*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝☆正式譲渡☆坪倉改めマロンちゃんになりました☆☆☆☆☆
ご報告が遅れてしまい申し訳ないです(汗)。

坪倉がすでに正式譲渡となり
幸せなスタートを切っています☆

お見合いには
すーちゃん(元杉山)の里親さんからいただいた
お揃いの勝負服で参戦。
坪倉の方が体格は小さいんだけど隠れデブなので
サイズもピッタリ。
とっても似合ってます☆

マロンP1280588

すでに譲渡会で顔合わせ済みなので
特に心配はしてなかったんですが ←先住犬さんが穏やかだしね♪
期待を裏切らず
先住犬さん全くといっていいほど吠えず。
なんてうらやましい…。

マロンP1280591

坪倉の新しい名前はマロンちゃん。
先住犬さんがチョコちゃんとミルクちゃんだったので
同じシリーズかな?
かわいい系の名前で
ようやく坪倉のルックスらしい名前に出会えた気がします。

初めての場所だけど
あまり物怖じすることもなくテケテケと散策。
いい感じでした☆

マロンP1280599

先住ダックスのチョコちゃん。
まだまだ若い!!!
でもなんか落ち着いていて女の子って感じ。
うちのこそきち先輩は見習って欲しい…無理か(涙)。

ご主人が妙にローテンション?だったんですが
聞けば「最初は1匹だと思ってたのに増えていった」と。
奥さまの暴走?ってやつ(笑)。
よくある、よくある…わはははは。

でもなんだかんだ可愛がっておられて
きっとマロンちゃんも同じように愛してもらえるんだろうなと。

ちなみにミクボス旦那は「わかる、わかる」とうなずいてた。
基本的にミクボス家のワタシの暴走に関しては
ほぼ事後報告多いので。ケケケ。

マロンP1280610

ちょっぴりツンデレのマロンちゃんなので
一緒に暮らしていくと心掴まれていくと思います。
マイペースなところがまたいいんですよ。
チワワはこうでなくちゃね!みたいな性格してる。
ワガママで高飛車で、でもやっぱり履かなくて守ってあげたくなるような。
小さな女王様。

ダックスはわりとしつこいアピール系が多いし
パピヨンは繊細さんかな?

他犬種と暮らすことで
見えてくるものもたくさんあります。
マロンちゃんの里親さんも
そういった他犬種だからこその素晴らしさに目覚めたタイプらしい。

「みんなちがって みんないい。」
というやつですね。
もちろん同じ犬種でも突き詰めると
本当にいろんな性格の犬がいるんだなぁとわかって
かなり面白いんだけど。
そういった中で苦手だ…この犬種っていうことにも気づいてしまう(笑)。

マロンP1280617

お嬢さんはマロンちゃんが来るのを
とっても楽しみにして下さってて
譲渡会で会った時にも
「この子飼いたいー!」とはりきってくれてたので
奥さまはしめしめ…と思ったはず(笑) ←ミクボス予想。

ご主人に「申し込んでいい?」と奥さまは尋ねておられましたが
その反応は『おれに選択権なんてないじゃん…』だったと思う。

保護始めてから
いろんなお家にお邪魔させていただくようになって
犬を大切にしてるお家って
本当に家族が仲良し!ってところがほとんど。
そりゃモメごともいっぱいあるんだろうけど
ちゃんとケンカして
お互いに言いたいことが言えて
仲直りが出来るんだろうなって感じる家ばかり。

ちゃんと会話のあるお家なんですよね。
犬が笑う家ってきっとそういう人間が住んでるんだろうなと思う。

一人暮らしの里親さんでも
信頼できるお友達とかがいて支え合って生きてるというか。
ちゃんと社会生活を営んでおられます。

寂しいから犬を飼うって人がよくいるけど
結局、人間関係をきちんと出来る人じゃないと
最後まで犬を飼うことが難しいんじゃないのかな。
そして犬を明るく笑わせることも困難な気がします。

自分がちゃんとあるからこそ
自分以外の存在を守ることが出来るのでは?

マロンP1280613

明るい家族の元に迎えられたから
これから先が楽しいことが容易に想像がつきます。

やっと出会えた大好きな家族。
若いうちに引退できたとはいえ
今まで仕事していたのは事実。
家庭犬の中には
仔犬の頃に出会えた家族と最期まで一緒にいられる犬もたくさんいます。

少しだけ遠回りしたけど
まだまだこれから。
たくさんの「初めて」の感動を集めていってね。

マロンP1280619

犬自身には何が起こったかわからないまま
保護の都合でいろんな家を転々とさせています。
でも最終的に辿り着く場所が
その保護犬にとって納得のできる場所であるように。
少しづつステップアップしていって欲しいといつも願います。

家庭犬としての修行みたいな日々を繰り返し
短期間にたくさんの人間と出会います。
犬舎で何年か過ごしたって出会わなかったであろう数の人間が
目の前に現れます。

戸惑い・緊張・苦痛。
たくさんの感情が湧きあがって
ただただ引きこもるようにもなります。
でもやがて生活に慣れて
ちょっとづつ芽生えていく好奇心を満たし始めます。
あそこには何があるんだろう?って歩きだします。

表情の少ないマロンちゃんにも
そんな葛藤がたくさんあったはずです。
そういう時間を乗り越えて
ここから先は
自分を伝えることが出来るようになっていきます。

段階を踏んでいないようでも
みんなそれぞれのペースで順番に進んでいます。

これから時間が経つにつれて
激的に表情が変わっていくだろうと思う犬の1匹です。
すぐそばで見ている家族は意外にわからないものだけど
きっとビックリするような顔で笑うようになります。
それはすべて里親さん家族に向けた
大好きという気持ちの塊。

素敵なご縁をありがとうございました。
マロンちゃんの成長を楽しみにしています。

優しい家族に声をかけてもらえて
本当に良かったね。
言いたい事ややりたい事を
これからは思いっきり遠慮なくアピールしてね。

脱ツンデレかな?
それも少し寂しいけど(笑)
幸せになってくれれば全部チャラ。

おめでとう☆
色づいた世界でいっぱい笑ってね☆




ここからは里親さんからいただいたメールです☆

昨日は遠くまで来ていただいてありがとうございました
坪倉ちゃんはミクボスさんがいる時には
リビング中を探検しようとてちてち歩いていましたが、
帰られた後は何かを悟ったのか固まってしまいました。


おや?そんな可愛い健気な一面が出ましたか?
あんまりワタシを慕ってないかと思ってたのに。
なんかちょっと嬉しい。 ←バカ。

まさに先住犬のミルク(パピヨン)が来た時のようでした。
そしてその時と同じようにチョコ(ダックス)は坪倉ちゃんにマウンティング!
昨日はされるがままでしたが、
今日はうまくかわしてさらっと逃げています
ミルクは無関心なのかそっとしてあげているのか関わろうとしてないです。


そのうち慣れてきたら反対にマウンティングするかも(笑)。
マロンちゃんはうちに居候中の
こそきち先輩に乗っかってましたから。あは。

ごはんは昨日は夕飯少しだけ食べておしまいでしたが、
今日の朝は完食、夕飯はチョコが近付くと
「グルルル~キッ!」って最初は何の音かわからない位
かわいい威嚇していました
少しずつ自己主張もできるようになって嬉しいです。


ご飯はねー、卑しいんですよね。
なんかグルメなんで、他の犬のトッピングだけ
かっさらって走ってたし。
そういう時だけ動けるデブになる…。

うんちは今日の夕飯後に出ました
パートで昼間いなかったので食糞してしまってたらわかりませんが、
おそらく初うんちだと思います
お散歩は昨日今日行きましたが、まだ歩けなかったです…
固まってます…もうちょっと時間がかかりますね
気長に見守ります


よろしくお願いします☆
散歩って犬は出来て当たり前!なイメージあるけど
あれも練習なんですよね。
外の世界に慣れないと怖いって気持ちもあるし。
リードで引っ張られる感覚にも慣れが必要ですしね。
歩く犬だといいんですが
なかなか進まない犬だと余計に引っ張られる感覚に陥る悪循環。
お前が動けば引っ張らねーよ!と言いたくなる。
ファイトです!← ダメ保護主。

触られる事は好きなのか、
ミルクを撫でていると尻尾フリフリしながらやってきて
私の手をクンクン(催促)→撫でると尻尾止まる→やめると尻尾フリフリの
繰り返しでした


ああ見えてスキンシップは好きなんですよ。
一度撫でるとクルクル回って催促したり。
まぁ自分の気乗りしない時は冷たいもんですけど。
チワワって感じがする…。

マロンTS3B1117023

写真はミルクと坪倉ちゃんのよしよし順番待ちの様子です
基本、ミルクは安全、チョコは要注意って思ってるように見えます
また近況しますね


犬とずっと生活してきたし
おとなしい犬は大好きなので
うまくやってくれると思います。
チョコちゃんとも遊ぶようになれるといいなー。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちはトライアル中の坪倉ちゃんですが譲渡決定でお願いします
新しい名前はマロンです


マロンっぽいですよね。色とか。
女の子の名前って感じがするー!
見た目キュートなので似合う名前もらって喜んでそう。

今日パートが休みだったので動物病院に行き、
狂犬病注射とフィラリアの薬をもらいに行ってきました
チョコとミルクもそれぞれワクチン接種があったので3匹一緒でしたが、
お散歩とは違いあわわな感じで何とか帰って来れました
3匹を甘くみてました
次回病院へ行く時は娘か主人も一緒に頼む事にします
保健所での登録が終わったらコピー送りますのでもうしばらくお待ち下さいね


3匹はねー、思いがけずあわわ…になるんですよ。
場所が変わって1匹でもテンパってしまうと
だんだんリズムが狂って。
そして最期は犬よりも飼い主のリズムが狂って
誰よりも飼い主がテンパってたりする(笑)。

狂犬病ありがとうございます!
もう完全に家族ですね☆ウキウキ☆

獣医さんはマロンの目が気になったみたいで、
強制まばたきのやり方と涙は拭く事(皮膚病予防)を伝授されました
しばらく様子見で必要あれば目薬が処方されるそうです。
あと肉付きがよいのでくびれがなく背骨がギリ触れると…
現在2.5kgから目標2.2kgだそうなのでごはんと運動ほどほどに頑張りますね


これ、本当全く気付いてなかったので申し訳ないです。
返信したメールにも書いた?と思うんですが…。
すーちゃん(元杉山)は明らかに変!って感じがしたので
注意してたんですが。
マロンちゃんに関しては全然…。
強制まばたきですか?どうやってやるんだろう?

うちの飼犬のマルは失明してるので
とりあえずペンライトで照らして瞳孔を動かすリハビリしてます。
あとは目薬かな。

マロンちゃんもこのまま現状維持で
特に悪くならなければいいんですが…。
犬は視力を使わなくてもわりと生活は出来るとはいえ
やはり見えていて欲しいですからね。
いろいろと怖いものも増えてしまうし。

そして隠れデブでしたか。
2.5キロって小さいんだけど
骨格が小さいからデブだとは思ってました。
でーる(元谷田部)ちゃんと同じようなサイズなんだけど
マロンちゃんはなんか下半身しっかりしてた。
出会った頃からあんな感じだったんで
まぁいいか…とか思ってたけど。 ←やっぱりダメ保護主。
ダイエット頑張ってくださいー。
きっと食べる事くらいしか楽しみがなかったんだろうけど
これからはもっと楽しいことが増えるから
自然に動いて痩せていくといいですね☆

マロンTS3B1150024

マロンは順応性がめちゃめちゃ高いですね
家に来てまだ4日とは思えないほどの落ち着きぶり
&先住犬の後については同じ事をするようになりました
写真一枚目は私がご飯を作ってる間キッチンで覗き見の様子です


保護犬は家庭犬よりタフであることが多いので。
その場その場で居場所を開拓するんでしょうね。
それしかないから。
あと、なんといっても
ミクボス家よりも楽しいはずですから。

犬もやっぱり環境が良くなることに対しては
あまりストレスじゃないみたいです。

例えば預かりさんからミクボス家へ戻ってくると
環境が下回るのでストレスだったりするんですが
反対はあまり問題がない。
いっぱい構ってもらえるし。

だから里親さんのお家への移動は
案外、不安は少ないんですよね。
気に入ってもらえるかどうかの心配は尽きないですけど…。

マロンTS3B1158024

二枚目はヒーターの前を陣取るの様子
ちっちゃいけど何をするにも負けないぞって気持ちが前に出ていて可愛いです
多犬種三姉妹仲良しですよ


冬になったらヒーターの前は死守するはずですよ。
チワワのヒーター死守は半端ないんで。
お前そんな根性あったんだな!って位に場所を譲らない…。

写真すごーく可愛いです。
癒されます☆

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

保護活動お疲れ様です
チワワちゃん新しい家族が見つかるといいですね


ありがとうございます!
あれ?この場合のチワワはしらゆきか?重彦か?
まぁどっちでもいいや。

マロンはもう何年家にいるんだ?な感じに馴染んでます
チョコへの意思表示(嫌な時)もガツンとあり、
しょんぼりしたチョコが上目遣いで私に訴えてきて笑えました
上下関係が逆転しそうな予感が


マロンちゃん結構キツイですからね。
犬とはうまくやれるタイプなんで問題児ではないけど
気が弱いかと聞かれたら…あんまり。
でーるちゃん(元谷田部)なんかはいじめられっ子気質だけど。
マロンちゃんはたまに陰湿な苛めしてたし…たわしに(笑)。

でもちゃんと空気読めるので
そんなにゴイゴイと悪さはしないと思います☆
じりじり自分の力を見せつけると見た…ふふ。

マロンTS3B1185025

それから聞きたい事がいくつかあるんですが、
マロンはジャーキーみたいな固めのおやつを食べないんですが、
ミクボスさんが保護されている期間ってどうでした?
クッキーとか軟らかいものしか食べなくて。
あと、朝食の食い付きがあまりよくなくて。
6時半頃あげてますが、時間が早すぎるのかな?
何時頃あげてましたか?


これねー、里親さんには直接返事したと思うんですけど
せっかくなのでここで答えておこうかと。

ミクボス家の場合
特にご飯やお菓子自体には執着がなくても
他の犬にはあげたくない!という意地だけで
食べてる犬が意外に多いんです。
欲しいって言われるとあげたくない…みたいなね。

なのでミクボス家では食べてることが多いんです。
里親さんのところに行くと
そのギスギスした感じがなくなるようで
とたんに食欲が落ちたり、
フードの選り好みのワガママで困らせたり。

まぁミクボス家という保護宅での
特殊な食事情なので…。
ちなみにマロンちゃんはガムは面倒くさいみたいでしたが
一応死守してました。
ちょっと面倒くさがりなところがあるので
簡単に食べれるものが好きかも?

あと、ご飯は朝は7時頃です。
隣から騒音苦情がくると困るので
7時を回らないと食事にはありつけません。
同じ理由で夕ご飯は早めです。

くしゃみもよくします。
チワワはよく出るから風邪とか心配することはないとは病院で聞きましたが、
環境の変化で出てるのかな…と。
また時間のある時で構わないので教えて下さいね


くしゃみは多い方かも。
環境の変化というよりはたまたま?な気がするかな。
一度で出すと連発するように思いますが
全くしない時はくしゃみしてたことを忘れるほどです。
そういえば…みたいな。
心配だったら動画撮って獣医さんで見てもらうと一番いいです。
連発くしゃみなので動画は撮りやすいかも。

なんかダメな保護犬で申し訳ないです(汗)

でもメールもらって何が嬉しかったって
獣医さんで目が…とか言われても
変わることなく家族でという気持ちでいてもらえたことです。
ワタシが気づいてなかったことだったので
クレーム付けられたって仕方ないのに。

短い間でもちゃんと愛してもらってて
本当に良かったなぁって。
ありがとうございます☆

すっかり姉妹の一員になったマロンちゃん。
幸せいっぱい。感謝感謝。
寝顔も笑顔もきらきらしてね。

優しい家族と一緒に暮らして
すっかりお嬢様になったマロンちゃん。
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
坪倉が満を持して!お見合いへ☆当然だよね~!
本日2回目。

飼い主探し隊さんの譲渡会に参加すると告知後
坪倉を連れてきて欲しいというオファーをいただきました☆

ブログの写真を見て一目ぼれとのコト。
坪倉と言えば
なんだか影が薄くなってしまっていたけど
美形チワワ(隠れデブだけど)。
しかもまだ3~4歳と年齢的にも若い。

がしかし…ミクボス家の「我が家」では
ラストランナーとなった。
谷田部(現でーるちゃん)はともかく、
杉山にも先を越されるとは正直思わなかった。
ま、リスクの高い犬が先に幸せになれるというのは
嬉しい誤算なんですけどね☆

坪倉P1280517

坪倉は体高が低いので ←足が短い。
テケテケ歩くし
ワタシ的にはかなりツボでした。
以前にミクボス家にいたパセリちゃん(元パピコ)ちゃんっぽくて
見た目すっごい好き。

なぜかこの日、坪倉はご機嫌で笑顔の大安売り。
きっとこそきち先輩と離れられたからだろうけど(笑)。

坪倉P1280519

目の下の涙やけとか
ちょっと無表情が多いところとか
全体的に無機質な雰囲気をもってるチワワだったけど
実はこんなに可愛かった。

時々タワシをいじめる陰湿な面もあるけど
まぁそのへんの女王様気質はチワワらしいと言えば…らしい。

希望者さんは先住犬2匹を連れて
ご家族で坪倉に会いにきてくださいました。

今までの「我が家」のお見合いといえば
谷田部(現でーるちゃん)⇔チップ君。
杉山(現すーちゃん)⇔モン次朗君。
という先住犬が激しい男の子だったんですが
ここへきて
先住犬さんはどっちも女の子で
しかも超超穏やか!!!

終始問題なく…って感じ。
奥様に「申し込んでいい?」と聞かれたご主人は
『おれに選択権なんてないんだろ…』とぼやきながら
なぜか坪倉を散歩させていた(笑)。
実はご主人は犬は1匹と思っていたら
やがて2匹になり
そして3匹になろうとしていたらしい(笑)。

ちなみに関係ないけど
ミクボス家が保護ボラになってしまった経緯として
3匹目はダメ!と却下して、預かりなら…と旦那が折れたことに始まってるので
今では『あの時3匹目を飼っていれば!!!』と後悔しています。あは。

さて、譲渡会に遊びにきてくださってた
でーるちゃん(元谷田部)の里親さん。
普通に登場してたけど
ええー!?わざわざ!?って言うくらいに結構遠方。
フットワークの軽いご夫婦だとは思ってたけどすげー。

坪倉と感動の再会!
を期待してたのにお互いが微妙な雰囲気。
それでも無理矢理記念写真(笑)。

坪倉P1280559

お見合いが決まったことをお伝えすると
とっても喜んでくださってました☆

この2匹ってたぶん体格とかは同じくらいだと思うんだけど
でーるちゃんは痩せてるのでかなり小さい。
きっと坪倉も痩せたら
こんな風に華奢で小さいんじゃないかな?
でも食い意地はってるからな…。

坪倉P1280562

顔のタイプは違うけど
どっちも可愛いチワワだなーと。

でーるちゃんは本当にびっくりするほど
表情が明るくなって
オドオドしたところが少なくなってて
家庭で愛されて暮らす事の威力をまた感じました。

きっと坪倉も成長していくんだろうなぁ。
楽しみ。

坪倉P1280560

最終的にはお互いそっぽを向いてしまった(笑)。
でもこれはこれでなんか可愛いかも。

ずっと同じ犬舎で暮してきて
保護場所で一緒に過ごしてきたけど
これからは別々の道を歩いていく。

幸せな未来へと向かって。

坪倉が誰にも取られないように!と
慌てて電話をしてきてくださった里親さんの愛情で
坪倉が満たされる日がやってきますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

あれ?なぜ居残ってるんだ?な坪倉。
気づけば我が家(谷田部・杉山・坪倉)で
ラストランナーになってしまってた坪倉。
一番最初に居なくなってもいいんじゃない?なルックスだったのに。

自由なんだよなー、坪倉。
ビビりではあるんだけどタワシみたいでもない。
マイペースに生きてる感じ。

つぼP1280065

たまに死んだ魚のような目をしてるけど
そんなにミクボス家が嫌か? ←そりゃ嫌だろうけど。

あ、ちょっと写真が古いので杉山さんがいますが
現在ミクボス家にはおりません。

坪倉可愛いのになぁ。
だんだん影が薄くなってないか?

隠れデブってあたりがチャームポイントです。
毛吹きがいいのでごまかせてるけど
地味にデブ。

ご飯の時はとりあえずおいしいトッピングを食べると
ほかの犬の皿に顔を突っ込みに遠征します。
大抵、ターゲットはピー助。
ピー助はすぐに持ち場を譲ってしまうので都合がいいらしい。

普段あんまり動かないくせに
そういう時だけはものすごく早いです。
まるでスピード狂。

つぼP1280067

タワシと仲良しっぽく見えると思いますが
チョイチョイ、いじめてます。
(どこまでタワシはいじられキャラなんだろう…)。

こそきち先輩とは遊べるし
たまにタワシでストレス発散してるし
結構、我が強いんじゃないかなぁ???
どっぷり家庭犬になったらワガママさんになるかも。

つぼP1280069

うんこも食べるし
トイレも失敗する。
それはまぁ他の犬も同じなんだけど
ケージに入ってるくせに扉閉めたら超吠えた…。
ワガママ?

つぼP1280070

最近パートに出ている間の留守番は
キッチンにクロ。
廊下にこそきち先輩・カプコ・ピノ(飼犬)
 ※正確に言うとピノは廊下に隣接してあるピノの部屋。
リビングに上記以外の犬。

坪倉は留守番の時は何してるんだろう???
気になる。

パートに慣れてきたら
いつ里に掲載かけなきゃなって思ってます☆
(今はメールのやり取りの元気がないので…)。

ぼけーっとしてても
素敵な赤い糸が見つかったらいいのになぁ。
坪倉だったら
いつ引っ越してもおかしくないのに。
なぜ居座ってる???

クールビューティ?
ツンデレ?
実は熱いソウルの持ち主な坪倉に
幸せが舞い込んできますように。
ウルトラソウルッ!!

新生活スタートの季節。
坪倉にもいろんな初めてを教えてくれる
素敵な家族が出来ますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

58・坪倉・チワワ・推定4歳・女・茶色
似たようなチワワが一緒にやってきても
即座に違いのわかる子供…ミク。
ペットショップでは犬のゾーンは素通りし
猫やうさぎやハムスターに夢中。
そんなミクの心をつかんだのは…坪倉。

モカちゃん(元大泥棒)への散った愛。
失恋からは新しい恋で立ち直る前向きなタイプらしい(笑)。

なぜ坪倉なのか?
たぶんあまり動かないからだと思うんですが
感じが似てても谷田部には一切興味なし。
ちなみに坪倉は迷惑そうです。

坪倉が好きすぎて
またケージの中に自分が入って住んでました。
完全に押しかけです。

坪倉P1260684

坪倉さん、なんかマイペース。
ニヒルな感じの表情ばっかしてます。
ビビりなんだけど、捕まってしまうとあきらめるっぽい。
(谷田部の場合はビビション・ビビウンコ・発狂で逃げ回ります)。
あまりゴイゴイ行くのは苦手なのか
ゴイゴイ系の犬の後ろでさまよってる姿をよく見かけます。

トイレはシーツを認識はしてるかな?って感じ。
現メンバーの中ではマシな方だけど
うんこ食べようとしてるそぶりはありました。

ちょっとデブ。
動かないからデブって感じの生活です。
ご飯の時にははりきって前へ前へなので
いざとなったら自己主張はきちんと出来るらしい。

抱っこしてたらおとなしく従ってます。

坪倉P1260688

愛想はいい方じゃないと思うけど
なんかクールでカッコいいです。
実は甘えたさんかな?とも思うので
家庭犬として成長していくと
反抗的じゃないし可愛いと思います。
ビビっていても噛むという行為はなさげです。
食べ物以外にはさほど好奇心旺盛でもなさそうなので
留守番が上手に出来るんじゃないかな。
誰もいなければずっと寝てる気がする。
はじける姿が想像できない。

坪倉P1260708

毛吹きいいです。
隠れデブな感じも個人的には好きです。
背中が地味に広いのがいい…。
(谷田部は細い・杉山はむっちりデブ)。
坪倉は都会派っぽい顔してます。←田舎者が何言ってんだか(笑)。

今のところ滅多に吠えません。
これからどうなっていくかはわからないけど
温厚なマイペースだと感じます。
ビビりで気分屋で愛想なしのわりにどっしり構えてる。
わーい!わーい!みたいな仕草は少ないけど
このシュールな感じがいいですね。
ニヤリとこっちが笑ってしまいそうです。

坪倉P1260714

ミクが行き倒れて坪倉を愛してました。
何をしたかったのか?
また何をしていたのか?まったく不明。
ただこの状態で寝て、坪倉が困った顔をしてました。
坪倉もなんだかんだでこのままの状態をキープなのが凄い。

やる気出せば余裕で
脱出できると思うんだけど。

まぁいいか…が口癖の
顔がキレイなのに残念なほど面倒臭がりな女の子です。

でもこういう女の子って
どうしても好きで仕方ないって相手が出て来て
きっと率先だってお世話しちゃうんでしょうねぇ。

坪倉P1260715

クールビューティー?
ツンデレ?
まだまだ謎な感じの坪倉のこれからが楽しみです。

仲良しな犬を一緒に引き取ると
知らない環境への不安などで
どうしても一致団結してしまって
なかなか個性が出ない?というか自立しない傾向にあります。

同じ犬はいないので
それそれが自分らしく生きれるようになるといいなと思います。
全員おとなしいです、ではなくて。
おとなしい中にもいろんな性格があるはず。

怖がりでおとなしい。
面倒くさがりでおとなしい。
温厚でおとなしい。
聞きわけがよくておとなしい。
みんな違います。

初日から浮かれてるボナンザと違って
チワワ軍団はまだ寄りそって寝てます。
(ご飯の時には一斉に寄ってきますけど…)。
あ、こそきち先輩はすでに飼犬の場所に陣取ってます…。
マルとピノと同じ生活空間にいる(笑)。
いつまでいるんだろう???
仔犬からいるのに
宝太くん(元ほーいち)の記録塗り替えたりして(笑)あはは…。

ミクの標的になった坪倉に
早く新しい素敵な未来が舞い込みますように。
可愛くなっていく毎日を
一緒に楽しんでくれる家族と出会えますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。