*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリ―君(元ホーリー)の暴君な毎日(笑)☆
本日4回目。

ある種、ミクボス家では滞在期間が短いにも関わらず
強烈に記憶に残り ←特にミクボス旦那の頭の中に。
里親さんへの絶賛は鳴りやまないハリ―君(元ホーリー)の登場です☆

しかも読んでたらわかりますが…
またまた夏頃にいただいたメール…。
もうすでに里親さんたちから
あいつダメだな!と干されているのではなかろうか(汗)

ハリーの矯正続行中です。

今はどうなってるんだろう?
まだ矯正してるのかな(笑)?

8月OB-BIMG_9316

でもさすがはハリー、
立ち直りも効果も早く矯正開始翌日には長男が初抱っこに成功!!
(半年暮らして、初!!)
半年前を思うと両方が進化!!
ようやく家族全員抱っこ可能になりました。
抱っこされながら、ガルガル唸ってますが(*_*)
ここ1ヶ月は誰も噛まれてません!!
新記録イェイ


この1カ月噛まれてないって凄いことなんですよね。
噛みつきのある犬って
不意な時に条件反射みたいに噛みつくんです。
もう無意識か?
頭より体が勝手に…ってくらいにスピードが速い。
避けきれないのも仕方がないんですよね。

ちなみに噛まれ回数が増えると
本人も気づかないうちに相当よけるのがうまくなります。
多分、家族じゃなかったら
もっと傷が深かったかも?とか
もっと何度も噛まれていたかも…というくらいに。

俊敏性は人間もついてきますので
ワタシみたいな運動神経のぶちっとキレてるタイプでも
何度も噛まれてると
おっと!あっぶねー!と避けることが出来るようになります。
それでも完全回避は難しい。

性格的に勝気ってこともあるだろうけど
あれだけの保護時の姿。
保健所へ普通に持ち込んできた飼い主。
なんからのトラウマはあるとして間違いない。

いざという時に
噛み付くこと以外の表現方法。
そしていったん心を食い止めることが出来る社会性。
少しづつでも養っていけるといいなと思います。

ハリー君は
早々に里親さんのもとへ迎えてもらえましたが
ミクボス家に長くいたら
里親さんではなく
宝太くん(元ほういち)のように
ミクボス家が悩み葛藤し家族でケンカしてたんだと思います。
(宝太君の噛み付きで言い争いとかありましたしねぇ)

そういう難しい子でした。

家族として迎えたからにはと
想像を絶する大変な中にも
それでも愛を忘れずに
どこかにハリー君のよさをちゃんと見つけて
一緒に生きてくださっていることに心から感謝し
尊敬しています。

8月OB-BIMG_9718

ハリー噛みつき1位……
短所は長所でもあるから番犬ナンバー1という事で、
やったねハリーおめでとう(≧▼≦)

これからも今のまま
元気いっぱいのハリーでいてもらいたいです。
本当に顔がいいんです(≧▼≦)
シャンプーしたてのふわふわハリーは綿菓子みたいで、
食べてしまいそうです\(^O^)/


顔がいいんだそうです。
確かにねー、顔もスタイルもイケワンなんですよね。
まさかあんな性格とは誰も思わない…。あっ、失礼。

以前、噛み付きランキングで
ミクボス家の堂々の1位に輝いたハリー君ですが
里親さん…1位はほーいちでしょ!!!って。
クレームが(笑)。

いやいやいや…残念ながら
大きく2位を引き離しての堂々の1位ですので…(笑)

ちなみに凄い里親さんランキングも
同じく圧倒的に1位です(笑)

多分そのうちに殿堂入りすると思いますー☆

噛み付きとの暮らしの厳しさは
体験したものでないとわかりません。
一生懸命やってるのに
飼い主がダメなんでしょう、なんて簡単に言う人間は
噛み付きと暮らしたことがないだけです。
もしくは本当に意味もなくわけもなく
ただ噛み付いてくる犬に当たっていない。

意味はある。
理由はある。
そんなことはわかっています。
ただ間違えないでほしいのは

噛み付くことに意味があっても理由があっても
その意味や理由を
犬自身がもうわからなくなっているんです。
だから飼い主もわからない。

パターンすらわからない。
その噛みつきの真意・癖・条件反射を探ることが
どれほど難しいか。
そして真剣に向き合うほど
どれほど心が擦り切れていくか。

でも、あぁこれなんだと
ぐっちゃぐちゃの紐がほどけるのではなく
プチンと切れてしまうほどにあっけなく
なんかわかる瞬間があります。
あるいはあきらめに到達する瞬間があります。

8月OB-BIMG_9782

ブログ大変な事になってますが、
いつもいつも何があっても
ミクボスさんを応援してますから!!
信じた道をまっしぐらに突き進んで行きましょう!!
また連絡します(^3^)/


そうなんです…炎上のときの激励メールなんです。
他にも同じようにメールをいただいて本当にうれしくて。

特にハリー君の里親さんは
きっと本当に大変だったと(いや進行形か?)思うんです。
心に残った言葉がありすぎるんですが
その中で

『噛み付くからと返したことで前科を作りたくない。
 ハリーを返したことで
 次の希望者さんが簡単に返せるようなムードにしたくない
 これからの保護犬にマイナスを作りたくない』


という内容の言葉がありました。
本人も覚えてるかな?くらいに当たり前におっしゃってたけど。
そこまでのことが言える里親さんだからこそ
ハリーくんと一緒に暮らしていけるんだろうと思います。

怒りっぽい。
キレやすい。
噛み付きの犬に必要なのはまず我慢なんですけど
これを身に着けるのがまた難しい。

噛まないことを目標にする前に
噛む前に威嚇する。
これを挟んでほしいなと思います。

威嚇は伝える手段です。
噛み付くよ、それ以上は気を使ってよ!というね。
噛み付いても知らないからね!
という表現ができたらそれはものすごい進歩です。

威嚇することを責めないで。
威嚇できない噛み付き犬が威嚇を覚えたとしたら
家族みんなで自分たちを褒めてください。

威嚇という形でも
伝えるということを教えた自分に自身を持って。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さてここから少しエピソード。

先日の出来事ですが、お礼を兼ねてご報告(^O^)

用があり車で出かけたところ、
ノーリードの柴犬を見かけました。
人もチラホラいたので、誰か気付くだろうとも思いましたが、
一応自宅に電話
『迷子の柴犬が歩いてるから保護して』と!

即、子供達が玄関開け放して走りだしてくれたらしいです。
しかし、すでに姿がなく仕方なく家に戻ったら、
なんと別の道から我が家のすぐそばまで柴犬が来たらしく、
近所の方が「これ、あんたとこの犬やろ~」
と柴犬をつかまえてたのを放した途端、
我が家の玄関目指して飛び込んで来たそうです!!

首輪に巻かれてた連絡先に電話して、
すぐ飼い主さん親子が迎えに来て、
犬も人も大喜びだったそうで(≧▼≦)
夜中にいなくなって、ずいぶん探してたらしく、
感動の現場に居合わせる事が出来なくて残念でしたが。
今回の出来事はミクボスさんとの出会いがあったからこそです!!
子供達も、ミクボスさんの活動を肌身で感じてるから、
自然と身体が動いたんだと思います。

ハリーが吠えまくってたそうで、
ハリーの声に呼び寄せられて
我が家にたどり着いたのかもしれません。
ミクボスさんの活動が、
思いがけない場面で
我が家の子供達を成長させてくれてます。
ありがとうございます!!
感謝感謝!!


感謝されるとはびっくりです。
むしろ子育て方法を伝授して欲しいです。
ミクの未来に一抹どころではない不安が…(笑)。

誰でもできそうでできないことって
たくさんあると思うんです。
ワタシの保護活動が今回のエピソードなのではなく
ハリー君を迎えて
里親さんご家族が安易に手放すことなく
向きあってきた結果なんだと思います。

同じことが会った時に
うちの子は出来るかな?動けるかな?
できない子供さんいっぱいいるんだと思います。
凄いです。
ミクはどうなんだろう…。

いつもハリーくんの里親さんの記事が掲載されると
『あそこは本当に凄い!』という声を聞きます。
どこの里親さんも素晴らしいんです。
だけど特に素晴らしい。
そのタフさ。

最近ではチャップ君(元こげぱん)の里親さんも
『あそこ凄いねー』と聞きますけど。

そういう里親さんが増えることで
頑張ればなんとかなる!
よし頑張ってみよう!
みたいなプラスの連鎖ができるといいなと思います。

噛み付きの犬ともなんだかんだで楽しく暮らせてる。
その姿を知ると
二の足を踏んでる方が背中を押される場合ってあると思います。

ハリー君。
グルト君。
宝太君。
そしてちょっと噛み付きとしてはザコだけど
ポップ君にチャップ君に銀杏君。

どうでもいいけどオスばっかやな…。
♪ちっちゃな頃から悪ガキで
 保護時に噛み付きと呼ばれたよ~♪
って感じなのだろうか…。

噛み付きでも愛らしいです。
噛み付き方。その度合い。
個々に違うけど
ちゃんと向き合うことができます。

飼い主さん自身はあまりわからないものだけど
周りで見てるとわかります。
その表情がどれだけ信頼しているのか。

ハリー君の優しい顔の写真。
こんな顔ができるのは里親さんのおかげです。
もっとギスギスしてて
なんかあせってて
イライラしてるのがハリー君でしたから。

この里親さんでなければ
ここまで成長しなかったんだと思います。

これからのハリーくんがいろんな意味で楽しみです☆
ハリー君の記事は
楽しみにしてる方がたくさんいるので
またメールくださいね!!!

今年もハリー君は
薪ストーブの熱であたたまって生活するのか…。
生意気…。←完全に嫉妬。

ハリー君のおかげで
里親さんは大変みたいだけど
幸せでよかったね。

記憶から消えない犬として君臨してるハリー君。
優しくてたくましいご家族と先住のミントちゃんに
頭が上がりません…はは…。

これからの毎日も気になるハリーくんとご家族。
あの頃はおもしろかったな…と思ってしまうくらい
代わり映えしない日常目指して頑張ってください。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
ハリー(元ホーリー)も元気元気☆
ちょっと時間が経ってしまったんですが
前回ハリー君の近況報告後
↓↓↓↓↓
ハリー(元ホーリー)のやっぱり奇跡的な幸せ☆お前良かったなー。

返信を頂いてたのでーす☆

ひなたぼっこ中です(^O^)
ブログめちゃめちゃ的確に家族の揺れる心境をついてて怖いくらいでした(*_*)
まだまだ隠し事てんこ盛りなんで
また会った時にじっくりと(^3^)/ヒヒヒ


こ…怖ぇ!!!
あれ以上に何を隠してるんだろう…。
もうお腹いっぱいです…ハイ。
もしや誰か噛まれて縫ったか??←恐ろしい想像。

しかもヒヒヒって笑ってるし!!!
こえー!

ハリー

ハリー、お前ゴロゴロ寝てるけど
いったい何やったんだ???
オイ!オイ!
寝てんなってばー!!!

忙しいだろうと思いメールは控えてます。
…なのに、『プライベートで遊びに…』だなんて!!
マジで!!マジで待ってます\(^O^)/
ではでは!!


あ、そうなんですか???
返信は遅いけど
全く気づいてないか迷惑メールに落ちてない限りは
ちゃんと読んでますよー☆

関係ないけど
この前ビックリしたんですが
ブログメールフォームからでも
迷惑メールに落ちてることがあるんですね。
何件か落ちてて、全く気づかなくて順番に返信してる最中。
思いっきり今更感ありますけどね…。

ちなみに基本的にはニート主婦なので
皆さんが思ってるよりずっと暇ですよ。
家事もあんまり必死にやってないし。
人よりうんこ拾いには忙しいですけどね…。はは…。

いやー、遊びに行きたいんですよー!
マジで!
ハリー君が何やらかしてるのか知りたいし。
いつ行こっかなー☆

6月はごそごそお見合いが入ってるので
7月か???←勝手に決めてる。

うちの旦那が
「ゆっとけけどハリーがあんないい家に貰われたのは
 奇跡だからな!
 調子に乗ってテリア保護するんじゃねーぞ!」
と説教してきた。
テリアの噛みつきは一本気だからなー。
引かないというか。
やっぱり気が強い。

別に調子には乗ってませんよ…。

でもこんな風に穏やかに寝てる
ハリー君を見てると噛みつきとか嘘みたい。
まだ噛むのかな???

そのうちハリーがどれほど困らせたのか
ダイレクトに聞きに行かねば!!!
土下座の練習してからいかなきゃ…。

ジャパニーズ 土下座!!!


披露してきます(笑)。←バカ。

もう悪夢は見なくなったハリー君。
穏やかで幸せな寝顔に
ポチポチっとおねがいします☆
いい夢見ろよ!ってね


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ハリー(元ホーリー)のやっぱり奇跡的な幸せ☆お前良かったなー。
ハリー君がつかんだ幸せとは裏腹に
思いっきり振り回されたご家族でしたが
それでも最終的には
愛だろ!愛っ!になってるようで。

飼い犬の登録が終わったとのことで
コピーをいただきました。
約束守っていただき感謝しております。

みんな幸せIMG_0005

今回の記事にでてくる内容が???な方は、前回の
ハリー君(元ホーリー)の奇跡?みたいな幸せ報告。 にて。

飼犬登録のコピーに一緒に添えられていた心温まるお手紙は
今回も読んでて衝撃的かつ
ミクボスがぶっ倒れそうでした(笑)。
どうぞご堪能ください。

ハリーが出てるブログ見て大爆笑でした。
夫が『よく返犬されないよなー』よいうくだりで一言
「えっ、返しても良かったんか…」と。
あまりにも流血が続いて
家の中がくらーくしずんだ日々。
もう返すしかないかと口走った時に
夫が「正式譲渡したのに絶対無理やろ」と断言。
手を骨折した時でさえ泣かなかった娘が指を噛まれて
腫れあがる手を押さえて血と涙がぽたぽた床に垂れるのを見た時には
正直無理かもしれないと思ってしまいました。
でもその娘が
「ハリーはうちの子やから絶対に返さんといて!」と。
私も噛むとわかっていて引き取ったし
ハリ坊に負けるわけにもいきませんから
そうなりゃハリ坊にも
「よっしゃー!いつでもかかって来い!」の気合いで
ここまできちゃいました。


一瞬、不幸の手紙を読んでるような気になってしまった。
あまりの恐ろしさに旦那に手紙を渡し
「すげー読んでて怖い内容やで。見てみ?」と。
旦那は変な笑い方で

こえー!!!っと。

なんかもう超越してきてますよね、ハリー家。
噛みつきに当たったことがある人は
わりと共感できるんじゃないかと思うんですが
真っ暗になる瞬間がある。
意味不明に噛みつくタイプは特にそう。

誰かが真剣に「どうする?」と口走るまで
なんともいえない空気になる。

わーわー騒いでる時はまだいいんですよ。
そのあとに来る「これ…ずっと続いたらやばくない?」という
みんなに生まれるじめじめした気持ち。
この瞬間めちゃくちゃ暗い。

でもこれを乗り越えた時に起こる
ナチュラルハイ的な何か。
もう笑っとくかー?みたいなね。
(むしろそれしかねーか?という感じ?)

ダイエットの停滞期みたいな
どんより感を乗り越えて
投げだしそうな時を耐えて…。

乗り切ったー!!みたいな。

いや、でもね、今回は娘さんが凄い!
凄すぎると思うんです。
親だったら自分は我慢出来ても
子供のためには選択せざるを得ない時ってあると思います。
なのに、娘さん返さない!って。
ビックリしました。

そしてその娘さんの意思を尊重するご家族も
本当に素晴らしいと思います。
だって1人で家族じゃないから
娘さんが良くたって
息子さんもいるわけで。
誰かの希望を押し通すにはどうしたって理解が必要だと思うんです。

ましてや目の前で血をだらだら流されたら
怖くなったって仕方ない。
こんな犬いやだ!と言われたって仕方ない。

みんな幸せIMG_0006

2か月一緒に過ごして今の正直な気持ち
「ハリちゃんめちゃめちゃかわいい
 大好き愛してるよ!」です。
本当にかわいいです、ハリー。
うちの子になってくれてありがとう、です。

ミクボスさん一家とあくびママさんがいなかったら
ハリー、もう存在してなかったと思うと
本当に今生きていること
助けてもらったこと
感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログのコメントを書いてくれた
会ったことのない人々にも助けられました。
暖かい言葉に救われました。

ミクボスさん、またお会いできる日がくるのを楽しみに
ハリーをこれでもかってくらい大切に
家族みんなの愛情で包んで暮していきます!
本当に本当にありがとうございました。


愛情にはスタートもなければ
ゴールもないんだなーって思います。
愛しいと感じる気持ちはそれぞれで。

誰かにとっていらない存在で
可愛くなかったハリー君。

いまこうしてかけがえのない存在として生きていること。
夢みたいだと思います。
(ちょっと調子乗りすぎかもしれないけど)。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この前いまさらながら
ミクのひなまつりを記事にしたら
ハリー君のママが便乗してくださいました☆

ひな祭りに便乗して幸せのチョーカーでおしゃれした写真です。

じゃん♪

ハリーIMG_7987

ハガキありがとうございました(^3^)
何かいっぱい褒めてもらって照れ照れしながら読ませて頂きました!
ハリー相変わらず絶好調で今も誰かしら噛んでます(@_@;)
ハゲも綺麗に治って調子こいてます(^ε^)

ゴールデンウィークですが受験生がいるので、
近場の公園に出掛けるくらいですが、
ハリーも芝生は嬉しいらしくはしゃぎまくりです。
ひな祭りの写真はちょい古いかと思いましたが、
可愛いミクちゃんのひな祭りの記事が出たのでハリーも便乗しました\(^O^)/
ミクボスさんに頂いた幸せのチョーカー…首に巻いたら見えないので、
カチューシャ風に!
ハリーめちゃ迷惑そうで…10枚くらい撮りましたが全部こんな怖い顔(*_*)
元気に過ごしてますので、安心して下さいね(^O^)

またメールしま~す!
ではでは(^ε^)-☆Chu!!


そうそうこの幸せのチョーカーは
風ちゃん(元ジーナ)の里親さんである陸ママさんからいただいた縁起物。
似合ってるやん☆
ガウガウ君とは思えないキュートなカチューシャで。

しかし絶好調でまだ噛んでるとは!
調子ぶっこきまくりやな…あいつ。
薪ストーブであったまるというブルジョワ生活で
脳が何か勘違いしてるかもしれん…大変だ。

自分がみにくいあひるの子かなんかだったと思ってるに違いない。
おそろしやー、おそろしやー。

それにしても豪華なお雛様☆
いいなー。

感動発言のお嬢様との2ショット。

「ハリーはうちの子やから

絶対に返さんといて!」

深いィ~♪

ハリーIMG_8846

まさかこの2ショットが
噛んだ犬・噛まれた人…の関係には見えない
さわやかな写真ですねぇ。
(うちのミクとほーいちもそうだけど)

ハリーIMG_8873

保護犬として生きることが出来るのは一部。
そこから幸せになれるのはさらに一部。
残念ですが、それが現実です。

忘れがちだけど
ハリー君といえば
「血液検査の結果は以上なしですが
 なぜか血液が固まりませんでした。
 原因の特定をするだけの金銭的余裕がありませんので
 疾患の大きさの有無など全くわかりません」
などという、どうなの?それって募集内容でした。

でも、それをまるごと受け入れてくださって。
それだけでもレアな里親さんなのに
噛みつきまで…。
泣ける。

ハリー君ミクボス家に居候したままだったら
きっとミクボス旦那にしばかれてる毎日だったはず。
早々に逃げるなんてなんて運のいい犬なんだ。

ハリー201004051121002

毎日見てると案外わからないんだと思いますが
ハリー君、かなり可愛くなってます。
笑顔とかちょっと小憎たらしい感じだったのに
なんか素直に笑ってる。

どうしても歪んだ部分が見え隠れしていて
これもトラウマなんだろうなーとは思ったけど
少しずつ確実に剥がれてきているんだと思います。
くすんだ過去の色が
限りなく優しい色になるまで。

ハリーくんは
ミクボスがこれでもか!というくらいにお世話になってる
トリマーのゆうちゃんとの出会いのきっかけ?の犬です。
(ネッツも同時)

ゆうちゃんに初めてお願いした保護犬なんです。
なのでゆうちゃんはよく
いつかまた会いたいって言ってます。
ちなみにハリー君、ゆうちゃんに恩義があるのか
美人で優しいからなのか
異常になついてましたー。
ちょっと感じ悪いくらいなついてましたー。
(お前のうんこ取ってたのはワシやぞ!)

まぁそんなことはどうでもいいんですけど。

ハリーくん
今の家族に捨てられたら
行き場はないからねー。

おとなしく、生きろ!

(もののけ姫っぽく言ってみた)

ハリー君、愛されてていいねぇ。
これしたら見限る?
あれしたら見限る?
そんな試しはもう必要ないんだと
早く気づいてね。

今いる場所が、アナタの居場所。

嬉しいメールやお手紙ありがとうございました。
面白いのでプライベートで
是非是非☆遊びに行かせてください。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
ハリー君(元ホーリー)の奇跡?みたいな幸せ報告。
どん引きしたハリー君の里親さんからのメールです(爆)。
これほどのどん引きメールは
はじめてかも…。

何が凄いって

あいつ、よく返犬されねーな…。

里親さんは神様やな…。



と思ってしまうほどの傍若無人な姿…。

ご無沙汰です。
多忙な毎日を『最後のラブレター』で癒してもらってます(^-^)
『最後のラブレター裏』も大ファンです!!


裏ブログファン…意外に多い…。

ハリー元気です!
頭のハゲはフサフサに。
背中のハゲは、まだ治療中です。あと一息です。

ああ、良かった。
少しづつでも治ってて。
真菌込みでの譲渡を引き受けてくださって
本当にありがとうございます。
多頭だと何しろ撲滅がいつになるか…。

そしてここから難関のメール内容に…。
壮絶すぎて引きすぎて
最後のほうはかなりウケた。

噛み付きは、ついに旦那も流血(T_T)…
娘も模試の前日に右手人差し指をガップリやられ、
みるみる腫れ上がり鉛筆が持てないアクシデントに…(涙)
二週間経ってようやく腫れが引きました(*_*)

噛み付きは子供が帰宅して玄関に上がるその足にガブリ…、
二階から降りてきて最後の一段で足にガブリ…
ハリーが膝に乗って来たのを撫でたらガブリ…で本当に
何?何?何?!(ヤッポーさん風に)の連続でした。

獣医さんに教えてもらって、噛んだら押さえつけ服従させて叱る、
威嚇したら新聞を丸めて床をバシンと叩いて叱る方法などやりましたが
ハリーは逆ギレ、ミントは怯えてケージに引きこもり
…と今だに試行錯誤の日々です。


ハリー201003181335001

ハリー…お前…なにやってんだ???
なんちゅう好き勝手なことを…。

お見合い前に、絶対に噛み付きますよ!とは言ってあるけどさー。
本当に嚙まなくていいんだってばー。
立場がないやろー。
あくびママさんの!!! ←ハリーはあくびママさんが保護主。

ミクボス流・矯正方法。
やっちゃいますか???テヘ。

噛み付きますよと言って譲渡した子
…里親さんがことごとく嚙まれてて、ちょっと悲しい。
やっぱり噛むんだね、君たちはっ…て感じです。

ハリー君・グルト君は気質的なものだろうから
余計に治りにくいとは感じてたけど。
(そういう意味ではほーいちの方が楽かも。)

あとは…グルト君の里親さんみたいに
時間とともに
避け方とかわし方が異常にうまくなりますので
あまり嚙まれなくなってきます。
(そして忘れたころに嚙まれます…)。

嚙みつきタイミングや予兆もはっきりしてくるし。

あと多分ハリーくん自身も多少は落ち着いて
嚙まなくなるとも思います。
が、これは期待外れるとがっかりなので
期待しない方がいいんじゃないかなーって。

しかし…模試は大丈夫だったんでしょうか…。

嚙まれた場合、困ると思ったときには
とにかく即座に抗生剤(特に飲み薬)飲むとかなりマシです。

散歩は大好きで毎日めちゃめちゃ楽しみにしてて、あまりの喜びように、
少し長めに歩かせてしまうと肉球ずる剥けです(><)
でも出血は減りましたよ~(^O^)


肉球もだんだん強くなります。
かわいそうだなーって思うほど腫れたり
流血したりはするけど
乗り越えなければならない壁のひとつなので
痛いけど頑張れ!!!です。

トイレはダメダメで、
朝、登校寸前の息子のスポーツバックの中に大量のオシッコして
中のジャージやシューズがえらい事になり
中身総入れ替えして後始末して
学校行ったのが1限目終わり…(☆。☆)とか。

…これ、ダメでしょう…。
これ読んで

いやー!ハリー!やーめーてー!!!

って絶叫ですよ。
いやいや、マジで。
壮絶…。

でもこの続きがさらに凄い。

小さなハリーが一匹家族に加わっただけで
笑いも涙もため息もありますが、楽しく?やってます(^^)v



…楽しく?やってるんだ。

すげーなー。
里親業界、奥が深いなー。
笑いも涙もため息も…って。
この感情の割合が知りたいような知りたくないような???

しかも。

ハリーは『ハリちゃん』『ハリ坊』『ハリボン』と
家族それぞれ好き勝手に呼ばれてます^ロ^;
なんだかんだ言って、愛されちゃってます(^O^)


…なんだかんだ言って、愛されちゃってるんだ?。


凄いなー、ハリー君。
これでも愛されてるあたり
どこまでの強運の持ち主なんだろう?
そして何より
このテンションを持続できるこのご家族…すげぇ。

過去の不幸を取り戻すみたいに
幸せいっぱいの家へ引っ越すことが出来たハリー君。
役得?

出来ないことがたくさんある。
問題を抱えていることや
歪んでしまった部分もある。

でも幸せになることはいつだって可能なんだと
そんな風に改めて思います。

ミクボスさんも育児に家事に内職にボラ…スタンプ君まで(*_*)
そのありあまるパワーをブログから受け取って私も頑張ります。
いつも元気をありがとうございます!!


こちらこそありがとうございます。
なんか逆にこのメールで
何か希望の光が見えてきたかも。
ほーいちも幸せになってもらわなきゃ!みたいな。

暮らせば愛情はあふれ出るものだと思います。

写真のハリー君が自信満々の顔してて
ちょっと小憎たらしくてかわいいです。
少し威張ってるのがハリー君って感じがしていいですね。

しかも毛が伸びてる。
強気な性格は変わらなくても
その穏やかな顔は見違えるほどです。
居場所を見つけたんだなと感じます。

イライラ・ギスギス・ビクビクした感じがなくなって
落ち着いてるんだなーって。

嚙まれても嚙まれても
一緒に暮らしてくれるお子様たちに感謝です☆

ハリー君、ほどほどにね。
あんまり酷いと軍手持ってミクボス家が出動するぜ!

来月、狂犬病予防接種終わったらまた連絡させて頂きますね。
ではでは。


ありがとうございます。
狂犬病の注射で
ハリー君の
『俺に触れたら火傷するぜ!』的な不良っぷりも治るといいですね…。

推定5歳…。
遅すぎる反抗期か???

『大人の不良はかっこ悪いぞ』と
仮母が言っているとお伝えください。

ハリー君の噛み付きが
お子様の瞬発力と反射神経の特訓になりますように。

可愛がってくださってありがとうございます。
どんな子にも未来はあるのだと実感できます。

些細なことで
『飼えない』と
返されることも少なくないと聞きます。
(運よくミクボス家からはまだおりませんが…)。

そんな現実の中で
ハリー君と向き合って暮らしてくださることに
本当に感謝します。

散歩が大好きなこと。
ワタシが伝えることの出来なかった喜びを
たくさんたくさん教えてくださって
ハリーくんは幸せです。
幸せすぎて調子にのってしまうことも多いかと思います。

暖かくなります。
もしかすると色鮮やかな景色の中を歩くなんて
どれほどぶり?という状態かもしれません。

いつからあの暮らしだったのか?
いつまでは可愛がってもらえてたのか?
知りえない過去に
時折思いを馳せてしまいます。

ハリー君のいちからのスタートが
心躍る季節とともに
永遠に続きますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
ハリー(元ホーリー)のワガママ大王・幸せ近況報告☆
幸せになったハリー君からのお便り☆
大爆笑&
「これでいいのか…」な気持ちがわいてくるメールです。

ハリーは元気です!
頭のハゲにもホワホワとうっすら毛が生えてきました。
口臭は専用スプレーを1日2回押さえつけて振りかけてますが、
こちらはなかなか手強いです。
(病院では翌日から効果出ますって言われたのに)


毛…生えたんだ。
良かった…。
(ネッツとごんたことたく君はどうなんだろう?)

口臭きつそう。
歯石取ったのになー。
長年のしみついた匂いはそう簡単に取れないかー。
お口ケアしてもらうしかないっすね。
病院使用のスプレーでさえはねのけるとは!!
さすが元毛玉おばけ!
ナイスガッツ!

その口臭で家族の中の誰よりも強いのでは?

そして里親さんからの問題発言。
さすがのうちの旦那でさえ
「それってどうなん…」と呆れ気味。
返されても仕方ないレベルでは…。
ガハハハハ。←笑ってやりすごす大作戦。

噛み付きは変わらず親以外は一人二回は流血してます(T_T)
歯カット大正解です!!
ミクボスさんアッパレ!!


まだ二週間しかたってないのが嘘みたいです。
近所の方にも会うと紹介してますが
年配の女性にはめちゃ尻尾振ってすり寄って行きますが、
小学生や若い男性にはガルガルです。

気長につき合って行きますのでご安心下さい(^^)


歯カット大正解…か。
グルト(元あべ)君ちのブログにも書いてたな…。
でもねー、マジで噛まれると思うんですよ。
「歯がカットしてなかったら…」って。
結構恐ろしいですよ。
噛みつきの子の噛み方って甘噛みレベルじゃないし。
普通にかなり痛いんです。

しかし親以外は噛まれてるって(笑)。
親すごいっすねー。
でも確かにワタシもハリー君に初日以降は噛まれてなくて
旦那は最後まで噛まれてた。
ミクは時々噛まれてた…。
(仲良しなのに噛まれてたし)。

うちの旦那曰く
「子供ハリーにからんでんじゃねーの?」って。
でもあいつ ←よそ様のお犬様をあいつ呼ばわり。
いきなり飛びかかって噛みついてきたりしてたしな。

そんな粗相どころじゃなく
こっちが平謝り状態なのにも関わらず
可愛がっていただいてるようで。
良かった良かった!

いやでも、ほら…ワタシちゃんと言ったからさー。

絶対噛みますからね!って…。

(逃げ口上)
でも、絶対噛みますとか言ってて
本当に噛んじゃうハリー君もどうよ?
幸せすぎて夢見心地でナメてんな…。

そんな絶好調のハリー君。

幸せ犬ハリー

気の強そうな顔はしてるけど
そんな噛みつき倒す犬には見えないのに…。
顔とサイズで得したね…アンタ。

ハリー君本来の性格というか気質の表情なんだろうなって感じます。
同じようにキツイ顔をしてても
保護当時はピリピリしてるというか
尖ったナイフでしたから。
人間に対して不信感を抱えたような。

そういうトラウマは簡単には消えないだろうから
苦手なものとか人とかあるんでしょうけど
少しづつ消えていくといいなと思います。

粗悪な飼育環境下にいると
どうしても歪みが出てくると思います。
培ってしまったものは瞬時に消えなくても
自分に対して向けられた愛情の安心感の中で
着実に薄れていくと思います。

全てがなくなることはないにしても。
幸せになって欲しいなーと思います。

ポチポチ隊員に仲間入りした途端ランキング上がってウハウハです!!

あはははは☆
ありがとうございます。
ポチポチ隊員さんが増えましたー。
更新さぼってランキング下げてる場合じゃないっすね。

遊んでたわけじゃないですよ?
実はミクボス、ニート主婦を辞めましてですね。
このたび

内職主婦 にチェンジ!

ええ、内職してるんですよ。内職。
地味でしょ?
なんか貧困っぽいです?もしかして…。

母さんちょいちょい夜なべしてます。

そんなわけで、内職の合間にボラ…?になってる。
ミクボス、こう見えて ←どう見えてるか知らないけど。
工場勤務が意外に長かったので
内職を持ってくるおばちゃんに「期待の新人」扱いされた(笑)。
…地味にウケた。

そんなわけで内職しながらも
保護犬ががっちり幸せをつかめるように
ブログ更新もやっていきますので
今後とも応援お願いいたします。

しかしハリー君、幸せそうで良かった!!!
里親様、親も噛まれましたという報告が届かないこと
心より祈っております!

ハリー君!出来る限り!噛まないように!!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。