*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナナちゃん(元ジャイ子)の可愛すぎるコレクション☆
今日はナナちゃん(元ジャイ子)の近況メールを2通。
すっかり掲載しそこねてたものをまず…。 
申し訳ないです。

こんにちは。先日はアポなし訪問すいませんでした。
会えなかったのが残念でしたが・・・
(そりゃー突然だからだろー)


ある日、玄関を見たら
ナナちゃんの里親さんがミクボス家へ訪れた痕跡が!!
近くまで来たので寄ってくださったそうですが
たまたま留守にしていて残念。

でも、ここからが凄いんです。

ナナ画像 312

お家が分からずウロウロしていたら、
ナナがムクッと立ち上がり庭のスベリ台を発見!
(覚えていたのかなぁ・・・)


ナナちゃんがミクボス家の前でものすごく反応したんだとか。
うわー!賢い!
保護時はマジでバカだと思ってたよ、ごめん…。
(だってマーキングが凄いし、うんこ壁にこすり付けるしで…)

ナナ画像 325

それにしても雪の多さにビックリ!
ナナが保護された時も寒かった時期で、
ここでナナがお世話になったのかとありがたい気持ちになりました。


そうなんですよねー。
ナナちゃんって保護時がめちゃめちゃ臭くて毛玉で
でもトイプーって下手にシャンプーしちゃうと
より臭くなる・収集つかなくなるということを知って
裏小屋でしばし頑張ってもらったものです。
しかもナナちゃんの保護経緯的には
あんな寒い時期につらかっただろうなぁと何度も思いました。
(ナナちゃんは雪が降る地域にいたので)

しかし写真が可愛い。

先住犬のココちゃんとナナちゃんは
どっちかというとデカプーなんですが
どっちも似たような大きさなので、デカい気がしない。
ペアっぽくて可愛いなぁ。

ナナ画像 335

最近のナナはボール遊びが好きでよく遊びます。


ナナ画像 337

散歩も行きますが行く前のウザイ動きで
お前行きたいの?行きたくないの?と聞きたくなります。
(飛行犬?)

あー、動き方は変わらないんですかね?
あの動きをずっと気持ち悪いと思ってた(笑)。

ナナ画像 338

少し前にプライベートのツイッターで
(旦那とは別でワタシが個人的にツイッターしてます。←ブログには貼ってない)
ワタシが嫌だった犬クイズをやってたんですが ←あくびママは正解がすぐわかる。
こぞって『ジャイ子!』と言われました。
別に嫌いじゃなかったのに…そんなイメージなのかな?
ナナちゃんはワタシにも懐いてくれてたので
可愛かったです☆
いろいろ困ったことが多かったですけど、明るかったし。

寝るときも一緒に布団に入って来ます。
かわいい寝顔で癒されています。
今年の目標は、トイレ成功率UPでがんばります。


トイレの成功率はどの程度なんでしょ?
あまりトイレの出来るイメージがないんですが(笑)。

でもいっぱい愛されてて
癒しの存在として生きてる。

嬉しいなぁ。




さてこちらはつい最近いただいたメールです☆

ご無沙汰してます
先日、写真のデータ届いてます。


無事に届いて良かったです。

あ、そうそうこの写真のデータの話なんですが
時間はかかっていますが
里親さんの一部で『保護時の写真が欲しい』という方がおられたので
保護時の写真をすべてデータにして差し上げてます。
(面倒なのでカス写真も何もかも入ってます)

ナナちゃんの里親さんにも勝手に送りつけました。
(編集してた保護犬たちと時期がかぶってたので)

保護時代って
あまり幸せではないものだし
きっと見たくないんじゃないかなと思ってたんですが
『かわいい家族の過去はなんでも大事にしたい』との意見を聞いて
そういうのもあるんだなぁと。
ブログに載せてない写真もあって楽しいんだそうです。
(里親さん同士が見比べて、うちのはしょぼい…と凹んでる人もいますが)
保護犬によって写真は差がありますんでねぇ(笑)。

ワタシも欲しい!という里親さんは申し出てくださいね。
あと、反対に「いらない!」って方も。
ただ編集に意外と時間がかかるので地道にお待ちください…。
(旺次朗くん・チャップくん・ナナちゃん・チワワももちゃんは送った)

あー、しかしいい写真。

ナナ2011041710340001

ナナがうちにきて一年の報告と
データのお礼が遅くなってしまいましてすみませんです
早くしなきゃで五月も終になってしまいますね。
ナナは相変わらずげんきです。


いやもう、ワタシなんてどんだけ更新しそこねてんだか…です。
(犬より鶏に会っている気がする今日この頃)。

ナナちゃんって保護してからのトリミングで
『うわー!変わった!』って思った犬の1匹なんだけど
(あとはヨーキーのハリー君の変貌にビビった)
もう今の可愛さって、あの時の姿はしょっぼいなーと思うほどです。
見ちがえますね!

ナナ110429_195551

思わぬ誕生日プレゼントを頂いて嬉しかったです
今ボブままさんの携帯写メコレクションみて私も!と送らせてもらいますね。


テレビとかよその人が飼ってるトイプーを見て
普通に飼ってればああいう風に可愛いと勘違いしてる人が
世の中にたくさんいて
トイプーを可愛くキレイにいさせるためにはトリミングが必須。
だけど結局は持て余して
なんだこれ?って犬になる。
汚いわ・臭いわでどうしようもなくなった犬。

トイプーという犬が素敵なんじゃない。
トイプーを素敵に育ててる里親さんが素敵なんだと思います。

あれですね。
ナナちゃんは毛の巻きが強いのでくりんくりんで可愛いですね。
トイプーは一律で巻き毛?かと昔は思ってたけど
巻きの強い弱いがあるんだと知ったなぁ。
(ポップコーン君は前髪だけがストレートでセンター分けだったし)

ナナ110429_195850

・・・応援してますよ。ブログがご縁でナナと家族になれた。
悪口ばっかり書いてるとかいわれてる様だけど
それが愛だと家族になれた人達には分かります。
(今でもジャイコ記事よんでます)


えへへ…照れますー。 ←バカ。
悪口を書いてるつもりなんてないんです。
ここが温度差なんだろうけど
反対にいいコトばかり書いてあるブログとか見ると
そんな保護犬ばかりいるの?って不思議。

保護犬ってなんだかんだで
理由があって放棄されてることが多いと思うんです。
もちろんやむおえない事情の場合もあるからいい子もいるけど
やっぱりトイレが出来なかったり
未去勢も多いからマーキングが絶えなかったり
吠えたり噛みついたり。
放棄するような飼い主のもとで暮してたんだから
ダメダメな犬も珍しくない。

ワタシの心が狭いので悪く言ってしまうのかもしれないけど
10頭いたら1~2頭かなって思います。
世話してて楽な犬って。 
日が経つにつれ楽になってくる犬はいるけど
(マーキングが治まったり・トイレがわかってきたり…)
最初から最後までほとんど家庭犬!みたいな状態は少ないです。

悪口と言われてしまえばそれまでだけど
出来ないことは出来ないと伝えることで
これから家族になる人が相談したり対策を練ったり心構えも出来る。
思ったよりマシだった!はいいけど
こんなはずじゃなかった!は未来を狂わせてしまう。

死ぬかもしれなかった犬を引き取って
最期は家族のもとで愛されて…と大逆転を狙う。
それがどれだけ奇跡を願うようなものか。

悲しい思いをした犬だからこそ
家族の優しさが染みるのかもしれません。
その儚い思いがあるからこそ
家族となった人に愛される犬となっていく。
また、家族だけではない愛される犬になることも少なくない。

出来ないことを知っているからこそ
里親さんは自分の家ではこんなに成長したということもわかります。

自分が里親になると決めた時に
犬の癖を知っていたくないですか?
ワタシなら知りたいです。
いいところも悪いところも。
『どんな犬ですか?』と聞きたいです。

その質問に答えられるブログをと思っています。
これだけ悪口と言われるブログで
『この子はすごくいい!素直におすすめ!』と言われる犬もいます。
それはただ普通に可愛い犬ではないということ
余程、良い子なんだろうと
想像力が豊かな人なら深読みできるはずです。

ちなみにナナちゃんは
…ワタシが一番キライだった犬ではないかと言われるだけあって
すごく大変でした…トイレ面。

それでも里親さんはすぐに手をあげてくださいました。
最低の犬、みたいな書かれ方をしている時なのにです。
トイレの失敗に寛大だったり
しつける自信がある人ならさほど気にならないんです。
だってトイレ面以外は
あまりうるさくないし・噛まないし・おとなしい犬だったから。

数ある情報の中で
自分は気になるところ・気にならないところを読みこんで
一緒に生活していく中で
苦痛が少ないようにと願います。
先住犬があるなら、その性格と合いそうかどうかも考えられるのでは?

ナナ110501_091648

私も頑張ってココナナの動画遅れる様に頑張ります!
ワン’Sもお見合いうまくいきます様に


おお!動画ですか?!
動いてるナナちゃん見たいですー!
あの気持ち悪い動きしてんのかな?クネクネ。
 ※ちなみにセレブ犬・ねつおさんも相当動きがキモかった…。

ナナちゃんは保護してすぐに生理がきたんですが
その時のマーキングとケツ振りがマジですごかった…。
宝太くん(去勢済み)とのアバンチュールを何度も目撃したし。
うちはラブホじゃねー!と。

懐かしいなぁ。

あっという間に1年が経つ。
この1年で明らかに家庭犬として成長したナナちゃん。
『だいたいつかめました』(里親さんの名セリフ)とともに幸せを手にして。

だいたいつかめたと言った里親さんだけど
相当ブログの記事を読みこんだと聞いています。
だいたいつかめるまで
ナナちゃんのことをいっぱいいっぱい想像してくださったんでしょう。
そんな里親さんがいてくださいます。

え?そんなこと書いてました?
と書いた本人すら記憶にないことでも
里親さんは覚えてたりするんですよね。
同時期にミクボス家で暮してた犬も誰かわかってことが多いし。

恵まれてるなぁと思います。
戻ってきたっておかしくないように癖の悪い犬でも
ちゃんとそのまま家族として過ごしてる。
運がいいなぁとも思います。

ナナちゃんはどこまで可愛くなっていくんだろうなぁ。
(しかしココちゃんとは色違いペアって感じで可愛い)。

トイプーとして生まれたからこその不幸。
そして今はトイプーとして生まれたからこその幸福。
何度言っても足りないけど
1年経ってもやっぱりおめでとう。
幸せだね。

かわいい写真をありがとうございました。
近くまで行ったら今度はワタシがお邪魔しようかなー?
また遊びに来てくださいね!←次はアポ有りで(笑)。

こんな可愛い子だっけ?と驚いてしまう
そんなナナちゃんと
優しい里親さんに
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
ナナ(元ジャイ子)の幸せまっしぐらな近況報告。
本日3回目はナナちゃん(元ジャイ子)から。
まだまだ近況報告が盛りだくさんで
順番に掲載していきまーす☆
メール送ってくださってる里親さんありがとうございます!

こんばんは。ご無沙汰しております。
先日は譲渡会でお忙しいところ、
ゆっくりお話できず残念でしたが、
たくさんの方がいらっしゃてたようで
うれしく思います。
我が家は二犬とも元気でやっております。

ナナちゃんは見るたびに可愛くなったなぁって感動します。
だって保護時には怒り狂ってた記憶しかない…。
だって壁にうんこすりつけてばっかりだったし。

ブログ拝見して、
早速近況報告!と思ったはいいが写真がない・・
シャッターチャンスは一杯、
可愛い表情は一杯してくれるんですが
いつもタイミングが合わず、撮れないんです。


カメラ向ける時にしゃがんでしまうと
浮かれて寄ってくるタイプですよね。
あとはやっぱり浮かれて動き始めたり。
心のシャッターは切れるのに残念ですよね。
(ワタシもこそきち先輩はなかなか…)

携帯の待ち受けにしている取って置きのを
一枚携帯からおくっておきます。
ココとナナが一緒にお座り、
お手している写真とか、
私をずうーと見つめてる顔とか可愛くて
自慢したいことは山ほどあるのに、くやしいっす。


ナナちゃんって誰になついてるんですか?
ワタシが見てる時には
毎回、下の息子さんが抱っこしてるけど。

大事な報告があります。
半年ほど前にココが2~3日元気が無くて、
茶色の血尿をしたので即病院で診断してもっらたところ、
膀胱炎&尿結石でした。
幸い石にはなっておらず、結晶だったので
二ヶ月の療法食を経て維持食に切り替え、
おやつも禁止になってしまいました。
尿石症といって、石のできやすい体質だから、
一生維持食をつづけてくださいとのことでした。
勿論維持食、あげてます


ココちゃん若いのに。
お菓子をあげれないとか療法食って
なんだか切ないですよね。
元々それしか知らないならいいけど
味しっちゃってるし。
きっと欲しがるだろうし。
でもちゃんとケアしてくれる家族がいて心強いと思います。
おいしい食べ物よりも何よりも
本当に大好きなのは家族ですから。
いちばん欲しいものはちゃんとそばにあるから大丈夫。

おやつは、ナナだけしかあげられないな、
つまんなーいと思ってたある日、
シートの上のナナのおしっこがキラキラひかってる!!
そりゃもう手にとって眺めたくなるくらい。
目の上に塗ったらラメ入りのアイシャドウかと思うくらい
キラキラしてました。


ワタシはまだ尿石とか砂とか見たことがないんです。
(むにょ子ちゃんが譲渡後に発覚した…)
すぐに分かる!砂が見えるって聞くけど
ワタシ本当にわかるだろうか…と不安。

幸いナナは膀胱炎にはなっていなくて、
痛くはなっかったみたいだけど
エコーにはきれいな結晶が写ってました。

先生によると体質的なもの、ストレス、
おやつのあげすぎが原因といわれました。
勿論維持食は、ずっと続けていきます。
月一回の検診も必ず受けます。


おやつのあげすぎって結構聞くんですけど
どの程度であげすぎっていうんだろう…?
ささみジャーキーとか砂が溜まりやすいとか聞くけど
これもきっと犬によって差があるんだろうなぁ。
健康管理って本当に難しいです。

たまたまうちに来てからだったのか、
我が家の食生活がだめだからなのか、
病気にさせてしまってごめんなさい・・・・


これ、ワタシが気づかなかったかもしれないです。
そういう体質だったかもしれないのに
最低限の検査しかしてないので。
血液検査は21項目しているけど
それで全てがわかるわけじゃない。
レントゲンとかエコーとかまでは出来てないし。
何も気づかずに譲渡していたら
本当に申し訳ありません。
里親さんのせいではないです。
保護犬、どんな暮らしをしてきて
どんなものを食べていたのか。
過去の背景がわからないことが多いです。
ナナちゃんもどれだけの期間
毛玉だらけのボロボロになっていたのか。
フィラリアに感染してなかっただけでも救いだと思います。

パテラも尿石症もケアをちゃんとしてあげれば
直接生死にかかわることではないので、
今まで以上に可愛がっていきます。
というか、知らん顔出来ないほど可愛いです。


ナナちゃんの里親さんって
ブログにナナちゃんが掲載されてすぐに
たまたまワタシが他ボラさんの譲渡会に遊びに行くって書いたら
わざわざ里親さんのご主人が来てくださって
ナナちゃんについて聞きたいっておっしゃって下さったんです。
まだワタシ自身がナナちゃんを観察してた頃で
わかる範囲のことだけお伝えしたんです。

後日ナナちゃんの記事を書いたら(これが2つ目の記事)
『だいたいつかめました』という黄金メールとともに申し込みが…。
このエピソードはミクボス家の中では
結構上位の伝説のセリフ。
他に伝説のセリフは【土俵に立ちたい】という凪ちゃんママかな。
(他にもいろいろあるんで特集でも組むか…笑)

この話を最近詳しく聞いたら
里親さんが
『でもあの記事は本当に真剣に何度も読みましたから』って。
つかめました、は斜め読みのセリフじゃない。
1つの記事を何度も何度も読み返して出た言葉だったんだなと。

まぁあのセリフを見た時に
ミクボス旦那が
「俺らにもつかめてないのにつかめたんなら
 そりゃ貰ってもらえ」って即決定でしたけどね。
実際にお会いした里親さんのご主人も
とても好感のもてる方だったので安心して送り出せました。

写真は又ココナナ溺愛中の父さんから送るとおもいます。

ありがとうございます!
届いてますのでまた掲載します!!!

寒い折、お体大事になさってくださいね。

寒いので引きこもっています。
留守番させると帰宅後にうんこ&オシッコ災害ばかりなので
余計に家を空ける気がしない…今日この頃。

ナナ101116_214455

かわいい表情は一杯してくれるんですが
なかなかタイミングが会わず、
自分のblogも始めてみたいのですが、写真がネックになってます。


おお!ブログ開設ですか?
きっと、たまな☆さんあたりが訪問してくれますよ。あはは。
(たまな☆さん勝手に名前出してごめんね。
  ※たまな☆さんはポップとそら君の里親さん)

何もかもブレまくった写真でもいいんじゃないですか?
または野外で気づかれないようにズームがおすすめです。
(野外ならあんまりピンボケしないんで)
あとは連写です…。
ワタシはあとで写真を選ぶのが面倒で滅多にしないけど。

すっごいベビーフェイスで可愛いでしょ?
性格もお顔もどんどん可愛くなってます
最近はホォント甘えたさんでココがヤキモチを妬いて
追いかけ回すくらいです。


あんな可愛いルックスしてるとは
裏小屋に放置してる頃には思わなかったなー。しみじみ…。
美人トリマーゆうちゃんにトリミングしてもらった後
『やった!勝った!』と意味不明に思った。
何に勝ったと思ったのか自分でも意味がわからないけど
あの時はそう思ったものです(笑)。

このウルウルおめめにやられてしまいます。


ワタシの保護した中で
(個人的な好みで)顔の可愛いトイプーは
光ちゃん(元ムック)・凪ちゃん(元ベア)・ナナちゃん(元ジャイ子)
この3匹かな。
みんなわりと目がデカい。
これまた個人的には中でも光ちゃんが一番タイプ。←完全に好みの世界。
…あ、たまな☆さんごめんね…。←また登場。
 (たまな☆さんちではあずきちくんが可愛いと思います♪)

パテラでも尿石症でも可愛い・愛しいと言ってもらえる
この気持ちがどれだけ嬉しいんだろうと思います。
誰かに裏切られて今がある。
過去が切ない分だけ、余計に幸せを感じる気がします。
回り道をしたけれど
最高の家族に出会えたことが至福の喜びだと思います。

ナナちゃんのこれからが
ずっと明るくて楽しい毎日なんだと思います。
愛すべき家族との暮らし。
一度はあきらめたであろうあたたかな空間。

素敵な写真をありがとうござます。
一枚の写真でも本当にナナちゃんが幸せな事がわかります。
そして溺愛されてる事も。
昨年の今頃はありえないくらい寒かったと思います。
心も体も凍りそうだったはず。

でもあれが寒くて寒くてたまらない
泣きたいくらいだったであろう最後の冬。
新しい家族に会ってからはほかほかの日々。
どれだけ季節がめぐって
冷たい冬が来ても、もう平気だね。
本当に良かったね、ナナちゃん。

凍えていたボロボロの犬はもういない。
幸せすぎる時間を送るナナちゃんと
優しい里親さんに
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ナナ(元ジャイ子)ちゃんのトリミング後。お前誰??
今日はナナちゃん。
ナナちゃんのご家族は
マメに近況を教えてくださいます☆
嬉しいですー。
いつもありがとうございます。

でも毎回写真を見るたびに
同じ言葉しか出てきません…。

誰?これ?
…変わりすぎやろー!

こんばんは。
先日はブログに登場ありがとうございます。
お葉書もいただきました。
ココスケもナナスケも元気です。
トリミングにいってかわいいお顔がとれたので送ります。
携帯でしか撮れず相変わらずじっとしてないので苦労しました
後ろの洗濯の山はご勘弁・・・
トリミングの先生にはビビりで大変とはいっておきましたが
お利口でしたよ。と毛質もとても良い子だねって褒められましたよ。
毛に良いとか言うサプリと胡麻のおかげかな?
ますますかわゆくなりました


トリミング後の衝撃画像です。

ミクボス家では足上げマーキングの女帝であり
特技はうんこ飛ばしだったナナちゃん。
保護時は臭すぎて
ミクボス家の裏小屋に隔離されたという伝説の持ち主。

今はコレ!

ナナ100507_211912


こんな顔してたっけ??

すでにどこかですれ違ったら
おそらく気づかないであろう変わりよう。

毛刈りしたら
思ってたより目が大きくて可愛かったとは思ったけど
これほどの美形だったとは。
意外…。

でもね、ナナちゃんの家族って
あの毛玉まるけ写真(ブログ初登場)を見て
『絶対可愛くなる!』って言い張ってたそうで。

ちなみにナナちゃんの希望メールを貰った時に
すっごいビックリした内容がですね。
保護して間もない時にも関わらず

『 だいたいつかめました 』

このセリフはかなり驚きました。
つーか個人的にはかなりウケまくった。←失礼。

「え?え?つかめたの???
 保護してるワタシは全くつかめてないんですけどー!」って。

ナナちゃんとの生活は短かったのもあるけど
ほぼトイレ関係に悩まされてた記憶しかない…。
特に秘技うんこ飛ばし。
(なぜか壁にうんこが付いているという…)

最終的にこんなに劇的に可愛くなった姿を見ると
きっと最初からナナちゃんをつかめてたんですね…うん。
あのときは
「だいたいつかめました」発言が衝撃的でしたけど。

ある種、なにかの縁というか
魅かれあうものがあったのかな?と思います。

里親さんって希望から譲渡までの
張り切ってる間って
結構突進してる人もいるので
当時を思い返すとその暴走っぷりに
自分で恥ずかしい人もいるんじゃないかなー?って
ちょっと思ってしまいます。あは。

何回写真見ても可愛くてビックリ。
パテラだし
決して若いわけでもないし
トイレだって全然出来なかった。

それでもナナちゃんを!って言ってくださって
長い目で成長を見守ってくださいました。

家族がいたからこその顔なんです。
こんな可愛い子だったなんて
ワタシは知らなかったです。

あまりにひどいトイレの失敗に苦戦して
(発情期でマーキングが激しかった)
若干ため息まじりにナナちゃんを見ていたような気がします。
それでもナナちゃんは
ワタシに心を開いてくれようとしていて。
少し邪魔に思っていたこともあります。

自分にやましい気持ちがあるから
余計に今
ナナちゃんが幸せでいれくれることがうれしい。
恥ずかしい話しだけど、
やっぱり嬉しい。

里親さまありがとうございます。
こんなに可愛いナナちゃんを見ることが出来て
ワタシはとても幸せです。

ビックリするくらい可愛い女の子になっていく
ナナちゃんと
家族の深い愛情に感動のポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ナナちゃん(元ジャイ子)に名字が出来ました☆
ナナ(元ジャイ子)ちゃんの幸せ報告です♪
里親さんからは
とっても可愛い写真付きで近況報告いただいてます。
いつも楽しく読ませていただいてて
ワタシだけニヤニヤしてるのは勿体ないので
ご紹介させていただきます☆

ご無沙汰しております。お変わりないですか。
こちらは下の子が中学に上がりばたばたしておりますが
みんな元気です。
ナナは益々元気。
たまにはしゃぎすぎてココに追っかけ回されてますが
懲りずにちょっかいかけてます
お鼻のハゲは相変わらずですが
目の回りをカットして少しすっきりしました。
夜は一緒に寝てます。
最近はおやつのおねだりやおもちゃで遊ぶ事も覚えて
カジカジやってます。
あんまり固いものかんだことがないようで
益々あまがみが激しくなったのでオモチャを与えたら、
全く無関心だったのに最近はとても気に入ってくれてます。
マーキング?一度もないですよ
昨日今日と褒め殺し作戦でトイレも三回!成功してます。
日々変化があって楽しみにしてます。
近々トリミングに行く予定です。また写真おくりますね


幸せ報告100408_203952

可愛くなってるんですー、明らかに!
マーキングはなんだったんでしょう?
ミクボス家に匂いがつきすぎてるのと
やっぱり発情期か…。
だとしたら避妊したからもう二度とマーキングはないかなぁ?
秘儀のうんこ飛ばしも永遠に見ることがないといいな…。

ある日の夜です
トイレの失敗が格段に減って、
サークルはお留守番のみで寝るときもフリーです。
ココスケを差し置き、私か旦那の側で寝ます。
ココスケの定位置はこたつの上、
さすがに高い所にはナナはこれないので
食事の前のなんちゃって待て!(興奮ぎみ・・)とおすわり、
伏せも出来るようになりました。
ココスケの真似をしてるようです
あそんでほしいのかココへのちょっかいが酷くて
人間とばっかり遊んでいたココが少々食傷ぎみで
イライラしているこの頃です。


100417_210024.jpg

一時期はミクボス家の裏小屋にいたナナちゃんがねぇ。
なんだか楽園へまっしぐらって感じですね。
突然の押しかけ犬に先住犬のココちゃんはいい迷惑??
ワタシも最初の頃は
あまりにビビりにコイツいつまでこんな調子だろう?
って思ったけど
急激にハイテンションの遊びたがりになったので
子供返りみたいな感じなのかなーって。
遊びの足りなかった保護犬は
いつだって年齢のわりに幼いです。
大事にしてくださってるのが一目でわかります。

約束も守ってくださって
ナナちゃんに名字も出来ました。

みんな幸せIMG_0003

書いてくださってたお手紙部分にモザイクかけたので
なんだかモザイクにだらけになってしまった(笑)。
しかも、ナナちゃんの分ということを証明するためだと思うのですが
ココちゃんの登録の分まで送ってくださって。
ミクボス旦那が『疑ってないよー』って笑ってました。

みんな幸せIMG_0004

これはココちゃんの分。
素敵な家族に出会えてナナちゃんは本当に幸せです。
だって、もうこんなに可愛いんです。
写真を見てビックリしちゃいました。
すでに別犬…。

幸せ報告画像 242

だ…誰だ、これ。

お久しぶりです。
ナナが我が家に来て、1ヶ月が経ちました。
最近のナナはすごく我が家に馴染んできて、
なかなかのおおちゃくぷりっを発揮しています。
ココにちょっかいを掛けたり、
洗濯物を引っ張り出してガジガジしたり、
物音がすると外に向かって吠えまくりなかなかのもんです。
トイレは自分からハウスに戻ってする事も1,2回ありましたが、
僕たちがタイミングをみはからって、
ハウスに閉じ込めシーシーの掛け声でしています。
(ナナのパテラ&シッコ対策でジョイントマットに変更 
 最初の頃は、2枚・4枚抜きされていました。)
ごはんの時少し待つ事が出来るようになり、
只今おすわり・伏せ特訓中です。
寝る時は、布団の中に入って来たり、
傍で寝てたりしています。
散歩もリードを付けゆっくりですが出来る様になりました。
(前から人が歩いて来ると、座り込んでしまいますが。)
先日ドックランに行った時、2,3匹の♂共にしつこく迫られても、
パンチとツッツキでNOと言っていました。
(大型犬が来てもひるむ事も無く、
お尻の匂いを嗅ぎあってました。ココはびびって膝の上)


2枚抜き、4枚抜きですか…。
最近、別の里親さんで
30枚抜きされた方がいらっしゃいました(爆)
帰宅したらウンコパーティー開催してたそうです。

ちなみにミクボス家も以前ジョイントマットに挑戦しましたが
1日で全てがなくなってしまった為に
挫折しました…。
お座りとか待てとか出来るようになるんですよね。
向き合うことの大切さをいつも感じます。
どうしても多頭を保護してると
1頭に向き合う時間がなくなってしまいます。
教えてあげるだけの余裕がないんです。

だから里親さんのお家で
いろんな経験をして出来ることが増えてるのを知ると
本当に嬉しいです。

幸せ報告画像 243

ナナちゃんの保護時の姿からは
もう誰も想像できないような今。
生きるか死ぬかの瀬戸際にあっても
運よく幸せに暮らせる道を歩ける犬は一部。
ナナちゃんはそういう存在です。

誰のためとかではなく
ただ自分のために幸せになってほしい。
そして大好きで大切な家族が出来たなら
ずっとみんなに必要とされ
笑顔で家庭を明るくしてほしい。

毎日が楽しく過ごせています。
素敵な出会いをありがとうございます。


幸せ報告画像 249

いつだってお礼を言うのはこっちなのに
なぜかみなさん
ワタシにありがとう、ありがとうとおっしゃいます。
そのありがとうは
そのまま幸せになった彼らへの気持ちだと思って
言葉のまま受け止めています。

出会えたことにありがとう。
そういう意味だから嬉しい。
ワタシはその出会いの間に立っただけです。

幸せいっぱいのナナちゃん。
最高のタイミングに恵まれて
アナタがこんな風に素敵な家族の一員になれたこと。
とても嬉しく思っています。

幸せなんだね。
聞かなくてもわかるから安心してるよ。

里親様、心が柔らかくなるような
優しいメールと写真ありがとうございました。
ナナちゃんの笑顔がまぶしいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
祝☆正式譲渡☆ジャイ子改めナナちゃんになりました☆☆☆☆☆
嬉しい報告続きで
テンションあがりっぱなしのミクボス家です。

報告しなきゃいけないことばっかりで
あわあわあわ。
そんな中、今日はこんな最高の記事から♪

トライアル中だったジャイ子が
めでたく正式譲渡になりました。

新しい名前は『ナナちゃん』。
なんかトイプーの女の子って感じのするかわいい名前で嬉しい☆
ジャイ子は最初
「うわー!えらいもん保護しちゃった!」
と思った時もありましたが(もちろんトイレ関係ね)←最低。
時間とともに毎日ハイテンションのご機嫌犬になっていき
なんだかとっても(ちょっとウザいくらいに)可愛げのある子に。

里親さんはジャイ子を保護してすぐに気にしてくださった方で
あの毛玉だらけの姿を見て
「トリミングしたら絶対にかわいい!」と確信したそう。
ワタシがあくびママさんと野次馬に行った、ともネットさんの譲渡会。
遊びにいくということをブログに書いたら
ジャイ子の里親さんの奥様が
「ミクボスさん来るらしいから行ってきて!」と
ご主人を遠征させたそう。
…熱い。
ここにも松岡修造がいた…。 ←最近、松岡さんの出没率が高い。

そんなお見合い風景。
トイプー飼いの方から以前いただいたお洋服を着て出陣。
さすがトイプーなのでつなぎが似合う。

ナナちゃんP1170393

いただいた、幸せのリボンもつけてます☆
貰いものばかりで引っ越しをするミクボス家の居候。

よく見ると地味にしっぽをぶんぶん振ってます。
とりあえずお見合い中に粗相をすることはなくホッ。

ナナちゃんP1170397

ゲージも専用を用意していただいてて
至れりつくせり。

ナナちゃんP1170400

当たり前なことを当たり前と知らない子にとって
愛されること
家族の一員として接してもらえることは
驚きと感動だと思います。

里親さんのお家にはお兄ちゃん(息子さん)が2人いて
お見合い時には下のお兄ちゃんがナナちゃんを待っててくれました。
初対面とは思えないほど仲良しこよしで
寝ころぶお兄ちゃんの横で
同じようにナナちゃんがごろんと寝ころぶ姿も見れました。

「おいで!」って言ったら
喜んで寄っていってて、ほほえましい。

ナナちゃんP1170406

とってもきれいなお家なので
こんな家に足上げてオシッコしたらどうしようと内心ヒヤヒヤ。
奥様は「必死で掃除したんですよー」って。

ミクボス家は必死に掃除しても全くきれいにならない。
たまに、夫婦で頑張って掃除しよう!ってなるんだけど
掃除してる間に消えてる旦那を追いかけると
…2階の部屋で漫画読んでる。
何度も読んだ漫画のくせに
「今いいシーンだから!ここだけは!」と言い出す。
なのであほらしくなり掃除は中断。
買いかけの漫画を求めてブックオフに走ることになることも…。

ナナちゃんP1170408

先住犬はトイプーのココちゃん。
ナナちゃんよりも年下です。
里親さんご家族が犬好きのきっかけになったわんこさん。
それはもう!愛されてます!
結構デカプーちゃんなので
ナナちゃんのが小さかった。

ココちゃんはとっても可愛いお姫様です♪

ナナちゃんP1170404

家族に愛されてるココちゃんを見れば
ナナちゃんが幸せになれることはわかります。
うまくいったらいいなーって
こんな優しいお家で暮らせたらいいなーって。

でも住みたいって強く思ってたのは
やっぱりナナちゃん自身かも。
だってこの笑顔。

ナナちゃんP1170411

ちょっと生首みたいな写真になっちゃったけど(笑)。
ナナちゃんは動きがキモイと書いてましたが
挙動不審でもあるので
こんな写真になってしまった。
多分歩伏前進みたいな状態だったような???

でもなんか笑っててかわいい。

ナナちゃんP1170418

ケアを怠らない感じの里親さんなので
ナナちゃんが保護時の状態になることはもうないでしょう。
臭い!って裏小屋に隔離されなきゃいけないような
酷い状態にはならないはず。

単純に、汚いってことは
ナナちゃん自身だってすっきりしなかったり
かゆかったり、毛玉が重かったりして
不都合だったと思います。
だからこそ清潔であることの素晴らしさを知っています。

トイレのダメダメさなんてトップクラスで
決して条件がいいとは言えないナナちゃんを希望してくださり
長い目で付き合っていきますからって
そんな風におっしゃってくださった里親さんには
心から感謝しています。

しかもナナチャンはワタシの追突事故に巻き込まれた…。

ナナちゃんP1170422

ちなみに、ここでトライアル中のメールをご紹介。

今日は遠い所をありがとうございました。
今のところそんなにペースを崩すことなく、みんな受け入れてます。
あれから少しブラッシングしたりしましたが、とてもおとなしくしてます。
うちのココすけにも洗礼を受けましたがまったく相手にせず耐えてます。
ご飯もお豆腐入りを食べましたが、ほえることなくおとなしくたべましたよ。
まだまだ猫をかぶってるのかな?
うろうろはするんですが、やっぱり隅っこが好きみたいで・・・
座る時にくにゃッとなるので、
おしっこか?と思って見張ってるんですが、動きがびみょ~ですね。
ごはん後に予想どうりサークルでおしっこしました。
疲れたのか、二匹とも距離を置いて今寝てます。
名前、決まりました!!「ナナ」  ナナちゃんです!!


おお、とりあえず大丈夫か?と喜んだのもつかの間。
次にいただいたメールでは…。

夜は落ち着いて寝れないのか2時頃起きてシャカシャカ
おしっこをベットの上でしてしまいました。
分かってはいたけど、ショックでした。
根気よく付き合っていきます。
お水も上手に飲める様になり、ごはんもいっぱい食べいたって元気です。
朝ごはんを食べて速攻一本クソりっぱなのをしました。
ココがゲリが止まらないのが気がかりですが・・・


ああ…やはり何かはやらかすよね。
ココちゃんの下痢まで。

珍しいことではないです。
ストレスなんでしょう。
下痢・ケンカ・引きこもり。

ワタシが思うに、多頭飼いの保護宅から引っ越す子よりも
少ない頭数で愛情を独占してた子のほうが
突然の出来事がストレスになると思います。
つまり入ったほうよりも入られた方のがキツイ。
(1匹を可愛がってる預かりさんなどは別です)。

先住犬が可愛いからこそ
もう1匹犬を飼うという人がほとんどです。
そんな中で先住犬の立場が弱くなってしまったり
ストレスを抱えていたり。
先住犬の変化は迎えた子の変化よりも
「かわいそう」に感じます。
それは当然のことだと思います。

問題はその状態がいつまで続くかです。
いさかいや体調不良は起こって当然です。
それを見守る飼い主の気持ちは複雑です。
だからこそ、神経質にならずに構えてほしいと思います。

飼い主の我慢があってこそ
未来が広がります。

先住犬が一番でかまいません。
無理して平等に平等になんて考えないでください。
我が家から迎えてくださった子が2番でも3番でもかまわない。
順番なんか関係なく
普通の生活が送れることの幸せを実感できる子たちです。
一度は手にしていた愛情を失った子か
一度も愛情を手にしたことがない子ばかりです。

当たり前の生活をさせてくだされば
いつか自分自身で
ちゃんと居場所を見つけることが出来ると思っています。

ふと気がつけば
犬同士でちゃんとそれなりの関係が築けると思います。
飼い主の必死な混入が逆にこじらせたり
時間をかけてしまうこともありますから。

仲良くなって!
仲良くなって!
と執拗に願わないことが近道のような気がします。

1週間経っていただいたメールには。

皆さん元気ですか?ナナは元気でやってます。
ここに来て1週間が経ち、少しずつ生活にも慣れて来ました。
心配してた様なマーキングも無く、トイレは相変わらずですが、
大も小も1日1回の様で毎回声かけをしているので、
そのうち、出来る様になるのでは?と期待しています。
家に来てから泣き声を聞いた事が無かったのですが、
先日、子供が帰ってきた時に、玄関でした物音に、
番犬さながら、吼えたっくってました。
顔を見たら、シッポを振って喜んでましたが、
この子なりに、一生懸命守ってくれているのかと思ったら、愛しく思いました。
いちいちビビルのも、キモイ?歓迎も慣れました。
ぼくが、夜勤で帰ってきた時、
ナナだけが歓迎してくれるのが、とてもうれしいです。


ココちゃんの下痢も治ったとのことで本当によかった。
先住犬の変化には誰でも過敏になりますから
「返します。」と言われても仕方ない部分はあります。

でも欲を言えば頑張って欲しい。
もう少しだけ時間をあげて欲しいという気持ちはあります。

ナナちゃんに時間をくださって
本当にありがとうございます。

保護犬に何をあげて欲しいかと聞かれれば
もちろん愛情。
住所と名前。
それから、なくてはならないものが『時間』です。

しかしトイレ少ない…なんで?
隠れてしてないよね?
確かにやけにデカイうんちと大量のオシッコするけど。

ナナちゃんP1170417

ちょうど一週間でお返事しなくては、とおもいつつ遅くなりました。
勿論、お返しすることは、ございません。
正式に譲渡、お願いします。
今ここに春休みで子供たちもいます。家族全員賛成です。
多頭飼いは初めてでいろいろ戸惑うことばかりです。
一人に向けていた愛情を半分づつではなく二倍にして行くつもりで、
どちらもかわいがっていきます。
まあ、ココに対してのマウンティングは、ぜったいゆるしませんけど。。
ナナも今までは大丈夫か?と思うほど
無表情で自分の存在を消すかのようにおとなしくて、
ココとの相性、家族のリズムとの不慣れに
ほんとにうちに来よかったのか?と悩みました。
でも、ものすごいスピードで馴染んでます。
以外に気の強いあまったれさんで、マイペース、
お座りも根気よくやれば?できます。
ナナにしてみればもっといいおうちがあったかもしれませんが、
家で我慢してもらえるよう楽しんで生活していきたいとおもっております。
素敵なご縁を有難うございます。

愛情は無限だと思うので
2倍でも3倍でもふくらみ大きくなるものだと思います。
ナナちゃんにこれ以上の家はありません。
彼女が選んだ家です。
きっとワタシのもとにやってきたのもこのため。
ここから先の写真は里親さんにいただいた写真です。
本当はもっと他にも何枚かいただいてるんですが
エクセルで張り付いてたので
画像だけを抜き取る技がなく…。

ナナ画像 269

ナナは元気です。
ますます動きが活発になって
ココがここ最近、ドン引きしているくらいです。
先週土、日、月と休みが続いたので
子供のサッカーの練習に二匹をつれて公園で遊びました。
最初は1歩も歩かなかったナナですが、
三日目にはおしっこもウンチも走り回るようにもなりました。
最初はノーリードでしたがマイペースにとことこ行ってしまうので、
心配でリードをするとうごかない。。
たまに歩く時にこちらが間に合わず、
リードを引いてしまうとものすごい力で歩くのを拒否します。
怖いんだろうなとこういうときに感じます。
でもずいぶん歩ける様になりましたよ。
ココと一緒にお散歩できるようになったらと思ってしたんですが、
どうもペースが合わない。
走り出すんだけどすぐケンケンするので獣医につれていったところ、
パテラ、グレード3常に外れっぱなしだそうです。
傷みはないそうで自分ではめるのは上手。
朝の寝起きのヨガっぽいポーズは、
寝ている間に外れた関節を自分ではめているんでは?といわれてしまいました。
あんまり走らせたりお座りもさせないようにだそうです。
避妊手術の後は良好でおふろにもいれました。
暴れますね・・・威嚇というよりは怖くて抱きついてくる・・・
ビショビショになったので服を脱いだら
そこらじゅうばりかかれて真っ赤(父)になりました。
裏ブログ、納得です。
後、鼻の上の毛が見る見るはげてきたので、
それもみてもらたところとくにカビとかの所見は見られないけど、
もしかしたら出るかもしれない、
環境の変化と免疫の低下?毛根が休んでるので時間がかかるかも・・・
薬を飲んでようすをみましょうとのことです。
お鼻周りはプードルの生命線?
今はハゲかくしに、トリミングにいけませんが、必ずなおしてみせますう。
なあんか、だめだしばっかりだけど、ご心配いらないです。
すべて含めてうちの子として治療、つきあっていきますので。
あっもう一つ、口がくさい・・顔を近づけると、くさい。
甘噛みされた手がくさい。
これも歯磨き決行してますが、なかなかてごわい。
家は過保護すぎるのか、あちらこちら些細なことがきになりすぎですね。
これも可愛さゆえと、聞き流してください。
応募した時期がもっと早かったら、
時期尚早?自信が無くてお返ししてたかもしれません。
でもなんか変ですけど自信?があるんです。
ココとナナ2匹が可愛い。でもそれが過信になるのが怖いです。
接し方や、愛情のかけかたが??と思われる時は遠慮なく教えてください。
溺愛・してます。。


きゃー!申し訳ないです!
パテラグレード3!!!マジですか!?
外れるけどはまるので、2ぐらいだと思ってた…。
自分ではめてるなーとは思ってたので。
パテラに見慣れすぎてしまってるようです…反省します。

もしかすると昔は痛かった時もあったのかもしれませんね。
きっといろいろ試行錯誤して
自力ではめれるようになったんじゃないかな…。
(ほーいちも自分ではめることが出来ます)。
痛そうにしててもケアなんてしてもらえなかっただろうし。
きっと元の飼い主は足がパテラってことすら
動きが変ってことすら気づいてなかったと思う。

それにしても意外に裏ブログ、役に立ってるんだね…。

ナナ画像 282

よく見てるから気づくんです。
犬が家族として生活してて
暮らしの中で視線を浴びてるから気づいてもらえます。
些細な変化にも。

些細なことが気になるのは
それだけナナちゃんを見てくださってるってこと。
うれしいです。

口くさいですか…。
歯石取る前の臭いをかがせてあげたかったかも。
キョーレツーゥ!(ゆってぃ調で)。
歯石取ってかなりマシにはなってるんですが
染み付いた口臭はなかなか。
何食ってたんだ?って臭いがしますよね…。
歯磨き頑張ってください。←それしか言うことがない。

よだれが臭いんですよねぇ。
ハゲとかいろいろ1ヶ月~2ヶ月すると
過去の悪いものが出てきてるような気がするので
ワタシは勝手に、こうてい(?)反応と呼んでます。
最後の悪あがきって感じがします。

伝えた以上の問題を抱えていたにも関わらず
愛してくださることに感激しています。
溺愛してくださってるなんて!

ワタシはボラではありますが
マルとピノのダメ飼い主ですので
誰かに注意を出来るほどの人間ではないです…。

可愛くなって
見違えていくナナちゃんに
当たり前の幸せがいつまでも降り注ぎますように。

素敵なご縁をありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。