*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サーヤ(元マンソン)ちゃんの近況☆不思議な巨大化。
まだ勢いに乗れています。
深夜の幸せ報告です(笑)。

またまたダックスです。
(ダックスに興味のない人は寝るがよろしい…笑)

さて今日はサーヤ(元マンソン)ちゃんです。
これまた掲載が遅れてしまって申し訳ないです(汗)。
もしかすると今頃ダイエットに成功して痩せてるかもしれない。
淡い期待(笑)。

お早うございます。
何かまともな写真が撮れなくて(泣)
カメラを向けるとそっぽを向いてしまうんですよ。


おお!サーヤちゃんだ。
この目はサーヤちゃんだ。

サーヤ110125_194200

ルナは、脇役なのにカメラ目線で・・・。

写真を撮るとそっぽ向いちゃう子って多いですね。
 ※とにかくガン見のデカいチワワも世の中にはおりますが…。

ワタシも自分は動かずにカメラだけ位置を適当に合わせて
パシャパシャ撮ったりしてます。
なんとか正面が撮りたくて…。
特にダックスの横顔なんてとにかく顔が長いし。

サーヤ110125_194251

最近奈良もめっきり寒くなり、
朝晩の散歩がきついかと思い、服を買いにいきました。

ルナは既製のサイズでOKでも、
サーヤはデブリンになり過ぎてダックスの一番大きいのでも無理があり過ぎるため、
やむなくルナをと同じサイズにしました。


やっぱりこちらのメールも冬…ですね。
夏になって冬にいただいたメールを掲載してて本当に申し訳ないです!!
そして突っ込みどころ満載の
「サーヤはデブリンになり過ぎてダックスの一番大きいのでも無理があり過ぎるため」
という驚愕の一節。

ここで問題が発生。
ただでさえ足が短いのに、デブリンになってますます足が短くなったサーヤは、
ちょっと足を曲げると服の中に足が入り込んでしまうんです。
袖を折ってもあまり意味がないようで・・・。
朝みると、いつも胸まで下がってチューブトップのワンピース状態になっています。


あー…リアルに分かります。
うちのマルも似たような体型なので。
ダックスってどうしても他の犬よりも服は脱げやすいし。

ワタシは以前ひなと。さん(おーじろう君となずなちゃんの里親さん)にもらったダックス用の手作り服が
なぜだか脱げなくてピッタリで重宝してます。
あ、ひなと。さんのダックス服はデブいダックスに超好評です。
ちなみにそんなひなと。さんのブログはこちら。
↓↓↓
チビ太くんとにこたん+おおじろうくん またまた+なずなちゃん

趣味で犬服を作っておられるだけなんですが
お願いすると作ってもらえます☆
ってなぜか勝手に宣伝(笑)。

関係ないけど
ルナちゃん相変わらずかわいいっす。

サーヤ110125_194318

それでも、脱ぎたいとは思わないようで
服を着せなおしてあげると喜んで尻尾をブンブン振っています。

寒いからか?おしゃれ心なのか?
服は着たいんですねー、乙女だなー☆

何で、ここまでデブになってしまったのか?
原因が全く分かりません。

餌はルナが実家で太ってしまったので、
ナチュラルバランスのダイエット用のものを朝晩しっかり量を測ってあげてますし、
おやつは基本無しで、散歩も朝晩行ってるのに・・・。


避妊したので太りやすくなったとは思いますが
なぜなんでしょう?
ちなみにうちのデブ犬(飼犬マル)は失明してるし
動かないからだろうけど。
 ※でも失明するまえから痩せてはなかったか。

あとはやっぱり…あれですかね?
サーヤちゃんは異国の方なので ←単にブルーアイなのでそう見える。
太りやすいんではないでしょうか??? ←バカ。
マライヤだってデカくなってたし…。

サーヤ110125_194716

在宅時は、2匹ともフリーで好きに遊んでいて、
一時期治まっていたストーカーが最近又復活したサーヤは
かなり運動していると思うんですけどね。


どっかで盗み食い?
もしくどこかに隠れておやつをやってる犯人がいる?

現在体重7,3㎏! 
ミクボス家のダックスちゃんを抜いてしまいましたよ…トホホです。

横たわると、脂肪が流れてます。
妊娠してないのに、おっぱいがボインになってるし。

近所のおば様方に、散歩の途中で会うと、
「ミニチュアダックスじゃないんじやない?」と言われる始末です。


ふふ…うちは意外に7.1キロが最高体重です!!!←自慢げ。

あれですよね。
デブ犬化が進むと驚くくらいへそ天で長時間寝れる気がする。
やっぱり背中についた贅肉のおかげで安定感がいいんですかね?

肉を引っ張った時に
びろーんと伸びる犬はまだまだ太れると聞きました。
皮と肉との間に余裕があるらしい。

うちのマルも余力があるので危険です。
サーヤちゃんも…早くミニチュアダックスに戻ってね。

でもねー!スタンダードダックスって
全然違うんですよ!!
デブのミニチュアとは犬が違う!!!
骨格がね違うんですよ。
顔も大きいし。

あれを実際に見たら、ただのデブックスって痛感します。
いいのか悪いのか…。

サーヤ101209_212753

ルナは御蔭様で、スリムになり良い感じに戻ってきました。
その分がサーヤに付いたかんじがしなくもないですね。


ルナちゃんにご飯でも貰ってるのか?ですね。
そんなわけないけど。

2匹は喧嘩もせず、同居している感じです。
決して仲良しではないのですが、2匹で居ることにすっかりなれた雰囲気です。

同じものを欲しがり、1匹が誰かと遊んでいると、
他に人が居てもそちらにちょっかいを出しに行くのは良く見る光景です。


仲良しの定義って難しいなぁと思うんです。
腐れ縁みたいな関係もあるし。
犬同士遊ばせたい!追いかけっことかプロレスとか!って期待を持つ人もいますが
遊べる犬と遊べる犬でないと、そもそも難しいんですよね。
まったり一緒にいるのが良しってことも多いです。
遊び方を知らない犬も多いから
お互いがいることを認めて、一緒にいられるならそれなりに仲良しだと思います。

サーヤは心配されていた吠えは、
家族帰宅した際に少しあるぐらいで、全くと言っていいほどありません。スゴイでしょ! 
無理では?といわれていたゲージも大好きになり、
遊び疲れると勝手に戻ってくつろいでます。


すごいです!!!
吠えると声がデカイだけに心配だったんですが良かった。
といっても住居環境的に大丈夫っておっしゃってたかたいいんだけど。

我が家に来てしばらくして、少しずつ躾をし始めました。
とは言ってもそんなに難しいハイレベルなことは私も出来ないので、
まずは待て。でした。
これがなかなか出来なかったですね。

そんなサーヤでしたが、今ではかなり離れた位置になっても、
見えなくなっても待てが出来るようになり、
おいでの掛け声にダッシュで駆けてこれるようになりました。

リードを離しても、
声をかけると横にぴったりとくっついて私より前に出ることはしません。

ルナとサーヤを順番によんで指示を出すのにも、
初めは自分が最初とばかりに順番抜かしの常習犯でしたが、
今では名前をしっかり聞いて名前を言われるのを待てるようになりました。

褒めてもらえるのが当たり前ですがとても好きで、
目が輝くのが分かります。


人間が好きで甘えたで
独占欲の強い寂しがり屋さんだったイメージがありますが
自分の安心できる空間が出来て
信じる事の出来る家族がいて
待つ事もできるようになったんでしょうね。

待てることはしつけだけではなく素晴らしい成長だと思います。
保護犬が待てるようになったとしたら
それは
心からあなたを信じることが出来るようになったんだと思います。
純粋な気持ちで待っているんだと思います。

一度はあきらめた幸せな夢を取り戻して
前向きに生きているんだと思います。

待て!とかちょっと待っててね。とか
いろんな待てがあるけれど
家族の言葉に耳を傾けることが出来るようになる。
焦りや不安が少しつづ抜けていっているサインです。

サーヤ101223_202147

ルナもサーヤが居ることで、寂しくなくなったように思いますし、
私達家族にとって2匹が居てくれることがとても幸せなことと本当に思います。


本当にいいご縁をいただけて感謝しています。
サーヤちゃんをお世話してくださっていたタバサママさんや
短い時間だったけど預かってくださったtiaraママさんも
(デブったけど)楽しそうなサーヤちゃんの笑顔が嬉しいと思います。

保護主にとってもちろん
譲渡した犬の幸せは心から幸せな気持ちになりますが
それ以上に、1頭だけを預かって接した預かりさんには
特殊な思い入れがあるものです。
可愛い写真を送ってくださってありがとうございます。

娘も学校の自由研究があると必ずと言っていいほど犬を題材にするようになり、
毎回2匹の写真を必死に撮っています。


うちの子供(ミク)は犬にまみれすぎて
あまり関心がないです…。
しかも保育園で『ミクちゃんきのーも犬にかまれたー』と言うので
ちょっと困ってます。
対して噛まれてなくても噛まれたという…、犯犬はほぼ…こそきち。

たぶん今年6歳のサーヤ。
そろそろ中年のおば様になってきますので、
健康には十分に気をつけてあげたいと思います。
まずは体重を出きれば1.5キロ減らしたいですね。


中年太りですかね?
幸せになったら見た目がどうでもよくなったんだろうか?
そのうち綾小路きみまろのファンになるかもしれない。

しんどいことは嫌いなサーヤですので、
楽しみながら出来るダイエットを探して、
いつまでも元気でいてもらいたいと思います。


デブだから疲れることが嫌いなのか
それとも疲れることが嫌いだからデブなのか…。
うちの旦那に尋ねたところ

「それがデブ(お前)」と率直に言いきられたことがあります。
楽しみながらのダイエット知りたいです☆

何だかまとまりのない文章ですが、また御報告しますね。

ありがとうございます!
サーヤちゃん、可愛くって嬉しかったです!
次のメールをいただけるころには6キロ台であることを願ってます。
8キロに辿りついてたりして。
ちなみにうちのマルは現在6.9キロです!
お互い…夢は大きく!5キロ台を目指し続けましょうね!!!

…でもデブックスって可愛いですよね(ぼそり)。

サーヤちゃん!
幸せ太り絶好調だね!
でもきっと体以上に心が太ったあなたはとってもキュートです♪

ダイエットに励むサーヤちゃんと家族に
応援と祝福のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
祝☆正式譲渡☆マンソン(サファイヤ)改めサーヤちゃんになりました☆☆☆☆☆
更新サボってる間に
ミクがハサミで自分で髪の毛をバッサリ…。
七五三だからと伸ばしてたのに…ショック。
(怪我してなかっただけ良かったけど)
二つに分けて結んでたのを根元から切ってた。

そんなショックに打ちひしがれる中
こんなに素敵なご報告です☆
本当はもっと早く正式譲渡いただいてたんですが
(雷でパソコン触れなかったり…トラブル続き)
すっかり遅くなってしまいました。

さてマンソンですが
タバサママさんの預かりのニックネームそのまま
サーヤちゃんになりました☆
姓名判断もバッチリなんだそうで。
(いろいろ悩んだそうですがマンソンだけは完璧スル―…)。

サーヤちゃんといえば
何と言っても心配事は吠えの問題。
里親さんは
住宅の構造的に吠えは問題ないと思う
と言いきっておられたので
立派な家なのかなー?と
ミクボスレーダーが察知してたわけなんですが。

きっと写真で分かるだろうけど
またも…。

サーヤ2401

素敵ハウスでした。
なんだか最近、ミクボスは譲渡先を家で選んでると
噂が流れてそうで恐ろしいですが
そんなことないですから!!!
アンケートにそんなことのわかる質問要項はないし
毎回偶然です。

先住犬はシュナのルナ君。
つい最近までご両親のたってのご要望により
実家で飼われてたそうなんですが
あまりにおいしいものを食べすぎて太ったそうで(笑)。
移動してダイエット中。

サーヤ228

ルナ君すごく可愛くて
タバサママさんが『連れて帰りたい!』と
とにかく大絶賛☆
写真ではわからないけど
まつげがめちゃくちゃ長いんです。

サーヤ244

サーヤちゃんのことは
ミクボス家にいる頃からチェックしてくださってて
タバサママ家に移動してから
もう可愛さ爆発?って感じで
とにかく可愛いって。
なんで写真が残念って言われてるかもわからないとの事。
嬉しいですねー、そんな風に言っていただけるって。

少し前には
誰かにとっていらない存在で
死へのカウントダウンが始まっていたけど
こうしてなくてはならない存在として
また新たに歩きだせる。

サーヤ245

サーヤちゃんは性格美人。
いつも思うことなんですが
保護主としてあらさがしを一番大事にしてます。
些細な事でも
それが原因で『この犬はちょっと…』と戻ってくるのは
やはり避けたい。
ワタシなら我慢が出来ることが
万人に受け入れてもらえるとは限らない。

良い所よりも悪いところを必死に探すことが多いです。
悪口・毒舌ブログになるのは当たり前。
可愛い・可愛いと
ただ手放しで言ってあげることができたら
どんなにいいだろうと…たまに思います。
私が飼うのならそれでいいのに。
でもそれは私がやらなきゃいけないことじゃない。
これから出会う家族に
何度も何度も
可愛い可愛いと魔法の言葉をかけてもらえればそれが最高☆

里親さんに出会う事が叶って
可愛いって言ってもらえてると
本当に嬉しくなります。

いいところはたくさん知ってたけど
悪いところばかり目立たせてごめんね。
大したことないような事も
大げさに言ってごめんね。

でもそんな風に悪い所をたくさん知っても
あなたがいいと言ってくれた家族だから
この先ずっと信じてついていくんだよ。

サーヤ246

タバサママさんから
ともネットさんのオリジナル服を着せていただき
迷子リボン(こちらもともネットさん作品)を着用。

タバサママさんのブログにて
このお洋服やリボンの事も詳しく知れます。
↓↓↓↓↓

うちのシェリーはシュヌードル?

保護時になぜか不自然なほどザンバラなトラ狩りも
すっかり目立たなくなって
きれいなゴールドになりました。

サーヤ254

こんばんは。
サーヤちゃん すごいいい子ですよ。
ビックリしてます。
ハウスはおやつが貰える場所と思ってくれたようで、
すすんで入ってくれます。
ハウスの掛け声にちゃんと従ってくれるようになりました。
凄いでしょ!
ゲージを出る時の「待て」もできるんですよ。
で、就寝時にゲージに入れて2階に上がると吠えたので、
戻って駄目だよって教えるともう吠えなくて、
朝までちゃんと静かに寝てくれました。

もう一つの心配の留守番ですが、
一度鍵をかけて出ると吠えたので、
戻って又駄目だよって教えると娘が帰宅するまで
ゲージの中で静かにしていたようです。

途中で知人に家の前に来て耳を澄ましてもらいましたが、
全く鳴き声が聞こえなかったそうです。

おトイレも帰宅までせず、
散歩で大小ともに済ませました。

私のストーカーが凄いので、
2階まで登ってきてしまうのが困ったものです。
怪我でもしたら大変なので。対策考えます。

こんなにいい子とは思わなくて、
こんなに賢くていい子の何がいけなかったのか本当に不思議です。

娘も主人もサーヤちゃんが大好きになり、
ルナもサーヤちゃんが居ることに
当然のような顔をしてくれるのが嬉しいことです。

もしかしたら、
サーヤちゃんはエライところに来てしまった
と思っているかもしれません・・・。

私は横で安心して横たわっている姿に癒されてます。
可愛いルナとサーヤちゃんが居てくれると
うちが何倍も素敵に思えるから不思議です。

是非 
サーヤちゃんを正式にうちの家族に迎えさせて頂きたい
と思いますので宜しくお願い致します。


ありがとうございます。
居心地が良くて安心できるんでしょうね。
頭のいい子だけど、こんなにすんなりと馴染むとは。
心配してた留守番と就寝時の吠え。
あー、良かった!!!

サーヤ256

こんな子がなぜ?と
何度思ったんだろう。
もちろん
大半の保護犬が
『これが原因かな?』というものは見つかります。
もちろんとても些細な事も含めて。

サーヤ263

サーヤは人見知りもほとんどなく
看板犬だってなれるような
フレンドリーな性格です。
ベタっとひっつくし、にこにこしてて可愛い。
実物に会ったら
なんて可愛いって思う人も多いです。
そして同じように、こんな可愛い子がなぜ保護犬って?

お嬢さんもずっとサーヤちゃんを
可愛い可愛いって言ってくださってたそうです。

ミクがよそのお家をまた下品に
バタバタ走り回る間
お嬢さんがお世話してくださってました。
『犬みたい…』って言われたけど、その通り(笑)。
何十匹の犬と暮すと人間も犬化します…はは。

サーヤ265

家が広いので
写真を撮っても周りの物が写らない…凄い。
ミクボス家なんて
写真の周りを画像加工するというせこい手段を使用なのに。
(あくびママ家よりマシだけど。 ←また怒られる)
ミクボス旦那があくびママ家は腐海だと言いだした。
『腐海を恐れてはならぬー!』
犬笛じゃなくて蟲笛がいるぞ!…とか。
あぁ…こんなこと言ってると
マジで出入り禁止になりそうだ。
でもあくびママは負けずに
「じゃぁ、うちの地下はきれいだ」って言ってたけど。
あくびママの失くし物は砂と一緒に
地下で浄化されてるそうです。

あぁ完全に脱線した。

今回はわざわざタバサママご夫婦に
途中で拾っていただいてお見合いに行きました。
(ミクボス旦那はパチンコという名の留守番?)
少ないこずかいを投資してます…返ってこないのに。

せっかくなので
預かり記念撮影。

サーヤ266

タバサママ夫婦も
豪邸っぷりにタジタジ(笑)。
ミクボス親子とタバサママ夫婦と
みんなで気分はお宅訪問になってました。あはは。

サーヤ269

お家はもちろん素敵だったけど
何よりご家族がとっても素敵。
サーヤちゃんを!と望んでくださったことはもちろんの事。
なんていうか…こういう言い方は失礼だとわかってるんですが
安いからという理由で里親になりたがる
(お金があれば仔犬が欲しいけどっていう妥協)
そんな人がたくさんいる中で
保健所上がりの成犬をあえて家族にと希望してくださる。
子犬と同じだけ、それ以上の価値を見いだして下さる事に
感激します。

一度は消えかけた命の価値を輝かせる。
安いから仕方なく…里親という選択肢ではなくて。

なぜボランティアの譲渡条件のハードルが
どんどん高くなっていくのか?
どうしようもない希望者にがっかりし続けるからです。

ワタシは幸運にも
条件のハードルを下げていても
素晴らしい里親さんに出会っています。
だからまだ希望を持つことができる。
留守番が多くても
独身でも
小さな子供がいても
多頭飼いでも
素敵な里親さんがたくさんいらっしゃいます。
今の譲渡条件が提示できるのは里親さんたちのおかげです。

希望されてる保護犬の横に
全く同じ犬種の仔犬が無料でいたとしても
「やっぱりやめます。子犬飼います」
と言わない人がいい。

仔犬は可愛い。
でも成犬だからという理由だけで価値が下がるのは悲しい。
唯一無二だと感じて欲しい。

サーヤ271

寂しがり屋のサーヤちゃん。
人恋しくて安心していたくて仕方ない。
大丈夫だよと言ってもらえる日が
ようやくやってきました。

サーヤ273

透明に近いブルー。
その瞳に見える未来が明るく輝きはじめた気がします。
光の加減でころころ変わるのがチャームポイント。
可愛い可愛いサーヤ。
愛されたくて愛されたくて。
ただ家族を欲しがっているばかりでした。
保護犬として
そういう姿を見るのは本当に切ない。
いつも誰かの背仮名を追いかけて
とにかく心配で誰かに張り付いてる。

転々としたことで
すぐにはここが居場所だとわからないかもしれない。
でもいつか…。

素敵なご縁をありがとうございます。
それから応援して下さった皆様
預かって可愛がってくれたtiaraママちゃん。

やっと幸せになれます。

大好きだよって
魔法の言葉が家中に響けば響くほど
サーヤちゃんの心の中が
キラキラでいっぱいになると思います。

寂しかった心が消えますように。
家族が出来たね。
おめでとう。

涙が出そうになるほど幸せでいてね。

<番外編>

タバサママさんたっての希望で記念写真。

サーヤ267

このシチュエーションでの撮影。
なんか素敵でしょ(笑)?
人んちで何遊んでんだ???って感じですけど。
あー!ワタシも撮ってもらえば良かった…後悔。

サーヤちゃんの正式譲渡おめでとうございます。
無理矢理押し付けたようなサーヤちゃんですが
おかげさまでこんな素敵なお話をいただけました。
ありがとうございます。

そしてこの波に続いて
また幸せを手にできる命が生まれますように。

サーヤちゃんの幸せなこれからと
愛情いっぱいの素敵なご家族に
応援のポチポチっとお願いいたします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



マンソン(サファイヤ)のお見合い決定☆吠えないでいこう!
嬉しい報告です☆
タバサママ家にて居候中のダックス。
ミクボス家ではマンソンと呼ばれたけど
(マリリン・マンソンからとって)
似てない!ヒドイ!と抗議が激しく ←マンソン人気歌手なのに。
ミクボス家以外ではサファイヤちゃんと呼ばれてます。
詳しくはタバサママさんの預かりブログにて確認してね☆
↓↓↓↓↓

うちのシェリーはシュヌードル?

そんなマンソン、
最初の預かり先であるtiaraママちゃんちで
寂しくて吠えたのか?
苦情を出してしまったんですが
その後のミクボス家やタバサママ家では
それほどでもなく。

声がすっげーデカイので
吠えたらうるさいけど
聞き分けの良い子なので
吠えないように教育すれば結構マシかと思います。

トイレの成功率も高いし
何より性格がいい。
特に対人間には本当に愛想が良くかわいらしい。

まんそんP1220199

劣性遺伝により疾患の可能性が高いと言われる
ブルーアイズ。
とある方のご好意により受けたアイチェック(目の検査)。
今のところ異常もなく一安心。

写真うつりが残念なんですよね。
ブルーアイなので白目部分が強調されてしまう上に
人間に媚びるようなところがあるので
上目づかいが多い…。

でも希望者さんは
写真見てすごーく可愛い。
性格もたまらなくいい!って感じたんだそうです。

とにかくマンソンが気に入ってしまったとの事。
嬉しいなぁ。

まんそんP1220206

写真も可愛いと言ってくださってますが
マンソンは実物が相当かわいいので。
人に対して執着心が強いので
寂しくて吠えたり
要求吠えなどの問題行動も確かにあるけど
うちの旦那も
「マンソンて写真で損してるだけで
 かなり可愛いダックス」と評価。
毛並みもいいので抱き心地・撫で心地もすごぶるいい。

ちなみにマンソンは
すぐに要求してくるので
そのたびに口をぎゅってやってたら
ワタシの前では
何か要求があるとすぐにひっくり返ってました。

教えれば、吠える以外で
アピール方法を見つけることが出来ます。
頭も勘もいいと思うので
もっともっと素敵なところを見つけてもらえるといいな。

まんそんP1220208

タバサママさんも
「楽してる」って言ってました。
出来ることの方が多いので、確かに楽なんですよね。
ただしつこいようだけど声がデカイ…(笑)。

性格のいい子って本当にいいです。
性格の悪い犬なんていない!って言うひとがいるけど
やっぱりいますよ…。

人間だって
子供の時点で優しい子もいれば意地悪な子もいるわけで
それがどう成長していくかで変わる。
犬だって
根性悪いとか心が狭い・気がキツイ。
いろんな犬がいると思います。

マンソンは顔は目つきが悪いんだけど
乙女ちっくで
なんとなくいじらしいところがあります。
一途だし。

顔も可愛いって言ってもらえてすごく嬉しい。
中身に自信を持ってオススメできる犬です。
性格の良さは表情とかに現れます。
希望者さんはそれをわかってくれたのかな?
素敵なご縁になるといいな。

熱烈にマンソンがいい!とおっしゃってくださるし
マンソンを飼うために
いろいろ一生懸命考えてくださってます。

吠えないでね、マンソン。
一緒にいてくれる誰かを
とにかく大好きになってしまうあなたが
どんな事情があったにしろ
信じていた人に裏切られ行き場を失い
こんなに家を転々とする。
それは精神的に辛いことだと思います。

でも全部
ずっと一緒にいてくれる最愛の家族を探すための
最期の頑張り。

もう少しだけ耐えて。
寂しさや不安に負けないで。

いつかくる幸せで
満ち足りた日々のために。
頑張って。

マンソンと暮す想像をしては
心躍らせている希望者さんご家族と
赤い糸が強く結びつきますように。
応援のポチポチっとお願いいたします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


マンソンの厄介払い?タバサママ家へ移動ですー☆
ご報告が遅れました。
マンソンがすでに移動してますー。
タバサママさんのブログではすでに報告されてたので
わかってる人もいたかな?とは思うけど。

そんなタバサママさんの預かりブログはこちら☆
↓↓↓↓↓

うちのシェリーはシュヌードル?

マンソンのこれからの日常生活は
タバサママさんの預かりブログにて
チェックしてくださいね☆

愛情いっぱいのタバサママ家なので
おそらく…
かわいいー☆かわいいー☆ばっかりになると思います。
タバサママさんもtiaraママちゃんも
犬を悪く思わないタイプの方なので
カワイイ☆カワイイの連発は仕方ないんです(笑)。

ちなみにタバサママさんは
シェリーという黒いテリア系の保護犬を迎えておられるんですが
すっごく可愛がってて
ある日ワタシがテリアが苦手ということを知り
(テリアの可愛さもわからん…)

「え?もしかしてうちのシェリーも可愛いと思わないの!?」
と言われ
ここまで来ていまさら嘘もつけず
「タバサママさんの犬なんで可愛いと思うけど
 シャリー自体の可愛さは全くわかりません…」
と正直に答えたところ

「ええー!?

シェリーは誰が見ても

超可愛いと思ってた!!!」


まさかそんな自信があったとは
逆にこっちが驚いた(笑)。
シェリーの可愛さをわからない人間がいたことに
タバサママさんが明らかに驚愕してました。

そんな感じの方なので
マンソンもそのうち超カワイイはず。

マンソンは実際かなり愛くるしい性格してます。
ですがミクボス家には
マンソンの重い愛に応えられるタイプはいないので
移動を決行。
ある意味、押し付け?というメールも送りました(笑)。

まんそんP1220124

タバサママさんは
当初あくびママ家のヨーキー・ミッキーを
預かりたいとおっしゃってたのですが
あくびママに頼んで
「ミッキーとマンソンとサファイヤ 
 どれにしますか?」
というメールを送ってもらった。
3択に見えて2択(笑)

返信は

「マンソンとサファイヤは

 一緒じゃないですか。」


一緒です。
マンソン、またの名をサファイヤ…。
ちっ、気付いたか。

そんなこんなでミッキーの移動を予定していたけど
ミッキーは希望者さんが
ちょいちょい現われるので
繰り上がり的にマンソンが行くことに。
作戦勝ち?粘り勝ち?

どうでもいいけど
メールでやり取りしてる間
ワタシが何度もマンソンと書いているのに
タバサママさんからのメールには
サファイヤちゃんと…。
かたくなにマンソンは嫌らしい。
マリリン・マンソン有名なのにー。

マンソンは人懐っこくて
乙女ちっくな性格。
しかもトイレが出来るので
可愛がってもらえることは間違いない。
飼ってもいいなと思える犬だと思う。

でも留守番時の吠えや
ブルーアイズによる疾患の可能性などを考えると
少し時間がかかるかもしれない。

愛してくれる人を必要としていて
一生懸命さがよくわかる。

留守番時の吠えは怖い。

いつも思うことですが
吠えることに対して苦情が出て手放すことを
簡単に叱咤する人がいます。
苦情に対して対策を取っていないのなら
それも仕方ないことですが
問題は苦情後に時間の猶予はあまりないということ。

うるさいと苦情が出てから
「今からトレーニングにいきますので」
という先延ばし的なことで
全ての人が納得してくれるわけではない。
多くは今すぐなんとかしろ、だと思うんです。

だとすれば出来ることは?
ゲージでうるさいならフリーにしてみるとか。
外に向かって吠えるなら、外が見えない場所に移動するとか。
散歩で疲れさせるようにする。
雨戸を締め切る。
菓子折り持参でとにかく謝りにいく。
あくまで緊急措置的なことで、
根本的解決ではないです。

急に黙らせるということは難しい。

トライアルや
預かりだったら…
おそらく保護主宅に返すということになると思います。

では保護主宅はどうするのか?
悩みです。
もう本当に真剣に悩みます。
だって移動先がないんですから。

苦情が出るほど吠える犬を
預かってもいいという人
ましてや
飼いたいと申し出てくれる人はごくわずか。
自分は吠えることに対して寛大でも
こればっかりは環境にもよってしまう。

こんなことを真剣に考えて
思うことはいつも同じ。

なんで声帯切ったら

なんでもかんでも虐待なんだ?


保護犬で声帯の切れた子に会うたび
かわいそうだと
ひどいと感じます。
だけどそれは声帯が切られてて声が出ないからじゃない。

声帯まで切られたのに
命の危険にさらされたから。
なんて不憫なんだと思うんです。

飼い主さんのもとで
カスカスの声でも笑っていれば
その子をかわいそうとは感じないし
飼い主さんを酷いなんて思いません。
一緒にいるために
これしかなかったのかもしれない。

世の中は
理想だけでは生活していけない。

吠えてはいけない。
噛んではいけない。
本来持ってる本能を使うなというばかりのマナー。

だったら犬を飼うなといわれればそれまでで
そこまでして保護するなと言われてもそれまでで
でも。

激しく吠えることが理由で
保護することをあきらめなきゃいけないのなら
声を奪ってでも
その命を輝かせてあげたいと思うことが
何度もあります。

命あってこそ。

そして声帯を切れば
一緒にいられるのなら
手放さずに一緒にいてあげてほしい。

何も知らない人は
ひどい・かわいそう・虐待と
苦悩をわからずに言葉にするけれど
一番ひどいのは自立が不可能な命を
手放すこと。
それは自分の手を下さずとも
殺すに等しいと思います。

まんそんP1220123

吠えは言葉です。
そんなことはわかっています。
では、留守番中に吠えまくる犬とわかってて
あなたは迎えることができますか?

保護を始めてから一番感じること。

自分がやれないのなら

責めるのはおかしい。


他人を批判することは簡単です。
でも口を出すときは
自分がその命を引き受ける決断をしているとき。
じゃなきゃあれこれ言うべきじゃない。

たとえばワタシが
何度かマンソンが苦情を出したとして
声帯を切ると決めたとしたら
(といってもたいていの獣医さんは断るらしい)
かわいそう・やめてあげてという人は
マンソンを引き受けてください。
たとえ自分の家で苦情が出たとしても
飼い続けてくださいといいたくなります。
それが出来る人だけの特権です。
批判というのは。

覚悟のない批判は
ただの野次となんら変わりなく聞こえます。
それならば
堂々と口にせず
影でこそこそ陰口をたたいてればいい。

批判的なコメントの大半が
ではあなたがやりますか?
連絡先を入れてメールしてきてください。
というようなことを言うと
いなくなります。

重みのない言葉に耳を傾けるほど

暇じゃない。


まんそんP1220110

声を奪いたいと願って保護する人間はいない。
飼う人間もいない。

声帯切除と検索して出てきた中には
吠えに悩んでる飼い主さんがいて
虐待だとか
しつけのできない飼い主の逃げだとか
そんなことばかり出てきた。

元々吠えない犬はいる。
ものすごく吠える犬もいる。

しつけは大事。
トレーニングに行けということもわかる。
でもトレーニングにはお金もいる。
時間もかかる。
苦情と直面して
あわててる人には対処にならないことも多い。

声帯を切るのはタダではできない。
手術代を払ってでも
一緒にいようと考えてる時に
虐待という言葉で道をふさぐのはどうなんだろう。

いいことじゃない。
そんなことはわかってるのなら
軽はずみに道を閉ざさないで欲しいと思うんです。

自分の行為は虐待なのか。
悩んだ挙句
行き詰って飼育放棄。

それだけは避けてほしい。

声帯を切る。
歯をカットする。
虐待だと
かわいそうだと
噂話みたいに簡単に言わないでほしい。

飼い主さんのいる犬。
ごく普通の家庭犬。
声帯を切ってでも
歯をカットしても
ワタシは一緒に暮らしてほしいんです。

マンソンは可愛い。
可愛がられてたんだってわかる性格をしてる。
基本的なしつけは入ってるし
病気でもない。

なぜ保健所にいたのか。
これだけ目立つ特徴のある犬なのに
飼い主は出てこなかったという現実。

不可思議。

犬を飼うことに
不向きな世界になってきてるんだなと感じます。

吠えないように
噛まないように
出来る限り頑張って教育してねと思います。
何より愛情を伝えてほしい。

愛情を与えすぎて
ダメになる場合ももちろんある。
難しい。

声帯切除の推進派ではないです。
でも、否定派でもないです。
場合によってはありだと思ってます。

吠えるからという理由で
保健所に持ち込まれた犬。
見た目もきれいで性格もいい。
そんなときに思うこと。
吠える以外に問題がなかったのなら
声を奪ってでも
なぜ一緒にいてくれなかったんだろう。

ワタシは保護主です。
もしも吠えることが理由で
譲渡の難航する犬。
保護宅・預かり宅を失う犬がいたとしたら
声帯を切ってでも
幸せを探したい。

吠えることだけがネックで…という希望者さんが
意外にたくさんいますから。

自分で声帯を切る勇気はなくても
誰かが切った犬なら飼うことはできます。
それが人間です。

だとしたら
そのバッシング部分をまるごと
ワタシが引き受けることで
家族を探す道が開かれるのなら。
それも視野に入れます。

出来る限り、声帯は切りたくない。
歯だって切りたくない。

だけどそれ以上に
幸せになって欲しいです。

本当に悩んでるとき
逃げ道はあってもいいのではないでしょうか。
一緒に生きる道が
たとえ大多数からは逃げ道に見えたとしても
命を放棄しないで欲しい。


吠えるだけで殺さないで。

模索します。
迷走します。
マンソンが吠えずに済むような環境や飼育方法。
一生懸命探します。

ミクボス家では吠えなかった。
tiaraママちゃんの家では
苦情が出るまで吠え続けた。
照らし合わせ、考えます。
何がいけなかったのか。
どうすればいいのか。

噛み付きに手探りで対峙してるのはまだいい。
他人には迷惑をかけないから。
でも吠えは違う。
他人が関わってきてしまう。

どうか吠えないでと願うだけ。
防音の家がどれだけあるのか。
寿命尽きるまで留守番がないと言える家は?
そして、その中で
マンソンを迎えたいと願ってくれる家は?

いつもそう。
奇跡みたいな確率の中で
ひたすら出会いを求めます。

マンソンが
ずっとずっと暮らせる家が見つかって
優しい家族と積み重ねる時間の中で
みんな絶対に帰ってくる。
寝てて待ってればいいんだ…って思ってほしい。

青い鳥はきっと
その瞳の中。

幸せ叶えよう。

マンソンを預かってくださる
タバサママ家の愛情と優しさ
そしてこれからのマンソンの未来に
応援のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


乙女ちっくマンソン。女は顔じゃない!
マンソンはウザい。
かなりウザい。
やべーくらいウザい。
久々にここまでウザいと感じる犬に会ったかも。

寝てる時にはぴったりどこまでも寄りそってくるので
暑いし
うざいしで
ゴロゴロと転がして遠くへ行かせると
ゴロゴロと戻ってきて
さらにしつこくなる。

どんな形であれ
構ってもらえれば喜ぶのがマンソン。

留守中の苦情で
tiaraママちゃんが預かり断念になった
いわくつきの犬だけど
とりあえず今のところはおとなしい。
過度に構わなければ我慢できるらしい。
要求吠えが激しいので
やみくもに要求をきかないこと。
菓子欲しいとかではなく
構って!構って!なので
聞いてあげたくなる気持ちはわかるけれど。
ワン!と言ったら叱ってる。

吠えないほうが
要求は通ると気付いてほしい。
こういう性格の子なので
一緒にいるときにはすこぶるおとなしい。

好きな人
信用できる人と一緒にいれれば
心穏やかでいられる犬なんだと思う。

まんそんP1200837

優先順位をきちんと決めてしまうタイプで
基本的には
超フレンドリーで
可愛がってくれれば初対面の相手でも
異常に愛想がいい。

それでもこの人が一番・この人が二番と
きちんとあるようで
一番の人の視界の中に必ずいる。

なのでワタシには尋常じゃないくらいに
ウザいんだけど
他の家族にはウザくなくて
普通にかわいい犬らしい。

ちょっと触ったら
とにかくお手・おかわり。
スキンシップのおかわりばっかりです。
どんだけ寂しいんだ?ってほど。
いつになったら
心が満タンになるかなぁ?

まんそんP1200842

両目ブルーアイなので
写真が可愛く写らない。
目が白っぽく見えないようには撮れるけど
実物見たら
やっぱり目は縁取りが白っぽいので
無駄に可愛く撮っても仕方ないし。

最初は微妙…って思ったけど
どうも見慣れてくるので
写真も見てるうちに
マンソンの可愛さがわかるようになるかも(笑)。

イトコのえり太さんがよく
夜にバイトから帰ってきて
「夜に見るマンソンは可愛いけど
 朝はダメだ」
って言ってる。
暗がりで見るマンソンはとても可愛いらしい。
なんかかわいそうな言われよう…。

まんそんP1200883

トイレはシートでほぼ完璧。
ダックスなので体が長くて
シートではみ出すことはあるけど
ちゃんとシートでオシッコしてることが多い。
一回のオシッコの量も多いから
回数は少なそう。
ウンチは完璧ではないけど
トイレのしつけは一応入ってると言っていいんじゃないかな。

まんそんP1200892

ざんばらのトラ刈りは
あまり毛が伸びず、今でもいまいち。
耳の毛もなかなか伸びない。
毛質は柔らかくてふわっとしてるので
さわり心地は凄くいい。
顔以外は本当に女の子っぽのがマンソン。

まんそんP1200893

恋に落ちやすく
ストーカー気質があるタイプかな。
いきなりピンポーンとか押しかけてきたり
部屋の前で何時間でも待ってそう。
恋人にしたら相当ウザいし愛が重いし
ちょっと怖いけど…
一途で
こんなに想ってくれるなら…と
ほだされる人もいるんじゃないかな。

いつも一生懸命。
呼べば必ず振り向くし
必ず声に耳を傾けます。

まんそんP1210077

目で損してるとよく言われますね。
やっぱり目って印象的。
チャームポイントになりやすい場所だし。

ちょっとどこ見てるかわかんないし
まっすぐにこっちを見てても
いつも上目づかいに見えるのがマンソン。

こんなに乙女な性格で
女の子女の子してるのになぁ。
残念。

まんそんP1210078

青い目は疾患の率も高いって言われる。
先のことなんて誰にもわからないけど
それでもマンソンと暮らしたいと言ってくれる
ぞっこんな家族が出来るといいな。

留守番の時に吠えて
苦情で家族がいなくならないように
願わくば自営業…。←贅沢か。

留守時に吠えるというのは本当に厄介。
トライアルで失敗する確率も高いので怖い。

留守番がありますよ、
大人しく待ってなさいよ、というのを
徹底できれば大丈夫なのかな?

うーん…マンソンの譲渡
完全に迷走中のミクボスです(笑)。

構って欲しい子なので
構ってあげて欲しい・愛をあげて欲しい!
と思うけど
それを叶えてると
寂しさに耐えられず吠えてしまう。

あまり構ってもらえなければ
期待が少ないのか大丈夫みたいだけど。
それも切ないし。

吠えてもいい家。
そうそうこの社会に存在しない。
常に人のいる家。
それもまた難しい条件。

しかもブルーアイ。
里親探しが難しくなる一方のダックス。
ワタシは
マンソンに何がしてあげられるんだろう。

願いを叶えてあげたいと思うけれど。
大好きな人にたくさん触れてほしい。
その気持ちを大切にしてあげたいのに
寂しいという気持ちも大きくなるし
その表現方法として声が出る。

留守番の時に
帰ってきて!お願いだから帰ってきて!と
泣きつづけてしまう。

人がいる時の吠えはまだいい。
対処がしやすい。
でも、知らない間に吠える。

環境さえ整っていれば
何の問題もない。
ただこの環境が…難しい。

愛する人のそばにいたいと願うことが
自分の首を絞めている。
そのことをどうやったら
教えてあげられるんだろう。

言葉が通じれば簡単なのに。

「帰ってくるまで
 いい子でおとなしくしてさえいれば
 ずっとずっと一緒にいられるよ」
どう伝えればいいのかなぁ。

居場所を転々として
飼い主を失って
ただでさえ
信じることがどんどん難しくなるのに
「これが最後の家だよ。」なんて
簡単に理解できるわけがない。

悪循環。

幸せになるって難しい。
願いを叶えるって大変。
でもきっといつかと信じたい。

やみくもに
がむしゃらに
アナタを愛してくれる
優しい家族に出会えますように。

マンソンの心が
愛でいっぱいに満たされて
待つことも楽しみに変わりますように。
応援のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。