*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
81・モジャ公・トイプードル・3-4歳・男・ブラック
昨日、引き取った新しい保護犬です。
モジャ公(正式名称はものすごーく長いので省略www)。

高齢で独り暮しの飼い主さんが亡くなられたとのことで
行き場がなくなり
処分はさすがに…とのことで
親戚の方がいったん引き取られましたが
なかなか新しい飼い主を探すことが出来ず困っておられたところ
知り合いを通して、今回こちらにて保護することになりました。

モジャP1360321

飼い主さんは孤独死だったそうですので
モジャ公は動かなくなった最愛の人とともに
しばらく過ごしていたようです。
残された方も残した方も
切なさだらけのような気がしてならないです。

最後まで飼えるかどうかを考えてから仔犬を飼え!
という厳しい意見も耳にしますし
その言葉は間違っていないとも思います。

ただ時に人間って
寂しさに勝てない瞬間があるものです。
癒しであり、寂しさを産めるものであり、生きがいであり
そういう存在が必要な時もある。

どんなに身内がいたって
みんな個々に忙しかったりするのが人間です。
仕事やお付き合いなど、やることがたくさんあります。
そして身内が引き取ればいいといわれても
経済面や住居環境・家族の同意が得られないなどで
飼えない場合もあるかと思います。

大好きだった前の飼い主さんが
安心できるくらいの
幸せを見つけてあげたいと思っています。

ちなみにデカイです。
6キロ弱あります。

取り急ぎの報告になりますので
また近いうちに改めて紹介させていただきます。

応援よろしくお願いいたします。

予期せぬ別れをわかっているのかいないのか
高齢男性を見るとニコニコ駆け寄って行くモジャに
応援のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
切ないですね…
残して逝かなければならなかった飼い主さんも
最後の時まで心配されたでしょうね…
モジャ公君も、なんで起きないのかなぁと
不思議に思いながら寄り添っていたのかな…
新しい幸せ見つけて天国の飼い主さんに安心してもらいたいですね…

私たちも健康には気をつけなくちゃですね…
>まめこさんへ
そうですねー。
まー、いろいろあって飼いたくなったんだろうし
最後まで看取れるかどうかという点では
結構厳しいものがあるとは思いますけど
寂しさとかから犬を飼ってしまう人をあまり責めるのは得意ではないし。
ワタシもそうやってマルを飼ったし
ダメなことだとは思うけど…なんかねぇ。
6日間はずいぶん長い時間だっただろうなぁとは思います。
現代の問題ともいえる孤独死。
隣り合わせだなーとも感じます。
いいご縁に恵まれるといいなーです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。