*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジルくんも穏やかになりました。
一緒に暮らして時間が経てばたつほど
可愛さしさや愛しさを感じさせる犬、ジル。

ここ最近はそれがワタシや旦那限定ではなく
譲渡会に来てくれている里親さんたちにも伝わってきました。

本当に遅い成長だけど
確実に心の氷は溶けている。

ジルP1370247

パニック障害的な人見知りはなくなりました。
それはわりと早い段階のことでした。
でも本当に長かったのはそれからかも。
何もかもがとにかく怖いというのは
きっと人間でもなかなか治るものではないと思います。

理由がはっきりしていればまだいいんだろうけど
なんとなく怖いっていうのは漠然としすぎてる。

ジルP1370249

一緒に暮らして長くなっています。
きっとこの家でなければもっと早く馴染めたのかもしれない。
ただ、短期間で移動させることは酷過ぎた。
ジルなりに一生懸命勇気を出しているのはわかったし
一人ぼっちにされることの恐怖も。
一緒に暮らしているからこそ過保護になってしまったのかもしれません。

ジルP1370258

でもいつからかな?
譲渡を間違えさえしなければ
かけがえのない存在になれるという確信をもてるようになったのは。

ジルくんの心を受け止めてくれる人なら
ちゃんとお互いに愛は育つ。
そしてそのスピードは思ってるよりずっと早いに違いない。

ジルP1370260

表情が変わりました。
笑うことも増えました。
寄ってくることも、他の犬に負けないように割り込むことも。

まだまだ場所が変わるとお見せできないけどww

知らない人からお菓子をもらったり
時には(強引な人なら)抱っこだって出来ます。
 ※天敵のごおもりさんにだって受け渡し後なら抱っこできます。

ジルP1370261

誰かを信じること。
そして、そこから先へ進んでたくさんの人を信じること。

どんな環境下で
何を思って暮してきたのかなんて知らないよ。
わかってあげられる術なんで何もない。
こんなに一緒にいたって、なにひとつわかってあげられない。
どれだけ苦しかったのか
意外にたいしたことなかったのか
それすらわからない。

100頭を超える犬と生活をつづけたって
ワタシはあまり変わっていない。
エゴイストは治らない。

ジルP1370269

優しい顔もします。
そのうち穏やかになって
全然怒らなくなってしまって
そうしたら出会った頃の眉間にしわ寄せた顔も
きっと懐かしくなるんだろうね。
少しさみしくなるかもしれないねww

ジルP1370272

まだまだビクっとなるし
何かも拍子でこわい!と思うとテンパってしまう癖もあるけど
完璧じゃなくていい。
それも個性だと、愛すべきものだと感じて
だけどゆっくり暮せるようになれたらいいねって
ゆっくりゆっくり一緒に過ごしてくれる人は絶対に存在する。
その日はきっとくる。

ジルP1370274

まだまだこれから!
だけどちょっとあせってるのは
こんなに成長していくジルくんを
近くで見守ってくれる家族がいてほしいから。
せっかくの感動なのに勿体ないww

早く見つけてね。
愛すべき家族。
しあわせになってくれれば、なんでもいい。

こんな顔もできるようになったんだ!と
みんな驚くジルくんの一歩一歩に応援のポチっとお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。