*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝☆正式譲渡☆モモンジャ改め大吉くんになりました☆☆☆☆☆
更新サボりまくってるんですが
過去から遡ってるとわけがわからなくなってきたので
近い順番に更新させていただきます。
(まだ未掲載の里親さん、本当に申し訳ありません!!)

というわけで
ももんじゃ改め大吉くん、すでに幸せいっぱいの毎日を過ごしてますが
ちょっとだけ振り返ってお見合い風景をご報告させていただきます。

まず里親さんのお家の玄関には
こんな素敵ボードがかかってました!ビックリ!!!

大吉P1370112

希望してくださった時からお見合いまで
そりゃもう「待ち遠しい!」という気持ちが伝わりまくりだったんですが
ま…まさかここまでとは!
思いっきり驚いてしまいました。
オチャメな里親様です。

大吉P1370114

大吉くんへの問い合わせをいただいた時に感じたのは
ごくごく普通に犬好きな人が
何かのきっかけで保護犬をと考えてくれた、ということでした。

保護犬を迎えようと思う人たちの中には
愛護に興味・関心があり保護犬ブログや募集サイトなどを読み込んで是非保護犬を!という人もいれば
特に愛護に熱心なわけではないけれど、どうせなら保護犬を迎えようと思う人
本当は仔犬が欲しいけど、(費用などの点で)保護犬で我慢しようという人。
などなど…。
「保護犬の希望者」と言っても様々です。

是非保護犬を!という方であれば
リスクやトラウマ、しつけ面での失敗などはある程度視野に入れてくださっていますが
せっかくなら…とか、どうせだったら…保護犬を迎えてえげればいいんじゃないかという思考の方、
この方たちの場合は何かのきっかけや縁があって
前向きな優しい気持ちから「保護犬を」という選択肢を選んでくださってるだけなので
実際に保護犬の実情を説明すると
結構引いてしまう場合も多いんですよね。

トイレのしつけが出来ていないとか
散歩をしたことがないのでリードをつけても固まって歩けないとか
年齢が推定であるとか
歯がほとんどないとか(口臭がすごいとか)
過去にトラウマがあるとか。
まぁいろいろあるんですけど。

大吉くんの里親さんも
結構なんというか…保護犬に対して「まっさら」な感覚で申しこんでくださったので
電話でのやりとりの際には
ワタシ、かなり毒を吐いたと思うんですよね。
それなりに丁寧に説明してるつもりなんですが、なんせ口が悪いので…。

まだ耳の治療(炎症のため)が途中だったので
当初、そのことも多少ひっかかっておられたんです。
迎えてすぐに通院は…と。
理解できるんです。

実際にその犬の状態を見ていない場合
それがどの程度のものなのか知りえないし
たいしたことない疾患でも気になるものです。
パテラ(膝蓋骨脱臼)の軽度でも気にする人は気にするし。

決して不思議なことじゃない。
いけないことでもない。

ただ保護犬を迎えようという時には
その感覚はわりと不安というか…。

いろんなものを持ってるんですよ、保護犬って。
過去の飼育環境がどうしても不透明な部分が多いので
難しいんですよね。
完璧な状態にして譲るというのが。

しかも保護犬って
飼育環境が粗悪だったした犬も普通にいてるので
痛みやかゆみなどに対して鈍感というか
慢性化してて
「調子が悪い!」というのをあまり訴えてこないので
サインを見逃してしまうことがあります。
とすると…早期発見が難しい。

これだけ耳が汚いのに全く痒がっていない、とか。
皮膚がボロボロなのにあまり気にしていない、とか。
足が悪いのに元気いっぱいで走ってる、とか。
わかりにくいー!!!ということが多々。

圧倒的に「気づきにくい」ことが多いんです。

それから
ワタシがよく思うことなんですが
愛護に関心があったり、実際に里親になってる人のいう
「とってもイイ子!」は
あくまで保護犬の枠の中の話であって
保護犬の中のいい子は可愛がられている家庭犬の「普通」であり「当たり前」。

気づいてない方も多いんですが
ごくごく一般の愛犬家の視点と
保護犬にべったり接している人間との間には
温度差があるんです。

ひどいと言われるかもしれませんが
わりと一般の感覚寄りの希望者さんに対しては
「駄犬が行くと思ってください。ご家族にもそう説明してください」
と言ったりします。

イイ子!イイ子!と売り込むことは可能です。
それは案外簡単です。
だってみんないいところは持ってるから。

でもね、当たりの希望者さんに当たることより大切なのは
外れをひかないことだと思うんです。

トイレが出来ると思いこんでいたのに
来た早々、オシッコジャー!とそのへんでしちゃったら
がっくりだし、話が違う!と思いかねない。
仔犬と違ってオシッコの量も多いし。

環境に落ち着けば問題のない犬もいれば
いつまでも問題を抱えたままの犬もいる。

大吉くんは年齢も若く(しかも推定じゃない)
可愛がられていたので人好きだし愛想もいい
散歩もできるし
マーキングもなく
これといったトラウマもなさそう。

保護犬の中では
条件のいい犬だと判断しています。
性格もいいと思うし、飼いやすいと言えます。

だけど、そこまで言えるのは保護犬の中で比べてるから。
上記にあげたことなんて
愛されてる家庭犬だったらそんなにめずらしいことじゃない。

とまぁ、そんな話しもガツガツして…。
里親さんの奥さんの方は
わりと「何でもこい!」みたいな勢いを感じたんですけど
旦那さんの方はまだ保護犬というものに多少抵抗があったのか?
というか知らない人間から犬を貰うことに抵抗があったのか?
正直、辞退じゃないかな?と感じました。

あくまで最低限の検査しかしていないから
この先、里親さんがいろんな検査をすれば
ワタシが見過ごした疾患が見つかるかもしれない。
でもこれ以上、検査をする予定はない。
様子がおかしければ必要と思う検査はするけど
お金をつぎ込むことは出来ないからと。
そんな話もしました。

…そんな話をしたあとで
ご夫婦で話し合われた結果はなんと!!!
「そこまで正直に言う人の犬だったら迎えよう!となりました」って。

えええええー!!!!
そ、そうきたー!!!???
な、なんていい人なんだ!!!!と。

「耳の治療も全部任せてください」とまでおっしゃってくださって。
元々、炎症の類はどうしても時間がかかるので
うつるものでもないし
里親さんにそのままお願いするケースが多いんです。
いつになれば治るというものでもないし。
よく考えてみれば
結構めんどうくさいことを丸投げしてるわけで…迷惑な話…。

一般的な愛犬家の方で
何かの拍子で「保護犬を」という気持ちになって下さった時
本当に嬉しいし
どうにかその気持ちにのっかりたい!という思いがあります。
でも現状なかなかうまくいかないことも多くて…。

医療費の負担が思ったより高かったりすることも理解できます。
捨てられた犬を飼ってあげようと思ったのに
え?そんなにお金いるの???
そんな言葉はめずらしくないです。
ガッカリはするけど、当たり前だよなーとも思うんです。
その感覚って決して変じゃないよなーって。
ワタシはすっかりボラになってしまったので
必要経費だと思えるけど
不妊手術の必要性とかだって昔はそこまでわからなかった。

無茶な繁殖に使われたり
子宮蓄膿症とか乳腺腫瘍とかの病気になったり
いろんなことを知って
必要なものだと思うようになった。
それだけのこと。

だから、普通に本当に嬉しかったです。
ただの嫌味ともとられかねない上から目線なワタシの言葉を
前向きに受け止めてくださった上で、
そこに住んでる犬を迎えようと思ってくださったこと。
家族になろうと決めてくださったこと。
素敵な人だなーと。

だから、ミクボス家では花形スターとも言える
保護犬の中では高条件(笑)の犬を
是非お願いしたい!と心から思いました。

だってみんな最初は保護犬初心者。
いろんなことに驚いたり
戸惑ったりして当たり前。

無駄に前置きが長くなってしまいましたが
きっと里親さんが「保護犬を」と考えてくださった
きっかけになってたんじゃないかな?と思われる
元保護犬さん。
すっかり家庭犬オーラ出してました。

名前は確か「へーすけ」くんだったと思うんだけど
…やばい、いまいち自信がない。
でもきっと、へーちゃんだった!!!

大吉P1370118

ともネットさん出身のワンコさんです。
里親さんの仲良しのお友達のワンコさんだそうで
この日は大吉くんのために賭けつけてくださってましたー!

大吉P1370120

2頭の初顔合わせはまぁまぁ上出来じゃないかな?
というより、大吉さんは終始浮かれてただけのよーな気も…。

大吉P1370130

コイツ、明日(もしくは今日)にはワタシのこと忘れてるんだろーな…。
そんな感じの浮かれポンチ。
あっちでヘラヘラ、こっちでヘラヘラ。
愛想振りまきまくってたので、印象は良かったみたいだけど。

お見合いの日に「もう返す気なんてありませんから!」と言いきっておられました。
まぁ確かにどー見ても返ってくることはなさげだったけど。
様子を見るっていう気がさらさらなさそうだったし。

大吉くん自体が問題が少ないので
トライアル期間がなくてもわりと心配でもないからいいけど。

大吉P1370155

大吉くん、どうしても我慢できなくなると
豹変してスイッチが入ったようにガブガブっと噛みつくことが。
ただ、どうやら知らない人とか親しくない人とか
大吉くん的に信用してない相手だとそうなる傾向にあるようで。
ごく普通に接してる分にはそういう場面に出くわさないんですが…。

初対面の相手だったので
お見合い日に噛みつきに変身してしまった…あわわ。
一応、説明はしてあったし
実際に見てもらう方がわかりやすくていいんだけど。
うわー!って感じ。

相手に対して不信感さえもたなくなれば
噛みつきはいっきに軽減されるから
まぁおそらく時間が解決するタイプの噛みつきとは思いますが。
なので歯はカットしてません。

飛びかかって噛みついてくるとか
やみくもに噛みつく
噛みつくタイミングが読めない…などなど。
カットする必要性があると思えばカットしちゃいます。

おそらく「怖い!」という気持ちが出るんでしょうね。
ある一定のラインを超えた瞬間に。

大吉くんの場合、噛みついても
とりあえずインターバルを置けば解決しちゃいます。
我に返らせればオッケーというか
「嫌だという気持ちをわかってもらえた!」と思うようで
同時に信用を得ることもできます。

だから、きっと大丈夫だと思うんです。
里親さんは大吉くんの心に寄りそえるタイプの方でしょうから
彼の明るくてお調子者というひょうきんな個性そのままで
本当の意味で「イイ子」にしてくれると思います。
保護犬の中でのいい子ではなく
家庭犬のみんなと比較しても変わらない・負けないくらい。

きっとべったりと大吉くんに張り付いてくださるでしょうから
彼の好きなこと・嫌いなこと・苦手なことがわかるようになります。
しつけって難しいけど
一番の近道は観察することじゃないかなと思うんですよね。
その子の性質を見つけること。
そうすると、褒めて伸ばした方がいいとか
叱った方がいいとか
性格も見えてくると思います。

否定せずに
お調子者も嘘つきも陰険もおバカもおまぬけも
神経質も憶病も野心家もヘタレもザコキャラもボスキャラも。
その子の個性だと理解してあげるといいんじゃないかなと思います。

1頭目の犬がボスの器とは限らない。
でも飼い主が無理矢理ボスにしようとしてるから
犬社会の均衡がおかしくなってる。
そんな家もあるんじゃないかなー?と思います。

犬にだって人気者と不人気者がありますしね(笑)。
…ゼクロムとか本当に人気ないよ…。友達できない犬だし…。


大吉P1370159

どーでもいいけど
保護犬のしつけなんてこれっぽっちも出来てないくせに
観察だけしてばっかいるから
妙に勘だけするどくなってきてるんだよなー…この特技、どこで使えばいいのか???
コイツとコイツは相性大丈夫そうとか
時間をかければなんとかとか
気が合いそうとか
だんだん…高確率で当たるようになってきた。

大吉P1370164

しかし八方美犬タイプって
恩を感じないからイヤなんだよねー(笑)。
すーぐにステップアップするというか。
自分が誰につけばいいかをなんとなくわかってるんだもん。
本当に要領がいい。

きっと環境がコロコロ変化することがなければ
もっと大らかにのびのびした犬になっていたんだと思う。
だからこそ
ちょっと媚びる感じが出てきてしまっているのが切ない。
処世術みたいなものだし。

まだ若いから
ここからは「もうここが最後の家!」と心から理解して
安心してくれるといいなーと思う。

大吉P1370166

へーちゃんのおかげで
大吉くんが幸せを見つけることが出来たのかな?
ありがとう!
縁をつないで貰えて感謝しています☆

大吉P1370169

ボブままさんも本当にありがとうございました。
無理言ってトリミングさせてしまって(汗)
でも今後もよろしくお願いします。次はマルチーズが待ってるよ!!!

プードル…正直あんまり好きじゃないです。
見た目はわりと好きなんですけど、性格が…無理…。
ワタシ、基本がオタクでインドアなんで。
あーゆうまぶしいタイプの犬はチョット…(笑)。

大吉P1370171

保護の話がきた時はあまり気がすすまなかったし
実際に一緒に暮らしててもウザかったし
でもやっぱり、幸せになってくれると
可愛いなー!イイ子だったなー!と思います。

いつもなんですけど
人の犬になると急に可愛く見えるというか
変なプレッシャーとかもなくなるしかな。

でも何より
里親さんのオーラがその犬を変えちゃってるんで
まったく別犬なんですけどね。
まるで知らない家庭犬。
だから素直に「うわー!可愛い!」と思うのかも。
どっちにしろ、大抵が再会するとガン無視されてるけど…(涙)。

大吉P1370172

大吉くんが楽しそうなのがいい。
でもそれ以上に
お見せできないのが残念なくらい里親さんが笑ってるのがいい!

愛してもらえるという実感を
これから毎日味わうんでしょう。
愛される、そして愛していく。

大吉P1370176

まだまだミクボス家には強力なストッパー保護犬たちがいますので
浮かれてるわけにはいかないんですが…
 ※しかも実は今日からまたプードルきてます…何やってんだ、ワタシ。

本当に良かった!
こんなに早く幸せが見つかった強運に感謝!
そして、今まで愛してくれてた元の飼い主さんにも感謝しています。

愛された経験のある犬は愛され上手です。
人が好きで笑顔になれるから
当然ですが、幸せをつかみやすいです。

寂しい思いをした春が過ぎて
これから夏本番。
はりきって生きましょう!!!

大吉P1370177

思いっきり毎日を楽しんで笑ってね!
それがあまたに出来る最高で最大の恩返しだから。
前の家族にも、今の家族にも。

笑いすぎるくらいピカピカでいてね!!!

とにかく幸せいっぱいの日々を過ごす大吉くんと
優しい里親さんに
祝福のポチポチっとお願いします!!!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
ももんじゃとラストドライブ!本当にコイツと車に乗るのが嫌だった…。
そうして迎えたももんじゃお見合い日。
あー、この日をどれだけ待ち焦がれたことか!!!
予定さえなければ
もっと早く連れていきたかった(爆)。

P1370104.jpg

本当に!コイツと車に乗るのが
過去最高イヤだった!!!

車大好きなんだけど、
その大好きさが激しすぎて余計うっとーしい。
とにかくはしゃぐし
テンションが上がり過ぎて…。

ケージに入れたこともあるんだけど
すんごいうるさくてしょうがなくてこっちが断念。
うるささを軽減しようと
次は布製のボックスに入れたんだけど
その時はボックスが転がっていった。
動きすぎなんだってば…。

リードを縛っても
なんかすごい勢いで動きまわって
死ぬぞ!ってくらいに絡まってたり。
挙句の果てはリード絡めたまま無理矢理運転席まで押しかけて
ワタシの首を絞めやがった。
マジで死ぬかと思った。
ずーっと背後から肩にすんごい力で手を置いてきたり。

以前、くるみちゃんの里親さんが
ケージから自力で這い出たももんじゃが
そのケージの縁に2時間近く立ち続けて
バランスを取るためにずっと肩に手を置かれて
めちゃめちゃ重い!痛い!コイツイヤ!を連呼してた…。

しかもあまりのキツさに息苦しくて窓を開けると
その細い窓の隙間に顔を突っ込んで空気吸うし!!!

渋滞でどうしようもなくて
ありゃ嫌な思い出だなー。

P1370107.jpg

ということでこの方はもう最後尾で我慢していただくことに。
車が好きすぎて終始無駄に笑顔。
やっぱりあれだよ…愛しくないよ、ボブままさん…。

P1370108.jpg

希望者さんとの電話でのやり取りの中で
すでに名前も決まってることを知り
しばらくその名前で呼んではいたけど
よく考えたら、コイツなんでも反応するなーと気付いた。

好奇心旺盛で人好きなので
名前はすぐ覚えるだろうなと。
しかも希望者さんのあの楽しみにしてる様子だと
相当名前を呼ぶだろうし
すぐに思えるのは予想の範囲内。
1日あれば、新しい名前が定着するんじゃない?という気も。

名前を変えることに抵抗がある希望者さんもおられますが
まー、すぐに覚えますので大丈夫です。
いろんな価値観がありますが
ワタシは、名前は最初で永遠の贈り物だと思ってるので
出来ればじゃんじゃん変えて欲しいですね!!!!

名前自体もそうだけど
例えば結局、保護時代の名前のままになるとしても
その名前を「あーでもない、こーでもない」と考えてくれた時間。
自分のことに必死になってくれたことが
とても大切なプレゼントだと思うんです。

だからワガママを言えば
名前は考えてあげて欲しいですね、

だって、犬を飼う時の
楽しみのひとつだし
その時の家族の会話のネタになったりもするでしょ?

それがどんなセンスの名前だったとしても
いいんです。

そしてお見合いをとーっても喜んでた人が…。

P1370109.jpg

ちなみに、とっても懐いてたんですね、ももんじゃ。
 ※ゼクロムもミクに懐いてました。
そのため、余計に付きまとうのでうっとーしくて仕方ないらしい。

それなりに構ってはいるものの
ミクにはミクの好みがあるので…今はあぶらが好き。

P1370110.jpg

ちょっと前まで「写真いや!とらないで!」と言ってたのに
この頃は撮って!とうるさい。
でもこんなのばっかり…。

P1370111.jpg

(預かりだけど)ゼクロム、ももんじゃとミクボス家を去り
あとはもうウザいのはJJだけなんだそうで。

さーて、お次は待ちに待った?正式譲渡です!!!!
実は電話での問い合わせの際に
ワタシかなり毒舌な説明をしたので
辞退されるんじゃないかなーと思ってたんですよね(笑)。

でもご縁は結ばれました☆
そのエピソードとともに…正式譲渡です!!!

ピッタリの名前をもらって
幸せまっしぐらのももんじゃ!!!
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ももんじゃは颯爽とお見合いへ行くのです。(回想編)
すでに過去をさかのぼる形になってしまいますが…
ももんじゃ7/8にお見合い
そして清拭譲渡という幸せな結果になっています。
もちろんここからが新しい家族とのスタートです。

さて、先月…
無理を言ってももんじゃはトリミングへ。
あくびママ家の保護犬ならめずらしくないけど
ミクボス家ではトリミング後にお見合いに行ける保護犬は少ない。
なぜって?
ケチってるから(笑)。

でも時々、単純に運がいい保護犬がいて
それはトリミングできる人が無料でやってくれたり
「トリミング代に」と支援してくれたり
預かりさんが預かり中にやってくれたり…などなど。

まーそんな幸運に当たらない以外は
シャンプーのみでレッツゴー!!!
(足裏バリカンなどは獣医さんでやってもらいます☆)

だから今まで&これからの里親さんで
もしゃもしゃの保護犬がお見合いに来たとしたら
それは運が悪かったってことで。

美容より医療!!!
それが財政的にはボラなんかやれないミクボス家の決まりです。

快適であることに際限はない。
医療も美容も出来ればそれは立派なこと。
でも全部できないなら優先順位をつけるのは当然のことだと思ってます。

たまにそんな状態ならボランティアなんかするなという声も聞くけど
死ぬよりいいでしょう?と思うだけ。
文句があるなら、自分が代わってやるか金を出せ!と思ってます。

貧乏くじひかずに
何らかのマイナスを引き受けずに口を出す人間が多いけど
説得力はゼロですから。

とまぁそんなわけで
今回、ボブままさんにお願いして
ももんじゃをトリミングしてもらえる事に。

見よ!このきちんとした姿を!!!

ももんじゃP1370020

知ってる人のブログで何度見かけたことか!!!
「目はどこだ?」という嫌味。

目はちゃんとあった!ああ、あったさ!!!!
でもあまりに小さいつぶらすぎてよくわからないけど。
目の小ささはプードル保護で過去ナンバー1…かも。

ももんじゃP1370023

トリミングはもっとこう理想があったんだろうけど
出来あがりは「ミニゴリラ」だったそう。

1日トリミングを兼ねて世話してくれてたボブままさん
とにかく可愛い!を連発してて
「愛しい!1日一緒にいるだけで愛しくなる子!」という賛辞をぶっこいてたけど
ミクボス家一同「……」だった。

だって、誰ひとり愛しく感じてなかったし(爆)
 ※ゼクロムにも同じ感情を抱いています。ごおもりさん、返品不可ですよ。

ももんじゃP1370051

浮かれポンチで
いつも上がり調子で
古いけど「アゲアゲエブリナーイ♪」って歌って踊ってそうだし。
なんだろう…めんどくさい。

ももんじゃP1370052

でもこんなに早く!いいお話に恵まれて
さすが「出てけ」っていう強い思いは伝わるもんだな…と。

ただワタシにもそれなりの情とプライドはあるので
いくら愛しくない相手でも
譲渡は選びます。
どんなに出ていって欲しい犬でも
気に入らない希望者さんにはお願いできません。

むしろワタシが愛しいと心から思えないほど
きちんと愛しいと感じてくれる人でないと
引っ越す意味がないと思う。

私は責任だけで犬を看取れます。
愛がなくても最期まで見れます。
命だから。
最低限の生活はさせます。

でも世の中には命に責任を持たない人間が思うより多い。
嫌になった時、可愛いと感じなくなった時
飼育環境を悪くしたり
最低限の生活すら保障しなくなる。

何日もご飯がないとか
水がないとか
何年も狭い場所で繋がれている・ケージに入っている。
そんなのはめずらしくない。

病気になって苦しくても
お金がかかるから
行く時間が面倒くさいから
(自分が世話してないせいで)臭くて汚いから
いろんな理由をこじつけて獣医に行かない。

飼う前に「可愛い!」「大事にします!」「運命を感じた!」
そんな言葉は正直どうでもいいこと。
時間が経過した時に
最低限の生活を「責任とモラル」で保障してもらえるか。

正味、愛情よりもそっちの方が重要視している部分は多い。
だから人間性が大事だと思うし
そのためにはワタシが人間に興味がなければいけない…とも思う。

犬のことだけ考えてると
譲渡先を見失う。

もしもその犬を愛せなくなる時がきても
きちんと飼って欲しいんです。

きちんと飼ってもらえなかった
行き先を失った、そんな経験を持つ保護犬だからこそ
最低限の生活を保障してもらえることが
どれだけ素晴らしいことかわかっていると思うんです。

ももんじゃは幸せです。
家族を失っても
こうしてまた新しい家族と出会えるチャンスを得られて
実際に新しい毎日を始めることができる。

世の中にどれだけ
その途中で命が途切れてしまう犬がいることか。
最初から家族に恵まれずに終わる犬もいるし。

気が滅入ること
心が折れそうになることもあります。
現実逃避したくなるというか…現実だけに専念したくなるというか。
自分の狭い生活の中でだけ存在したいなーという気持ちになることも。

でもやっぱり
死ぬ事はないとも思うんですよね。

無我夢中で犬を拾って3年以上。
いろんなことに対して葛藤も出てきました。
限界とか線引きとか
最初の頃より現実味を帯びて考えるようになりました。

絶えず「あの犬を助けたならあの犬も…」という想いは消えなくて。
順番・順番と言い聞かせて。
でもその順番待ちの間にも
緊急みたいな感じで保護を必要とする犬が出てきたりして
そうすると順番待ちしてる犬が気になって。
あー、また先延ばしになったなーと。

保護することは可能。
多少無理をしても、預かりさんを募集するとか何とでもなく。
ただ、その先が…。
里親さんが見つからない限り、犬の前にワタシがパンクする。
ワタシの大切なものにしわ寄せがいく。

ということで結構、
マイナスもかぶってくれる覚悟のある預かりさん募集してます。
(宣伝かい!!!)
あはははは。

あと預かりから里親へ…とかこっそり企んでる人は
もっともっと募集してます。
様子を見つつ可愛かったら自分の犬へ…とかいう企みのことね。
(条件はありますけど)

さーて、話が脱線しまくったけど
ももんじゃの幸せ話はまだ続きます♪

これから先の家族との生活の全てが
ももんじゃにとって幸せでありますように!
祝福のポチポチっとお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




モモンジャ・譲渡会参加決定!!!
トイプーのモモンジャですが

1年以内にワクチン接種していることが確認できましたので
 ※保護時の健康診断でも特に異常なし。

明日の譲渡会に急遽、参加することになりました!!!

気になる方は是非!!!


モジャ公ではなくモモンジャ…だってさー。
来た日からずっと
なぜかゼクロムが超の付くお気に入りで追いかけまわしている。
なんなんだ?

ウザプーとウザックスが絡んでるので
(ゼクは嫌がって吠えながら逃げてるだけ)
ウザさが2乗3乗になってます。もうー!!!
黒い塊がうろちょろうろちょろ…。
そして地味にキレるチワワたち…合わねーんだなー。

ももんじゃP1360320

とりあえずゼクロムが大好きでしょうがないらしい。
一目会ったその時から状態。

モモンジャは基本的に全然吠えないくらいなので
ゼクとばたばたしてるだけなんだけど
ゼクが抵抗して吠えるので結局ゼクが怒られててちょっ不憫。
まぁ悪意がなく追いかけてるからなかなか止めないし。
そのうち飽きるかと思ってたけど、そうでもない。

ももんじゃP1360321

一応マナーベルトしてみたけど
そんなにマーキング王子でもなかった。
ただオシッコをしながらちょっと歩くので飛び散ってる。

ご飯は人間と同じものを食べていたようで
ドッグフードを好まない…。
保護してから2日半は何も食べなかった。
でもやたらめったら無駄に元気だったので若さってすごいね。
(ゼクロム追いかけまわしてたし)

昨日からようやく食べ始めたけど
かなりの食べむらあり。
まぁ、いやしくないと言えば聞こえはいいのかもしれないけど。

庭でうんこやオシッコをするので
案外トイレは外派なんじゃないかなーと思ったり。

前の飼い主さんがとにかく連れて歩いてた様で
車の助手席に乗せてはドライブしてたとか。
車は大好きなんですが、助手席に乗りたがります。
キャリーケースとかに入れるとずーと暴れてます。

名前ですが、モジャ公だとミクからとんでもないブーイングがきて…。
「モジャこうじゃない!あれはモモンジャ!と」
多分…色のせいだと思うんだけど
モモンジャって確か悪いやつだったようなwww

ももんじゃP1360328

まだ元飼い主さんが亡くなられて
時間が経っていません。
少し前までは一緒にいるのが当たり前だったのに
突然、1頭だけで知らない家を転々として
やたら元気とはいえ、どう思ってるんだろう。
寂しい時だってあるに違いない。
ましてや飼い主さんの年齢的におそらく留守番もなく一緒にいたはず。

ももんじゃP1360332

ただ、可愛がられてたからワガママなのか
環境の変化によるものなのか
もしくは元々の性格なのかわかりませんが
たまにスイッチが入ったようにキレ気味になります。
ガウガウと噛みつき系にチェンジしてしまう。

わりと我慢してる方だし
嫌がってることを一旦やめれば治まるので
そんなに怖がるほどではないと思いますが
若いし歯もキレイなので噛まれると痛いと思います。

普段はいたって温厚だし
人好きで人なつっこい分、驚くかもしれないけど
まぁ、反抗的な気分も時にはあるさってことで。
生活が落ち着いたら、起こらなくなるかもしれません。

なにしろこの数週間で環境がめまぐるしく変わっていますから。

ももんじゃP1360335

ニコニコしてるし、適度にデカイし
天パがキツイのでくりくりだし
可愛いんじゃないかなーと思います。

全体に体格がデカめっていうだけで
バランスはおかしくないしね。

ももんじゃP1360345

もう二度と大好きな家族に会えないなんて
きっと思っていないんでしょう。
突然の別れにただ流されているだけ。

だからこそこれからずっと一緒にいられる家族を見つけて
笑顔いっぱいの毎日を過ごしてほしい。

たくさん話しかけられていたんだと思います。
一緒にご飯も食べたり
お菓子も食べたり
もしかして晩酌なんかもしちゃってたりするかもね。
楽しい思い出がいっぱいあるんだろうな。

だからその思い出ごと愛してくれる
そんな素敵な家族とめぐり会えるといいね。

しあわせになってね。

新しい家族を見つけるしかない。
もう戻れない時間を大切にしたまま
幸せになれますように。
応援のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。