*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サラちゃん(元サブ仙人)で決定☆かわいく変身済み。
サブ仙人ことサラちゃんは
無理に預かってくださいとお願いしたままの正式譲渡だったので
(それにしては早かったけど)
サラちゃんは仮名だったんですけど
どうやらサラちゃんで確定。

家族として悠々自適に暮らす日々。
ベタベタのあまあまで
幸せいっぱいです。

サラ1

トリミングもしてもらっちゃって
あのセンター分けの前髪とはさようなら。

あぁ、アナタはやっぱり
れっきとしたワイヤーダックスだったのね…と
妙に納得の変身。
かわいいやん。

表情も自信満々というか
ルンルンしてて
楽しい生活なんだなってことがすぐにわかります。

サラ2

運命ってどこにころがってるのかわからないって
サラちゃんの譲渡の時に
心から感じました。

行くべきところへ行く。
私があくびママさんと仲良くしてなければ
サラちゃんは里親さんには出会えなかった。

不思議のカタマリが縁なんですね。
偶然の一言で片づけてしまえばそれまでだけど
なんかもったいないですね。
偶然で終わってしまうには素敵すぎるので。

6月に亡くなった先住犬のココア君です。

ココア1

サラちゃんを呼んでくれたのはキミですか?

ココア2

大好きな人のためにと
運命の輪をぐるぐる回してくれた
賢くて力強いキミに
心からありがとう。

キミのママはとっても優しいんだけど
少し優柔不断だそうだから
飼わずにいられない状況まで作ってくれたのかな。

ママがキミをどれだけ想って想って
どんなに頑張ったって
キミは帰ってあげられないもんね。

悲しい気持ちや独り占めしたい気持ちを超えて
サラちゃんを妹として託してくれた
とんでもなく優しいキミに
本当に本当に心からありがとう。

ココアくんと里親さんのエピソードが
あくびママさんのブログ
のほほん家族 余談 にて
優しく切なく友達としての視点で綴られています。

すでに読んでおられる方もいらっしゃるでしょうが
読んでないという方は
是非読んでいただければと思います。

時間軸が違うからこそ
どうしても別れが近いのが現実です。
同じように年をとれたらいいのに。
そんな風に思うけれど。

どれだけの別れを経験しても慣れない。
悲しくなるとわかっていながら
また出会いを求めた人も
出会いを探す自分に気付きながら
どうしても最後の一歩が踏み出せない人も。

みんな同じように悲しいままです。
思い出せば
幸せな日々と重なって苦しかったり悲しかったり。

もっと何かできたんじゃないかなんて
みんな思うこと。

サラちゃん
どうか、そんな気持ちまるごと受け止めてあげてね。
何もかもなかったことにして全部リセットできるような人じゃないからこそ
アナタは幸せになれるんだよ。

ココアくんを愛するママごと愛して
幸せ街道突き進んでね。
ひたすらまっすぐなワイヤー気質。
ココアくんがアナタを選んだ理由が
なんとなくわかるような気がします。

大好きなママにまっしぐら。
そんなアナタがピッタリ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして
 ココアちゃんとさらちゃんのお話
涙しながら読ませていただきました
私も 昨年6月にクッキー(シーズー)を9歳で亡くしました

ペットロスになり4ヶ月ほど薬に頼っていましたが
最近は仕事も始め ブログでたくさんのワンコを拝見しそろそろワンコをと考える昨今です

クリスマスに奇跡が起こり クッキーが合いに来てくれました
とても暖かい気持ちになり その時初めて新しい家族をと思ったの

そして クッキーは生きたいのに病気で命を絶たれた
しかし生きれる命があるのに 人間のエゴで絶たれようとしているワンコがいる
そんな子達のために 少しでもなにか役に立たせてもらいたいと思っています
ココアちゃんのように クッキーが早く赤い糸を持ってきてくれること
を祈っています

長々とごめんなさいね
先日から ミクボスさんのブログに出会いました
これからも 楽しみに拝見させていただきます
そして元気をいっぱいいただきます(^^)v
>クッキーママさんへ
いい話ですよねー、あの話。
ワタシも読んで紹介せねば!となりました。
あくびママさん、あんな感じの人間性なんですよ。
もうねー、いい人すぎて自滅しそうな感じの人でして。
あの時は本当に運命の輪がぐるぐるぐるぐる回ってるのを
変に実感しました。
ワタシの範囲じゃないところで物事が動いてる感じ。
昨年の6月ですか。
ココアくんと同じころですね。
長いような短いような…こればっかりは
だれにも測れない時間ですよね、きっと。
クッキーちゃんが赤い毛糸玉をぐろぐるほどきながら
やってきますよ。
後は直感を信じてのってみる勇気なんじゃないかなって思います。
新しい生活を始めることは悪いことじゃない。
前に幸せがあったからこそ
もう一度と思うんだから。
そんな思い出をくれたかけがえのない存在は永遠の宝物。
クッキーちゃんは愛されたわんこさんだから
寛大ですよ。
クッキーママさんのこれからを応援してくれると思います。
素敵なご縁があるといいですね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。