*All archives* |  *Admin*

2017/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨシザキ流『空中犬☆』飛べる犬は何回も飛ぶ☆
本日2回目。

実は譲渡会の後
少し遠征してハンナママさんとドッグランへ行きましたー。
たまたま勢いで
前日にむにょ子ちゃんとるるん♪ちゃんも合流になり
さらには当日グルトくんも一緒に。

なんだかプチオフ会??な感じになりつつ
プロカメラマンのヨシザキ氏を無理やり連れて(笑)

以前とあるブログで
飛行犬の存在を知ったワタシ。
すぐさまヨシザキ氏にメール。
『飛行犬、撮れる?』
飛行犬?なにそれ?状態のヨシザキ氏に検索を指示。
返ってきた答えは

『わかんないけど撮れるんじゃない?
 
 犬と天気次第で。 』


夜中にきた飛行犬のメールに若干、受け答えが適当だった気も…。
でも聞いた以上は
やってもらおう!ということで強行。

ちなみにヨシザキ氏の職業ですが専門は物撮り。
物を撮るお仕事なのです。
撮れといわれればなんでも撮るけど、基本は動かない物?
人形100体とか、家電製品とか犬服…いろいろ撮ってるらしい。
あ、もちろん生き物だって撮ります♪

実際の飛行犬撮影ですが
誰一人…実際の飛行犬撮影をしたことがない!!!
かなりイメージと勢いだけ。

そうそう飛行犬はクレームがきそうだから
『空中犬』にしてくれとヨシザキ氏が言ってたんで

今回は空中犬撮影です(笑)。


ドッグランに怪しく寝っころがる男が1人…。
出来上がった写真は???

いっきにいきます☆

※画像の加工・修正はしていない状態です☆

空中犬IMG_3819

空中犬IMG_3821

空中犬IMG_3928

空中犬IMG_4006

空中犬IMG_4874

空中犬IMG_4907

空中犬IMG_4909

空中犬IMG_4968

空中犬IMG_5213

あれですね…。
飛ぶ犬というか
足の速い犬?瞬発力のある犬?は何回でも飛ぶんかなぁ。
おっとりさんとか鈍足犬はみんな厳しかった…。

マルなんて元々運動神経が鈍い上に
もう目が見えないので気を使って歩くし
飛べるわけがない…。

でも飛べないのもマルらしいから良し!
紅の豚…マル。
(しかも色もレッドだし本当に紅の豚化してるよ…)

ちなみに何回走っても
ピノは飛べるので
だんだん『ピノはマスターしたからいいよ』と言われだした。

もちろんグルト君も
飛びまくってましたー☆
むにょ子さんもるるん♪ちゃんも奇跡的に成功。

ハンナママさんちは
おっとりシニアさんなので…(笑)
でもきれいな写真がいっぱい!!!
↓↓↓↓↓

はんなりと のんびりと

るるん♪ちゃんの素敵写真は…。
↓↓↓↓↓

るるん♪の家へようこそ

むにょ子さんとグルト君はまだ公開されてないような???
(あ、催促じゃないっすよ)

ヨシザキ氏が
あまりに無茶ぶりを要求され必死に応えてるうちに
自分自身、何か壁を越えていってる気がするらしい。
そして
『俺はどこへ向かってるんだろう…』
とかぼやいていたヨシザキ氏。

帰りの車の中では
飛行犬の撮影テクを盗みに行きたいと言い出していた(笑)。←スパイ?

THE プロ魂!!


そんなわけで初めて撮った
ヨシザキ氏の『空中犬』
完全なる無茶ぶりにも快く応えてもらって大満足。
ありがとうございましたー☆

あ、マルの空中犬は『CGで頑張れ』と言われました(笑)。
フィクションかい!!

きっとこれを見て
『うちも来年はドッグラン撮影をオファーしよう』と
チャップ(元こげぱん)君の里親さんがよだれを垂らす気が…。
そうそう!
そんなチャップ君に嫁さん?みたいな小麦色女犬が!!!
↓↓↓↓↓

wanwan男塾

チャップの晩婚おめでとう!な嫁さんではなく
(絶対にチャップの嫁さん候補だと思ってたのに…)
もちろん男塾の寮母さんでもなく
あくまで箱入り娘!なんだそうです。

ただいまトライアル中とのことです。
まさかの7匹目?な男塾ですが
どうか素敵な毎日が始まりますように!!!

この年末、良い話もチラホラ聞きますが
恒例のように遺棄される犬もいます。
これって、また年末の大掃除なのかな…。
(当たり前だけど犬はゴミじゃない!と理解して欲しい)。

何かと整理したくなる年末。
古いものを捨て新調したくなったりする。

犬という命がいらない物と同じという価値観の人間も存在する。
その人間はごく普通に生活を営んでいて
身内だったり友達だったり同僚だったり
時には信じていた大切な人間だったりもする。
それが現実。

直面したときには
すべてを失った気持ちになるくらい悔しくなる。

命に対してどう思っているのかを語り合うことは
日常生活に普通にあるようで意外に少ない。
児童虐待には関心があっても
犬猫には特に何も感じなかったり。

命という枠の中にも
いろんな価値観があるんだと思います。
ワタシもゴキだと処分してしまうし。
命は平等と言い切れる人間はどれだけいるんだろう。
そしてどこまで
責めることが出来るんだろうと思う。

ゴキを殺しているワタシが
犬を捨てる人間を叱責するのはどうなんだろう。

でもひとつの線引きとして
せめて家族として暮らした命であれば
大切に守ってほしい。

すべてを完璧にはできない。
でも確かな一部のものだけでも完璧にしたい。
落ち度や矛盾はあるだろうけど。

そういえばうちの犬(マルとピノ)って
ボラする前はドッグランなんて全く楽しめなかったのに
犬慣れしてから
どんなところでも楽しめるようになってた。
これはうれしい誤算でした☆えへ。

知らない犬がいると全く楽しめなかったのに
なんだかエンジョイできるようになってて。
家庭犬として生きていても日々成長するんだなと感激です。

空中犬写真☆
本当に何度見ても生き生きしていて
飛んでても飛んでなくても見とれてしまいます☆
ありがとうー!!!

追記。

ヨシザキ氏がフリーカメラマンなので
写真撮影のお仕事請負のサイトを立ち上げるそうです。
おいくらまんえん?の男かはよく知りませんが(笑)
皆さんサイトを楽しみにしててくださいねー☆

見慣れている我が家の犬でも
はっとする写真を撮ってくれるヨシザキ氏。
カリスマロードには興味のない彼の
大いなる発展を願って応援のポチポチっとお願いします!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
代筆で失礼します・・・。
みなさん こんばんは!
ミクボス家に居候中のヨシザキです。

先日は譲渡会&撮影会にお越しいただきホントに感謝です!
譲渡会の甲斐あって、ぽこぽこお見合い話が進行中みたいです。

そんなこんなで我らがミクボス氏はものごっつい忙しそうなので代わりに書かせて頂きますねー



結論から言うと、おいらは幸せモノです!

自分の唯一の武器である「写真」を通して皆さんに喜んでもらえるこの快感・・・。
なんちゅーか、「生きててヨカッタ」な喜びがこの一日に凝縮された感じです。
このイベントで得た喜びを糧にこれからも精進する所存で参ります!!!!!!!

そんなこんなであっという間の一日でした。
撮影がバタバタしてたので、あまり周りを見渡す余裕がなかったのですが、
里親さん同士の仲のよさと結束力のを強く感じた一日でした。
犬好きなのに、飼えない環境に居る自分がホントに悔やまれます(泣)
いつか、保護犬を迎え入れられるようなビッグなココロとビックなお家をゲットすべくガンバりまっす!

では、またいつかお会いしましょう!!



業務連絡ぅ~♪

撮影会に参加された皆様へ
写真データのCD-ROM、不具合ありましたらヨシザキまで直接連絡お願いいたします。
至急、データの手配いたしますので。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。



愛犬撮影シュミレーション(笑)無修正蔵出し写真☆
ぶっつけ本番もなんだかなぁ…
どんなもんかと
ミクボス自宅にて譲渡会直前に
愛犬撮影会を行ってみました。

無修正でお送りいたします☆
こんな感じに撮れると思ってくださるといいかと…。
(動き回る犬は大変でした…)

撮影を予約されている方は
撮影を彩る小物類をお持ちいただくと
可愛い写真の撮れる可能性が広がります☆

おもちゃ・おやつ・膝かけ・毛布等
ワンちゃんの気をひくもの
落ち着くものをご用意ください☆

ワンちゃんがどうしても落ち着かないとか
心細い場合は
飼い主さんにも写真に入っていただけると助かります。

ワタシは写真に写りたくない!という方は
下記の写真の中にあるような
人物も少し取りこんだ雰囲気になるように工夫いたしますので
ワンちゃんの笑顔を引き出すためにも
一緒に撮影に入ってあげてくださいね。
飼い主さんが一緒のほうが可愛い顔をしてくれますよ☆

撮影会IMG_1080

撮影会IMG_1091

撮影会IMG_1130

撮影会IMG_1150

撮影会IMG_1176

撮影会IMG_1197

撮影会IMG_1213

撮影会IMG_1227

撮影会IMG_1261

撮影会IMG_1288

撮影会IMG_1297

撮影会IMG_1299

撮影会IMG_1311

撮影会IMG_1372

撮影会IMG_1380

撮影会IMG_1435

撮影会IMG_1496

撮影会IMG_1509

撮影会IMG_1521

明日の譲渡会
スタッフの皆さま
ご支援いただいている皆様
譲渡会に足を運んでくださる皆様。

応援してくださる全ての人に
ありがとうございます。
そして
よろしくお願いいたします☆

幸せの羽が
たくさんたくさん舞い降りてきますように。

赤い糸、つながれ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ギャラリー☆ヨシザキ『シティードッグねつおを撮る!』の巻。
ミクボス専属(←勝手に)カメラマンヨシザキ氏。
最近着々とスターダムにのし上がっているという噂。
犬雑誌の仕事もしているとかなんとか。←結構メジャー雑誌。
でも犬グッズを撮影しているだけらしいので

チャリティー撮影会までに
『○○(雑誌)の犬も撮っているカメラマン』
という肩書をつけてもらわなくちゃ!!!
犬を撮れ!犬をよ!
そして付箋をつけてその雑誌を置かなくては…。

そんなわけで実はミクボス家から旅立った
ほーいちの親友ネッツ(名前変わらないけど、愛称はねつおらしい)
ありえないほど都会に行った。

撮影をしてもらったにも関わらず
まったく掲載せずに
何度かヨシザキ氏から催促…あぅ。
里親さんにもほんっとに申し訳ないですー!!!
ごめんなさぁーい。

次はうるる(元ポコポコ博士)ちゃんちに
突撃してもらおっかなー。
あとちょっと離れちゃうけどイリマ(たぬきち)ちゃんちにも☆

ではでは。
カメラマンヨシザキ氏による今回のお宅拝見。←飼育環境チェックともいう。
ヨシザキファンの皆さん、ご覧くださいませ☆

都会のセレブ犬として君臨したねつお氏の姿です。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_002

あー!ねつおさん!
ワタシの出会った気の強くないテリアのねつおさんだ!
こう無駄に眼力が少ないというか
優しいんですよね。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_010

すぐ首をかしげるのをよく覚えています。
頭の良い子だったので
教えてないのにトイレも完璧になってた。
威嚇・噛みつき・無駄吠えもなく。
しかも他の犬に優しい。
ちょっとビビりってだけだったなー。
こうやって考えると、ねつおさんめっちゃ出来がいい…。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_011

先住ヨーキーちゃんは水頭症。
元々気が強いそうですが、ますます甘えっこになってるんだとか。
ものすごくママッ子でやきもち焼きなので
新しい犬を迎えることによって
ストレスが増えるのが一番怖いとおっしゃってました。
でもねつおさんの性格ならって。

ねつおさん、先住さんにかじられても元気です。
反撃もしないんだとか。
2番手3番手でも楽しめるというのがねつおさんの持ち味。
頭がいいので多分自分の立場も理解してると思います。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_013

何があっても愛されてるって
本当に幸せだと思います。
些細な理由でも行き場を失う犬がたくさんいる中で
出来る限りのことをしてあげたい!っていう気持ち。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_020

きっとこんな優しい顔が出来るのは
愛されてる実感があるからなんでしょうね。
しかし、こんな小さな先住さんにかじられてるねつおさんって
…いったい…。
あんなにデカいのに…。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_036

ねつおさんはパパさんとラブラブなんだそうです。
男の人が好きな犬だったので
多分なつくんじゃないかなー?とは思ってましたが
パパさんもねつおさんが大好きらしい。
今までのワンコさんはみんなママッ子だったそうなので
余計かな?

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_052

とりあえずねつおさんは性格がいいので。
ちょっと動きはキモイし
目も小さくて
体型はなんか長くて変だけど。

最近、ミクボス家では『するめ犬』という用語が存在するんですが
そのまんま、するめ的に噛めば噛むほど味の出る犬。
暮せば暮すほど愛らしくなるタイプの犬。
見慣れると可愛くてたまらなくなる犬など。
ねつおさんもこれに該当してました。
代表はパピヨンの龍君(ロン)、ポメのなずなちゃん(ブサンク)。

するめ犬はおススメですね。
飽きがこないし
一緒に生活してると突っ込みどころが満載です。

細かいとこでは、ポメのイリマちゃん(たぬきち)とか
チワワのたく君(ごん太)、トイプーのポップ君(シンゴ)も。
おそらくするめ犬に該当。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_054

後ろ姿、長ぇ!

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_058

そういや里親さんはなんか思いっきり成り行きで
ねつおさんと暮らすことになったけど
迎えに来た時
最後まで可愛いって言わなかったなー。←どんなんだ?

ミクにも
『一番可愛くない犬連れてかえるわー』って言ってたし。
『とりあえずこの色は好き』って褒めてた。
…色かい!

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_069

でもねつおさんはするめ犬だし
コレ!という問題もなかったので。
何よりほーいちの噛みつき矯正の際に明らかになった
ねつおさんの友情・友達思い…。
先住さんに何かしでかすようなタイプではないかと。

里親さんはやっぱり先住さんの年齢や病気のことを考えて
ねつおさんを一番には出来ないっておっしゃってました。
でもねつおさんは若いし
1番になりたい!って野心も特になさそうなので
いいんじゃないかと。

先住さんがベッドで寝てるので
ねつおさんが入ってくると怒ると思う。
かわいそうだけど寝室でゲージで就寝でもいいですか?って。
ねつおさんなら出来るだろうなって判断しました。
最初からここで寝てね!って決めちゃえば従うだろうなって。

結局今はパパさんと一緒に寝てるようですが。

ねつおさんでダメだったら
新しい犬を迎えること自体が無理なんじゃないかって思ってました。
それぐらいねつおさんの性格は条件にハマってたので。
うまくいって良かった。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_072

怒られてもめげない明るさ。
上昇志向が少ないところ。
そっちがダメならこっちー!って感じで楽しみを見つけられる。

するめ犬は愛され犬です。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_077

ただ気が弱いんじゃなくて
空気が読めて、思いやりもある。
いちいちビビりだったけど
飲み込みは早かった。
理解力が高いなーって驚きました。
そして最大の長所が素直!

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_080

しかしきれいに撮れてる…。
思うんですがヨシザキ氏、犬の写真…腕あげてるよね?
たまたま友達の夫婦が犬ボラ始めた。
それがきっかけでブログ読んだりしてくれるようになって
犬が好きな人の気持ちとか
愛されている犬自身とか
いろいろ見えてきたのかなー?って思うような
優しい写真が増えた気がします。←偉そうな評論。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_086

大切に大切にされてる先住ちゃん。
見てるだけで癒されます。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_090

そしてとぼけたねつおさん…。
どーも都会で浮いてしまってるのか
なかなかワンコのお友達が出来ないようです。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_109

一応ヨークシャテリアだよねぇ?
なにこの体型…。
ねつおさんと初めて出会った時
思わず「でか!」って言いましたよ…。
でも家の帰ってよくよく見たら
違うな…これは長い!って気づいた。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_121

なにこの顔?
なんか食ってんの?
ニヒルな顔になってるけど…。
そしてこの下の写真!
ねつおさんを迎えに来ていただく前に送ってもらった
お家の写真の中で
「なに!?この階段?芸能人の家!?」ってビックリした。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_130

これねー、全貌がないのが残念なんですけど
真っ白で螺旋になってるんです。

ねつおのくせに光に包まれている…。←ひがみ。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_144

全く人気のなかったねつおさんですが
まさかのセレブ犬☆
なぜ犬自身は全く変わっていないはずなのに
所変われば…こんなに素敵になってしまうのか?
納得いきませぬー!
田舎臭がしなくなってる。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_150

いつまでも優しい家族と一緒に生きて欲しいなーって思います。
時間軸が違うから
同じようには生きられないと分かってても
ずっと…と願いたい。
この幸せな空気ごと終わらずに続いたらいい。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_155

ねつおさんはペットショップの売れ残り犬で
最終的には無料になってしまって
犬が亡くなってしまって悲しいからという人に貰われたけど
なつかないからということで戻ってきたと。

トライアルが存在するわけでもないのに
なんで連れて帰って
1週間程度でそんな結果を出すんだろう。
タダだし一応貰って帰るけど
ダメだったら返せばいいとでも思ったのだろうか。

こんな風に家族を見つめる一生懸命な目に
どうして気がつかなかったんだろう。

最終的には戻ってきたからこそ
今の幸せがあるんだけど。
もっと本当の意味で犬を飼うことを考えて欲しいって思う。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_162

一緒に時間を共有することで
見えてくるもの
生まれてくるもの
たくさんあると思います。

出来ないのは知らないから。
教えてもらっていないから。
当たり前のことなのに
出来ないことを責めたって仕方がない。

時間がかかるかもしれない。
ため息が出ることも
ヒステリックに当たってしまうことも
あると思う。
でもきっと気持ちは伝わります。

一緒に暮していきたいからこそ
ルールを覚えてほしいんだっていう気持ち。
愛すればこそ。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_187

楽しそうなねつおさん。
しかし背が高い…。
なんだこの身長。
足も長いし、これ人間だったらモデル体型なのかな?
とりあえず売れ残ったのも理解できるし
若干、本当にヨーキーか?って
ヨーキー飼いには白い目で見られそうだけど…。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_210

忘れがちだけど
ねつおさん若いんです。
ミクボス家に来た時、1歳になってなかったので。
確か誕生日が12月だっけか?
実はまだ1歳です。
…1歳なのに人気なかったってどうよ(笑)?

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_214

するめ犬ねつおさんは楽しく毎日を暮してます。
里親さんから近況のメールいただいてるので
本日中に掲載する予定。

トリミングして思いがけず可愛くなってしまったねつおさんを
お楽しみに!!

里親様、掲載が遅れてしまって申し訳ありませんでした。
ヨシザキ氏もごめんよー!

そういえばヨシザキ氏がサイトを立ち上げ中だそうです。
フリーカメラマンとしてのお仕事用サイトなのですが
(金額は知りません。ミクボス、友達だから払ったことないもーん。てへ。)
愛犬の写真なんかももちろん頼まれれば撮っちゃうそうですー。
ドッグカフェなどの撮影会やイベントなんかにも是非☆
関東地方の方など特に☆

近々このブログでもサイトをご紹介させていただきます。
スターダムにのし上がれー!! ←意味不明。
ちなみにヨシザキ氏ですが
野心の少ないカメラマンなのでカリスマにはなれなさそう…。←失礼。

言い忘れてたけど
ヨシザキ氏は職業カメラマンだそうなので
頼まれれば基本的にはなんでも撮るそうです。
よろしくー!

遠くに行ってしまったねつおさんだけど
すっごく楽しい毎日を送ってるのが一目瞭然で
里親さまとは不思議なご縁で繋がることが出来て
本当にうれしく思っております。
ありがとうございます。

ねつおさん、楽しいね。
持ち前の思いやりと明るさで家族を大切にしてね。

都会犬としての未来をつき進んでいる若者
ねつおさんにおめでとうの気持ちを込めつつ
素敵な写真のヨシザキ氏にポチポチっとおねがいします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ギャラリー☆ヨシザキ☆「岩手へ帰省・ポップくんとそらくん写真の巻」
一部のヨシザキファンならびに
シンゴ改めポップコーン君ファン
(そしてごく少数のボヤッキー改めそらまめくんファン)
単純にトイプーが大好きな皆様。

そしてそして…
(いつの間にか)ポップくんをこよなく愛する
あくびママさんに捧ぎます。

ミクボスお抱えカメラマン ←今、勝手に決めた。
ヨシザキ氏が年末年始に岩手へ。
ついでに!!!と強引にお願いした
ポップ君とそら君の家庭訪問…という名の写真撮影。

一挙開催です♪
ヨシザキワールドご堪能くださいませ。

岩手09-12-30_025

わはは。びっくりした?
いきなりしょっぱなが知らないトイプー。
先住さんですー。
ちなみにどっかでもう1匹の先住さんも登場しまーす。
あと、にゃんこさんも。
むぎくん?あずきくん?…どっちがどっちかは不明…。

岩手09-12-30_184

相変わらずな顔のポップくん。
あー、こんなキャラだったなー。
あくびママさんを虜にした黒プー。

岩手09-12-30_158

長らく滞在したそら君。
個人的にはもちろんポップくんより情が…。
旦那が嫌いでワタシにベッタリだったので余計にかわいかった。
トリミングしてかわいくなってる。
ってか、あんた誰?って感じ。

岩手09-12-30_124

岩手09-12-30_107

ポップくん、迎え入れた当時は
ほんとーに悩みの種で
噛むわ・ビビリで(あべことグルトくんに追いかけられて)騒ぐわ
マーキング凄いわ
トイレできないわ…。
見た目はあんまりかわいくないし。←地味にこれ重要。
…いいとこなかったな…。

どこからだろう?
変化はわりと早かったような気がするけど。
劇的に愛らしくなったなー。

岩手09-12-30_067

里親さん念願の犬まみれ。
昔はこういうのをすごいうらやましいと思ったけど
今はぜんぜん…。
むしろ1匹とゆったり暮らしてる人に憧れが…。
あぁ、そんな人間ですまぬ。
しかし、なんかナチュラルでさわやかな幸せ写真ですね。
こんな雰囲気の雑誌あるよね。

岩手09-12-30_321

でた。
もう1匹さんはこの子だよね?
色同じだけどモヒカンだし。
で、君はあずきくんか?むぎくんか?
(ワタシの知ってるむぎちゃんは…いまだ何犬かわからぬコアリクイ)。

岩手09-12-30_342

どーん。
撮りにくい黒プーをこんなにかわいく!!!
さすがプロ。
ヨシザキ氏本人を見てると
こういう素敵写真が撮れる人であることを忘れてしまうのは
なぜなんだろう…。

ちなみにポップくんは目が小さく、しかも奥にあるので
余計に撮りにくい。

岩手09-12-30_370

そらくんは…こんな感じよね。
君はどこへいってもこんな感じなのか?
盛り上がってるときと盛り下がってるときの差が激しい。
テンション急激にあがる犬?

岩手09-12-30_381

うんうん…ポップくん。
完全に勢いとオマケでついてったわりに
存在感あるなー。
そういうとこがポップくんの魅力。
超ザコのくせに自分を過信してていきがって
すぐに負けて大騒ぎ。
とにかく愛くるしいんです。

岩手IMG_6056

これこれ!ストーブ!!!
寒い土地にこんなストーブ!!!
ストーブのある家、2軒目☆
あ、いやいや…ミクボス家だってストーブはあるんだよ?
こんなにオシャレじゃないだけで…。

岩手IMG_6053

拡大図。
ふくろう…かわいい。

岩手IMG_6064

そんで黒猫って!
宮崎駿ワールド???
掃除機じゃなくて、まさか!ほうきで掃いてる???
(プードルだから毛は抜けないし)

…でかいリボンつけた魔女が宅急便してるんじゃなかろうか。

岩手09-12-30_201

心配してた相性も悪くないようで。
よかった。
(実はたいして心配してなかったけど)

岩手09-12-30_223

そらくん、顔が緊張してる。
まさかここまでヨシザキ氏が追いかけてくるとは…。
びっくりやったやろな。
(追いかけてはない。ただの偶然だけどね)。

岩手09-12-30_239

モヒカンあるから、上の写真とは違う子やね。
しばらく一緒にいると
顔とか雰囲気で区別がつくんだろうけど
モヒカンで区別してくださいね。
ヘアスタイル違ってよかった…。

岩手09-12-30_254

みんなおそろいの服着せてもらって
家族なんだなーってうれしいです。
先住君、突然やってきたおっさん2匹よろしくです。
トイレもわかってないおっさんですが
どうぞよろしく。

岩手09-12-30_264

お、こうやってみるとぜんぜん違う。
どっちかがめっちゃ強気で
どっちかがめちゃビビリ君らしい。
さぁ、どっち??

岩手09-12-30_275

これ…まさに!な写真。
ナイス!ヨシザキ氏。
何でも食べるのがポップくんです。
卑しい…とはまた違うのが不思議なところ。
雑食って感じ。

岩手09-12-30_019

ヨシザキ氏、この子がかわいかったんかな?
写真が多いから。
結構、ヨシザキ氏が好きで撮ってたりすると
好みが枚数に出てたりするんで。
それとも、撮りやすい子だったのかな?

岩手09-12-30_065

そらくんってポップくんに比べると
確かにそこまで変化はしてないと感じるんだけど
保護当時の写真なんていまいち感まるだし。
飼育放棄で、その日まで家庭犬だったのに
微妙な感じだった。
すごい足の裏がパンパンに晴れてたけど
全然良くならないからあきらめてたけど
いつのまにか治ったなー。 ←適当まるだし。

岩手09-12-30_071

しあわせだね。
自分を見てほしくて仕方なかったことを
ワタシは知ってるよ。
夢叶ったね。

岩手09-12-30_114

岩手09-12-30_141

なんでもかんでも
とりあえず興味津々がポップくんのいいところ。
めちゃザコなくせに好奇心旺盛の調子もの。

岩手09-12-30_172

ぼうぼうでフライトしたがゆえに
耳の毛が長くてかわいい。
顔は小さいけど、太い胴回り。
ドラム缶体型なのか?
抱き心地がしっかりしててわりと好きだったけど。
あ、胴回りがマルに似てるからしっくりきただけ?
くびれがない。

岩手09-12-30_337

耳の毛なんてツルツルだったのに。
生えてきたときは妙に感動した。
うおー!生えてきた!!って。
最初がツルツルだったからそらくんより短いけど。

ポップくんは耳がぴょんって
横に立つので、すごいかわいいんです。
名前とか呼ぶとぴょんって耳が立つ。

岩手09-12-30_362

誰に選ばれるかで
幸せかそうでないかがきまってしまう。
遠回りしたけど、
ようやくたどり着いた君に拍手。

岩手09-12-30_377

先住さんがこんなに幸せな顔をしてると
後から行ったポップくんとそらくんも
「ここはやさしい家」って
直感でわかるような気がします。

岩手IMG_6073

岩手IMG_6062


黒猫と黒プーが仲良くしてたら
…かわいいやろな。

岩手09-12-30_213

同時に新居に引越しだったので
先住わんこさんもまだ不慣れで
ちょい不思議そうだったんだとか。

ここから始まる新生活ですね。

岩手09-12-30_225

あっというまに
『何年も前から一緒にいるみたい』ってなるのかな?
そうだったらいいな。

岩手09-12-30_241

しかし、プードルの多頭飼いって
なんか上品。
ガチャガチャした感じがしないのはなぜだ?

岩手09-12-30_255

ほんと、君はよく登場するね。
ヨシザキ氏のお気に入りなのか?
かわいいから許ーす♪ ←上から目線。

岩手09-12-30_270

岩手09-12-30_306

そらくんの写真が少ないのって
わかるんですよ。
彼は一度、腰をおろしてしまうというか
落ち着いてしまうと動きが少ない。
動く時は変にアゲアゲなテンションで動くから
(バンザイバンザイって)
写真はブレまくり。
落ち着いてる時は反応が薄いから似たような顔になる。

ポップくんは撮りにくい素材ではあるけど
好奇心旺盛で
表情もころころ変わりますからね。

ヨシザキワールド。
本当は写真の順番ももっと考えて掲載するべきなんだけど
なにしろ枚数多くて大変なので
ご勘弁。
ランダムに載ってしまってます。

岩手へいったあとも
彼らは見てのとおり、しあわせに暮らしています。

(推定)シニア間近、シニア入口の彼ら。
今までの生活は知る由もなく
たた、犬生の折り返し地点まできて
家族がいなかったのは事実。

トイレもできない。
100%の健康体でもない。
そんな彼らを是非にと迎えてくださった里親様。

多頭飼いだっていいんです。
(多頭でも幸せにできる環境と生活基盤があれば)。
遠方だってかまいません。

これから先の全犬生をこの譲渡という一瞬に賭けるのに
些細なことで却下するのはもったいない。
出来る限り前向きに考えていきたいと
やっぱり思います。

遠方だから?
独身だから?
子供がいるから?
高齢といわれる年になってきたから?
一人暮らしだから?

もちろんリスクがある条件に対しては
お互いの歩み寄りで何かしらのフォローがいります。
マイナスも抱える必要があります。

後見人や
高額の交通費。
仕方ないことだと理解いただいた上で

ミクボスの提示したハードルを越えます!!!
(そんな障害物競争はクリアしてやる!)
という方であれば
ワタシは喜んでゴール地点で待ちます。

ワタシの抱えているものは
誰かにいらないと言われたものですが
まぎれもない命です。
唯一の存在です。
代わりなんてどこにもない。

だからこそ、何が起こっても
二度と離さないよという気持ちの方のもとへ
引っ越してほしい。

たくさんの命を救うことなんてできないから
それなら自分が手を差し伸べた命にだけは
せめて一生懸命でありたい。

いつになったらしあわせになれるんだろう…。
ポップくんとそらくんに対して
そんな気持ちになったことはありました。

でもこんな幸せな未来があったなら
待ってて良かった。

里親さま、本当にありがとうございます。

しあわせな彼らの顔を見て
こっちがしあわせになりました。

あんまり幸せな空気をかもしだしてるから
つい最近のことなのに
もう懐かしい思い出に変わってしまったような。

こんな素敵な出会いを
本当に、本当にまりがとうございます。

そして今回
時間を割いて、家庭訪問&写真撮影に行ってくださった
ヨシザキ氏に心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。
またよろしくです☆
(次はポコポコ博士ことうるるちゃんの家庭訪問でも…)。

応援してくださった全ての皆さまへ。
ありがとうございました。

皆さまからいただいたフードをがっつり食らい
元気で幸せになれました。
お洋服や幸運のレイ・マナーベルト…
いろいろといただき感謝しております。

ポップくん!そらくん!
よかったね!!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。