*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶴寿姫(元シルク)の1年☆夏から冬まで☆
本日は鶴寿姫(元シルク)の幸せいっぱいの姿をご報告。

完全に放置してしまっていた1通のメールと
最近いただいたメールを同時公開になってしまいました。
もうほんっとに申し訳ないです(汗)。

まずは夏にいただいたメールより。

ミクボス様

こんばんは、○○です。
ボランティア活動をお休みされているので
メールをどうしようかと迷ったのですが、6ヶ月記念なので
送らせていただく事にしました。

つるちゃんですが、なななんと、6ヶ月目にしてやっと
「お散歩」好きになりました\(@O@)/


わー、長い道のりでしたね~。
本当はワタシが保護中に地道に教えなければいけないんですが
その余力がなく里親さんにお任せという暴挙に。
でもこういうメールいただいて思うんですが
『半年もかかったのか…根性のないワタシじゃそりゃムリだ』と。←ダメ人間。

もちろん保護犬(同じブリーダー犬出身とか)でも
性格とかによっては
もっとすんなり散歩が可能になるんです。
でもめちゃくちゃ時間がかかるタイプもいる。

リードに引っ張られる感覚や
広い空間・いろんな音声に怖がってしまい進めないタイプ。
荒療治すると引きこもりみたいになってしまうし大変。

里親さんの中には
『嫌がってるのにムリに散歩しなくても室内フリーだしいいか』
っていう風にチェンジする人も少なくないです。
どっちも有りだと思うんですよね、ワタシは。
それは家族次第でいいんだと。

つるちゃんIMGP0683

きっかけは??ですが、突然歩き出しました。ぐんぐんぐんぐん
歩きます。雨の日もへっちゃらです。ちょっとこれは迷惑です(^_^;)


何かひらめいたか?ふっきれたんでしょうね。
あー!楽しい!と思う瞬間とかあるみたいです。
思ってたより怖いことではなかった、というところでしょうか?

人とすれ違っても大丈夫y(^ー^)y むしろ、ガン見です。
でも、チワワさんに吠えられまくって、だっこを要求されました。
わんこにはちょっと弱いです。
たくさんのわんこと暮らしていたのになぜなんだ!!


自ら望んでたくさんの犬と暮らしてたわけではないですからねぇ。
中には犬が苦手な犬もいるんだと思います。
慣れてはいるけど実は苦手…みたいな。

つるちゃんIMGP0956

でも、散歩に行ける様になったので、ダイエットできるかな?と
期待しています。

つるちゃん、お散歩をきっかけに、いろんな面でちょっと
大人になってしまいました。
私としては、なんとなく寂しいです(・_;)
いたずらもするようになったので、おもしろいですが…


あはははは。
大人になってしまったんですか?
年齢的にはシニアなんだけど、中身は子供ですもんね。
何も知らない繁殖犬。
ものすごいスピードで大人になります。
吸収力が半端ないんですよね、何も知らなかった分だけ。
でも楽しいですよ、困ったことも増えるけど(笑)。

でも、昼間のひざのりは相変わらずだそうです。

そりゃ痩せてもらわないと
おばあちゃんが大変ですね(笑)。

つるちゃんIMGP1008

つるちゃん、元気です。
ずっとこのまま、元気でいてほしいです。
私たち家族は、つるちゃんと暮らすことができて幸せです。
本当にありがとうございます。


ワタシも、その幸せを1秒でも長く満喫してほしいです。
何よりも
そんな風に愛されているのだから
簡単に逝ってはいけない。
欲張りでいいんです。
傲慢なほどに欲深な犬でいてほしいですね。

写真送付します。
ちょっと古いですが、お花見に行ったときの
シルバーカー乗りつるちゃん。

キバがみえちゃってるつるちゃん。(このキバ我が家では大人気)

ばあちゃんと一緒に記念写真。

です。もう最高にかわいいです(-_☆)V
(超親ばかです…ごめんなさい)

それでは、毎日お忙しいとは思いますが、梅雨晴れの青空を
期待しつつ、皆様のご健康をお祈りいたします。


ワタシ、あのキバみると
どうしても口の中におさめたくなるんですよね(笑)。
チャームポイントだとは思うんですけど。

しかしきれいなパピヨンさんになってるなーと。
ブリーダー犬らしく資質はいいだけに
見違えるほどにまぶしいですね。

仔犬を産むだけの犬生から解放されて
自分のために生きている今の幸せな気もちが伝わります。

生まれて初めて大好きな人が出来て
その人と暮らせる喜びには
最高級の宝物なんだと思います。




さて、こちらは年明けにいただいたリアルメール。
こんな風にリアルタイムで掲載したいといつも思ってるはずなのに…。

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます!

つるちゃんと過ごす2回目のお正月です。

本日も、今年初めての散歩に行って来ました。

かけこみで年末に幸せを捕まえたつるちゃんだから
2度目のお正月なんですね。
でも今年のお正月の方が家族として成立していて
ゆっくりできたんじゃないかな。
去年のお正月はまだ駆け出し家族だっただろうから。

つるちゃんIMGP1256

つるちゃんは、とってもおりこうで、かわいらしく
まったりと過ごしております。

昨年は、何のお手伝いもできずに申し訳ございません。

いえいえ、そんな!
つるちゃんが楽しく暮らしてるだけで十分です!!!
しょこたんが最近まで保護犬だったくらいなので
つるちゃんなんて里親さんがいなかったらまだミクボス家にいたかも(爆)

つるちゃんIMGP1338

1年目の報告も、遅くなってすみません。
近々、きちんとした、ご報告をさせていただきます。
では、親ばか大爆発の報告をしばしお待ちくださいo(*⌒―⌒*)

ありがとうございます☆
楽しみにしてます☆
つるちゃん若々しくなってて驚きました。
目もすっかり優しい感じになって
雰囲気が変わったなーと。
木漏れ日が似合うお嬢様に感じます。

幸せでいてね、ずっとずっと。

幸せいっぱいのつるちゃんと
同じくらい幸せいっぱいな里親さんご家族に
祝福のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
溜まりたまった鶴寿姫(元シルク姉さん)の4か月☆こんなにゴージャスなパピヨンに♪
超絶に掲載出来ていなかった鶴寿姫ちゃん。
ほんっとーに申し訳ないです!!!

ってことで溜まりにたまってしまっていた
近況メールを一挙公開☆
4か月ほどの成長過程をお楽しみくださいね!
(1月から本日いただいたメールまで3通です)。
古い順に掲載させていただきます。

なかなか近況をお伝えすることが出来ず申し訳ありません。
かなり、ぐうたら性格なので…
こんな私は、ブログとかの予定もなく、怠惰な日々を送っています。
とはいっても、会社にはしようがないので行っています(^^;)


こちらこそ今更
まとめてブログにアップするという怠惰で…すいません(汗)。
ブログの予定はないんですねー。
ワタシも保護やってなかったら
ブログなんて書いてなかっただろうなぁとよく思います。

プライベートでブログ書いてみても
気づいたら放置だし。
保護ブログだから書かなきゃ!みたいに思って続いてる気がします。

鶴寿姫IMGP0378

鶴寿姫が我が家へ来てくれてから、1ヶ月たちました。
なんか、もうずっと一緒のような気がします。
毎日、つるちゃんの可愛らしさにやられまくっています。


1ヶ月…。
写真の日付が1月ですもんね…。

つるちゃん、相変わらず膝のりです。
それも、かなりスペシャルな、すさまじい限りの膝への執着っぷりです(⌒◇⌒)
もちろん、今もつるちゃんを膝にのせています。
人間が動かなければ、3時間でも4時間でもずっと膝の上です。


すごいですよね。
どれだけお膝犬なんだ?って感じです。
今まで乗れなかった分を取り戻してるのかな?

私が、会社に行っている間は、母親のひざにず~っとのっているようです。
どんなに暑くて、ハァハァになっても、決して降りようとはしないらしい…( ̄ω ̄;)
たぶん、1ヶ月で今までの何年か分は、取り返したのでは…と思うほどです。
つるちゃんが、ちっちゃくて軽くてよかったと言っています。(只今2.8キロ)


お母さんが凄いですよね。
よくぞそこまで膝に乗せてるなと。
鶴ちゃんも願ったり叶ったりですよね。
里親さんは希望メールを下さった時に
『自分のような環境では鶴ちゃんにふさわしくないけど一目ぼれしてしまった』
そんな風に書いておられたけれど
鶴ちゃんにとってこれ以上の環境があったのかなと思います。

鶴寿姫IMGP0258

散歩は、まだあまり好きではないようです。
人に会おうものなら、がたぶるですぐにだっこしてといってきます。
でも、母親のシルバーカーに乗せてもらうのは、結構お気に入りらしいです。


シルバーカーに乗ってる鶴ちゃんと
押してるお母さんを思い浮かべると
それだけでほっこりしてきちゃいますね。

トイレは完璧です。
マーキング大王の面影はみじんもありません。
ビビリっぷりはまだまだ健在です。
宅配のおにいさんとかには、部屋のすみから、姿を見せずにほえています。


トイレ完璧だなんてびっくり。
このメール見た時、マジで衝撃受けましたもん。
ええー?みたいな。
ミクボス家のような犬が多い家では
どうしてもマーキングは治りにくいんですけど
あのマーキング大王がパッタリ治まったなんて!!!ですよ。

鶴寿姫IMGP0304

写真を添付します。
わが地方に何年ぶりの雪が降ったので、
外に連れ出して写真撮影を行いました。
年甲斐もなくハイテンションな私に、つるちゃんはとっても迷惑そうでした…


今年は普段は雪が降らない地域にも雪が降って
なんか皆さん大きく浮かれておられましたもんね。
ミクボス家は局地的に雪の降る滋賀県なので
(近くにスキー場あるし)
雪でちょちょいうんざりしちゃいます…。

そして、もう一枚は、美容番長という名前をいただいていたのに、
あっさり「つるちゃん」なんて名前にしたばかりか、今度ははんてん着ています。
ミクボスさんの描いた未来をあっさり打ち砕いてしまって申し訳ないです(=^_^;=)
でも家では、はんてんつるちゃん、大好評です。


すっごい可愛い!と思ったんですよ!!!
確かにまさかこういう方向性に走るとは予想してなかったけど
はんてんというか…普通に一瞬、和服に見えたし。
スナックのママから小料理屋の女将みたいになった気がする。

ワタシの描いた未来よりも
ずっと素敵な未来を歩いてくれています。
これでもか!ってくらいに愛されて。

ミクボスさんの家は、またまたにぎやかそうですね。
そして、またパピヨンさんがいるとか…
今度こそ、パピのよさを発見してください。


パピヨンさんにはことごとく悩まされてますが
(特にマーキング。しょこたんまだ治らないし)
パピヨン自体は結構好きな方です。
最近はポメよりパピヨンのが好きになってきたんだよなー。

まぁでもチワワがいいなぁとは思いますが(笑)。

それでは、しっかり冬眠して、わんこたちの「春」に備えていてください。

春はなんだか幸せが見つからず
若干いまいちだったんですが
(冬眠が浅かったからか?)
ちょっといい風が吹いてきたかも?って感じです。
がんばります☆

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

続きまして、2通目のメールのご紹介。

こんばんは、つるちゃんの近況報告です。

つるちゃんは、毎日元気によく寝ています(●´ー`●)

少し前、完璧だったはずのトイレが、昼の間、まったくダメになりました。
(朝と夜は家の中のシーツでします)
それも突然…まさかの成功率0%…
カーペットの上での失敗でしたのでめちゃくちゃ大変でした。
毎日、母親からのメールに、「今日もわるこでした」と入ってきていました。


今日もわるこ!
めっちゃかわいい!
お母さんすごいお茶目ですね!!!

そしてワタシはこのメールを見てニヤリとした。
そうそう、そうよねー。
あの鶴ちゃんがそんなにトイレ完璧にはならないよねーっと。
(さんざん悩まされたのでちょっとしたひがみ根性丸出し)。

鶴寿姫IMGP0453

原因は、たぶん、ごきげんに外に出かけて、
猫さんとばったり遭遇してしまったためでは、と思っています。

はじめとくらべると、
外でふらふら探検が出来るまでになっていたのに…(´・д・`)


そんなに猫が怖かったのか!!
何かにつけてビビるので
ひえ!とか思ったのかな?

鶴ちゃんのいた犬舎の隣には確か猫がいたと思うのに。
声は聞いてたけど姿は見たことがないってやつだったのかな?

鶴寿姫IMGP0461

でも、十日程で、また外にいけるようになりました。
外といっても、勝手口を出た瞬間にうんちやおしっこをしていたので、
何回も踏んでしまいましたけど…

そんなこんなで、今ではまた、きちんと外に出来るようになって一安心です。
「さすがつるちゃん」と我が家ではつるちゃん株急上昇です(*゜∀゜*)


わるこじゃなくなってしまったんですね。
10日も克服にかかったのが
鶴ちゃんらしくて可愛いですね。
ちょっとづつちょっとづつ挑戦してみたのかな?

リードをつけての散歩はまだまだですが、暖かくなってきたので、
少しずつふらふら出来たらいいなと思っています。


冬からスタートした家族ですから
春に向けてゆっくりとって感じですよね。
あったかいお部屋で心も体もほっかりになって
新しい自分をいっぱい見つけて欲しいなって思います。

鶴寿姫IMGP0487

最近は、自我が出てきたのか、好き嫌いがはっきりしてきたように思います。
人に対しても、ご飯に関しても…
少しずつ、いろいろなものに興味を持つようにもなりました。
それがめちゃくちゃかわいいです。ほんとに、一歩一歩成長しているんだなと…
そんな姿を見ていられて幸せを感じています。


長く何も知らずに
時間だけが過ぎていったでおろう暮らしに終止符が打たれて
ビクビクしながらも
たくさんの初めてを経験していく。
その過程を喜びとともに見守ってくれる大好きな人がそばにいる。
その幸せを強く感じでいるはず。

鶴ちゃん、本当にしあわせだね。

鶴寿姫IMGP0512

ミクボスさん家は、とってもにぎやかで楽しそうですね。
私のお気に入りは、たわしさんです。かなりかわいい(´゜∀゜`)
もちろん、しょこたんのかわいらしさは、群を抜いています…

たわしですか?
春も終わりですが、いいお話をいただきましたよ☆
どうなることやら…と思っていたけど
無事に運命の出会いにありつけそうです。

しょこたん可愛いですよね。
最近めちゃめちゃワタシのお気に入りなんです。
なんかねー、輝きが急に増してきたんですよ!!!
素材はよかったけど地味だったのが
なんというか磨かれた? ←誰も磨いてないんだけど(笑)。

それでは、わんこ軍団の春が、
花粉に乗って次々に舞い込みますよう祈っています。


花粉症になりそうですね(笑) ←バカ。
ミクボス家はラッキーなことにまだ花粉症がいないんです。
ハウスダストとともに生きてるから???

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

では3通目。
こちらは本日届きましたー!!!
リアルタイムだぜ!!! えっへん☆ ←なぜか自慢。

ミクボス様、お久しぶりです。

○○です。

ブログを拝見し、いつもパワフルなミクボス様を尊敬しております。
ぐうたらな私は、一通のメールさえなかなか出せずに申し訳ありません。


パワフルですか?
そうでもないですよー。
掃除しないし。
最近はブログもどんだけ放置なんだ?ってことになってるし。
基本的にネガティブでインドア気質なので
こんなことやってる自分がなんとなく意味不明です。
人生なにがどうなるかわかんないもんですねぇ…しみじみ。

鶴寿姫IMGP0834

つるちゃんですが、4月を待って狂犬病の注射をしてきました。
病院の受付で、つるちゃんの名前を記入すると
「ふりがなをふってください」と言われ、
先生には「つるじゅひめ…長い…」と苦笑いされてしまいました。
注射は泣くこともなく、おりこうでした (v^-^v)

ありがとうございます!!!
つるちゃんの名前の読み方って
今時の子供たちみたいに当て字じゃないし
(ちなみにうちのミクはごく普通の漢字です)
普通に読めば読めるんだろうけど
一瞬『???』ってなりますよね。

鶴寿姫画像

そして、先日、フィラリアの薬を貰うついでに、血液検査をしてもらいました。
結果は、少し数値が外れているものもあるけど、
問題なしということなので安心しました。
体重は…成長しています。
先生にも、現状維持してくださいと言われました。


写真見て
毛吹きが良くなったなー!!!って驚いたんですけど
+巨大化してるのかな(笑)。

お見合いの日に『きっとデブります』宣言は聞いたけど。
ミクボス家の犬もことごとく太るんで…痩せさせるのマジで苦手。

血液検査の結果、問題なくよかったです。
まだまだながーく幸せを満喫してもらわなきゃ!ですから。

鶴寿姫IMGP0866

つるちゃんの日常ですが、相変わらずの膝のりです。
でも少し暑くなってきたので
この先、つるちゃんどうするのか楽しみです。
昼間、はぁはぁすると、
ばあちゃんにうちわであおいでもらってるみたいです
(かなり姫です)


うわー!それは姫ですね!
うちわで煽いでもらえるなんて。
すごい優雅じゃないですか!!!

そして、最近の困ったことですが、喜び方が変わってきて、
まるで虐待されているかのような声で出迎えてくれます( ̄Д ̄;)
近所の人に通報されてしまうのではと心配になるレベルです。
それと、ちゅ~(^з^)としようとすると、
キャインヒャインと嫌がります。
悲しいです(;_;)


あはははは。
そりゃ大変。
虐待してると思われる声出す犬って結構いますよね。
やめてー!その声でなかないでー!って焦る。

どうでもいい話ですが
ミクボス家ではこの春から、ミクが幼稚園なんですが
ワタシがタマゴのパートを始めたため
休みの月曜日以外は
実家の母親(ミクのおばあちゃん)が迎えに行ってくれていて
一緒に実家の孫(ワタシの妹の息子。時々出てくるフゥ)と遊んでるんです。
そしたら月曜日に迎えに行くと大泣き。
この前なんて迎えに行ったら先生が大泣きするミクを抱っこしてて
『どうかしました?』って聞いたら
「さっきからお母さんが嫌だってずっと泣いてるんです」と言われた。
…やりきれない。
毎週月曜日はこんなやるせない気持ちを抱えながら
ミクを迎えに行っています…。

先生がミクに
「そんなにお母さんを嫌わないであげて」と説得していました。
…それはそれで切なかった。

鶴寿姫IMGP0909

そんなこんなで、つるちゃんは、相変わらず元気でおりこうさんです。
最近のつるちゃんの写真を添付します。やばいくらいにトトロなシルエットになってます。
書類のコピーは、後日送付いたします。


うん…最後の写真のバランスおかしなことになってますね(笑)。
おもろいけど。
トトロってこれのことですよねー♪
マトリーショカっぽくて可愛いんじゃないですか??えへ。

でも何もかも幸せそうで
本当に面影なんてなくなっていってるなぁと感じます。
顔とかは確かにミクボス家にいたシルクに間違いないんだけど
全然知らない立派な家庭犬だなーって。

毛が真っ白になったねぇ。
少なかった下が密集したねぇ。
いっぱい笑うようになって可愛くなったねぇ。
幸せなんだね。

ひとり何役も見事にこなすミクボス様、
お体に気をつけて各方面に活躍されることを祈っております。

最近は旦那に「デボンヌ」っていうオシャレな名前をもらいました…。
 ※もういっそデブでいい。

各方面ってどこー!?(笑)。
田舎のだらしのないただの主婦ですよ。あははー。

でもたまたまワタシでも出来ることがあったから
がんばっていようと思います。
どこで挫折するかわかりませんが
(今までもってること自体が奇跡)
応援してもらえると嬉しいです☆

とっても可愛くなった鶴ちゃんは
里親さんご家族のそばにいたからこそ。
彼女の笑顔にありったけの「大好き!」をたくさん感じます。

素敵な写真ありがとうございます!!!
また楽しみにしてますので
気が向いたらよろしくお願いしまーす☆

見ちがえるほどの素敵パピヨンになった
鶴ちゃんと
それを支え続ける優しい家族の愛に
祝福のポチポチっとお願いします☆

 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


鶴寿姫(元シルク姉さん)のシニアからの成長。幸せ報告☆
本日3回目。

しょこたんからの流れで
鶴寿姫(元シルク姉さん)こと鶴ちゃんです。
ってことは次の近況報告はもしかして…???
なんて思う人もいたりして…。

ミクボス様
○○鶴寿姫です(*^ー^*)

あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろありがとうございました。
本年も、つるちゃんの成長をみてやってください(o^∇^o)


こちらこそありがとうございます!
年越しを家族と迎えられるなんて
本当にびっくりしました。
超のつくビビりだった鶴ちゃんなので
遅咲きの家庭犬として奮闘している姿、とても嬉しいです。

それでは、近況報告です。

つるちゃん、超おりこうさんです。
トイレは、自分でお外に行ってきます。
でも、夜のお外はこわいらしく、トイレシーツのど真ん中に
しっかりしています。ほぼ100%です。
ミクボス様宅のシルクさんは誰??って感じです。
もちろん、マーキングなんて、一度もないです。


何が起こったんだろう???
うんこ食べることに関しては
もしかして自分のは食べないタイプだったのかも…。
とか思ったりしてたんですが。

マーキングに関しては治まってくれてラッキー!!!
ミクボス家は尋常じゃなく犬の匂いや粗相が多いので
一般家庭よりマーキングが治りません。
里親さんのお家に引っ越した方が
マーキングは早く改善されるのは間違いない。
でもたまーに全く治らない犬もいるんで…。
(ポップ君とかそら君とか…あわわ、たまなさん☆ごめんね)

鶴ちゃんも保護時に比べたら
引っ越し前にはマシにはなってたものの
かなり心配だったんで
嬉しい誤算です☆いぇい!!

やっぱり自分の居場所って
肌で判じるのかも。
いちいち縄張りを主張しなくても鶴ちゃんの家だしね☆

鶴寿姫IMGP0077

ご飯は、なぜか毎回、数粒づつ残します。
なぜ??謎です(-_-;

毎日、ず~っと寝ています。
長年の習慣でしょうか?
寝てることしかなかった、ブリーダーさんでの生活?
ちょっとせつなくなります。
もっと楽しいことがあるよと、知ってほしいです。


おお!ワガママが出てきてるんですかね?
もしくはまたあとで食べる用(お持ち帰り的な)?

シニアという年齢もあるとは思いますけど
ワタシの経験で言えば
ブリーダー犬、本当によく寝ます。
暇なら寝とこう…みたいな雰囲気はありますね。
よくまぁこんなに寝れるなぁ…と思う事も多い。

でもきっと同じ寝るという行為でも
安心して気持ちよく寝るのと
仕方なく寝るのでは違うと思いますから
今はきっと幸せな寝心地なんだと思いますよ。
いい夢がいっぱい見れるんじゃないかな。

散歩は、まだまだ、楽しむまではいきません。
しっぽをあげて、歩いたかと思うと、
ちょっとの音でしょぼ~んとしてしまいます。
家の前の道路をちょろちょろ歩くぐらいです。
足の裏が子犬のようにぷにぷにのつるちゃん、
ほんとに外に出たことがないんだと実感します。
でも、外の空気は好きなようです。


散歩と言うよりお出かけは好きになるんじゃないかな。
サイズも小さいので
スリングとか抱っこでウロウロしてあげると
すごく喜ぶと思いますよ。
外の世界が嫌いなわけじゃないけど
怖いんだと思うんです、単純に。
楽しめるまで到達するにはちょっと年齢がいっちゃってるかも。
若いと好奇心が勝って
るんるん気分で散歩に行く場合も多いんですけど。

でもお家が一番!っていう子は
それで十分なんじゃないかな。
外の世界を教えてあげたい!って気持ちは飼い主のものであって
犬自身はそうでもなかったりするし。

うちにいる杉山さんも
家が一番なインドア感を丸出ししてます。
こういうタイプは家の中に幸せを見いだしてるから
外の世界にはさほど興味ないのかも。

飼い主さん大好き!になると
外はどっちでもいいんだけど
一緒にいたい!って気持ちが強くなって
行きたがることはありますけどね。
そういうのを外が好きと勘違いしてしまいがちなんです。

飼い主さんが好きなだけで
外が好きなわけじゃないんですけどね(笑)。
でも健康のためにちょっとは外へも出て欲しいし
せっかくなんで
いろんなものを見せてあげたいなって気持ちになるんですよね。

鶴寿姫IMGP0091

そして、最近ピンポンの音に反応して、
「うぉんうぉん」と吠えるようになりました。
でも、長年の夜の蝶生活(・_・?)のせいか、
さけやけしたような声なので、全然うるさいことなく
かえって、かわいくてかわいくて…


さ…さけやけな声って(笑)。
しゃがれた声が似合いすぎる。
なんか最近、鶴ちゃんが椿鬼奴に見える時がある…。

毎日、つるちゃんは、ひざの上です。
それしか認めていないようです。
「ひざの上が、私の寝る場所」と決めたようです。
今までの分を取り戻すかのように、ひっついてきます。


取り戻しているんでしょうね。
1日がもっといっぱいあったらいいのに。
里親さん家族のことは鶴ちゃんにとって
初めて知った死ぬほど好きな人だと思いますよ。
間違いなく。

依存とも撮れるような
重いくらいの愛を押し付けてくる。
そんな保護犬は多いです。

枯渇していた大地に水を与えたのが
保護犬にとっての里親さんだと思います。

turuIMGP0168.jpg

どんどん、おりこうになっていく、
つるちゃんをこれからも見守ってください。

(一部省略)

私には応援しかできませんが、これからもブログを
楽しみにしております。


年末年始の件の話がちょっとだけあったので
省略させていただきました。

当たり前のように鶴ちゃんを愛してくださっていますが
これだけ熱望して下さったことは
ワタシにとっては奇跡のような出来事でした。
まだまだ時間が必要と思っていました。
里親さんにとってかけがえのない魅力的な鶴ちゃんも
ワタシから見れば「貰われにくいパピヨン」でした。
本当に感謝しています。
保護を頼まれた時
「この子はダメ?ムリ?」と聞かれた時
心から迷いました。
断ろうと思いました。
一瞬、居残ってしまうんじゃないか、それは困ると考えました。
鶴ちゃんの魅力をワタシは一瞬でも否定した人間です。
未来が見えなかったんです。

こんなに自信に満ちた顔が出来るんですね。
なんか凄い。

知らないものは怖いもの。
そんな風に感じてしまうんだろうけれど
そうではないことを少しづつ知るんだと思います。
それが家庭犬としての歩み。

素敵なメールありがとうございます☆

愛されるという魔法にかけられた生活の中で
どんどん素敵に変身してね。
これからの鶴ちゃんがとっても楽しみです。
幸せがいっぱいの毎日だね。

愛されまくりの鶴ちゃん。
きらきらの魔法をかけてくれる家族に
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

祝☆正式譲渡☆美容番長シルク姉さん改め鶴寿姫になりました☆☆☆☆☆
本日2回目。
またまた嬉しい報告です☆
今度はトライアル中だったシルクの正式譲渡です。

シルクは熱烈オファーをいただいて
トライアルに行ったわけですが
その時の希望メールはこちら!!!
(ちなみにこれが初めて届いたメールです)。

我が家のわんこ(パピヨン女の子)が、4月に亡くなって以来、
犬関係の記事さえ見るのが辛かったのですが、最近ふとしたことで
里親掲示板にたどりつき、びっくりでした。
こんなにも、家族を捜しているわんこやねこさんがいるとは…。

そこから、リンクをたどってたどってミクボスさんのブログに
たどりつきました。
約1ヶ月前くらいのことだったと思います。

そして、シルクさんにずっと片思いをしています。

私の家は築○○年以上の古い家です。家族は、私○○歳と
両親の3人家族で華やかさは皆無です。加齢臭だらけです。
もちろん、薪ストーブなんてありません。
それに○○県です。かなりの距離です。

とっても美人のシルクさんには、きれいな若いご夫婦が
お似合いだとは思っています。

でも諦めきれずに、毎日ブログにおじゃましておりました。
そして、シルクさんの写真をみて癒されておりました。

そしたら、シルクさんの記事が掲載されて…
とてもいい子になったシルクさん、きっと里親希望の方が
たくさん手を上げている思います。

ずっと片思いしているシルクさん、フラれるならばしょうがない。
私には、アピールポイントがとても少ない。
でも、告白しないまま失恋はしたくないと、思い切ってメールを
出すことにいたしました。

これは…断れないでしょう(笑)。
というよりお断りする要素自体なかったわけですが…。
ワタシの第一条件はまず熱意でありこだわり。
そしてどれだけその保護犬に興味・関心があるかどうかです。

いままで確かに明らかに豪華な家もありましたが
家はお見合いまで知りません。
アンケートを見てわかるように
年収も仕事も、そういったことは質問にないので
住所環境の豪華さはあくまでオマケです。

家の広さ・新しさは
別に最低限をクリアしていればどうでもいいことです。

シルクの希望者さんのお家ですが
ご高齢のご両親を思った家造りがされており
暮しやすい家になっていました。
旦那が
「見た目よりも、住んでいる人間のことを一番に考えた家作りは
 いい家だと思う」
と言っていて、本当にそうだなと感じました。
こういう家に住む人は、家族として暮す犬にとって
優しい思いやりのある暮らしをさせてくださると思います。

今までワタシの譲渡させていただいたご家庭ですが
素敵なお家でも犬にためならと
ちょっとインテリアにそぐわないマットでも敷いてくださったり
トイレシートベタ貼りしてあったり
本当に嬉しく思っています。

というわけで前置きが長くなってしまったけど
お見合い風景です☆

新しい名前は鶴寿姫。
愛称は「つるちゃん」だそうです♪

お見合いにはお母様と里親さんが
楽しみに待っててくださいました。
鶴ちゃんを見るなり
小さい!可愛い!と大絶賛!!!
早速抱っこされたまま…動かず(笑)。

鶴P1260356

そして不思議なことに
鶴ちゃんも初対面なのに楽しそう。

時々、明らかにここだったんだなぁ…って思うくらいに
わかりやすく表情の変わる犬がいます。
今回もそんな感じ。

鶴P1260357

ちょっと里親さんからのトライアル中のメールを交えて
紹介していきますね。

こんばんは、シルクさんは毎日元気に、
みんなをストーカーしています。
昨日あたりから、「クィ~ンクィーン」とか「うぉおん」など
おしゃべりをはじめています。

マーキングはまったくしないです。
ごはんの後のマーキングも見たことがありません。
今日の朝は、足も上げてなかったし…
このわんこ、本当にシルクさんかしら…と少し疑問に思ったりしてます(^-^ )
もしや、影武者????

えー!?ずるいなー。
やっぱり追い出されないように気をつかってるのか?
(いや単に…他の犬いないしマーキングの必要ないよね)
そんなお利口な影武者がいたのなら
ワタシもその子と暮したかったよー(笑)。

鶴P1260359

我が家には、自分以外にわんこがいないことがわかったのだと思います。
ごはんの最中にも、ふらふらしてます。
もうスキだらけです。
おもちゃも寂しげにころがっています。
クッキーもボーロも断られました。
ちょっと硬いジャーキーはほったらかしです。

シルクさん、とってもがんばっています。
トイレは5割くらいでしょうか、上出来です。
とってもいい子です。


お見合い前には
浮かれてしまってあれもこれもと
いろいろ考えてたら無駄にお菓子ばっかり買ってしまったと
笑っておられました。

犬がいないという環境は
おそらく生まれて初めての経験だと思います。
自分だけということに気づき
余裕が出てくるんでしょうね。
これからワガママ姫になっていくのかな?
でもシニアだし、それもいいね。

せっかくの犬生
今まで誰かにとっての宝物ではなかったんだから
折り返し地点からの
大逆転であって欲しい。

鶴P1260360

今、ひざの上で寝ています。
写真を送りたかったのですが、くりくりの目で
見つめられてとても動くことができません。
写真は、あらためて送らせていただきます。


昼間は留守番なしで
ずっとおばあちゃんと一緒です。
(おじいちゃんは元気に外出も多いらしい)。

おやつ係がいるので
これから横に大きくなっていく予感(笑)。

ちなみにお見合いの間も
ほどずっと抱っこされてました。
最初はガタガタ震えてたけど
最後の方はかなり慣れて、自分から甘えてました。

鶴P1260368

そして、今日の本題です。
正式譲渡をぜひぜひお願いいたします。

ぶっちゃけますと、
最初から正式譲渡しか考えてなかったんですけどね(〃∇〃)
名前が決まらず、のびのびになってしまいました。


まぁ帰ってくることはないだろうと思ってました(笑)。
トイレ関係さえ多目に見てもらえれば
さほど問題のない子だし
今までの飼育経験から考えても
戻ってくる不安要素がほとんどなかったんで。えへ。
それでも正式譲渡の文字を見るまではやっぱり心配ですけどね。

保護してからの期間で
かなり家庭犬っぽく人慣れはしていたので
これからは人なつっこくなる一方かなって。
べったり甘やかされて
別犬みたいになって欲しいものです☆

鶴P1260374

そして名前ですが
『鶴寿姫(つるじゅひめ)』に決まりました。
めでたい名前にしようと考えており、
”鶴”は長寿の象徴、”寿”はそのものずばりのめでたさ、
”姫”は我が家のお姫様だからです。
悩んだわりに、あれれな名前になってしまいました。
この美貌で通称は”つるちゃん”ですから…

でも、少しでも長生きをして、一緒に笑っていてほしいです。
もう、べたべた甘えまくりでいい、
わがままでもなんでもいいです。
だって、つるちゃん、
めちゃくちゃかわいいですからヾ(@^▽^@)ノ


正月前でなぜか方向性が
めでたいというキーワードになってるのかな。
めでたさだけが激しくアピールしてますよね。
地味に名前にウケました。
でもなんか、
おばあちゃんが「つるちゃん」って呼ぶのを想像すると
それだけで癒されるのはなんでしょう(笑)??

鶴P1260382

名前が変わって
スナックのママから
旅館のおかみになったような…(笑)。

うまくいえないけど
お見合いの時にずっと笑ってるつるちゃんが可愛かった。
彼女はこの家で
どんどん可愛くなっていくんだろうなと
漠然と変な自信がありました。
きっとこのためにミクボス家に来たんだろうなって。

つるちゃんがこのお家に住みたかった
家族になりたかったような気がするから
つるちゃんの譲渡の権利を持ってて良かったなと思うんです。

他のボラさんの譲渡条件によって
つるちゃんがこの家族とすれ違うなんて
ワタシにはありえないから。

鶴P1260385

カレンダーには
楽しみにしてくださってたんだとわかる
簡潔な言葉。

鶴P1260390

あの時、ブリーダーさんから連れてきていただき感謝しております。
そして、我が家を里親として選んでいただきありがとうございます。
素敵な素敵な、つるちゃんというクリスマスプレゼントをありがとうございます。
大事に大切に、一緒に楽しく、暮らしていきたいと思っています。


保護する気はなかったつるちゃん。
ただブリーダーさんが
「この子はダメ?無理?」と差し出しただけ。
半ばいやいやだった部分もある。
予定外の保護だった。

でも今はこのためだったんだとわかる。
それはつるちゃんの顔が語ってるから。

鶴P1260396

先住犬のはなちゃんが亡くなって
つるちゃんを迎えるまでの里親さんの暮らしは
どうだったんだろうと思います。
ずっと犬を飼ってたお家から犬が消えるって…。

また迎えることって簡単なようで
とても勇気のいることだと思うんです。
特に一度、犬のいない生活に入ってしまうと…。
飼いたい気持ち、
また一緒に暮らしたい気持ちがあっても
時間だけが過ぎていくということも多いと思います。

つるちゃんは決して
条件のいい犬ではありません。
若くて健康な犬と同じような負担金はかかるのに
(むしろ高齢の犬の方が医療費が高い)
別れは早い可能性だってある。
今後も医療費がかさんでいったり
見えなくなったり聞こえなくなったり
いろんな疾患が出てくるのが普通です。

でもつるちゃんがいいと言ってくれる。

保護する時に
ただ条件だけで査定して
保護するかどうかを頭の中で考え、整理する。
保護してあげたいという感情だけでは動けないのも事実。

保護を厳しいと感じた自分を間違いとは思わないけれど
つるちゃんの里親さんのような方に出会うと
やっぱり恥じます。

命は平等とはいえ
どうしても優劣を付けてしまっている
ボランティアという自分。
まるごと抱えてくださる家族は現実にいるのにと。

鶴P1260402

つるちゃんは可愛い。
シニアって素敵。
寿命は誰にもわからない。
そうワタシがわかっていても
やっぱり条件はさほど良くないと認めてしまう。

だからこそ
無条件に彼女を可愛いと言いきってくれる
本当の家族に出会えた時
どうしようもなく感動するんです。

本当に
素敵な出会いをありがとうございました。

そしてつるちゃんを応援してくださった
多くの皆さまに
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。



そしてこちらは早速の近況報告。
ちょっと悔しくなるくらいにくつろいでる!!!
なかなかお腹出してくれなかったのに~(泣)。
なんてね、嬉しいです。
ワタシがなかなかできなかった事
さらっとやってのけられて
ちょっと悔しいのは本当だけど(笑)。

メリークリスマス
○○です。
昨日、写真とりました。
こたつの、私のひざで、
無防備すぎる姿で寝ている、つるちゃんです
つるちゃんは、日々、我が家の生活リズムに合わせようと頑張ってます。
では、素敵なクリスマスを…


つるSBSH0029

可愛い犬だったんだなと
里親さんの写真で毎回思い知らされます(笑)。
これが愛なんでしょうね。

時間ではない何かがあるんだと思います。
同じ時間でも
その密度は全然違う。
きっとワタシの保護期間中の触れ合いを
数日で越えていったんだろうなーと思います。
そして何よりも
可愛くて可愛くてどうしようもないという気持ち。

つるちゃんを応援してくださってた読者さんも
きっと納得してくれるんじゃないかなと
この写真を見て思います。

メリークリスマス☆
ちょっと遅れてしまったけど
優しい気持ちをいっぱいありがとう!!!

シニアのあなたが
この先、今までの過去を補てんしても有り余るくらい
幸せすぎてダメになるくらい
楽しい毎日が送れますように。

最高のプレゼントをくれた
最愛の家族と
一緒の時間を少しでも長く積み重ねることが出来ますように。

つるちゃん、おめでとう。
アナタの未来の笑顔が楽しみでたまらないワタシです。

可愛くて可愛くてたまらないと
つるちゃんにベタ惚れの家族と
愛されまくりのつるちゃんの毎日に
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

シルクもお見合い決定。只今トライアル中☆えへ☆
本日2回目。
(サボったらまた記事が溜まってしまった…)

そんなわけで
実はシルクは昨日お見合いでした☆
シルクの場合はもう少し前から決定していたので
ツイッターのつぶやきはシルクのことでしたー♪

とにかくシルクの写真を見てから一目ぼれで
希望者さんは自分には譲ってもらえないだろうと思い
(その理由はよくわからないミクボスだった…)
ずっと「里親希望」の手をあげずあきらめていたそうですが
立候補しなければ気持ちが収まらない!ということで
メールが届きました。

そうするとあらら…
シルクがそのお家の環境でぴったりハマるズが浮かび
是非にとお願いしました☆

普通の家なので
あんなきれいなシルクが住むような家ではないと
やたらに恐縮されてましたが
シルクってそんなに美しいのか?
(まぁ可愛い顔してるとは思ってたけど)
パピヨンがよくわからず毎回、台無しなボランティアです。
ちなみにコギオの素晴らしさもやっぱりわからん…。

シルクP1260108

シルクは可愛くなりました。
ソファに1週間も暮した犬とは思えない。
二足歩行で抱っこをねだったり
嬉しいとクルクル回ったり。
この短期間で着実に家庭犬に向かって成長したんだなと思います。

もちろんまだ出来ないことの方が多い。
悪い癖(マーキング)は少しは減ったけど
やっぱり足を上げてオシッコするし
ごちそうさまの挨拶は欠かさない。
(しかも最近はオシッコのカップインが上達した)

お座り・お手・待てとか
そんなこと何一つできないし
散歩もワタシが教えなかったのでまだ出来ない。

あれだけビビりの子に
いろんな人間界のルールを詰め込んでも
きっとパンクしてしまう。
少しづつ少しづつ。
まずは自分を取り戻してもらえればいい。

家の中でもまだ臆病なのに
外の世界を教える必要なんてないと思ってます。
だってシルクはまだそこまで望んでいないから。

安心できるんだということを
心から理解して
まずは笑いたい時に笑えれば大進歩。

シルクP1260107

多くの人はしつけを求めるけれど
気持ちをまずは安定してあげて欲しい。
その方がきっとしつけは入りやすくなると思います。

褒められる事に喜びを感じない犬に
褒めまくったって仕方がないでしょう?
褒められるということがピンとこないのに
しつけがスムーズにいくと思えない。

犬だって自信喪失すると思います。
可愛い・可愛いと魔法の言葉をたくさんかけて
飼い主という魔法使いによって
素敵に変身させてあげてください。

シルクIMG_3694

ただきれいな顔をしていたシルク。
でも表情が出てきて
動きが出て来て
ガタガタ震えるだけの毎日から成長したと思います。

小柄だから
顔が整っているからではなく
シルクを可愛いと感じるようになりました。
それはシルクが一生懸命
自分を出してくれるようになったから。

若いころから
きっときれいな犬だったと思います。
でも今からのシルク。
シニアからの犬生。
歯もないし、ちょっと白髪まじりだけど
絶対に昔以上にきれいで輝いていくんだと思っています。

お人形に命が吹き込まれるように。

シルクIMG_3695

毛もずいぶんと密集してきました。
地肌が少し見えていたけど
今はもう真っ白の毛がびっしり生えていて
これからが楽しみです。

シルクってどんな声してたっけ?
とわからないくらいに
滅多に吠えません。
(声は出ます)
でも自信がついてきたら
いろいろ調子に乗ってワンワン言ったりするのかな。

シルクIMG_3686

希望者さんのお家は留守番がありません。
ご高齢のご夫婦がいらっしゃるので
ずっと一緒です。
パピヨンの先住犬さんが亡くなられてから
犬のブログなどからも目をそむけていたそうですが
何かに引き寄せられるように?
シルクまでたどり着いたという感じだったかと。
(もっと別の言葉で書いてありました)。

甘えっこになってきたシルク。
ずっと抱っこしてもらえる環境で
必要とされ生きる事ができる。

仔犬では両親が持て余してしまうので
ある程度年齢のいってる犬をとのことで
シニアだからこそ
里親さんのお家に迎えていただけたのであれば
待ってたのかもしれないと思ってしまいます。

保護する予定のなかったシルク。
もう帰ろうとしてるのに
ブリーダーさんがシルクを捕まえて
「この子はダメですか?」と聞いてきたこと。
必然だったのかもしれないなって。

そして家に健康コンビ(元カイワレンコン)がいて
一緒に暮して情がわいてたので
パピヨンは別に好きでもないけど
なんとなく断れなかったことも。

シルクIMG_3702

明るいとか
可愛いというイメージが少しわかなかったシルク。
キレイだけどなんだかなぁ…って。
失礼だけど印象が薄いというか
可もなく不可もなく…と思ってた。

でも素材がいいだけに
どんどん可愛くなっていったシルク。
これからもっともっと愛情を知って
見違えるようなパピヨンになって欲しい。

ビクビクしているから可愛いではなく
ニコニコしているから可愛いになって欲しい。

トライアル頑張ってます!!!

車の中で「一目ぼれ」って本当にあるんだよねぇ…。
という会話をしながら帰りました。
確かに今までの里親さんで
一目ぼれをどこまでも貫いた人が何人かいて
(大半は多かれ少なかれ一目ぼれなんだけど)
だけど逆に
軽い希望者の中には
お前はどれだけ一目ぼれするんだ?という軽いノリもあるんで
譲渡の際にはあまり一目惚れには焦点を合わせないんです。

でもメールとか読んでて
一目惚れで始まったんだけど
この人完全にハマってしまってるな…の希望者さんは
もうここに行くしかないだろうと思ってしまいます。
どんな悪いことを説明しても
頑張ります!になってしまいますから(笑)。

このタイプの希望者さんって
基本的に気の強そうな雰囲気の
ビビり女犬に共通してる気もする…。

シルクが魔法の言葉がいっぱいの世界で
お姫様になりますように。
豪華なお城に住みたいわけじゃない。

魔法使いがいる場所でなら
ずっと夢が見れるんです。
もちろん醒めない夢。

シルク、この先
あなたの可愛いところが
いっぱい見つかりますように。
優しい家族にずっとずっと愛される日がやってきますように。
願いをこめて。

オシッコ癖が悪くても
シルクと暮したいと熱く望んでくださった
優しい家族と赤い糸がつながりますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。