*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お見合いが決まったのは…☆
掲載しなきゃ!と思いつつ滞ってしまった。
お見合い決まったという噂だけを流して
そのままになっちゃった。
申し訳ないです。

実は先週の土曜日にお見合いに行ってきました。

谷田部P1270536

今回のお見合い決定は少し前にかかってきた一本の電話。
「チワワを実際に見る事はできませんか?」
という面会の内容。

このテの要望はちょくちょくあるんですが
基本的には断る方向で話をさせていただいてます。
我が家は一般家庭の個人宅であり施設ではないことや
面会はあくまで面会なので
(面会にまで活動を広げてしまうと)自分たちの時間がなくなってしまうこと。

以前は面会も受けていましたが
「また考えて連絡します」という方があまりに多いので。
(そしてもちろん連絡はない)
その気持ちは自然だと思うので否定はしませんが
ちょっとした見学的に「面会」という言葉を使う方もいますから。

ボランティアは仕事で行っているわけではないので
あくまで自分の生活の空き時間でと思っています。
それでも家庭生活における部分を犬に割いているのが現状。
自分で「ここまでは提供してもいい」というラインを越えるならば
ボラ自体をやめる時だと思っています。

ですので面会を望まれるたびにOKすることはできません。

ただ、例外はあります。
今回の面会も例外のひとつです☆

谷田部P1270558

面会した際にどれだけ気に入っても
交通費を負担してのお届けになることにも理解があり
ブログをきちんと読んで下さっていました。
先住犬との相性を先に確認したいという気持ちもわかりますし。

何より「チワワ」という犬種に決めているけど
実際に見てみないとどうしても選べないということ。

あと面会を面倒くせーというワタシの心を動かしたのは
(おそらくこそきち先輩を除く)
チワワ4頭(杉山・坪倉・谷田部・黒たわし)が
希望者さんが悩んでいる犬のゾーン内に入っていたこと。
もちろんブログで気にな順位はあっただろうけど
それでも実際に良い子だったらみんなに可能性がありそうだった。

シニアの杉山やたわしも完全に枠外ではなかったことは
嬉しかった。

坪倉と谷田部で悩んでるとか言われたら
性格の悪いワタシは面会を断ってたかも(笑)。
(単純に面会嫌い。)
4歳以下で見た目のいい犬の一騎打ちみたいな感じだし。

面会があまり好きではないワタシでも
この家族を逃したら惜しいと思えば
犬の未来のために面会を引き受けます。

ちなみに希望者さんは
思ったより遠方の方だったので
「マジだな…この人」と思ったのもあるけど。

谷田部P1270553

選ばれたのは谷田部でした。
途中で予想通り「坪倉VS谷田部」みたいになってた(笑)。

社交性の皆無なたわしは
せっかくのチャンスを棒に振るかのように威嚇していた。
ウーウーって…。
希望者さんの先住犬さんはスムースチワワだったので
アピールしろよと言っておいたのに(笑)。
やはりダメだった。

杉山は普段の生活と変わることなく
可愛い杉山で
特にはりきるわけでもなく、ありのまま。
ただ希望者さんは犬を連れてドッグランとかコテージとか
お出かけもされたり
留守番はご実家に預けたりとのことだったので
目が悪くなっていく杉山には不向きと伝えました。
ってことで早々にリタイヤ。

ちなみに相性確認のために同行の先住チワワさんは
誰でもいいよ~って感じで
若干無関心だった。あはは。

谷田部P1270560

坪倉は谷田部みたいにビビりではないので
抱っこされたらじーっとそのまま抱っこされていたので
うちの旦那は『坪倉になるだろうな』と思ってたらしい。

でも希望者さんが選んだのは
奥さんの押し?で谷田部。
単純に好みだったというのもあると思うけど
坪倉はたまに先住犬さんに威嚇してたような気も…?

ちなみに谷田部はあいかわらずで
人なつっこいし好奇心はあるんだけど
とにかくビビりなんで
ずっと逃げ回ってました…あれでよく選んでもらえたな(笑)。

視界に入るあたりで
ちょこちょこと動き回ってはいたけど…。

谷田部P1270561

希望者さんは実際に話を聞くほどに
『面会断らなくて良かった!』と思ういいお話で
ワタシは心の中で
『とにかく誰か頑張って幸せをつかめ!』と念を送っていた。

谷田部は臆病なので
こそきち先輩にいじめられたりしていたし
早くゆっくりできる家を見つけてあげたいなと思っていたので
選ばれて本当に良かった。

人間も大好きなんだけど
ちょっと甘えるのが不慣れだったし
特定の居場所っていうものを与えてあがたかった。
場所さえ変われば激的に変わるタイプだろうし。

谷田部P1270570

粗相の面では一番ひどいのが谷田部。
うんこ食べるのも一番最低。
ビビりで大騒ぎすると、どこから声出してんの?って思うし。

でも
遊びたいという気持ちも
構って欲しいという想いも
何より愛されたいという願いをたくさん抱えてる。

憶病だけど一生懸命前へ進もうとしてるからこそ
未来が拓いたんじゃないかな。
(同じ憶病でもたわしはまだ時間か荒行が必要。)

谷田部P1270556

小さな体にいっぱい夢を詰め込んで
ひとつひとつ家族と一緒に叶えて欲しい。

選んでもらえた幸運。
まずはお見合いが未来への一歩。
幸せ探しにポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お見合いいってたんですね。よかった。先生と病人は、つきあえません。谷田部さんが一番いい。みかけた男の子いるけど、いつもみかけるけど、わかいです。管理人にえらいおこられて、あたまがいたい。
ブログもうみれないし。今までありがとう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
谷田部おめでとー!幸せガッツリ掴んでくるんだよー!

チワワーズ可愛い子ばっかりですもんねー。
希望者さんも考えちゃいますよねー。
先住犬ありきなのも分かりますし。

これで、先住犬との相性&他の事が大丈夫であれば
赤い糸が見えてくるハズ?!

繋がってるといいなー赤い糸。
ガンバれ!谷田部!!♪



No title
おめでとうございます♪
折角掴んだ幸せ上手くいくといいですね。

他の子達にも春が早く来るように
応援してます。
No title
一抜けは谷田部だったんですね~♪わ~い!!
無事トライアルも成功して、正式譲渡の記事を楽しみに待ってます!!

みんな春まで(ミクちゃんが入園するまで)には
新しい家族が決まるといいな♪

今年もミクちゃんのお雛祭り写真、楽しみにしてます♪
ナゼか....
谷田部っちだったんですね! 誰だろうとずっと気になっていたけど....まさか谷田部っちとは!!
がっつり幸せを掴んできて欲しいですね♪

ほのの(でぶさくら)ちゃんといい
モカ(おおどろ)ちゃんといい
谷田部っちといい
ナゼか私がお気に入りになって更新記事を楽しみにしたワンコはトライアルに入ってしまう(@_@)
私の好みは万人共通?!(笑)

て事は、次のお見合いはアイツかぁ~(^w^)なんて、勝手に予測しちゃってます

もしも3匹目が許されるのなら、立候補するのになぁ(≧∇≦)

現実、今の2ワンコで毎日パワフルにガウガウ言ってバトルしちゃってるし....満足しちゃってるから無理なんだけどね(^_^;)
>クルクルンさんへ
確かにそうかも。
ほののちゃんなんて半年くらい滞在してたんですけどねぇ。
なかなか決まらなかったのに最後だけ人気者だった。
遅咲きだったのかな(笑)。
クルクルンさんの目を付けてる犬は誰なんだろう???気になる!!
っていっても全くお見合いの予定はないんですけどね。
ピー助としょこたん・坪倉あたりは
間違いなくそのうちいなくなるだろうけど。
あとはどうなんだろう…。
ダックスのクロも家族見つけてあげなきゃ。
>ぺこさんへ
ありがとうございます!
谷田部はラッキーガールだと思います。
ミクのひな祭り…。
うちガラスに入ったちょっと呪いっぽいお雛様しかないんで
前のやつは公民館でイベント時に撮った写真。
行けそうにないんで写真なさげ…です。
>非公開さんへ
ありがとうございます!
いい知らせ待っててください!!
>えちさんへ
ありがとうございます。
そうなんですよねー。
去年のポメ軍団(も今頃だったな…)の頃も
わりとルックスのいい犬ばかりだったんですが
今年もまた。
この時期はこういう運命なのかな?私…多数の犬と過ごす冬。
春には結構いいお話が舞い込んでくるケースが多いので
みんなに頑張ってもらいたいです☆
>ひなと。さんへ
ありがとうございます!!!
なんとかEXとたわしとボナンザあたりに春がこないかと…。
あのあたりが厳しい気配。
可愛いんだけどなぁ、条件がわるいというか。
応援よろしくです☆
>レモンさんへ
え?どうしていきなり
今までありがとう!????
レモンさん、
みんないろいろあるのが普通なので
(私だって言ってないだけで過去にいろいろあったよ)
まずは自分だけじゃないって思えばいいのでは?
言わないだけで、結構みんな抱えてるよ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。