*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝☆正式譲渡☆カプコ・デラックス改めキナコちゃんになりました☆☆☆☆☆(手続き終了)
報告しなければならないことが山ほどあるのに
私生活が忙しすぎて ←単なる貧乏ヒマなしと育児(笑)。
しかも風邪をひいて珍しくぶっ倒れてました。
とある人からいただいたキューピーコーワゴールドが効いたのか?
だんだん元気になってきました。

ということで少し前になりますが
キナコちゃん(元カプコ)の正式譲渡の手続きにお家までお邪魔してきました。

成り行きで
ごおもりさん現在ふぅちゃん預かり)と
デカポメ友の会の会ひなと。さんも一緒です。

※ごおもりさんはワタシの免停阻止のために(爆)運転して下さいました。
 ありがたうありがたう。

というわけで、海です。
飽きてしまいグズったミク(すいません…)がうるさくて
みんなで海へ移動。
マジで!?というほどに海が近くて感激。
浮かれていたら
さんざん「琵琶湖しかねーもんな」的に小バカにされましたが(笑)。

キナコP1320428

さて、すっかりお気づきでしょうが
キナコちゃんの嫁ぎ先は、cofujiさん。
詳しくは
↓↓↓

チャイにアズキナコDX

そうです、そうです。
ブログをリニューアルされまして
今まではあーちゃー日和ってブログを書かれてました。

出かけて食って音楽聞いてまた食う。
そんな感じのブログです。 ←ミクボス個人のイメージです。

cofujiさんとキナコちゃんって
結局、最初から縁があったんだろうなーと
ワタシもcofujiさんも振り返ると思うんです。
まぁいろいろと運命的な事柄はあるんですが
とりあえずタイミングがよく合う。
なので、行くべきところへ行ったという気がしてます。

キナコP1320442

どんなに長く保護期間が経過してしまっても
最終的に「ここだ!」と思える家が見つかった時
そして受け入れてもらえた時には
待った甲斐があったなーって思います。
ってか反対に言えば待っただけの家でなくちゃならないんだろうけど。

cofujiさんの家へ行ってしばらくしてからいただいたメールの添付画像は
短い期間なのに一番の笑顔でした。
安住の地は誰より犬自身がわかるんだと思います。

散歩がてらの海では
キナコちゃんがとっても楽しそうで
ワタシの心にあった「一生面倒見なくて良くなった」という喜びから
ただ素直に「幸せになってくれて良かった」という感動に変わっていきました。

キナコちゃんが心底嫌いだったことはないけど
なんとなく死ぬまで一緒に暮らすという想像はつかなかった。
居残ったらミクボス家しか選択肢はないのだけれど。

キナコP1320446

保護主という呪縛から逃れ、
他人の犬だと思うとかわいさがいっそう増すので
キナコちゃんって可愛いなーと普通に思う。
だって、この腹周りとかやばくね?

関係ないけど、今回は素敵さん(ミクボス旦那)はお留守番。
知ってる人の家なんだから「自力で行ってこい」と指示されました。
でも「ミクは連れていけ」だってさー。

キナコP1320459

海にはいろんなモニュメント(オブジェ?)や木があって
「あれ絶対に素敵さんのぼるよねー」
「てっぺんでポーズ取るよねー」
と噂(バカに?)されていた。
 ※このブログには時々そんな素敵さんの写真が登場しています。

せっかくなので
気合いの入った集合写真を!とはりきったけれど…
チャイちゃんんだけが立派にポーズを取っていただけで…。

キナコP1320468

なんか微妙にグダグダになってしまった。

キナコP1320475

色違いでなんか可愛い。
全員がデカイんで、あんまり違和感がないんだけど
ちびっこポメラニアンが入ると、おそらくなんとも言えない写真になるかと(笑)。

キナコP1320483

ぐるっと回って
またシーズンがピッタリになってしまったデカポメ友の会のユニフォーム。
(貰った時には寒い季節だったのでフリース…)

デカポメ友の会に入会してた犬が
デカポメ友の会に入会してる人間と出会いました。
これってやっぱり運命???

いつしか9歳になってしまっていた。
大柄なポメラニアンで
愛想だけはとびっきりなんだけど
ちょっとぼんやりしてて
先が見えなくなった時もありました。

小さくて可愛い若いポメラニアンがたくさんいる中で
あえてこの子を!と言ってくれる人はいるんだろうかと。
寿命だけで話をすれば別れは近いかもしれない。
いろんな病気も出てくるでしょう。
目が見えなくなり
耳が聞こえなくなり
動きが鈍くなり。
どうしたって老いていく。

同じ生きているのに。
若い命よりもずっと早く家族を探してあげたいのに。
現実として
譲渡までに時間がかかることは多い。

今まで長く愛を手にできなかった分だけ
少しでも多く
幸せでいてほしいと願うのに。

だけどこうしてちゃんと必要としてくれる人に出会えて
笑うことが出来ました。

キナコP1320490

明らかに遠近法を間違ってる記念写真ですが
キナコちゃんの楽しい毎日が伝わってきます。

預かって地道にキナコちゃんに教育を続けてくださった
クラッチ母ちゃんありがとうございました。
 ※現在はあくびママよりヨーキーのスティッチを預かっておられます。

cofujiさん、素敵なご縁をありがとございました。
そして今までカプコ時代を応援して下さった皆さまに感謝しております。

キナコP1320496

大輪の花が咲きました。

ただわけもわからず浮かれて足踏みしては怒られて
でも「???」って顔をして。
家庭で生活するための術を持たなかった繁殖引退犬(でも大半ニート犬)は
絶えることのない笑顔を武器に家族を引き寄せ
シニアからの犬生を輝かせていきます。

おめでとう。
がっくりしたことも何度もあったけど
今は保護して良かったと心から思えるよ。
露骨にうっとーしい顔を見せてごめんね。

死ぬほど嫌いではなかったけど
ちょっとイライラしたことは何度もあった。
我慢が足りなくて迷惑かけました。

幸せになって。
今度は本気で怒られても、それは真剣な愛だから。

笑ってて。
元気に太って、クヨクヨすることもあるだろうけど
最終的にはいつも笑っていてね。

すぐそこにあるのになかなか繋がらなかった赤い糸。
ようやくたどり着けました。
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

正式譲渡おめでとう
キナコちゃん正式譲渡おめでとうございます。
どこの家に行ったのか全然わかりませんでした。
先日のブログでは寿ちゃんの家かと思いました
が、最後は違うみたいで・・・。
家族写真は本当にものすごく大きく見えますね。
でも、キナコちゃんの笑顔がすごく良くて、いい
写真ですね。とっても幸せそうです。
No title
キナコちゃん おめでとう。

私も寿ちゃんのところかと思ってました(笑)
でもcofujiさんとこでしたか。
いいなぁ、3匹のポメに囲まれて・・・・・

No title
ミクボスさん風邪、大丈夫ですか。

実物のキナコちゃん、何処が問題だったのか
全然分からなかった。ハル君も気にならなかったし
完全にうちの歴代のポメで感覚の麻痺しているポメマニひなと。
キナコちゃん楽しそうで幸せそうで本当に良かったです。
おめでとうございます。

それにしてもキナコちゃんのプヨプヨのお肉はさわりごごちイイし
ニコニコ笑顔で可愛かったです♪
他の皆もドンドン続けるとイイですね。
No title
キナコちゃん正式譲渡おめでとうございます!
私も福寿ちゃんのおうちかと思ってました。

キナコちゃん、ピッカピカの笑顔ですね~♪
cofujiさんのブログにもお邪魔してきました!
キナコちゃん、本当に嬉しそうで楽しそうで
こっちまで笑顔になっちゃいます♪

No title
どいつもこいつももふもふしやがって・・・っっ!!!

いやぁうまそーなきなこ餅ですな。

もふもふ軍団のおしくらまんじゅう・・・じゅるり。
もふもふ軍団に幸あれ!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。