*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジルくんも穏やかになりました。
一緒に暮らして時間が経てばたつほど
可愛さしさや愛しさを感じさせる犬、ジル。

ここ最近はそれがワタシや旦那限定ではなく
譲渡会に来てくれている里親さんたちにも伝わってきました。

本当に遅い成長だけど
確実に心の氷は溶けている。

ジルP1370247

パニック障害的な人見知りはなくなりました。
それはわりと早い段階のことでした。
でも本当に長かったのはそれからかも。
何もかもがとにかく怖いというのは
きっと人間でもなかなか治るものではないと思います。

理由がはっきりしていればまだいいんだろうけど
なんとなく怖いっていうのは漠然としすぎてる。

ジルP1370249

一緒に暮らして長くなっています。
きっとこの家でなければもっと早く馴染めたのかもしれない。
ただ、短期間で移動させることは酷過ぎた。
ジルなりに一生懸命勇気を出しているのはわかったし
一人ぼっちにされることの恐怖も。
一緒に暮らしているからこそ過保護になってしまったのかもしれません。

ジルP1370258

でもいつからかな?
譲渡を間違えさえしなければ
かけがえのない存在になれるという確信をもてるようになったのは。

ジルくんの心を受け止めてくれる人なら
ちゃんとお互いに愛は育つ。
そしてそのスピードは思ってるよりずっと早いに違いない。

ジルP1370260

表情が変わりました。
笑うことも増えました。
寄ってくることも、他の犬に負けないように割り込むことも。

まだまだ場所が変わるとお見せできないけどww

知らない人からお菓子をもらったり
時には(強引な人なら)抱っこだって出来ます。
 ※天敵のごおもりさんにだって受け渡し後なら抱っこできます。

ジルP1370261

誰かを信じること。
そして、そこから先へ進んでたくさんの人を信じること。

どんな環境下で
何を思って暮してきたのかなんて知らないよ。
わかってあげられる術なんで何もない。
こんなに一緒にいたって、なにひとつわかってあげられない。
どれだけ苦しかったのか
意外にたいしたことなかったのか
それすらわからない。

100頭を超える犬と生活をつづけたって
ワタシはあまり変わっていない。
エゴイストは治らない。

ジルP1370269

優しい顔もします。
そのうち穏やかになって
全然怒らなくなってしまって
そうしたら出会った頃の眉間にしわ寄せた顔も
きっと懐かしくなるんだろうね。
少しさみしくなるかもしれないねww

ジルP1370272

まだまだビクっとなるし
何かも拍子でこわい!と思うとテンパってしまう癖もあるけど
完璧じゃなくていい。
それも個性だと、愛すべきものだと感じて
だけどゆっくり暮せるようになれたらいいねって
ゆっくりゆっくり一緒に過ごしてくれる人は絶対に存在する。
その日はきっとくる。

ジルP1370274

まだまだこれから!
だけどちょっとあせってるのは
こんなに成長していくジルくんを
近くで見守ってくれる家族がいてほしいから。
せっかくの感動なのに勿体ないww

早く見つけてね。
愛すべき家族。
しあわせになってくれれば、なんでもいい。

こんな顔もできるようになったんだ!と
みんな驚くジルくんの一歩一歩に応援のポチっとお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
清潔感のある男、ジル。
ごおもり家に天敵のJJ(ジェイコブ)が派遣されてから
それはもう心躍るような日々を過ごしているジルくん。
このままいったら痩せるんじゃない?というくらいに
よく喜びの舞を披露してくれます。

ジルPicture092012_224501

そんなジルくんは
ちょっと普通より人みしりと警戒心が強いだけで
慣れてしまえば可愛いだけの犬です。
ただし慣れるまでに少しばかり人間に時間と忍耐を必要としますけどww

お風呂なんて得意中の得意です。
なんとジルくんは自分でちゃんと乾かせるという技の持ち主。
暴れる犬どもに比べたら天才!

ジルPicture100112_183942

ドライヤーを固定しておくと
乾いてない部分に風が当たるように移動してくれます。
どこで覚えたんだよ?そんな技???

チワワは寒がりさんが多いので
わりとドライヤーの熱風好きにも出会いますが
ジルくんもそのタイプかな?
ちなみにうちの飼い犬のピノは
お前頭おかしくなるぞ?というくらいに熱風が好きです。
毛が焦げるまでファンヒーターの前に居座る犬です。
よく白い毛がほのかに茶色になってましたwww燃えるってばwww

ジルPicture100112_184103

可愛すぎてやばいジルくん。
確かにこれだけの長い月日の中で少しづつ心を開いたからこそ
余計に愛くるしいと感じる欲目はあるだろうけど
それを差し引いても
可愛い!!!

ジルPicture100112_184156

ちょっと潰れた顔も
なんかデブな肉体も
これはもうジル神様特有のものだと思えばいいのでは???

ジルPicture100112_184226

細菌、デジカメにゴミが入ってしまって取れないので
便利だしスマホで撮影してますwww
なのでちょっと可像がいまいちだったりしてるけどごめーん。

画像より更新だよねwwwすいません(涙)

とっても可愛いジルくんにも幸せがこないかなー?
お前がブログサボってるからだよ!という声が聞こえてきそうだけど…。
時間がかかっても幸せになれる日はきっとくる。
どこにいるんだ?運命の家族?
お待ちしてます☆
応援よろしくね!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



ジルくんは一歩づつ成長する。
ジルくん、とっても成長しています。
まだ人間は苦手だし、ビビりでパニック症候群で
そりゃ家庭犬として見ると
まだまだだと思うし

1年以上も保護犬やってるわりには
他の犬と比べて心のガードは固いなぁと感じる。

でもね、ここにきて
ミクボス家に遊びに来る人たちから
『今日はジルさまが吠えない!』とか
『ジルが静か!』
とか言われることが増えた。

ミクボス家の中ではまるで飼い犬みたいに自然に暮してるジル。
確かに、場所と人間が変わると激しいストレスと恐怖で
パニックおこしたりもしちゃうし
行動が読めなくなったりする。
アウェイすぎて、誰でも抱っこ出来る時もあれば
触るものみんな傷つけるぜ!くらいにギスギスしている時もある。

だけど成長の歩みは本当に遅いけど
ちゃんと育っているよ。
ジルくんの心。

ジルP1360105

何にムカつくのか、キャリーケースでくつろいでるだけなのに
JJにケンカ売られては小競り合い。
一方的にやられているわけではなく、応戦します。
まー、防御に必死って感じだけどね。
攻撃力がすこぶる低いので、
ギャギャギャギャとそりゃもう大騒ぎ。

逃げるわけではないんですよ。
ちゃんとケンカは買ってしまう。
ジルくん、平和主義ではあるけれど気の弱いチワワではないんです。
どっちかというと勝気なんですよねー。
知らない場所や人にすこぶる弱いのは
過去の生活のせいかな?と思う。

生まれつき家庭犬だったら
多分、王様気どりの気の強いワガママにチワワになってたかも。

ジルくんね、最近可愛いんです。
掃除機かけると前は怖がって騒いでたんだけど
今は、ワタシが掃除機持ったとたんに
庭へササーっと逃げていく。
掃除機を片づけるまでは庭で1頭で遊んでます。
ウロウロしたり、立ち止まって空を見たり。

庭に出しても嫌がってすぐ戻ってきていたので
自分から行くなんてびっくりしたり
しかも楽しんでるなんて。
そこまで余裕が出来たんだなと嬉しくなりました。

ジルP1360109

呼べはパタパタしっぽを振ります。
写真が撮れないくらいクルクル回ります。
アップすぎるって!というくらいレンズに顔を近づけてくるし。

可愛い。
可愛いというよりは愛くるしいかな。
一生懸命で。まっすぐで、不器用で。

保護犬の大半は過去の習性からか
圧倒的に不器用です。
たまに器用な犬があるけど、それは大抵
やむ負えない事情で手放されたと感じる元家庭犬。
ちゃんと愛されてたんだなーとわかるような、しつけの入った犬。
日本語も通じる犬たち。
会話のある家庭で暮してきた犬。

人なつっこいとかなつっこくないじゃなくて
不器用さんが多い。
甘え方がわからない、甘え方が変、甘え方が下手。
わたしはそういう子たちみんな、可愛くてしょうがない。
もちろん、より大変だし
うっとーしいし、腹立つこともいっぱいあるけど。

ジルくん、キャリーケースで暮している時間と
ケージで暮している時間が半々になってきました。
ちょっとづつ自分の居場所を拡大中。

いつかは限られた空間じゃなくても
落ち着けるといいね、心から。

あまりに動かないのでデブだけど
行動範囲も広くなったし
活動的になってる時もたまに見かけるから
ちょっとは痩せるかなwww

幸せになる保護犬たちを見ながらあせる時もあるけれど
君が幸せになれる場所じゃないなら
どこにも行かないで。
どこにも行かせない。

なつかない犬をなつかせたい!なんていう
自己満足いっぱいのチャレンジ精神じゃなくて
君を好きだと言ってくれる人じゃないとやだ。
君と時間をすごしていきたいと
かわいそうではなく可愛いと。
ただそう言って欲しいだけ。

わたしはかわいそうなんて思わないよ。
だって本当に前向きに生きているもんね。
努力を実らせよう。

どんな人が好き?と言われたら
いつからかワタシは『頑張ってる人が何より好き』と思うようになった。
見た目とかスタイルとかそんなものより
とにかく頑張っている人が一番良く見える。
それは犬にも同じこと。

がんばってるジルくんがわたしは大好きだよ。
もう少し、頑張ろうね。
つないだ手を離すときは、君が幸せになる時だけ。

その日まで
どんなに嫌がられてもわたしは手を離さない。

ジルくんが誰と家族になるのか。
その未来がいつ、どこで、どんなふうに?わからないけど。
みなさんの応援が欲しいです。
ポチポチっと押してほしいな!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




ジルくんのアイテム
めずらしくリアルタイムな写真です。

今日はゼクロムのを預かり中のごおもりさんとじゅんたさんが
遊びに来てくれました。

ごおもりさんと言えば言わずと知れた
ジル君の敵!!!

初対面?に近い状態?で
(ワタシのシャンプーの手伝い時に)無理矢理捕まえた時のトラウマか?
とっても怖いらしい。

最近はジルくんも大人の階段を昇っているので
多少マシにはなってきたというものの
やはり苦手らしい。
「そろそろ仲良くしましょうよ」という態度のごおもりさんだけど
その道のりはまだまだ険しそう。

ジルP1370209

最近の生活は
ももんじゃ(現在の大吉くん)とゼクロムいなくなったことで
心が晴れやかになっているらしく
 ※ジェイコブがいなれればもっとすがすがしいはず。
定位置のキャリーとケージを我が物顔で占拠し
気分によって使い分けています。
ケージ好きなあぶらには別のケージがあるし
他の犬はケージは好きではないので。

写真を撮ろうとすると浮かれて近づいてくるので
ケージの扉を閉めてありますが
普段は開けっぱなしでフリーダムです。

ジルP1370211

ごおもりさんが来たら、ジルにはめずらしく
ソファにオシッコかけてた。
抗議活動???
地味だな。

フレンドリーな他の保護犬に比べたら
超絶愛想悪いけど
ずいぶんと社交的になりました。
前はワンワン吠えっぱなしだったけど
ちょっと見慣れた人だとあまり吠えなくなったし。
もちろん至近距離に来られるとダメですけどね。

ジルP1370212

インドアタイプで引っ込み思案なので
他の犬からチョッカイかけられやすいんですが
自分のテリトリー内だと俄然、応戦します。
ガウガウガウガウと抵抗します。

自分の大事な場所はなんとしてでも守りたいらしい。
ジルくんにとっての落ち着ける場所が
そろそろ見つかるといいね。
そしてその場所が少しづつ拡大されていくといいね。

ここではない場所で
ジルくんの幸せな定位置が見つかる日をただ願っています。

ノロノロだけどちゃんと進んでるジルくんに
本当の場所が見つかりますように!
応援のポチポチっとお願いします!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ジル様なりの理由。
ジルくん、ベルナーズさんでのプチ譲渡会2回目。
チャレンジと称して参加してみました。
様子次第で6/9のバービーブーさんでの譲渡会に参加しようかと思って。

結果は敗退…かな。

思っていたよりずっと大丈夫だったんだけど
バービーブーの方が譲渡会としては人も多いし規模も大きいので
(スタッフだけでもずっと多いしね…天敵ごおもりさんもいるし)

知らない人が近づくだけで
まー吠える吠える。
正直うるさいし、
抱っこしてれば静かだし精神的にも安定するんだろうけど
残念ながら抱っこも認めた人しか無理。
(知らない人が抱っこできないわけじゃないけど相当なストレス。)

6/9に終日ジルくんにつきっきりも難しいので
まぁ不参加かな。
でも、ベルナーズさんには定期的に参加させようと思ってます。
生ジル神様に会いたい!という方は
大津市まで遠征してくださーい☆

ジル様P1350682

そんなプチ譲渡会でジルくんの驚きの行動がひとつ。
ありえないくらい素敵さんに懐いてたこと。
ミクボス家では、別に素敵さんを見て威嚇するわけじゃないけど
近づくと嫌がって騒ぐので滅多に捕まえられない。

それがどうやら知らない場所・知らない人の中では
素敵さんは頼るべき相手に昇格していたらしく
やたらと頼って懐いていた。
「今日はジルがすんなり抱っこできる!」と素敵さん自身も驚き。

神経質で繊細なだけあって頭はいいみたい。
自分の置かれた状況とかを察して
怖がったり威嚇したり吠えたり、
反対に媚びたり頼ったり…するんだねぇ。

どうでもいいけどジルくんがデカくなった!とみんなに言われた…。
わかってます…はい。
デカくなってるんです。
でもイモのがデカいですよ。←重量級。

ジルくんは「でかっ!」って感じだけど
いもちゃんは「おもっ!」って感じ。

ジル様P1350683

でもジルくんって、チワワらしいチワワだと思う。
今時とかじゃなくて古き良きチワワというか。
あの媚びない感じもチワワ的には有りじゃない???
ワガママ・王様気質。
愛玩犬だから、許せると思うんだけどなぁ。

まーちなみにワタシはジルくんのチワワ顔は趣味じゃないけどね。
(飼いチワワがピノなのでシュッとした小顔チワワが好きです)

ただ、ジル…でけーんだもん。
バランスおかしくないけど
でけーもんな。

チワワ好きって3キロ越えたらチワワじゃないとか
とぼけた価値観がめずらしくないもんなぁ。
何キロだろうと、チワワはチワワでしょー。
100キロでも200キロでも人間は人間じゃん。

体とか見た目より大切なものは他にあるはず。

例えば買ったチワワが3キロ超えたからって
ペットショップに返品を求めるとか
いらなくなって捨てるとか
その心の方がよっぽど人間じゃない。
チワワがチワワじゃない以前に
お前が人間じゃないと言ってやりたい。

化け物みたいな発言するヤツに限って見た目にこだわるし
金のないヤツに限って高級とかレアとかにこだわる。
無意識にないものねだり???

ワタシは化け物みたいな性格で
金の亡者だけど
少しでいいからちゃんと人間でいたいなぁと思う。
ワタシは嫌われまくってもいいから
(結構嫌われ者の人生だったしなー。
 中学の時に机に赤字でしね!って書いてあったことがあるwwwあれは凹んだなー)
ミクは人に好かれる人間であってほしい。

大切なものがいっぱいあって
大切なことを知ってる人間になって欲しい。

捨てらてる犬がいなきゃ
こんなことしなくてもいい。
みんなが飼い犬と仲良く生きてくれればすむだけなのに。
出来が悪くても、見た目が悪くても
あきらめ含めて、それを超えて
うちの犬が一番!と言ってくれたらいいのに。

繁殖犬(種オス)だったジルくん。
ジル君の子供たちは幸せになってるのかな?
そして願わくば
その家族は
「この子の親は幸せにやってるかな?」と
たまには気にかけてくれるような人だとうれしい。

もしめぐり会えるなら
どんな状態でも
マルやピノのお母さんやお父さんを迎えたいと思う事がある。
マルを産んでくれたことに感謝して
短い余生でも幸せにしてあげたれたら…と。

でも現実にはなかなか出来ない。
ならばせめて、何も知らず仔犬を買ったワタシに出来ること。

繁殖引退犬にも家庭に生きるきっかけを。
ジルくんにも家庭犬へ転身する瞬間を。

幸せ見つけようね。

理解して迎えてくれる人を見つけるには
少し苦戦してるけど
きっと幸せになれるその日まで、ポチっと応援お願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。