってたこと
この支配からの卒業

卒業していったい 何解るというのか
思い出のほかに 何が残るというのか
犬は誰も縛られた かよわきペットならば
ミクボスあなたは かよわき人間の代弁者なのか
俺達の怒り どこへ向かうべきなのか
これからは何が俺を縛り続けるだろう
あと何度自分自身 引越しすれば
本当の家族に たどりつけるだろう

仕組まれた自由に 誰も気づかすに
あがいた日々も終わる
この支配からの卒業
保護犬からの卒業



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。