*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほーいちのごろごろ。ずっと幸せでいてほしい。
この頃ほーいちがゴロゴロしている。
あのパニック犬はどこいった?
と聞きたくなるほどのゴロゴロっぷり。

そういや噛まれてねーな。
ここずっと無傷が続いてるので
久々に噛まれるとダメージくらいそうだ。
(毎日くらい噛まれてると痛みにちょっと鈍くなる)。

ほーいちP1160407

こういう姿をよく見かけます。
すっかり馴染んでる。

昨日、留守番から帰ってきたら
「なんじゃこりゃー!!!」というくらいの
過去最高のうんこパーティーが開催されていた我が家。
家じゅうに漂う異臭。

現メンバーはトイレ率が平均7割はありそうなので
頭数のわりに留守番後がきれいな状況が多かったこともあり
あなどってきた…。
過信してました、ハイ。

「俺こいつらと一緒に寝るの嫌やで!!!」という旦那。

大評判の理想の優しい旦那なので

全頭シャンプーを決行。
(しかも夜遅く…)

そして奇跡が!!!!!
な、なんと旦那はシャンプーしても
ほーいちがおとなしかった!!!
顔をゴイゴイ洗っても
シャンプーしてから足をぎゅーと絞っても
いたっておとなしい。

なんか感動があったらしい。
(わかる!わかるよ!旦那!)

ほーいちP1160409

あくびママ家で滞在の長かったポメラニアンのひなたも
幸せのチャンスをつかみ
なんだかんだでリスクや噛みつきのあった子も
家族が出来てる。
そんな中で今もストッパーとして君臨する
ほーいちと(あくびママ家の)アップ。

ほーいちは健康面ではパテラくらいだけど
いかんせん精神面がダントツ…。

犬も年をとると赤ちゃん返りするので
ほーいちがそうなるとは限らないけど
過去の(虐待時)などの記憶がフラッシュバックするという
だからそれも踏まえた里親探しをという
ご意見がありました。
そんな里親さんに出会えることをと。

このご意見を聞いた時、正直ワタシは悲しくて仕方がなかったです。
正しいご意見なんでしょう。
わかっています。
ただ、言うだけの側はいいなって
少し悔しくもありました。

今現在の精神状況でも里親探しは難航しています。
ほーいちはこの現実で一生懸命やってる。
ワタシ自分で選んだ道だからそれなりに頑張ってる。
当たり前のことだから言うのは恥ずかしいけど。

何年も先のフラッシュバックまで
ほーいちに背負わせなければいけないのでしょうか。
いえ、保護犬全てに対して。

どんなに幸せであっても
心に傷のある子が大半です。
フラッシュバックした瞬間がその最低時の記憶だったら?

ほーいちが年を取って
フラッシュバックしても
年を取れば歯ももろくなるし
(犬歯はすでにカットしてあるし)
パニックに陥って心臓が止まったとしても
みんないつ死んでもおかしくないのは一緒。

全ての事柄において
ほーいちは高いと思います。
心に何かしらの深い傷があるのは間違いないでしょう。

ただ幸せに。
少しの時間でもいいから…。
今までをくつがえすような幸福に満たされてほしい。

今のほーいちをまるごと受け止められる人は
一緒に生活して心通い合ったほーいちが
フラッシュバックしてしまったとしても
きっと支えてくれると信じます。
反対にそのくらいの気持ちでないと
お願いしますとは言えない。

というか…
フラッシュバックして思い出してしまうようなほど
心の傷が消えたら嬉しいなと思ってしまいます。
だってそれまではすっかり忘れて幸せなわけでしょう。

忘れてるから思い出す。
ほーいちの記憶から恐怖が消え去る日なんて
ワタシはこないような気がしています。
恐怖ごと受け入れ、信じるものを作っていく。

魔法の薬なんてどこにもない。
あるとすれば
「可愛い・大好き・愛してる」
降り注ぐ言葉の魔法と
優しい手。

ほーいちP1160463

考えれば考えるほど
家族になれないのがほーいちです。
飛び出してしまえば何とかなったりするんだけど
みんな躊躇します。

以前に比べたら本当に変わった。
怒ればなんでもやめるし
嫌なことされても我慢してる。
初対面の人に対しても噛むまでが時間が長くなった。

この成長全てを
「フラッシュバックの可能性」で壊してしまうのは
あまりに切ない。
それが事実で現実であると頭で理解していても。

ほーいちP1160465

ほーいち、いつかもとに戻ってしまうの?
ワタシがアナタへ贈り続けた気持ちが
全て消えて
アナタがワタシを信じてくれたことも全て消えて
とらわれ続けるいまわしい誰かに
最期の瞬間まで縛られるなんて
考えたくない。

それが現実だったとしても
信じない。

じゃぁアナタは
最期はその誰かに殺されるようなものだから。

病気でも交通事故でもなんでもいい。
楽に死ねたら一番だけど
なんでもいいからお願い。
アナタをこんなに傷つけた誰かにだけは殺されないで。

いろんな可能性があるけれど
今、そういった子を迎えて暮している家族はみんな
全てを一度は受け止めている。
その上でこの先もずっと一緒にと願っています。

大変なことがたくさんあるほど
絆は強くなります。
言葉にするのは簡単だけど
本当に苦労も悩みもたくさんあります。
でもみんな、それでも可愛いからって言うんです。
良いとこ探しが上手な人ばかり。
大半の人間がマイナスと感じることも
プラスに出来る力を持った人が
難しいと言われる子と暮らします。

ほーいちが今成長してること全てが
無に返ってしまうことがあったとしても
ほーいち、ワタシはアナタをもう一度愛せるから
きっといつか出会う
アナタの家族も何度でもアナタを愛してくれるよ。

ボラによっては
ほーいちは譲渡不可とするところもあるでしょう。
あまりにリスクが高く
大変だと判断した子は譲渡不可と判断すべきなのかもしれません。

ワタシはどんな子でも自分の判断によって
ダメな子とは思いたくない。
これは個人の価値観によるものです。

もちろんそれでも何年も一生保護犬の肩書をつける。
そんなことは望みませんから
考えます。
ワタシは1匹抱えた時点でボラはやめます。
その子を家族にするかわりに
この先の何匹を救うという行為からは退きます。
だから里親を探したいというだけではなく
ほーいちだって
ワタシが成り行きで家族になるより
ほーいちを!と思ってくださる人を探してあげたい。

散歩が大好きなほーいちと
散歩嫌いなワタシはそんなに合わないし。
飼えるけど飼わない。
だってそこで未来が決まってしまうから。

ほーいちには無限の可能性も価値もあります。
そんなに卑屈になる必要も
謙虚になる必要もないと思っています。
貰って!貰って!というのはほーいちに失礼。

ほーいち、
どうせフラッシュバックで
一番鮮明な記憶がよみがえるのなら
この先に閃光みたいな果てしない幸せをつかんで
バラ色でちかちかして
めまいがしてしまうような
そんな幸せな記憶に返りなさい。

優しい記憶で全部ふきとばせばいい。
幸せすぎて怖い。
そんな恐怖に塗り替えう。

前向きな今のアナタをワタシは信じるからね。

ご意見は真摯に受け止めます。
フラッシュバックの可能性はないとは言えません。

すべての心に傷を持ったものに
手に入れたかけがえのない幸せが
愛のない不幸せで壊されませんように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



預かりっ子の幸せへの近道になればいいなと思いランキングに参加しました。
もしよろしければクリックお願い致します。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ミクボスさん、すごく愛情のある想いが伝わりました。
何て言って良いのかわからないけど…
フラッシュバック、どうなんでしょう? トラウマとフラッシュバックは違うのでしょうか?
ほーいちが どんな恐怖を抱く想いをしたのかはわからないけど もしそんな経験をし心を開き 甘えたり出来るようまでになったら逆に この人なら大丈夫なんだって信頼し委ねると思います。
アタシも信じたいです、ほーちゃんが変わっていて辛い過去を過去と受け止めてくれることを。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
フラッシュバックって・・・どうなんでしょう?
私が知らないだけかもしれないですが、
過去にツライ思いをして咬むようになってしまった保護犬で
そんなコはいませんでした。
そのコ達は家族に看取られて穏やかに逝きました。
今現在、私が保護したコで生きているのは私の家族になったコ達だけです。
このコ達はフラッシュバックするのでしょうか。
そんなことを言い出すとほとんどの保護犬が
フラッシュバックという余分なレッテルを貼られてしまう。
仮にフラッシュバックが本当にあったとして
そんな歳まで愛してきたコに対してそれがどうだというのでしょうか。
切なくて余計に愛おしくなると思います。
トラウマを背負わせたのもレッテルを貼るのも人間ですよね。
ほーちゃんが歳をとって何かを思い出すことがあれば
ミクボスさん家でたくさんの犬たちと過ごした楽しい思い出であってほしいと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
保護犬の事をあんまり知らない私の
考えが、あまあまなのかも知れないのですが
フラッシュバックするかもしれないって言う
有るか無いか分からないことの為に
今がんばっているほーちゃんの未来を
閉ざしたり否定するのは可哀相な気がします。

普通に家庭で飼っていたわんこでも年をとって
病気になって気難しくなって嫌な事には噛む事
だってあるので(家の初代ポメ)一概にシニアに
なって噛んだからってフラッシュバックとは
言えない様な・・・・(病気で辛くて噛んだり
パニックになる場合だってあるので)
それにシニアになるまでの間に普通に家族として
飼っていたらフラッシュバックって取らないと
思うのですが・・・・。






管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
幸せって
これはね、ワンコだけじゃなく
人間でもそうなんだけれど
いつか、何か起こるかもしれないってことは
誰でもどのワンコでもあるんじゃないかな?と思います

人生を長く生きてくればトラウマになるような
出来事ってだれもがひとつふたつもっていたりする

もちろんほーちゃんはそれがたくさんあったり
すごく反応がでたりするかもしれない。。

だけど
将来のことって誰にも予測できないし、責任もてないこと

それよりも
今、目の前にある幸せをひとつずつ積み重ねていけばいいのではないでしょうか。

毎日幸せを積み重ねれば
きっと「幸せ貯金」がたくさんできるはず・・

将来なにか、負のできごとがあっても
たくさんの「幸せ貯金」があれば、マイナスされても
大丈夫かもしれない

なにより
ほーちゃんを迎えてくれる人はきっと
ほーちゃんの全てが好きなはずだから


だから遠い未来じゃなく
目の前にある幸せをたくさんほーちゃんが味わってほしいです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ほーさんの里親さんになる人ってのは
ミクボスさんのお眼鏡に適った人だと思います。

ミクボスさんのこのブログを読んで
ミクボスさんとメールのやり取りを踏まえて
それ以前にほーさんの事をすごく考えて考えて考え抜いて
里親に立候補する人だと思うんです。(他の保護犬ちゃんたちも含めて)

そうやって、ほーさんの里親になる人だったら・・・
例え、老犬になってフラッシュバック(するんですかね?)して
噛んだとしても
きっと、ありのままのほーさんを受け止めてくれるんじゃ
ないですか?

人の縁も不思議なものですが・・・
犬との縁も不思議なものだと思います。
多分、フラッシュバックの件を心配されている方も
ほーさんの事が気になっての事だと思いますが・・・
人も犬も同じ
幸せになる権利があると・・・私は思います。
特に、犬たちの場合は・・・犬には落ち度がないんですよ。
こうして、ミクボスさんご一家の力をかりて少しずつ心を
開いてるほーさんに『幸せ』になる権利は充分あると思います。
残念ながら・・・私は、ほーさんを迎いいれる環境にはなく
第3者的な事しか書くことは出来ないけれど・・・
きっと、きっとほーさんの家族に縁は繋がってると
信じています。
ミクボスさんの文章に涙が止まりませんでした。
私が想像つかない位の愛情を注がれているほーいち君。
私はボランティアに詳しくないのですが、何事においても
人それぞれ考え方って色々あると思うんです。
でも、もしほーいち君を家族にって思って下さる方であれば、
過去のミクボスさんのブログを読まれて覚悟のある方のはず。
覚悟のないままワンちゃんを迎えるのと、覚悟して迎えるのでは
それからの生活が全く違うものになるはずです。
他の犬だって年を取れば痴呆になったり、病気になったり、
どんな症状が出るかは、予測できないと思うんです。
こんなに穏やかな表情になったほーいち君、素敵です。
ほーいち君のこんな素敵な表情を引き出せたミクボスさんも素敵です。

ミクボスさん、はじめまして。
いつも読み逃げばかりですみません(>_<;)
ミクボスさんのテンポ良い文面と旦那さんの程よく立ったキャラクター性の大ファンです(笑)

ほーいち君の件で、思い当たることがあるのですが…。
もう天国に送りましたが、以前捨て犬を保護して飼っていました。
2匹のきょうだい犬で、ともに箱に入れられてノミダニだらけで保護した子たちです。
地元の大型スーパーの駐車場に捨てられていたのですが、ノミダニだらけの姿を見て獣医師さん曰くは

「あー、一度山に捨てられたんだねぇ・・・ほら、ヤマダニがいっぱいでしょ、これはヤマダニって言うんですよ。
かわいそうになって捨てたものの一度連れ戻して、今度は人気の多いスーパーの駐車場にまた捨てたんでしょうね」


とのこと。
獣医師さんの診断では近親交配により生まれた子たちなので、言葉悪く言えば「奇形」。
長生きできないし、今後様々な病気を患うと生後2カ月にして宣告された子たちでした。


今思えば、あれはフラッシュバックかトラウマだったのでしょうか。。。
常にゆったりと構えていて落ち着いた子たちだったのに、段ボールを見ると制止できないほど怖がるんです。。。
買い物先から段ボールに入れた商品を持って帰った時。
ゴミ収集所に段ボールが置いてあった時。
道端に段ボールが捨ててあった時。
平静を保てずに、代われるものなら代わってあげたいと思うほど取り乱す様子を間近で見せつけられて、当時は私たち家族は自分たちの無力さがひたすら恨めしくて恨めしくてなりませんでした。


10歳と12歳まで生きてくれたので、2匹のきょうだい犬にとっては大往生だったと思います。
最後は奇形で体が弱いという獣医師の見立て通りともに大病を患いましたが、ともに安らかな最期でした。
ああしてあげればよかった、こうしておけばよかったという自責の念は今でも絶えませんが、安らかに・そして自然に命の灯がその役目を終えてくれたこと…その点だけがせめてもの救いです。


ほーいち君は、今後フラッシュバック現象というか・・・
以前にほーいち君を苦しめた【何か】かあるいはそれに類似したものに出くわす度に、苦しい思いをするかもしれません。
でも、人間でも閉所恐怖症とか高所恐怖症ってありますよね。
特に幼少期の嫌な体験・辛い体験が引き金となってそれらの恐怖症が生まれると心理学に詳しい肩に聞いたことがありますが、閉所恐怖症でも高所恐怖症でも普段は何ら問題なく日常生活が遅れています。
そういう私も、実は軽度な暗所恐怖症です。
ですが、極端に暗所で・閉所で・自分がこの空間からどうあっても脱出できないというような聞き的状況に追い込まれでもしない限り、日常生活に支障をきたすことはありません。


人間は楽しい出来事よりもつらい出来事のほうがより心の深層に根付いて忘れられないように思いますし、わんこもそれは同じだと思います。
ただ、楽しい出来事や嬉しい出来事を体験すると、心の深層にしつこいカビのようにへばりついた過去の忌まわしい体験やそれに起因するパニックを普段は上手に覆い隠してくれます。


私は過去の忌まわしい出来事や思い出に起因したり、類似した状況に出くわしたときに程度の差はあれどパニック状態に陥ることを<スイッチが入った>と表現しています。
周囲の支えを受けて自分である程度自由にスイッチのオンオフの切り替えができるようになりますので、ミクボスさん一家の愛情を受けて頑張っているんですもの、ほーいち君もきっと大丈夫★


ほーいち君は経緯が経緯だけに、その心の傷も相当値が深いことだろうと思います。
ですが、周囲の支えがあればたとえ応急処置的なものであっても、たとえ一時的なものであっても、傷口をふさぐことは十分可能だと経験者として感じる次第です。
せっかく塞いだ傷口に塩をすりこむような存在である【何か】の存在が非常にやっかいなのは無視できませんが、その【何か】がほーいち君の前に姿を現さない限り、家庭犬として幸せな毎日を堪能することがきっとできると信じています。
うちの子たちの場合は、塞いだ傷口に塩をすりこむような存在である【何か】が段ボールだっただけに、日常生活を送る上で遠ざけることがなかなか難しかったのですが。。。
ほーいち君の場合、その【何か】が日常生活から程遠い位置に潜んでいる存在であることを切に願うばかりです。


うちの子たちは9歳を超えてから、段ボール恐怖症を克服しました。
散歩中に、同じく段ボールに入れられて・両目にボンドを付けられて捨てられていた子猫を発見したことがきっかけだったように思います。
ふとしたきっかけで、心の傷が癒えたのだと思います。
心の奥底に潜む傷を癒す特効薬と出会えるかどうかは運頼みみたいな部分も大きいと思いますが、ほーいち君がひょんな拍子にあらゆる心の傷も完治できる特効薬と出会えたら嬉しいのですが。。。


長文乱文失礼しました(>_<;)
ほ~ちゃん、大丈夫だよ!!!

君はきっと幸せになれるよ!!!

最後の瞬間まで!!!

遅ればせながら、本日ジャーキーを送りました!
明日の午前中に届きます。
ほーちゃんやポメ軍、マルちゃんピノちゃんにも。

後、素敵なハガキをありがとうございました。
むにょさんにも匂いを嗅がせておきました。
お気遣いありがとうございます。
フラッシュバック現象が起きるか起きないかは
わからないですけど
とらうまを持っていることは里親さんになられる方は
もちろん承知でしょうから 大丈夫ですよ
ほーちゃんを迎えようって方ですもん
一緒に生活していれば
「大好き」「可愛い」は自然と口をついて出てきますから
(うちはこれに「可愛すぎ」も加わります)
ほーちゃんも自分が愛されて必要とされてるって
生活の中でわかってくるでしょう
popoさんが書かれてる「幸せ貯金」って素敵な言葉ですねぇ
ほーちゃんもフラッシュバックが起きる前に
いっぱい貯金しといたら良いね
昔のことなんて忘れるくらいに

こんな穏やかな顔になったほーちゃん
良いご縁がありますように
フラッシュバックするんだ~
知らなかった
でもフラッシュバックしたら
また抱きしめて
「カワイイ大好き愛してる」
って言ってあげたらいいんじゃない?
そうするとまた幸せになってくれるでしょ
昔の記憶より今の幸せや温もりのほうが強いんだから!
そうやって信頼や絆は深くなるものだと思うし
きっと大丈夫!

それに忘れたままで今の幸せをかみしめたまま
虹の橋で待っててくれるかもしれないしね
出来るだけフラッシュバックの無い状態で送ってあげたい
そんな記憶が頭からあふれて無くなるまで
愛情を示せばいいと思います
どんな個性の子でも
そこにいるだけで幸せにしてくれるものだから
エラそうに言ってますが私は同じだけ返せてるかな~
(遠くを見る…)

そうそう実家の写真ですが
バタバタしていて今回撮れなかったので
また近々帰り撮ってきて送りますね
ほーちゃん待っててね

フラッシュバックは必ずなるとは限らないものだし
ほーチャンの今の頑張りやミクボスファミリーの頑張りで
驚く程進歩しているんだから里親様の所に行っても
たくさんの愛情で何があっても乗り切れるコなんじゃないでしょうか。

いろんな意見もあるんでしょうが、私は大丈夫と思いたい。
>くぅままさんへ
愛情あるんですかねぇ?
惰性で一緒にいるような気がするのも事実です。
だってほかに行くところがない。
突き放したってどうしようもない。
でもね、可愛いんです。
一生懸命やってるのがわかるし。
ほーちは箇条書きで出来ないこと・苦手なことを
書き綴ったら酷いものです。
なんだこれ?って感じです。
でもきっと幸せになれる日はくると信じたいです。
今までいいことがなかったのに
この先ないなんて間違ってる。
でも現実問題として難しい犬であることは事実です。
フラッシュバックなんてどうでもいいほどに。
現状でも苦戦してます。
でも可愛いと思う気持ちはなんなんでしょうね?
>非公開さんへ
フラッシュバックって起こりうると思うんです。
起こってしまったら
確かに大変なことだと思います。
でも、それに固執することで
未来を奪ってしまうのはあまりに悲しいような気がします。
トラウマがあればフラッシュバックもある。
何かを思い出したときに
助けを求める相手がいるような生活をさせてあげたいです。
この人といれば!って思えるような誰かが
ほーいちに現れるといいなーと思います。
>ボブままさんへ
どうなんでしょうね?
でもそんな先のことまで考えだしたら
どこにも行けないんじゃないかって思ってしまいます。
ありとあらゆることを踏まえて責任を持つのは
もちろん必要なことですが。
どんなトラウマを抱えているのかすら
推測しかできないのに
そのうえで起こることまでとてもじゃないけど予測できない。
年とって暴れる元気がないことを祈ります。
ゆったりした気持ちで暮して欲しいと願ってます。
ボブままさんのお家の子はみんな
幸せな世界で上書きされてるんですよ。
>非公開さんへ
いろいろ難しいですね。
実際ほーいちは出来ないことが多いです。
ゆっくりやれば出来ることも増えるとおもうんですが
何しろ時間がかかる上に
すぐに振り出しに戻るのでかわいそうになります。
ほーいちは一生懸命やってるみたいなんですけどね。
噛んでしまったあとにいつも、あっ!という顔をして
バツが悪そうに背中を向けたり
離れたところで凹んでみたり。
非公開さんの気持ちをいつも嬉しく思っています。
いつかほーいちにも家族が出来ると信じて進んでいきます。
>非公開さんへ
はじめまして。
コメント返しが今更になってしまって申し訳ないです。
ワタシも保護活動なんて全く知りませんでした。
なので特に知識なんてないし
保護ブログなんて読んだことないような人間なんですよー。
まぁそれは今も変わってないんですけど。
保護ブログ知らないんで。
ランキング参加してるくせにほかの人の読んでないという…。
でも少しは読んでて、なんか必死すぎて読んでて息苦しいのも多くて
ワタシは読んでる人が楽しかったらいいなーって。
写真がバカバカしくなってます。
ワタシでもできるじゃん!って思ってもらえたらいいなって。
ダークな世界って足入れにくいので。
こんなブログでも非公開さんのきっかけになって
いつか迎える時は保護犬をと思ってもらえたなんて
書いてて良かったー。
特に問題という問題のない子から
これはどうしよう…って子まで様々です。
自分の迎えられる範囲の子を見つけて迎えてくださればいいと思います。
非公開さんのわんこさんは幸せですね。
何があっても愛してくれると言う安心感は凄いと思います。

>ひなと。さんへ
ひなと。さんならどんな子でも愛せるって思います。
なんだろーなー。
譲渡とか選考とかやりだしてから
余計に思うようになったけど
ひなと。さんのような方のほうが
現実として圧倒的に少数なんだと思います。
このブログを読んでるような人の中では
ひなと。さんは特に珍しくないんだけど
一歩外に出るとレアです。
元々ワタシは人を信じるほうではないんですが
譲渡は人間不信になりますね。
ままあんまりがっかりしない方なので平気なんですが。
性格悪くて良かったですー。
ほーいちの今後を閉ざしてしまうのは悲しいですね。
あるかないかわからないことでも
伝える必要はあるのかもしれないけど
だからどうなんでしょう?
フラッシュバックするかもしれませんよ?って
いちいち付け加えないといけないのかな?って。
なぜそこまで?
本当のほーいちの心の傷を見れたわけでもないから
ワタシ自身に迷いがあるのかもしれません。
でも必死でやってるのがわかるから
明るい未来へとつなげてあげてほしいですね。
>非公開さんへ
ありがとうございます。
今になってのコメント返しになってしまって
おいおい…って感じですよね。
正直なんて書いていいのかわからなくて
ごまかして延び延びになってしまってた部分があります。
ワタシはどこまでの説明を
ほーいちにしなければいけないんだろうって。
どこまで理解できるんだろうって。
命を選んだ以上は責任を負わなくちゃいけない。
だからかけている部分はちゃんと補わなくてはいけない。
でもほーいちのことは
今まで書かなければいいことも書いてきました。
今更フラッシュバックって…って気もします。
それが問題になる以上に現時点でつまづいてるし…はぁ。
飼えそうで飼えない。
説明するとみんながワタシには無理だと思う。
頑張ります!と言えないものを抱えすぎてる。
今までは不幸だっただけに
うちではかわいそうかもしれない…とおもわれるんでしょうね。
優しい人に見守られててて幸せなことです。
きっといつか。
台湾から一緒に応援してくださいね。

>非公開さんへ
ありがとうございます。
いつも的確な考えを言ってくださるので嬉しいです。
そうなんですよねー。
譲渡にはこれでも気をつかっているし
土壇場でもこれは行くべきではないと判断したら
断れる性格なので
ほーいちの譲渡なんて全く先へ進まない状態です。
かなり脅してばっかりなんで…。
現実だけど。
それでもほーいちをって言ってくださる人は
何人かいらっしゃったのが嬉しいことです。
大型犬ではないし、歯も削っちゃったし、去勢もしたし。
なんとかなると思うんですけどねー。
いつまで在籍するかな?ほーいち。
>popoさんへ
幸せ貯金っていい言葉ですねー。
ほーいち、残高がマイナスになってそうだけど…。
ちょっとでも黒字に変えてあげられるといいなー。
どれだけ赤字かのかが恐ろしいけど…。
あいつ貯金ゼロどころかマイナスで生活してきたのか。
不憫な奴。
誰かに貯金を横領されたんですね、きっと。
先のことって何もわからないからこそ
いい方向へ向かっていくように
ベクトルを操作してあげれたらいいなと思います。
ほーいちの幸せ貯金ができるように。
嬉しい言葉をありがとうございます。
ほーいち、たまに噛みますけど
慣れました。
でもこれから半そでになるので噛まないで欲しいです。
>りえポンさんへ
こちらこそ初めまして。
まさかワタシのブログも読んでいただけてるなんて
ビックリしました。
ともネットさんの譲渡会でご夫婦でいらしてるのを
拝見しました。
お話はさせていただいてませんが…。
ミクボス一家とあくびママで行ってたので
ウロチョロしてた子どもがいてたらそれが多分ミクです。
しつけの出来てない娘でございます…。
非公開さんのようないい方と最初に出会えるなんて
本当にラッキーだねーって言ってたんですよ。
迎えてもらえた彼はずっと幸せになれるので
嬉しいですね。
ほーいちにもそんな縁があるようにと願うばかりです。
>由宇さんへ
ありがとうございます。
でも意外とワタシの選考そんなに厳しくないとおもうんですが。
なんか厳しいと思われてるみたいで。
別に年収とか勤務先とか聞かないし
(聞くこともありますけど)
最初の段階では個人情報なので必要なことしか聞かないです。
あとはワタシの印象と勘だけ。←これが厄介と言われてます。
ちなみに家のデカさとかでは選んでないですよ!!!
薪ストーブなくても大丈夫ですから!
賃貸とか普通に譲渡してるし。
老犬のほーいちに噛まれたら痛いんですかね?
そのままパニくって心臓止まったらかわいそうだけど。
でもぽっくりいけるからいーのか?
歯なんてなくなってるのでは…?
ほーいち長居してますねー。
うーん。
幸せに慣れる子は疾患があってもなれるのに
時間がかかる子はかかるもんなんですね。

>ゆんさんへ
ありがとうございます。
ワタシあんまり愛情のない人なんで恥ずかしいです。
性格悪いからこそボラやってるんだと思います。
ボラやって性格歪んだり鬱っぽくなったり
人間不信になったりって聞くけど
ワタシは元々性格があまり良くないので
悩まないですんでるのかも。
ほーいちが以前より成長してるのは嬉しいです。
でもまだまだ他の子と比べると欠けてる部分が多い。
この成長に未来を見つけてくれる家族と出会えたらいいなーって。
いつまでも噛みつくから幸せになれないって
悲しいですね。
ワタシ的にはうるさいほうが問題ですが。あぅ。
>もももちゃんさんへ
なんか切ないですね。
でも本当に運の強い子だったんですね。
最終で出会った人間がもももちゃんさんであったこと。
最初に出会う人間と運命の分かれ道のギリギリに出会う人間で
全てが決まってしまうような気がします。
最初が良ければ一番いいんだけど。
最終ここで終わり!ってところで出会った人間が
自分を愛してくれる人間だったら
そこからまた未来が始まるし。
トラウマって何なんでしょうね?
ほーいちの前でナイフとか鋏を振り回したことがあるんですが
特に何も変わらず。
ガタガタ震えてすぐ背中を見せてやりすごそうとする癖はなんだろう?
どこかで培ったものなんだろうけど。
生活背景がいまいちわからず。
推定5歳。
この生活の中にどんなことが起こってたんだろう?
段ボールのトラウマ、悲しいですね。
全てを受け止めて支えていたもももちゃんさんに頭が下がります。
ほーいちももももちゃんさんみたいな人に出会えるように
信じてやっていきますね。
>hiroさんへ
ありがとうございます!
最後の瞬間に
いろいろあったけど楽しかった
って思ってくれるといいなーって。
過去チャラにしてもいいやって思うくらいに
幸せになって欲しいです。
>ぷいぷいさんへ
いつもありがというございます。
工場長の品質チェックは完璧なので
みんな安心して争奪戦にいそしんでます。
ワタシも毎回かじってるんですが
(単においしそうに見えるから)
味がない…当たり前か。
いつもハガキだけで申し訳ないです。
えへへへへ。
ハガキのわらしべ長者と呼んでやってください。
>美夢さんへ
ほーいちですからねー。
何が起こっても全く不思議じゃないんですけど。
トラウマがいろいろあるので
全面的に受け止めてくださる方とって思ってます。
嚙まれることは確定してるので。
まず条件は嚙まれても頑張れる人。
別に頑張る必要はないんですけどね。
痛みに弱い人はダメかも(笑)。
ほーいち、あんな感じで過去が意味不明なわりに
素直なので
愛されたり自分の好きなことが積み重なると
なんかわかりやすくうれしそうになります。
幸せ貯金いいですね。
マイナスだらけのほーいちの幸せ通帳を
ありないくらいの残高でウハウハにしてあげたいです。
>非公開さんへ
うお!あれ?って思ったらコメント返しが抜けてた。
ってかこのコメントラン非公開すぎて
みんなどれがどれかわからない上に
時間が経過しすぎだけど…。
5分前のオシッコ粗相を忘れるくせにね!ってのに
すげーマジでウケました。
その通り!
覚えてるならそこを覚えておいてよ!って感じですよね。
全くその通り!
トラウマなんて忘れていいから
トイレ覚えろー!!!ですね。
明るい意見で爆笑しました。
相変わらずいい味出してますねー。

>あさひさんへ
ありがとうございます。
フラッシュバックするんですかね?
でも今のほーいちと暮らせたなら
たいした問題でもないような気はしますけど。
老犬になったら
今よりは元気も歯も弱くなってそうだし。
今はガッツリ元気なんでねー。
出来ることなら忘れててほしいですね。
記憶から消えなくても
あー忘れてた…くらいになっててくれるとうれしいです。
あさひさんはいつもほーいちのことを気にかけてくださって
ありがとうございます。
>順さんへ
ありがとうございます。
ワタシは老犬になってて
暴れる元気がないといいなーっと。
疲れてやめてくれるといい…。
今を一緒に乗り越えられるなら
きっと一緒に超えられる壁だと思うんです。
そんなに大変なことかなぁって。
出来れば幸せで最後までって思うけど
もしパニックで死ぬなら
抱きしめてもらって息絶えて欲しいですね。
ほーいちがいつまでも幸せで
ニヤニヤしながら生きれるといいなーって思います。
ミクボスファミリー、頑張ってるのかな?
悪口いってるだけのような?
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。