*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸子という犬。
すぐに忘れられてしまう犬、幸子。
確かに存在しているのに
『あれ?誰か足りない?』と考えると
幸子であることが多い…。

こんな風に言ってると
影が薄くて引きこもりで…と思われそうだけど
案外、センターポジションを陣取ってることは多い。

幸子P1330964

ご飯は、はやぶさの次。
最初はで緊張してか?あまり食べなかったと思うんだけど
すっかりご飯が楽しみのハイテンションな犬に。

寝る時はちゃんと布団までやってきます。
気の強い犬に怒られるので
配属場所はワタシの足元。
隣にはたいていハルが寝てます。

オシッコはなぜか通路にジャーっとしてあります。
嫌がらせなのか?と思うほど
ワタシの歩くコースにオシッコだまりがある。

でも少量オシッコをやたらとするような犬ではないので ←マーキング的なやつ。
オシッコを発見したら、次に見つけるまで間が空いてる。
布団や毛布が好きみたいで
よく何かを敷いてある場所でくつろいでます。

幸子P1330971

声帯が切られているわりに、
あんまり吠えない。
もっとうるさい犬いっぱいいたけどなぁという感じ。

個人的な意見を言えば
声帯を切るということに対して、ワタシは絶対ノ―!な人間ではありません。
人間の都合の上で飼われているという現実を踏まえた時
吠えるということがどうしようもなく問題である場面もあると思います。

近隣の住人や犬の性格にもよると思います。

ワタシは保健所へ連れていって命を奪うくらいなら
声を奪っても最後まで一緒にいろ。
と思っています。

声がなくなってしまっても
笑顔で暮せるくらいの甲斐性はあって欲しいものです。

だから本当にイラつくんですよね。
声が出ないのに、命の危険にもさらされてた犬って。
あれもこれも失って
結局命までもかいって。
なんだそれ。
意味がわからん。

失ったものの数だけ幸せが増えたっていいじゃないか。
というより、そうであってほしいじゃない。
報われないというか、むなしいというか。

幸子P1330972

幸子はワンワンと吠えない。
そんな声は出ない。
カスカスカスカス、息をもらすだけ。

命があったんだから
一発逆転。
今度は間違えないで、
思いやりと愛情がいっぱいの誰かと大切な時間を過ごしてほしい。

乳腺腫瘍は、悪性も良性もありました。
片側は全部摘出しましたが
転移する可能性はあります。

でもどんな命だって病気になるのは不思議なことじゃない。
生きているんだから仕方ない。

病気のある犬は嫌いですか?
死ぬかもしれない犬は面倒ですか?
長く一緒にいれない犬は意味がないですか?

『 いいえ 』と答えてほしい。

だって可能性なら無限にある。
未来はわからない。

幸子P1330980

いつ死ぬかなんて誰にもわからないこと。
ただ幸せになってほしい。
生活の質がどーのこーのなんかは
最低限の保障があればそれでいい。

ただ愛情だけは贅沢させてあげてほしい。
家族の心にある愛をちゃんと分けてあげて欲しいだけ。

どうかとびっきりのこれからが
羽を広げて待っていますように。

ちょっぴり存在感のない幸子が
めきめきと頭角を現しますように!
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
1匹目の犬は、ペットショップの片隅にいた、生後4ヶ月強のチワワでした。
2匹目の犬は、美容院で里親募集をされていて、6ヶ月たっても引き取り手の見つからなかったシーズでした。
まさかの3匹目は、私の住む地域で、うわさにはあった野生化した捨て犬の小型犬。でした。
車の前に飛び出してきたそうです。
全部、主人が連れてきました。3匹目の子は、体の半分くらい毛が抜けていて心臓はグレード5と言われました。
 もう、看取ってあげることだけしかできないのかと思い葛藤の中家族になりました。  今、まだ元気に過ごしています。
いつ死ぬかわからない命です。口もくさい。毛もない。心臓も悪い。
でも、毎日生きてます。最善の治療はしてあげられない。本当は幸せなのかは私にはわからない。
 でも、私たちはあの子を飼ったことで、幸せをもらっています。かわいいのです。

幸子ちゃんにも、幸せな日々がやってきますように!!

支離滅裂ですが・・。

No title
こんばんは。
いつも更新を楽しみに拝見しているポチポチ隊員の一人です。

幸子ちゃんの傷跡を見て涙が出そうになりました。
頑張りましたね。
声帯を切った時だって頑張ったのは幸子、元飼い主はこれで一緒に幸せになれると思ってしたことなのかすら疑問ですね。

幸子ちゃん顔かわいいのに何か寂しげ・・・
まだまだ若いんだしこれからの犬生!
悪性だって良性だって構わないっていう素敵な里親さんが早く見つかるといいですね。
陰ながら応援しています。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。