*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
②ジーナちゃん・4ヶ月・女・トイプードル・アプリコット?
80706071.JPG2008/9/30

ファンタが来てまだ数日なのに
サイトを見るとレスキュー報告。
旦那に内緒でpureblessingさんにメールをした。

「さすがに2匹が限界ですが
どうしようもなくお困りだったら
預かれなくもないのでご連絡下さい」

すると翌日連絡が。
は・・・早い。
しかも
「トイプードルの子犬なんですけど~」
な・・・なぜ子犬???しかもトイプー????
いったいどんな諸事情が????
疑問符だらけ。

でももちろんOK。
またまた軽率な話だけど
私はむちゃくちゃトイプードルを飼いたかった時期があって
(結婚やら出産してるうちに)
その熱はいつのまにか冷めたんだけど

まさかこんな形で
トイプードルと生活できる日が来るなんて。
幸運なのか不運なのかよくわからないけど

保護される犬で子犬は本当に稀と聞くし
しかも預かりを始めて数日
前の夜に送ったメールがこんなことになるなんて

これが縁というやつですか。

うちにやってきた子犬のジーナちゃん
実際に見て、さらに疑問符。
ファンタの時は、実物見て(小汚さに)『納得』だったんだけど
ジーナちゃん、赤いリボンつけてる。
もちろんふわふわ。臭くない。

かわいい!
かわいい!!
ぬいぐるみが、う…動いてる!!!

旦那もメロメロ(ファンタがなつかないから余計に)。
帰宅してすぐ
「お前何隠してる!?そこをどけ!!!」
と入ってきた旦那はすぐさま写メを撮り始めた。
それからずーっと抱っこ。

恐るべし…ジーナの魅力。
怒りすら忘れさせてしまうとは。

ジーナちゃんは飼い主が直接ボランティアさんに引き渡したとのこと。
きっと渡すには小汚すぎて
多分、前日か当日にシャンプーしたんだろうと。
その配慮は何?プライド?
理解不能。

きれいな状態でうちに来てもらうのは
そりゃ正直ありがたいけど
この子がどんな生活を強いられてたのか背景が見えない。

そして衝撃。
口をワイヤーか何かで縛られていたらしく毛が生えていない。
(吠えるのを抑制するためにダックスとかされるらしい)
トイプードルなのでパッと見は全くわかんないけど
当然、痛々しい。
これはまず一生生えてこないとのこと。

本当に心臓がギュッって捕まれた気持ちになる。
一言では表せない、なんともいえない不快感。
悲しいやら腹立たしいやら。

こんな小さな子になんてことを。
こんな子をかわいいと感じれなくて
いったい世の中の何をかわいいと思うことが出来るんだろう。
冷静に問うてみたい。

もちろん縛られた跡よりも
心の傷のほうが深い。

歯磨きしようとか、目やにを取ろうとか
そういった行為はやっぱり怖がる。
そりゃそうだ。

口を縛られて生活してたら
何もかも不信になるよ。

でもさすが子犬。
環境への順応性がすこぶる高い!!!
初日は怖がり屋さんだったけど
翌日には元気元気☆
尻尾振りまくって走り回って☆
横になってゴロゴロしている私の上を飛び跳ねて通過していく。

・・・痛い。
私は大家なんですけど。
そこのところ、わかってます??

見違えるほどのはしゃぎっぷり。
動きが早い早い。
ジャンプ☆ジャンプ☆ジャンプ☆
運動神経抜群。
甘噛みもするようになった。

・・・痛い。
けど口縛られてた子が甘噛みするようになったなんて
感動。嬉しい。
子犬らしい困ったちゃんになるたびに本当に嬉しい。

少しづつだけど
吠えたり泣いたりするようになったし
(吠えないほうがいいんだけど)
感情表現も豊か。
言い方悪いけど、どこにでもいる子犬。
不憫さはあんまり感じない。

散歩も行きたがるけど
(ワクチンが打ってないかもしれない為)
今回は散歩のオプションはナシ。

でもファンタと比べて
ジーナは4ヶ月でボランティアに出されて良かったと思う。

現実問題
やっぱり子犬の方が里親希望者さんが多いはずだし
数ある中から選べるのはこの子が子犬でトイプーであるがゆえの特権。

そりゃ1人しか希望者さんがいなくても
幸せになれることはある。
だからこれはあくまで確率の問題だけど。
ジーナは高確率。

ジーナは幸せへの切符をたくさん手に出来そう。
それはとても幸運だと思う。

きっと素敵な旅立ちが待ってるからね。
いろんな行き先の中から
一番いい切符を選んでもらえるから。

それを握り締めて
もう一度だけ、信じてね。
終点にはジーナを待ちわびてる本当の家族がいるからね。

ジーナはもうかわいそうな子犬でも悲しい子犬でもない。
無邪気なアナタの全てを受け入れ
愛してくれる

そんな家族が現れる日はきっともうすぐ。


















Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。