*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
84・ビーブス・チワワ・10歳・女・ブラックタン
お久しぶりです。
更新してない間もブログを訪問して下さった一部のコアな皆さま
心よりお礼申し上げます。

すっかり現実逃避?なのか携帯でネトゲに張り切ってしまいまして ←バカ。
(いやでも楽しいんですよー!これがまた思ってた以上に。)
めーでも家の中には保護犬が現状わんさかいるわけで
いい加減、遊んでてもいけないよなーと。

無我夢中でボラやってきて
勢いだけで突き進んで
正直、なんだかなーになってしまってました。
犬は好きだけど、そんなに好きかどうかわからないみたいな。
変にドライにもなってきている自分にも気づいていたし
かといって、理不尽に放棄されているならそこから出してあげたいという気持ちは消えず。

以前より割りきれなくなってしまったのか
慣れなのか?自信がついてのか
譲渡条件が厳しいにも手をさすようになってしまいました。

病気があったり性格に難があったり
なかなか譲渡が進まないものだから
こっちも変に優雅になってしまったり。焦りが減ってしまうというかね。

シニアで揃えてしまうと
妙にまったりしてて、わりかし楽なんですよね、生活自体が。
せかせかしてなくて。それでついつい、こっちものんびり構えてしまう。

先の時間が短いとはわかってるのに、おかしな話です。

でもなんていうか、若くて元気な犬と違って
お互いゆっくりやっていこうよ、とか思ってしまうんだよねー、これがまた。
今まで本当にお疲れ様でした!みたいな犬に
さっさといけ!オラオラ!とか言うのもねぇ。

というわけで言い訳が長くなってしまいましたが
ビーブスです。ビームスみたいでオシャレでしょ?名前。
由来ですか?
『微妙にブス』の略です(爆)。

ビーブスP1370836

ビーブス、1年半は待たせた気がします。
最初にブリーダーの犬舎で会った時は
元たわし(現在の明依ちゃん)と同じケージに入ってました。

とにかくワンワン顔見ては吠えるので、即却下。
多数の保護で、まずネックなのは騒音。
トイレの失敗とか噛みつきとか、自分が我慢したらいいことは
最悪なんとかなるんですが
音声だけは周りに迷惑をかけてしまうので。

ビーブスP1370842

なので、ビーブスが何歳なのかは尋ねなかったと思います。
詳細を聞いたところで、救えないものは救えない。
そしてその後も何回か繁殖引退できる犬を引き取りに訪れましたが
やっぱり吠えたくり。

まーいつかわたしに余力ができたらね。
それまで生きててね、というくらいで。
いつも別の犬と一緒に帰りました。

ブリーダーの縮小で、少しづつ確実に減って行く犬舎。
過疎になっていく部屋の中で、ビーブスは何を思っていたのかな?
みんなどこへ行ったと思ったのかな?

今そこにいる世界しか知らないビーブスには
仕事の犬としてではなく、家族として生活する。
愛されること、愛することが唯一の仕事だなんて
そんなことは想像すらできなかっただろうけど。

仔犬を産む、それだけが存在意義だったビーブスの毎日。
折り返し地点はとっくに過ぎてしまったであろう、10歳という年齢。
ただ、そこにいたという現実。
いくら仔犬を産んでも、自分の生活は何も変わらないのにね。

ビーブスP1370845

いろんなことを想像して
泣いても仕方ないから泣かなくなった。
でも胸は痛いし切なくなる。
時々、わたしでさえ泣きそうになる。

犬が大好きで、優しい人には耐えれないと思う。
そういう現実を目の当たりにすることは。
今日命を失うかもしれない、でも何もしてやれない。
それがつらくて保健所に行けないという人は多い。
行かなくていい。
何もできないのに現実を見たいなんて、勝手な言い草だと思うから。
命の危機に面している相手に野次馬なんてしなくていい。
痛みと苦しさと背中合わせの相手に見学なんて何の意味がある?

行くなら、何かしようとして行けばいい。
どんな小さなことでもいいから
何かしようという気持ちを持って。
何か動こうって。

何も出来ないってわかってるけど…。
じゃぁなぜ行くの?興味?好奇心?
世間でいうところのかわいそうな動物は、見せものじゃないよ。

対峙したものだけが分け合うことになる痛みと葛藤。
別に素晴らしいものでもなんでもない。
ただ自分の無力さと現実と冷たさ、汚さを思い知るだけ。

ビーブスP1370846

優しい人は向き合ってくれたらいい、
たくさんの傷を抱えた犬を見て泣かなくてもいい。

誰かの手を借りて
きれいになって、少し勇気が出て前向きになった
でも行き場のないそんな犬たちと暮してくれたら嬉しい。
家族として迎えてくれたら最高に嬉しい。

10年近く、狭い無機質な空間で生きてきたビーブス。
人が苦手でワンワン吠えて逃げ回る。
でも、2日も経つとこっそり寄ってきては伏せて
撫でてほしいと懇願する。

下手くそで無器用な表現がビーブスの精一杯。
いろんなことを知らずに生きてきたから
感情表現が苦手なのは当たり前。
驚くことが多いもの当然。

だけど、これが一歩目。
幸せになるために、愛されるために進む気持ち。
足が進んでいなくても
その気持ちはきっと明日へ通じていく。

いつかくる
『え?保護犬だったの?』
『繁殖引退犬?』
『えーもうずっと飼ってるみたいだね!』
『可愛くてお利口さんだね!』
そんな最上級の讃辞をもらう日まで。

出来れば愛する誰かと一緒に、歩いていって欲しい。
ビーブスに幸せが降りますように。

サボり気味なんですが
よろしくお願いします。ポチっともらえると嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

大丈夫ですよ。絶対に家族は現れると思います♪
確かに条件は厳しいかもしれないけど。年齢とか病気って…誰でもトシとるし、若くても病気にはなるし。
なんて考えるヒトのほうが少ないのは確かですが…。
でも、最近、変な錯覚に…。このふたり、ものすごく普通に馴染んでるので、仔犬の時から一緒にいる気がします♪ 昔からうちにいた感じ。仔犬の時の姿を知ってる??って思ってしまいます。
でも、犬ってスゴいなぁーと思うのは、この年齢でも進化!?進歩!?する。最近、後ろ足だけで立てるし、猛ダッシュするし、シッポも振ってくれます♪
かわいい♪
しかし…毎朝、今朝は死んでるかも、死んでいても不思議はないって思っちゃうんですよね~。熟睡してて動かないと怖い!!
ビーブス(微妙にブス)って・・・

もどきも微妙だけど、名付け頼まなくて良かったぁ。
もどき、先輩たちを見習って元気にしてます。甘えたり、遊んだり、お留守番したり、仔犬も可愛いですがシニアにはシニアのかわいさがあります。
できない子じゃなくて、する事を知らなかった子たちなんですよね。

No title
ビームスちゃんの新しい家族が早く見つかるといいですね!
私が大好きなラムちゃん(あぶら)も募集中なんだ~
私の行く道が決まっていないので今は家族に迎えられないけど
きっと優しい家族ができるのでは無いかなぁ…と思っています。
これも運命なんですかね~
新しい飼い主が見つからない事も少し期待したりしています。
No title
コメントはお久しぶりですが、更新はいつも楽しみにしております♪
微妙にブス(汗)繁殖犬だったのに、そのネーミング(笑)
老齢だと一緒にいられる時間は少ないけれど、濃い時間を過ごせばいいんですよね。健康だから、若いから一緒にいるのではなく、その子が好きだから一緒にいるのは人間でも犬でも一緒。皆に幸せな家族ができますように。
No title
早くいい家族とめぐり合えるといいですね~~~
ミクボスさんのコメントは熱くて楽しいから
呼んでくれた人の心に響きます
もう少し待ってみましょう~~~

じじばばヨーキーの母さん
元ため吉さんは元気ですか?
とってもかわいくてファンでした
近況知りたいです~~~
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。