*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝☆正式譲渡☆杉山改めすーちゃんになりました☆☆☆☆☆
幼稚園とパートにかまけて
すっかりブログ更新が滞ってしまいました…。
申し訳ないです(汗)。

それでは嬉しい報告から☆ ←長編です(笑)。
里親さんからは早々の正式譲渡のお申し出をいただいてました。
もう今頃はすっかり家族として暮しているはず♪

是非!杉山を!と希望いただいてましたが

可愛い杉山ちゃんには里親希望者が殺到していると思いますが、
まだ間に合うなら私も立候補させていただきたいと思います。


とメールが届いたけど
全く殺到してなかった(笑)。
でもねー、杉山はそりゃもう可愛い性格してましたから
お目が高い!といった感じです。
シニアや白内障をとびこえても有り余る魅力のある犬でした。

すーちゃんP1280267

でも
里親さんの心配&不安は先住ボストンテリアのモン次朗くん。
多頭飼いが夢だそうですが
モン次朗くんが激しくてなかなか多頭飼いに踏み切れない模様。
今までも何度かよその犬とケンカになってるそうで…。
犬のお友達もいないとか。

すーちゃんP1280268

実際、犬を譲渡する際に悩むのは
先住犬が1匹でずっと暮していた時。
フレンドリーな性格だといいんですが
自分の生活空間に犬が存在しなかった犬にとって
ずっと犬がいるという状況になることはかなりの苦痛だったりします。

こちからから譲渡する犬は
ずっと多頭の生活をしている子が大半なので
(コイツは1頭飼いじゃないと無理!って犬はわかるし)
入ることは結構た易いと思うんです。

なので圧倒的に問題は先住犬さんのストレス。
あって当然なストレスなんですよね。

すーちゃんP1280275

そんなモン次朗くんとのお見合いは
まず自宅にてお見合いする前に、
ワンクッション置いて自宅付近で会わせてみました。←あくびママ作戦。

自宅は自分のテリトリーなので
それ以外の場所でまずは面識を持ち、自宅へ移動する。

モン次朗くん…激しかった(笑)。
おそらく今までで一番、大丈夫か?と思った先住犬だったかも。
杉山さん、しっぽかじられてたし。

実はこのまま杉山さんを置いて帰るかどうか悩んだんですが
決断した理由はただひとつ。
モン次朗くんが嫉妬深くなかったから。

里親さんが杉山を抱っこしても全く気にしない。
(これは谷田部ことでーるちゃんの先住犬さんと同じ)
里親さんがかばうことでよりいっそう悪循環になるなら危ないけど
そういうタイプではなかったので
これなら里親さんにかばってもらえるからいけるかも、と。

それに杉山はおとなしいけど
ミクボス家でも自分のご飯は誰にも取られることなく
完食していた犬。
いざという時にはきちんと自分の意思を表示することが出来る。

第一、長い間超多頭の犬舎で過ごしてきた杉山が
どっぷり家庭犬のモン次朗くんに負ける気がしなかった。
保護犬は結構タフです。

すーちゃんP1280281

杉山がダメだったら多頭飼いをあきらめます。
という発言まで飛び出してました。

すーちゃんP1280286

そのうち杉山が上に立つんじゃないかな?
なんて予想をしながら岐路についたんですが
ちょっと不安もありました。
モン次朗くんが跳びかかってくるのを防ぐために
リードを持ったままのお見合いだったので(笑)。

すーちゃんP1280288

しばらく見ていて、決してケンカ腰ではないし
犬慣れしていないというか
単に犬との距離感がつかめていないだけじゃないか?と思い
杉山がその距離感を教えることが出来るんじゃないかな?なんて。

すーちゃんP1280292

結果、嬉しい正式譲渡。
名前はすーちゃん。
モン次朗くんを早々に従えるという圧勝。

先住犬さんが一番であって欲しい!という里親さんだと
こういう結果はガッカリなんでしょうが
今回の里親さんは杉山の方が年も上だし構わないってことだったので。

仲良しこよしは難しい。
でもとりあえず一緒の空間で不都合なく暮らせれば上出来だと思うんです。

モン次朗くんは犬に対してフレンドリーなんだけど
ちょっと「遊ぼう!」が強引すぎて引かれてしまっていただけ。
多頭飼いの夢が花開いてきました☆

元々多頭飼いがしたくて
犬にフレンドリと言われたボストンテリアを飼ったらしい。
そしたら激しかったとか(笑)。

ちなみに暴走しまくってたモン次朗くんだけど
ミクボス旦那にはツボだったようで気に入ってました。

すーちゃんP1280295

すーちゃんはずっと犬舎暮らし。
あんなに人なつっこい犬が
なつく相手がいない世界で時間を刻んでいたんだなと思います。
なんだか切なくてしょうがない。
でもこれからは『可愛い可愛い』って言ってくれる家族がそばにいて
甘えれば受け止めてくれる。

すーちゃんP1280297

お見合いの時にはガタガタ震えてて
大丈夫か?って雰囲気だったのに
こうやって写真で見ると意外に堂々としててビックリ。

すーちゃんP1280283

それにしても…今回の写真は
完全にモン次朗くんにお株を奪われてしまったような(笑)。
表情豊かすぎ…負けた。

すーちゃんP1280284

予想だけど犬が生活空間にいることで
モン次朗くんも犬に対して慣れや距離感がわかるようになって
もっと遊べる犬になるんじゃないかなと思います。
そうするとワン友が出来たり
また新しい楽しみが増えていくんじゃないかな。

すーちゃんはとっても愛くるしかったので
幸せになってくれて嬉しいです。
シニアでも疾患が出始めていても
一緒に暮らしたいと言ってくれる人に出会えること。
その奇跡に感謝したいです。

すーちゃんP1280282

素敵なご縁をありがとうございました。
ブログでの報告が遅くなり本当に申し訳ありませんでした。

すーちゃん、目が見える間に
家族の笑顔をいっぱい焼きつけてね。
白内障はきっとアナタの視力をうばってしまうだろうけど
その前に大切な存在に出会えて本当に良かった。

今まで暮してきた中で
見る事の出来なかった美しいものが
この世界にはたくさんあるよ。
優しい大好きな家族を一緒にそれをたくさんたくさん探してね。

しあわせみいつけた☆
すーちゃんの幸せのスタートを応援します。




さて、ここからは溜めこんだトライアル中の近況をご紹介。
たくさんいただいてます☆
ありがとうございます!!
トライアル~正式譲渡までの流れがよくわかります。
これから保護犬を迎えたいって思ってる方がいたら
こういう実際に里親さん目線のメールは参考になるかも?

こちらこそ、ありがとうございます。
遠いところをせっかく来てくれたのに、
何のお構いもしなくてすみませんー。
おまけに、ウチの犬が飛びつきまくってすみません…。


飛びついてましたねー、モンちゃん(笑)。
おもしろかったです、あのキャラ。

すーちゃん110319_1723~0001

その後、杉山ちゃんは少し部屋をうろついて
ソファーの上で
モン次郎(ハウスさせました)と見つめ合って(にらみあって?)ました。


すーちゃん、ミクボス一家が帰って行く時
「え?ええ?置き去り?」みたいな顔してましたもんね。
でもさすがすーちゃん。
自力で活路を見いだした感じ。

夕方買い物に行った時は杉山ちゃんには隣の部屋にいてもらいました。

モン次郎は、杉山ちゃんが動くと気になるようですが、
杉山ちゃんはほとんど動かず、
今はケージの中(ドアは開いてるんですが)で寝ているので、
モン次郎もTVの前でいびきかいて寝ています。


初日はやっぱり犬も里親さんも緊張ですよね。
みんながみんな気を使ってる感じ。
入ってきた犬は自分の居場所を確保するのに必死だし
先住犬はとにかくやってきた新入りの動きが気になるし。
それを見守る人間もハラハラ。

すーちゃん110319_1841~0001

杉山ちゃんは、夕方と夕食後に外に連れて行ってみたのですが、
3歩しか動かずトイレをする気配がありません。
今日中に一度くらいはすると思うのですが…。


とにかくトイレを我慢する犬。
ご飯を食べない犬。
これがいちばん困るかも。
いっそオシッコジャージャーしてる方がマシ!って思えてしまう。
失敗してもいいからオシッコしてー!ってなる。

まぁじっと見守ってるとなかなかオシッコしないんで
完全に1匹にさせるとしてたりするんですけどね。

我慢に我慢を重ねた犬は
とんでもない量のオシッコする…。
でも「よかったー!」てめちゃくちゃホッとしますけどね。

すーちゃん110319_2128~0002

夜はモン次郎はリビングに置いておいて、
杉山ちゃんと一緒に寝ようかなー、と思ってます。
ゲージの中なんて可哀想だから、ってだんなが言い出しました。


これちょっとウケた。
モン次朗はリビングなんだ…って。
完全フリーで生活させてる人間って
ケージがかわいそうな気がしてならないんですよね。
犬の寝室だと思えばきっと普通なんですけどね。
まぁ…うちも完全フリーで一緒に布団なんで
気持ちわからなくもないけど。
(でも今は別に寝る時ケージがかわいそうとも思ってない)。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

杉山ちゃんは、
朝起きてから絶対トイレに行きたいだろうと思って、
外に出したり庭に出したり、
ベランダに出したりお風呂場に連れて行ったりしましたが、
その後キッチンマットの上でオシッコとウンチをしました。
外ではほとんど動かないので、怖くてトイレもできないみたいです。
慣れたら、外か庭でするようになってくれるといいな~。


オシッコの苦悩が感じられますねぇ。
なんとかオシッコしてほしくて試行錯誤してたんだろうなぁ。
オシッコ我慢してると水分も調整しはじめたりして
あまり飲まなくなったりするんで余計に心配になるんですよね。

ちなみにマットでオシッコしちゃうのは
トイレシーツと勘違いしてしまうことが多いからです。

すーちゃんCA3E0026

午前中は、一晩寝て元気になったモン次郎が、
杉山ちゃんに興味津々!!って感じでした。
でも、夕方ソファーの上で二人を接触させようとしたら、
しつこいモン次郎に杉山ちゃんが反撃しました!
(たぶん噛んではいないと思います)その後、形勢逆転したようです。
写真は杉山ちゃんの隣で腰が引けてるモン次郎です。


早かった。
思ったよりも早く決着がついたなーと。
わりにメスのがいざとなると強いんですよね。
オスはギャーギャー言うばっかでヘタレが多い(笑)。
(たまにボスの器のオスもいるけど)。

しかしなぜすーちゃんのレベルの威嚇で腰が引けるのか?
まさか反撃くらうとは思わなかったんだろうなぁ。

すーちゃんCA3E0030

杉山ちゃんのウンチは正常。
モン次郎も少しやわらかかったけど、下痢はしていませんでした。

今日の杉山ちゃんでした♪


トライアル中の心配は先住犬の下痢と嘔吐。
これの多くは2~3日目くらいが多い。
一過性のものであればちょっとしたストレス?って感じです。
里親さんが神経質になりすぎないことが
犬が仲良くなる秘訣じゃないかと思っています。←独断と偏見。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんばんは

杉山ちゃん、だいぶ慣れて歩き回るようになってくれました。
モン次郎は、ずーーーっと後を付回して
ダンナに「ストーカーみたいで気持ち悪い」と言われてます。
杉山ちゃんは、私の後に付いてきてくれます♪
でも、夜はゲージにこもって出てきてくれません…。


ちなみに絶対ではないですが
ワタシの方が好きだった犬は女性に。
ミクボス旦那を好きだった犬は男性になつく傾向が強いです。
すーちゃんはどちらかというと
ワタシ寄りだったので
普通に生活してたら女性になつくでしょうね。
あ、でもすーちゃんの場合は基本的にオールオッケーですけど。

杉山ちゃん、精鋭部隊!だったんですね。
杉山ちゃんの方がお姉さんだし、いろいろ教えてもらってほしいです。


ブリーダー引退犬。
もちろん臆病でどうしようもない犬もいるけど
図太く生きていくタイプも多いです。
負けてられない!っていう環境でもありますから。
すーちゃんは癒し系だけど
順応性も高くて、おっとりして見えてツワモノです。

モンちゃんがこれからどう成長していくか楽しみですね。

○○付近ではボストンがはやってるんですかね~。
今度行ってみようかな。
杉山ちゃんはスリングに入っててもらえばいいし。
息子が生まれたときに作ったスリングですが、
その後使う機会に恵まれなかったのに、
こんな形で使う日が来るとは思ってもいませんでした。


そうそうお見合いの日に
ドッグランに寄ったんですが
なぜか次々にボストンテリアが…(笑)。
オフ会かと思ったけど違った。
ボストンも顔がそれぞれ違うねー、でもみんな激しかった…。

モン次郎、ご主人に気に入ってもらえてよかったです。
確か、飛びついてばっかりだった気が…。

おもしろいそうです、ああいう系。
喜怒哀楽が大きいと見ていて飽きないですよね。
ちょっと邪魔な時もあるだろうけど(笑)。

ダンナに杉山ちゃんは人間にたとえたら何歳なのかと聞かれたので、
ちょっと大げさに「80歳くらいじゃない?」と言ったら、
そんなに!!と驚かれたので、ネットで調べてみました。
60歳くらいかな?と思っていたら48歳でした。
48歳でシニアなんて。
フードがシニア用になるからですかね?
予想以上に若くてびっくりしました。
意外と動きも早いですよね。


そうなんですよねー。
シニアと言わなければならないことに抵抗はあるんですが
世間一般がシニアとくくってる以上
まぁシニアってことで認めてます。
「シニアじゃない!まだまだ若い!」と訴えるのは苦手なので。
確かに白内障とか腫瘍とか
いろいろ出てくる年齢でもあるなぁと感じるし。
そういうのの予防とか対策が必要で
フードが代わるのかなと考えたり。

折り返し地点ですよ~とは言いますけど。
長生きかそうでないかは
誰にもわかりませんから。

すーちゃんCA3E0037

トイレはまだうまくいかないんですよ~。
お風呂場に閉じ込めたり、ベランダに出したりしてるんですけどね…。
やっぱり、シーツがいいのかな。
キッチンマットとか、廊下の絨毯とかでしたいみたいです。
まあ、洗えるからいいんですけどね。
量もたいしたことないし。
あ、でも、今日はウンチしてないです。
これは良くないですよね?
明日はちょっと長めにベランダに出してみようかな・・・。


トイレに悪戦苦闘。

しっぽがある犬っていいな~。
ふりふりしてくれるので、超かわいいです。
(モン次郎はおしりをクネクネするので気持ち悪いんです…。)


あはははは。
しっぽか~。
なんかワタシが触れ合ってる犬ってほとんどしっぽがあるので
こんな風に比べたことなかったかも。
ぶんぶん振ってくれるとかわいいですよね。
おしりをクネクネ…(笑)。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは

杉山ちゃんが我が家にやってきて、
一週間がたちました。

パソコンデスクの下にあったモン次郎のベットは、
私がパソコンに向かっている時だけ杉山ちゃんのものになります。
モン次郎はしつこーーくクンクンして、
杉山ちゃんはお腹を見せてる時もあるけど
威嚇するときもある、って感じですが絶対にベッドを譲りません。

強いな…。
そしてモンちゃん…弱くね?(笑)。

最初2晩は主人がモン次郎と寝て、
私と子供が杉山ちゃんと寝てました。
しかし、主人がモン次郎のいびきがうるさくて寝られない、
杉山ちゃんは潰しそうで怖くて寝られない、とのことで、
今では私と子供とモン次郎と杉山ちゃんで寝ています。
二人は離れて寝てますが、問題は起きてないようです。
寝てるのでよくわかりませんが…。


潰しそうで怖い!発言って
たまに聞きますけど
ちゃんと犬もうまくどきますよー。
あんまり寝相が悪いと犬が一緒に寝るのを嫌がるようになります。
寝相のいい人と一緒に寝たがる。
特に冬。←寝相が悪くて布団がなくなる人はダメ。

トイレもタイミングがつかめてきました。
ほんとはベランダでして欲しいのですが、
杉山ちゃんはすぐにはしてくれないので、
結局お風呂場にトイレシーツを敷くことにしました。
上手にシーツの上にしてくれます。

こんな感じです。

監視して試行錯誤してたからこそですね。
すーちゃん自身も環境に慣れてきたこともあるけど
やっぱりトイレのしつけって大変。
その犬のタイミングとか癖とかを見極めると
うまくいくんですけどね。

ご飯からどのくらい後にオシッコやウンコが出るかは
その犬によりますから。

どうですか?

私は大丈夫なんじゃないかな~思ってるんです。
なので、正式譲渡をお願いしたいのです。

そんな感じなら、
もう少し様子を見たほうがいい!ということなら
もう1週間様子を見ますが…。
実は、杉山ちゃんに一日も早くウチの子になって欲しくって。


最後の一文がたまらなくいいですよね。
こういうセリフが貰えるってやっぱり嬉しいです。
良かったね!すーちゃん!

ということで、この時点で正式譲渡決定してました☆

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは。

正式譲渡していただき、ありがとうございます。

杉山ちゃんの名前ですが、すーちゃんにしました。
息子がどうしても、すぎちゃんがいい、って言い張るので、
どっちで呼んでも大丈夫なようにすーちゃんにしました。


なぜ…すぎが良かったんだろう。
なんか杉良太郎みたいなイメージが…。←古い。

待望の娘ができてうれしいです♪
トイレシートもはみ出さずにきちんと使ってくれてます。
とっても賢いです。


トイレの成功率は高いほうだったので
そのうちうまくいくんじゃないかな?とは思ってたんですが。
里親さんは最初から「しつけの自信がない」とおっしゃってたんですが
まぁすーちゃんなら
これ!といって出来ないことも少ないし。
ブリーダー引退犬だかた家庭犬としてのスキルはないけど
問題行動が少ないので良かったんじゃないかなと。

よくおとなしくて落ち着いた犬がいいって言う人がいるけど
シニアになってればそんな犬は結構いるんですよ。
でも若くておとなしい犬、とかって
年齢にこだわるからなかなか見つからないんです。
もっと視野を広げてくれればいいのに。

妥協ではなく
ただ視野を広げてほしいと願います。

すーちゃんCA3E00450001

後は、狂犬病の注射ですね。
なるべく早く行ってきます。


もうすでに届いてます。
ありがとうございます☆

旦那さんも保護とか興味ないのかと思っていましたが(ブログの様子から)、
犬のことをしっかり見ていて頼りになりますね。
ミクちゃんも可愛らしく、
そしてハイテンションのモン次郎を気にもとめないほど逞しくて、
さすが!って感じでした。


旦那は保護にも犬にもさほど興味はないんですが
単に嫁の暴走により詳しくなってしまいました。
ひとつ屋根の下で保護をされちゃってますからね(笑)。
よく迷惑がってます。

ミクも同じく母親の暴走により
犬にあまり動じない子供になってしまいました(笑)。

ここ最近の悩みは
この環境下でミクの家庭訪問をどうするか…です。←真剣。
どこで話するんだろう?

すーちゃんCA3E0048

では、この度は本当にありがとうございました。
仲良く(?)寝る二人の写真を送ります。
(犬の写真って難しいですね。すーちゃんはもっと可愛いのに…)

またメールしますね~。

わかります!
すーちゃん写真になるとなぜか顔が「ちーん」ってなるでしょ?
実物はもっとこう愛くるしいんですけどね。
それにしてもすっかり仲良くなって!!!
夢がどんどん叶っていてよかったですね!!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ミクボスさん、こんにちは。

先日狂犬病の予防注射に行ってきたので、コピーを送りました。


ありがとうございます☆
しかもワタシの忘れものまで送っていただいて…(汗)。

すーちゃん飼犬登録img001

すーちゃんが着ていた服もお返しした方がいいかと思ったのですが、
それはミクボスさんとの思い出に頂くことにしました。
替わりといっては何ですが、
すーちゃんと色違いの服を同封しましたので、使ってください。


あ、あの服はプレゼントですって言い忘れてましたっけ?
何しろ慌ただしいお見合いだったし(笑)。
ひたすらドタバタしてた気がする…。
ちなみにあの服は戴き物です☆
たぶんあの人からだと思うけど
間違ってるとまずいんでここでは書かないでおきます(笑)。
かなり以前に貰ったものなんですが
なかなか季節やサイズが合う犬がいなくって。
ようやく日の目を見ましたー。

色違いの服ありがとうございます!
もうすぐ登場しますので楽しみにしててくださいね☆

すーちゃんは、歯があまりよくないようで、
歯茎も炎症があったので近いうちに抜歯をすることにしました。

では、またメールしますね~。


ありゃりゃ…すいません。
ケアがいたらなくて(汗)。
保護犬で歯がキレイな犬って本当に少ない。
みんな年齢を疑うような歯をしてるんですよね。
何がここまで違ってしまうんだろう?っていうくらい。
同じ保護犬でもたまに出会う
やむおえない事情があったんだろうな~っていう犬は
やっぱり歯や毛艶がいいなぁと思います。
生活環境ってやっぱり大事ですね。

しかしあの歯でも
頑張ってドライフードやガムを食べるので感心。
どれだけ強い歯茎なんだ?
どれだけ痛みに強いんだ?って時々思います。
それも今までの環境によるものなんだろうと推測すると
少し切なくなりますが。

たくさんの写真ありがとうございます。
どんどんすーちゃんらしい穏やかな表情になっていくのが
とても嬉しかったです。
愛されたがりさんなので
これからどんどん甘えたになっていくんでしょうね。

ようやく出会えた存在。
かけがえのない居場所を見つけたすーちゃん。
幸せにね。

年齢なんて気にしない!
疾患だって気にしない!
すーちゃんを見初めてくれた優しい家族と
頑張り屋さんのすーちゃんの幸福に
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
すーちゃん、おめでとう!

読んでいてうちのみみと重なる部分が多くて思わずホロっと。
で、女子は強い。
ブリーダー出のコは強い。
同感です。
ずっと耐えてきたからなんでしょうか。
ひ弱に見えて、ずっとずっと強いです。
それがまた切ないのですが。

これからは家族のもとで幸せに暮らせますね。
モン次郎君を従えてwww
うちも毎日チワワとケアンのバトルが繰り広げられていますので、そのうちそうなるかも?
それはそれで2人とも楽しそう~。

次にご縁を結ぶのはだれかな~。
ワタシの大好きなこそちゃんも頑張ってね♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。