*All archives* |  *Admin*

2017/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
健康コンビ(元カイワレンコン)の探し続けた本当の家族。
今日は健康コンビコンビ(元カイワレンコン)の
楽しい近況メールからスタートです☆

月曜日、登録と狂犬病の注射を無事にすませ、
先ほどコピーを郵送致しました。
明日あたりに届くかと思いますのでご確認よろしくお願いします。


ありがとうございます。
無事に届きましたー。
約束まもっていただき感謝しております。

健くんの飼犬登録と

健康img001

康くんの飼犬登録。

健康img002

当たり前ですが
同じ住所で同じ名字。
実は2匹は最初の飼い主さんから
飼犬の登録の証明書などを全て受取っておりますので
一旦、ワタシの犬として登録してありました。

短期間に転々としながらも
ずっと一緒に移動してきた2匹が
また一緒に暮せる事を心から嬉しく思っています。

健康コンビはずいぶんと落ち着いてきました。
出張帰りの主人に2日間吠えまくった康ちゃんは、
今では我が家のボスが主人だと分かったらしく、
擦り寄ってはペロペロと腕をなめて愛想を振りまいています。


前回の記事でも書きましたが
前の飼い主さんは
健ちゃんは賢い。
康くんは頭が悪いと言っていたそうです。

単純に健くんは誰にでも人懐っこくフレンドリーですが
康くんは繊細で神経質・空気も読みます。
どうしてもなつくことができなかったんでしょう。
あまり愛されなかったようです。

日々の様子を見ていて
頭が回るがゆえに困ったところもあるけれど
(知らない人に威嚇したり)
その分教えれば吸収してくれますし
家族というものをとても大事にしてくれます。
信頼できる人を頼るし愛します。

誰にでもフレンドリーな子は
可愛いしみんなに愛されるけれど
飼い主さんはちょっと寂しかったりするものです。

ただなつっこいからと
可愛いイコール賢いと言っていた前の飼い主。
周りに可愛いと言われる事が
自慢の一つだったのかもしれないなと思ってしまいます。

誰のための命?
誰かに褒められるために一緒に生きてるわけじゃない。
まずは家族である自分が
誰よりかわいいと心から思ってること。

口に出す出さないはともかく
わが子が一番だと
どんな子であっても
自信を持っていて欲しいです。

難ありな性格でも
見た目が微妙でも
規格外のサイズでも。
それを客観的に見た時に
うちの子は劣ってると理解していたって

それでも最高に可愛いんだと
笑いながら言って欲しい。

同じ犬はいないから
平等なんて現実にはありえないし
上下も存在する。

飼い主である家族との相性だってある。

悪い部分をいっこ見つけたら
良い部分をいっこ見つけて
上書きしてあげて欲しいなと思います。

健ちゃんはトイレ覚えましたよ~♪
康ちゃんは我が家に来た翌日には覚えたので、
もう今は2匹とも完璧!!
だったんですが・・・


康ちゃんは早々にトイレが出来ると予想してましたが
健ちゃんはどのくらい失敗するかなー?
とりあえずマーキングなければマシ…。
程度の感覚だったんですけど。
ワタシ、お見合いでもずっと
健ちゃんのトイレの失敗を
もういいよ…ってくらいに言いつづけてた記憶が…。

今までペロンとシートを置いてるだけだったので、
新しくボックス型のトイレを購入。
本日届いたので早速設置してみたのですが、
トイレには全く興味を示さず、梱包用のダンボールが
気に入ったようで、2匹仲良くin。


健康101208_1406181

おお!すごい。
完全に密室なんですね。
でもすごい臭くなりそうですねー。
消臭効果が効いてるのかな?気になるかも。
(かじって壊されるからいらないけど…笑)

健康101208_1351521

ほわほわベッドを入れてあげるとよっぽど
気持ちよかったのか寝てしまいました。


段ボール大好きなんですよ。
ミクボス家でも段ボールをつぶそうとすると
超邪魔ばっかしてて
ワタシに怒られてました。
しかもかじって壊すんで、ゴミが凄くなってて。
おとなしく寝てるなんて可愛い。
成長したなー。

そして肝心のトイレはやっぱりいきなりじゃわからないみたいで、
健ちゃんパニック!!
いつものシートがない・・・とウロウロしたあげく
カーペットの上でやっちゃいました。
また、少しずつ覚えてくれるといいな。


トイレって本当に難しいんですよね。
トイレトレイとかって
あの少しの段差があるだけで
パニックになるんです。

家庭犬としてトレイを使用して
ちゃんとしつけられた犬は出来るけど
使ったことのない犬にとってはあの段差を嫌がるので。

保護犬の多くは
トイレトレイなどは使った経験がないし
トイレが出来なくて放棄されたりしてるってことは
結局はしつけが成功しなかったってことなので
シートを直に敷いてあげないとわかりづらいことが多い。

カーペットやマットがあると
シーツとの差がわかりにくいので
失敗も多くなりがちです。
シーツとの境目がわかりやすいことがまずコツかなぁ。
あとは最初は広い面積をトイレにしてあげること。

シーツを理解させる。
これがまず先決かなと思っています。

健康101208_1421171

なんかほほえましいです。
ずっと一緒なんだなーと。
性格も違うから、それぞれにいいところがあって
やっぱり当然悪いとこもある。
それが可愛いし楽しいと思います。

健くんはとにかく明るくて
人当たりが良くて可愛い。
あれでしつけが入れば文句なしなんだけど…。
あまりに誰でも良い感じがして
たまに「お前の飼い主は誰だ!?」って言いたくなる系だけど。
ちゃらくてイケワンです。

康くんは人を選ぶので
なつかれると本当に可愛くなります。
あぁ慕ってくれてるんだなってことがわかりやすいし。
でも初対面とかには激しく威嚇したりするし
ちょっと困るんじゃないかな。

ないものねだりなんですよね、結局…
完璧はいない。

里親さんが
健ちゃんはここが良くて、こんなダメなとこがあって
康ちゃんはこれが困るけど、こんな良いところがあって…
って楽しそうにおっしゃるんです。

2匹の行動に
ギャー!キャーって言いながらも
きっと充実していて
なんだかんだで幸せなんだろうなぁって感じます。

家族がいるから文句も言える。

我が家の庭はオープン外構なので、庭で走り回れるように
今主人が柵を製作中です。
また完成しましたら、健康の走り回る写真添付で
近況報告させてくださいね。


そんなゴージャスな展開になってるとは!
確かに玄関から勢いよく飛び出しそうで
柵があったほうがいいとは思ったけど
(事故に注意!とだけ言ってきた)
外構ってお金かかるんで…。←貧乏人の余計な心配(笑)。

庭で走り回れると楽しいですよね。
でもよくあるパターンで庭がトイレになりそうだけど…。
そして康ちゃんが吠えてうるさそう(笑)。

素敵写真楽しみにしてます☆
仲良しの健康コンビがはしゃぎまわってると
亡くなったくうるくんもきっと一緒になって
ギャーギャー追いかけっこしてる気がします。

想像するだけで嬉しくなりますね。
ちょっとだけしょっぱい気持ちになるけど。

追伸 写真添付が出来ない私。
主人は爆睡中なので私の携帯から
写真だけ送りま~す♪ 


ありがとうございます!
十分です。
いつでも仲良しな姿がよりいっそう輝いて見えます。

健康コンビには
現在の里親さんと同じように
彼らを本当に気にかけてくださった希望者さんがいました。
その方からいただいたメールの一部です。

私がミクボスさんの立場でも
私じゃなくて健康ママさんご一家を里親さんに選びます。
新しいお家での健康コンビの嬉しそうな顔を見られて
本当に嬉しく思う反面、悲しかったりもしたのですが(笑)
ステキな里親さんに出会えた健康コンビは
愛情いっぱいの楽しい生活を送っているのは間違いない
確信できますもん!
こちらこそ、
どうやって感謝の気持ちを伝えたらいいのかわかりません。


どれだけ想っていただいても
選べる家庭はただ一軒です。
お断りすることは避けられない現実です。
条件や犬の性格・環境等。
甲乙つけがたい状態でも選ぶしかない。
ほんの些細な不安要素や条件で判断することもあります。
犬が違えば
タイミングが違えば結果は変わっていた。
そのレベルの話の時もあります。

断ってしまってからも
幸せを一緒に願ってくださること。
そしてまた
自分と縁のある犬をと考えてくださることを
本当に嬉しく思います。

里親さんからの幸せ報告の裏側で
また別のドラマみたいなものがあります。
それは表には出ないけれど
愛情があふれて止まらないくらいだったりします。

健康ママさんは
この希望者さんの存在をご存知ですし
気にしておられましたので
あえて今回メールの一部を紹介させていただきました。

家族になった方が
うちの子を気にかけてもらって嬉しかった、ありがとうと言い
家族になれなかった方は
幸せになっている姿を見て嬉しい、ありがとうと言う。

思いやる気持ちのある人間同士だからこそ
成り立った話なんだなと思います。

だから今回ワタシが選ばなかった希望者さんが
いつか犬を迎える時
その犬は本当に幸運だなと思うんです。
そのいつかが来る日がとても楽しみです☆

長く必要とされなかった時間を超えて
たくさんの人に愛される2匹。
名前のまま健康で、
お互いをなくてはならない存在として
家族と一緒に
楽しい毎日を送って欲しい。

心温まる2匹の近況を教えていただいてありがとうございます。
また2匹を希望してくださった希望者さまにも
嬉しいメールをいただいたこと感謝しております。
ありがとうございました。

幸福すぎて
いつか醒める夢だと思ってるのでは?な2匹。
夢じゃないよの気持ちを込めて
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
祝☆正式譲渡☆レンコン改め健君・カイワレ改め康君になりました☆☆☆☆☆
さてバタバタしてしまい
すっかりお伝えするのが遅れてしまいましたが
嬉しい報告です☆

トライアルに入ってたカイワレンコンの2匹が
早々に正式譲渡のお申し出をいただけました。

新しい名前は
レンコンは健(けん)君
カイワレは康(こう)君。
そう、2匹合わせて健康です(笑)☆

里親さんは譲渡会前に
2匹が気になってるので会いに行きます!とメールをくださって
丁寧なアンケート持参で実際に会いにきてくださり
その後はまた「実際に会ってやっぱり2匹を迎えたいです」と
再度メールを下さると言う完璧な申し込み。

こんな風に熱望されて引っ越しできる2匹。
今までの「どうでもいい」扱いから一転した感じです。
耐えた時間だけしあわせがやってきたのかな。

余談ですが
お見合いの前日に
2匹を保護してくださった方が
「どうしても一目会いたいから」と
遠方からわざわざ会いに来てくださいました。
そこで事の詳細を知ったけれど
ベランダには1年以上居たそう…。
衝撃的な現実に
何と言っていいかわからなかった。

健康099

引っ越し先は驚くほど素敵なお家で
ワタシが住みたくなったほど…。
え?玉の輿?とビックリの連続。

はしゃいで走り回る2匹に
ワタシは粗相をしないかとヒヤヒヤしてました。

里親さんの先住わんこさんは
この夏、生後4ヶ月という若さで亡くなりました。

我が家の愛犬はパピヨンでした。
娘のひとめぼれ。
ペットショップのガラスの向こうにいる時から、
他のワン達がごはんにがっついている中、
1ぴきだけそっぽ向いているような子で、
早くこんな所から出してあげたいと、
家族の意見が一致したのですが・・・
もともと身体の弱い子だったようで、
我が家へきてからも週に何度も病院通いをするほどでした。
腸が機能しなくなるという犬には珍しい病気で、
最後は病院で点滴をしたまま亡くなりました。


同じようにこの夏、
ご飯を食べることができず生死をさまよった2匹。
幸せにしてあげたいと強く感じてくださったそうです。

我が家の愛犬は「くうる」という名前でした。
フランス語でハートという意味です。
家族の愛をた~~~っぷり注ぎたかったのですが、
あまりにも早く虹の橋にいってしまいました。


くうるくんが
健くん・康くんを呼んでくれたのかなと思ってしまいます。
逝かないでと望まれながら消えていった命と
逝っても構わないと思われながら、生き残った命。

愛されたくうるくんだからこそ
健くん・康くんに居場所を譲ってくれた気がします。
家族の優しさや思いやりを知ってるからこそ
誰かに優しくできる気がします。

そして元気すぎる健康コンビとともに生きることで
家族もまた明るさを取り戻してくれることを
願ったんじゃないかと思います。

健康P1250216

実はお見合いの日には
ご主人が急に出張に行かれてしまったので
健康コンビはパパさんとは会えず。
あのハイテンションぶりが良い方向に行けばいいけど…と
ちょっと不安だったんですが
すぐに正式譲渡のお申し出をいただくことができました。

25日の大安まで待とうか、それとも
週末出張から帰ってくる主人を待ってから
お願いしようかと思っていたのですが、
「俺の帰りは待たなくていいよ」
と主人からの連絡がありましたので、
レンくん改め健ちゃん、カイくん改め康ちゃんの
正式譲渡をお願い致します。


ご主人、出張から帰ってきて
『うわー!早まった!』とか思ってないといいけど(笑)。
良くも悪くも
常に2匹ではっちゃけてるんですよね…。
悪気はないし超フレンドリーなので許せてしまうんですが。

健康P1250237

健康コンビはとってもおりこうさんですよ。
お散歩も2匹並んで仲良く歩けますし、
途中ですれ違うワンちゃんに吠えられても
全然相手にせずお散歩を満喫しています。
マーキングの多い健ちゃんを優しく見つめて
待っている康ちゃん。
とても微笑ましい光景です。


優しく見つめてるんですか?あれは…。
ワタシの中では
相当あきれて見てるかと思ってました(笑)。
もういいだろ?何にも出ないだろ?って程に
マーキング多いですよねぇ。
あれでも減ったんですよー。
最初なんて数歩歩けば足上げてましたから。

夜寝るときにはじめて寝室のドアをオープンすると
はじめは興奮気味でベッドの上をウロウロしていましたが、
電気を消すと、健ちゃんは私の枕元、
康ちゃんは私の横にぴったりとくっついて
朝までちゃんと寝てくれましたよ♪


康くんは寄り添い系ですよね。
ぴたっとくっついてくる。
ちなみにワタシの枕元にはシルクさんがいるので
健くんはいつもミクの足元で寝てました。
いつもポジション取りを失敗して
ウロウロさまよってた姿が懐かしいです。
康くんは要領がいいので、
ささっと上手に場所を取るんですよね。

健康103

そして起きると何日ぶりのご対面!?
って言うくらいハイテンションで
おはようのご挨拶をしてくれました(笑)

トイレの方は、まだ認識していないのか、
それともそこが嫌なのか、
臭い付きのシートをいれてありますが、
いまだ未使用です。
でも康ちゃんはレンガの裏のスペースが気に入ったようで、
一度そこで失敗した後、シートを敷いておいたら、
次回からちゃんとそこでしてくれるので、大助かりです。
健ちゃんはあちこちにしますが、少しずつ覚えていって
くれたらいいなと思っています。

健くんは…ちょっとお利口ではないほうなので
しばし時間が必要かと(笑)。
でもミクボス家みたいな匂いが充満してる家でも
最終的にはいい線いってたので
いつかはできると思います。
生暖かいまなざしで大目に見てやってくださいー。

そして今回…出ました。
皆さんお待ちかねのコレ!!!

健康111

世の中ってこんなに薪があるものなのか?と
毎回不思議に思うんですが…。
あるもんですねぇ。

日本はダイニチブルーヒーターで埋め尽くされてる感覚でいるのに。
ミクボス家には縁のない暖の取り方だなー。

この冬、健康コンビは
薪で暖を取るのかと思うと
なんだか2匹が、に…にくいよ…。 ←保護主失格。

寒い冬がやってくる中、我が家には突然春がやってきて、
家の中が急に、明るく楽しくにぎやかになりました。
一人っ子で寂しがりやの娘も、
「一緒に暮らせるなんて夢みた~い」
と、喜んでいます。 


浮かれてるのが売りですからね。
もっと明るくしたければ
仲良しのこそどろちゃんもオマケでつけますよ。
ぎゃはははは。
あまりの破天荒ぶりに逆に暗くなったりして。

関係ないけど
こそどろの初恋は康くんです☆

健康085

い時期の長かった健ちゃん、康ちゃんですが、 
人間不信にもならず、思いっきりの笑顔で
しっぽをブンブンふってスキンシップを求めてきます。
なんでこんなにいい仔たちなの~~(泣)
あまりの性格の良さと可愛さに涙がでます。

もう絶対苦しい悲しい思いはさせません!!
今までの分もた~~っぷり愛情込めて、育てていきます。
そして、たった4ヶ月で病死してしまったくうるの分まで
健康で長生きしますように。


健康で長生きすることが
こんなに難しいことなのかと
本当に心から思います。

くうるちゃんは4ヶ月でさよならしてしまったけど
最初の出会いも間違えてないし
かけがえのない幸せな時間だっただろうなって思います。
ガラス越しの出会いを失敗する犬が意外に多くいます。
先日旅立ったふたばもそうです。
なぜそんな飼い主と縁をつないでしまったの?と
何度も悔しくなります。

短い思い出を繰り返し思い出し
切なくて悲しくて
いろんな未来の想像が途切れて
ちぎれて消えていく。
儚さに胸が詰まって、息が止まりそうな気がします。

里親さんご家族の心に空いた大きな空間を
健康コンビなら埋めてくれると思います。
くうるちゃんが探してきてくれた2匹だからこそ
その力があるんだと思います。

健康094

譲渡会前にいただいたメールの中に
こんな一文がありました。

カイくん、レンくん。
我が家の子とかたちは違っても、この夏、ごはんが食べられずに
辛い辛い体験をしたのは同じ。
勝手に運命を感じていました。

ただ、「うちにきたら、早く死んじゃうから、もう動物は飼いたくない」
という娘の気持ちが固く、心を溶かすのに時間がかかり、また私も、
いい家族がいたら、そっちのほうが幸せになれるかも・・・
と葛藤の日々でなかなかメールを出来ずにいました。


死ぬということに過敏になります。
こんな悲しさ・切なさに
耐えられないという気持ち。

ワタシもふたばを失って
なぜまたこんなことばかり…と心が停止します。
どこにいてても誰と一緒にいても
結果は変わらないかもしれないのに
自分だから
ここだったから死んでしまったのではないかと
そんな風に思えてくる。

一歩また踏み出す勇気が出なくても仕方ない。

だけど健康コンビのように
行き先や家族を求める犬がいて
自分の家が空いているのなら
住まわせてあげて欲しいなとワタシは思うんです。

愛さなきゃいけない。
前のわんこと比べたらいけない。
そんな風に自分にプレッシャーをかけすぎる人がいるけど
比べるのも
同じように愛せないのも
みんな違う命なんだから当たり前なんじゃないかと思う。

生命力の強い健康コンビ。
ずっとずっと仲良く生きてくれるといいな。
くうるくんと里親さん家族の叶わなかった夢と
健康コンビがベランダで見てた夢は
きっと似てると思うから。

健康107

レンくんの顔、くうちゃんに似てるんです。
カイくんの性格、くうちゃんに似てるんです。


面影を追うことを悪いことだと思わないで欲しい。
愛すればこそ
面影を追ってしまうのも無理はない。
それだけの愛情を持ってるのなら
時間が解決してくれます。
きっとまた誰かを違った気持ちで愛せると思うんです。

健康109

いつも同じものを欲しがって
同じものを追いかける2匹。
無邪気に笑うのが嘘みたいに
1年もの時間、小さなゲージで2匹はいたそうです。

常にご飯や水が少なかったり与えてもらえなかったことから
保護してすぐの状態を見た獣医さんは
餓死慣れしていたから死ななかったとおっしゃったそうです。
(飢餓慣れ?よくわからんけど餓死寸前に慣れてるって言ってた)
普通の犬ならとっくに命を落としていたけれど
体のいたるところから栄養を取るすべを知っていたんだろうと。
そのせいで足腰が立たなくなり
最後にはご飯を食べたくても
あごが上げられなくなっていた。

今の2匹を見ていると
嘘みたいな本当の話。

健康110

すっかりパピヨンらしくなった2匹を見て
多分元飼い主はもう気づかないだろうと。
特に康くんは全くわからないと保護した方がおっしゃいました。

健くんに比べて康くんは頭が回ります。
ですが元飼い主は康くんはバカだと言っていたようで。
おそらく健くんの方が
ニコニコなつくからだと思います。
しつけの入り方とか神経質・要領の良さ・空気の読み方など
康くんのが賢いだろうとワタシは思っています。
ただ健くんの方がフレンドリーで怖いもの知らず・陽気なので
可愛いということなんでしょうね。
元飼い主は何も見てないんだなと思います。

健康125

一緒に生きてきた2匹。
正直、この厳しい里親募集の中で
2匹セットでといつまで言ってられるだろうと
自分でも不安でした。
それでもやっぱり引き離したら後悔する。

健康コンビは
くうるくんの手をかりて
自分たちで幸せをつかみとった気がしています。
生きることの素晴らしさ。
あの無邪気な笑顔があったからこそ
本当の家族と出会えたんだと思います。

健康127

ベランダから餓死寸前だった2匹を助け出してくれた方。
長い期間をかけて治療してくださった獣医の方々。
保護して温かい家庭を教えてくださったミクボス家の皆様。
我が家の他に2匹を・・・と希望して下さった方。
応援してくださった方々。
みなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。 
素敵なご縁をありがとうございました。


望まれて
2匹一緒に引越しました。
まだまだパピヨンらしくなる成長過程。
家庭犬としてもこれからです。
その道程を
ともに歩いてくれる家族ができたことを
本当にうれしく感じています。

健康136

可愛い可愛い健康コンビ。
いつまでも長く生きて
ベランダ時代をバカ笑いできるくらいに
幸せになってね。

元飼い主に出会ったら
ふんと鼻を鳴らして通り過ぎるのもいいね。
性格悪いけど
そのくらいの仕返しはしなくちゃね。

健康143

こんな幸せをありがとうございます。
たくさんの方の力をもらって
元気に笑えるようになった2匹。
ケンカしながらも
いつまでもバタバタ遊んでいてほしい。

応援してくださった皆様
ありがとうございました。

今回はカイレン君にといただいた
色違いでお揃いのハーネスがサイズもぴったりなので持参。
お洋服は去年、宝太(元ほーいち)君が服を着たときに
ご支援いただいたものです。
ありがとうございました。

健康145

生きていれば
こんな風に愛されて幸せになれるんだよと
ふたばにも教えてあげたかったなと
切なくなる気持ちはどうしても消えないけれど

健康コンビの笑顔がまぶしくて
クラクラしそうになります。
その笑顔で家族を大切にしてね。
明るい光が消えてしまわないように
持ち前の生命力で
長く長く生きるんだよ。

健くん・康くん。
おめでとう!!!

未来がたくさん見えてきたと思います。
あきらめかけていた夢を
いっこずつ叶えていってね。
そしてその笑顔がもっともっと輝きますように。

素敵なご縁をありがとうございました。

名前の通り
健康でいてね。

愛した分以上に愛してもらえるから
何度でも大好きって繰り返して。
その言葉が魔法にかかるみたいに
幸せが降り注ぐから。

健康コンビとして
新しい一歩を軽快に歩き出した2匹。
素敵な里親さん家族との明るい未来に
祝福のポチポチっとお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


カイワレンコン☆お見合い寸前!波に乗るぜ!!!
本日2回目。
カイワレンコンの記事は書いたんだけど
せっかくヨシザキ氏に撮ってもらった写真があったので
使っておこうかと…。

ちなみになんと!ヨシザキ氏!
何を思ったのか?
ワタシに使ってない一眼レフのカメラくれた。

ミクボス家に来る前に電話で話してて
多分口が滑ったんだと思うけど ←気づいてたが無視。
「あげてもいいんだけどねぇ…」ってポロリ。
その言葉をワタシが聞き逃すことはなく。
追い打ちをかけるように
『聞いたで!今の!聞こえたで!!!』
「あー、うん…別にいいんだけど…」
若干迷いのありそうなしゃべり方を
岩手出身のなまりだと都合のいい解釈をして
『貰ったら返さんで!!』
と言い切ったのだった。
ということでカメラゲットォォォォ!!
だがしかし「レンズは買うように」と言われたので
まだミクボス家で眠っております…。

ある日突然写真が良くなったら
カメラが良くなったと思ってください☆えへ☆

そんなわけで
気づいてる方もいるだろうけど
カイのが写真が多いんです。
レンより落ち着いてる時が多いのと
べったり付きまとってることが多いから。

レンはスイッチが入ってしまうと
とにかくハイテンションで
「落ち着け―!」とみんなに言われてます。
座ってると耳とか舐めてきます…。
これは人によっては喜ぶ人もいそうだ(笑)。

かいわれんこんIMG_3672

レンはカメラ向けると
ダダーって走って豪快にジャンプとかして
まったく写真が撮れない…。
でも譲渡会ではわりと大人しくしてたな…2匹とも。
やっぱり緊張してたのかな?
あんなにたくさんの人に囲まれることってないしね。

その甲斐あって
お見合いっていうチャンスをつかめたんだから
頑張って良かった。

かいわれんこんIMG_3729

希望者さんには思ったよりデカイと言われたけど
デカくなってしまっただけです。
ワタシが出会ったころは小さかった…。
カイなんてレンより小柄だったのに
なぜか今ではレンより立派な体格に。
若いと栄養が入れば改革も成長するんだなと
いまさらながら感動。

それに譲渡会では
シルクが一緒にいたから
相乗効果で余計にデカく見えてしまった気がする。
シルクは3キロないし、小さいから。

かいわれんこんIMG_3737

ヨシザキ氏もカイワレンコン可愛い!って
ずっと言ってました。
ウザいんだけど憎めない。
なんかいっつも笑ってるから、こっちまで笑ってしまう。
なんでこんな可愛い2匹を
前の飼い主は放置できたんだろう。

かいわれんこんIMG_3745

トラウマは簡単に消えない。
どこかにひっそりと残ることが多いと思う。
でも上書きするみたいに
幸せでわからなくなっていけばいいなと思う。
その犬自身すら思い出せないくらいに。

この3カ月で劇的に見た目が変化していったので
今後2匹はどうなってくのかなと
とても楽しみです。

どこに連れていっても
楽しんでくれる2匹なので
遊びに連れていく甲斐があると思います。
カイは少し人見知りで吠えたり威嚇することもあるけど
基本的には人間大好きで甘えただし。

レンはいつも同じ感じでお調子者。

布団で寝ていると
こんなにくっつかなくても…と思うくらいに
べったりと寄りそってくるのはカイ。
なんかウロウロウロウロした挙句に
そのへんで寝るのがレン。

性格の違う仲良しの2匹が
この先も一緒にいれる幸運が叶いますように。

かいわれんこんIMG_3748

幸せだった頃もあったのかもしれない。
性格もいいし
人間大好きだし。
でも最終的には死ぬ寸前までいってしまった。

なんでそんなことになるんだろう。
そこで狂ってしまうんだろうと
漠然と考えたりするけど
わからない。

ご飯も水もあげずに平気な人の気持ちはわからない。
痛いとか苦しいとか
自分だったら辛くて耐えられない事がすぐそこで起こってて
見て見ぬふりができるなんて。

いっぱいご飯を食べたがった2匹。
壮絶すぎてご飯をあげるのが悲しかった。
鬼気迫る感じのご飯の食べ方に
ちゃんとご飯をあげるから!と何度も思った。
朝も夜も
明日も明後日も。

ご飯の時には
自分を見失うほど争っていた。
今食べなければもう二度と食べれないとでも思うのか。

今はようやく少し落ち着いて
ちゃんとご飯はもらえると理解しつつある。
フードを入れた皿が床に置かれるまで
待ち切れずに飛びついてきて
何度フードが散らばったのか。
それを必死に漁る姿に胸が痛かった。

卑しいんです、と言うと
「うちの子もご飯には目がなくてー」
なんて笑って言う人がいるけど
違う。
そんなもんじゃない。
餓鬼寸前みたいな勢いで目の色が変わってしまう。

家庭犬の卑しいのレベルに到達するには
やっぱり時間がかかる。
過去の飼育環境で
ありとあらゆる部分が歪んでしまう。

感情の起伏の激しすぎる保護犬も
反対に感情の乏しすぎる保護犬も
同じように切なくなる。

距離を置いて接する保護犬も
ありえないほど媚びる保護犬も
同じように抱きしめたくなる。

保護犬を飼うことに関して
重圧や重責を感じすぎて
だんだんブルーになる人がいるけど
(時には辞退されてしまうことも…)

ただ抱きしめてあげればいいんです。
トラウマごと。
そしてその犬の飢えてるものを理解して
大丈夫だよと教えてあげればいい。
愛情に飢えてるのか
食べ物に飢えてるのか。

何かに飢えています。
何かを欲しています。

カイとレンは居場所と
水とご飯があれば
安心するんです。
それは簡単なことだと思います。

幸せにしなければと方に力を入れるより
出来ることをまず行うだけ。
それだけで信じてついてきてくれます。

悲しい思いを知ってるからこそ
ちゃんと応えてくれます。
迷いも不安も何もかも抱えたままでも
保護犬を幸せにできることは可能です。

まずは自信を持って。

明日からのトライアルがうまくいきますように。
元気すぎる2匹の笑顔が
希望者さんにとって明るい光になり
心を照らしてくれますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


カイワレンコンの未来は?お見合いしたい!
うれしい報告が続いてます☆
譲渡会前からのビッグウェーブにまだ乗ってるミクボス家。
保護犬たちも元気ですよ。

kaiP1240321.jpg

譲渡会でいくつか幸せの切符をゲットした犬がいるらしいと
風の噂が流れていますが
さて誰でしょう???

カイとレンはこの不況のご時世にも関わらず
やっぱり2頭セットで募集してました。

正直なところ
待っても待ってもダメだったら
ばらばらで幸せ探しをするしかない…と思ってたけど
いろんな人が
やっぱりカイとレンは一緒じゃないと!!!って言ってくれるので
出来る限り頑張ろうかなと。

kaiP1240325.jpg

人間大好きな2匹なので
譲渡会では激しくアピールしてました。
いつもテンションの高いこそどろはふて寝してたけど…。
カイとレンとは別ゲージったのが
気に入らなかったのかなぁ?

kaiP1240336.jpg

譲渡会自体は
大盛況なのか?そうでもないのか?
譲渡会なんてものをまともにしたのは初めてなので
いまいちよくわからず…。
でも皆さんが大盛況ってブログに書いてくださってるので
大盛況ってことで(笑)。

カイとレンの2匹を真剣に考えてくださる方々にも出会え
本当に嬉しかったです。
たった1組のご家族を選ぶのは切ないくらいに
優しくて素敵な方ばかりでした。

今日獣医さんに行ったら
カイが4.4キロで保護時の3倍。
レンは3.8キロで保護時の2倍になってた。
しかもカイに関しては…
どうも体格まで成長してるような気が…。
栄養が行きわたったら骨も成長したのか???

kaiP1240337.jpg

最初は区別がつきにくいくらいに
どっちも貧相で
似たような雰囲気だったけど
保護して3カ月。
すっかり個々の個性が輝くようになりました。

譲渡会で凄いなーと思ったことは
カイとレンを見に来てくださった方たちがみなさん
2匹の区別が完璧についてるんですよね。
顔見てカイ、レンとちゃんと判別してる。
3カ月暮してるのに
ミクボス旦那はなかなか覚えなかった…。
「だって覚える気も興味もないもーん」って言ってたけどさ。

ブログを何度も見てくださってるんだと
お話させていただいてるだけで理解できました。

kaiP1240345.jpg

2匹一緒に迎えるって
簡単そうで難しいです。
しかも家族全員が2匹セットで飼うって意見が一致するとなるとね。
すでに犬が1匹でもいたら
合計3匹になってしまうし。
普通はとりあえず1匹ずつ飼うんだと思いますから。

kaiP1240348.jpg

可愛くなったねとよく言われるようになりました。
町で元飼い主とすれ違っても
気づかれないんじゃない?と思うくらいに
きれいなパピヨンになってきました。

トイレの失敗とか
かじり癖とか、困ったことは確かにあるけど
出来ることもかなり増えた。
欠点はたくさんあるけど
何より2匹は人間が大好きで触ってほしくて仕方ない。
無邪気でテンション高くて
いつもいっぱい笑っているので
ついつい許してしまうことも多いです。

kaiP1240575.jpg

神経質なカイは
車に乗ってると、他の車に向かって吠える。
レンはいつでもどこでもお調子者で
怒られてもピンとこないのか全然めげない。

短所とか長所って
その人のとらえ方な部分が多いと思うので
なんだかんだで愛してもらえるといいなと思います。

浮かれまくるあまりに
保護時はなかなか寝なかった2匹。
ウザい!ウザい!と何度叱ったんだろう。
いなくなると思うとやっぱり寂しい気もちになります。

kaiP1240578.jpg

とここまで書いたわけですが
カイとレンはもちろん一緒にお見合いです☆
先住犬のいないご家庭で
文句のつけようのない熱意と家庭環境。
よくここまでの家を見つけたなーと、
カイとレンの強運にビックリかも。
おそらくどこのボラさんでも譲渡してもらえるだろうなと思えるような
なんだろう?
ミクボスには逆に珍しいくらいに正統派な気がする。

今までの里親さんの多くは
ワタシの譲渡条件が他のボラさんとちょっと違っていて
犬に合えば留守番時間とか既婚未婚・年齢・子供の有無を問わず
前向きに検討するというものなので
例えば、譲渡条件とか飼育環境のグラフがあったとしたら
特別抜きんでてるところがあって
その代わりにちょっと不安要素のあるところもあって。
でも平均値は十分上回ってるので
賭けます!的な部分も多かったんです。

ですが今回の希望者さんは
オール平均値以上って感じです。
(心配は飼育経験がちょっと浅いことだけかな)
ある意味模範的すぎて…カイとレン大丈夫か?と不安なくらい。
しかもすごくカイとレンに対しても真剣。

これでトラある失敗したら
ワタシ…マジで泣くかも(汗)。

kaiP1240577.jpg

お見合いは急ですが日曜日です。
え?明日?と驚くでしょうが明日です(笑)。

譲渡会の帰り際にも
「土曜も日曜日も大丈夫です」と最後まで
繰り返しアピールしてくださってたので
そりゃサクサク行くしかないだろうと…。

こそどろが寂しがるかな。
でも静かになるといいな…と企みつつ。
カイとレンにとって
明るい未来の扉が開くといいなと願います。

いつも屈託のない笑顔で
ニコニコニコニコしてるけど
いっぱい辛い時があったに違いない。
食べ物が絡むと違う犬みたいにキツくなるのを見ると
トラウマなんだと思い知らされるけど
少しづつ消えてくれるといい。

極限の食への執着は
「うちの子も卑しくて~」なんてものとはわけが違う。
生きるために欲した記憶。
時間はかかるかもしれないけど
その心が満腹で満たされますように。
もう悲しいことにはならないと
信じてくれる日がやってきますように。

幸せのチャンスがやってきたから
思いきってとびこもうね。

願ってもないチャンス。
2匹一緒でと希望してくださった希望者さんと
新天地で頑張るカイワレンコンに
応援のポチポチっとお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


カイとレンにチャンスはくるか?
本日5回目。

ちょっとー!
撮影会の予約が空いてるんですけどー!
なんでー???
相場を知ってるという予約した人たちの中では
激安!!と言われているのに…。
(データが貰えるのがまずデカイ)
ワタシが検索した中ではデータはたいてい1万円別途だったよ…。

今回の金額なんて撮影会と名のつくものでは
数枚(もちろんデータではない)くらいの金額なのに…。

まぁいいや。
予約した人はみんな
「全然空いてます」と言ったら
『超ラッキー!』と喜んでたし。
喜んでくれてる人がいるならそれでいっかー☆

1家族で3枠取ったツワモノ…さて誰でしょう???
ぎゃははは☆

迷ってる人は思い切って
募金だと思ってご予約を!!!

そんなわけで
ワタシの愚痴はともかく、カイとレンです。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

なんだか人気が出てきた?カイレンコンビ。
この2匹は人なつっこいので
ちょっと動きがウザいけど譲渡会では
可愛い!って言ってもらえるんじゃないかな。

そんな2匹も寝てる時は静か。

かいれんP1240778

マーキング治りました。
匂いのつきまくってるミクボス家で
ほぼなくなったってことは
一般家庭ではしないんじゃないかなとか思いつつ。
期待してます。
マーキングしたらごめんねーだけど。

かいれんP1240779

カイとレンの区別ついてる?って思ってたけど
どっちにしろセット売りなんだから
区別ついてなくてもいいのか?
ちゃんと肉眼で見てればすぐに違いがわかりますから。

2匹とも毛並みが良くなり
すっかりデカくなりました。
なんでミクボス家にいると巨大化するんだろう???

パピヨンらしくなってきたので
もっともっと見違えるくらいに
カッコ良くなってくれるといいな。

かいれんP1240781

性格はめっちゃいいです。
落ち着けー!!って言いたくなるほど無駄に元気だし。
死にかけてたとは思えない…。
殺しても死ななさそうに元気で嬉しいです。

この夏には命を落としかけてたカイとレン。
こうして秋がきて冬がきて
そうして春を迎えて
来年の夏にはまったく違う世界を見て欲しいと思います。

かいれんP1240780

元気過ぎて
うぜー!うぜー!どっかいけー!
あっちいけー!
ってワタシが毎日吠えてて
そういうのってよく考えると凄いことだし嬉しいな。

動けない状態だったのに
そこまでハイテンションではっちゃけてること。
素直にいいなって思います。
(実際うざいけど…)

そのでっかい耳で
愛の言葉をいっぱいいっぱい聞いてね。
あなたたちにずっとずっと長く長く生きて欲しいって
そう思ってくれる
大切な誰かが現れますように。

ベランダで見た夢に
少しでも少しでも近付く事ができますように。
願いを叶えるために
その笑顔を大安売りしてね。
屈託のないあなたたちの笑顔はリーサルウェポン☆

カイとレンが幸せになれるといいな。
その願いをもってる人がたくさんいます。
最高の未来に出会えますように。
応援のポチポチっとお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。