*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギャラリー☆ヨシザキ『シティードッグねつおを撮る!』の巻。
ミクボス専属(←勝手に)カメラマンヨシザキ氏。
最近着々とスターダムにのし上がっているという噂。
犬雑誌の仕事もしているとかなんとか。←結構メジャー雑誌。
でも犬グッズを撮影しているだけらしいので

チャリティー撮影会までに
『○○(雑誌)の犬も撮っているカメラマン』
という肩書をつけてもらわなくちゃ!!!
犬を撮れ!犬をよ!
そして付箋をつけてその雑誌を置かなくては…。

そんなわけで実はミクボス家から旅立った
ほーいちの親友ネッツ(名前変わらないけど、愛称はねつおらしい)
ありえないほど都会に行った。

撮影をしてもらったにも関わらず
まったく掲載せずに
何度かヨシザキ氏から催促…あぅ。
里親さんにもほんっとに申し訳ないですー!!!
ごめんなさぁーい。

次はうるる(元ポコポコ博士)ちゃんちに
突撃してもらおっかなー。
あとちょっと離れちゃうけどイリマ(たぬきち)ちゃんちにも☆

ではでは。
カメラマンヨシザキ氏による今回のお宅拝見。←飼育環境チェックともいう。
ヨシザキファンの皆さん、ご覧くださいませ☆

都会のセレブ犬として君臨したねつお氏の姿です。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_002

あー!ねつおさん!
ワタシの出会った気の強くないテリアのねつおさんだ!
こう無駄に眼力が少ないというか
優しいんですよね。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_010

すぐ首をかしげるのをよく覚えています。
頭の良い子だったので
教えてないのにトイレも完璧になってた。
威嚇・噛みつき・無駄吠えもなく。
しかも他の犬に優しい。
ちょっとビビりってだけだったなー。
こうやって考えると、ねつおさんめっちゃ出来がいい…。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_011

先住ヨーキーちゃんは水頭症。
元々気が強いそうですが、ますます甘えっこになってるんだとか。
ものすごくママッ子でやきもち焼きなので
新しい犬を迎えることによって
ストレスが増えるのが一番怖いとおっしゃってました。
でもねつおさんの性格ならって。

ねつおさん、先住さんにかじられても元気です。
反撃もしないんだとか。
2番手3番手でも楽しめるというのがねつおさんの持ち味。
頭がいいので多分自分の立場も理解してると思います。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_013

何があっても愛されてるって
本当に幸せだと思います。
些細な理由でも行き場を失う犬がたくさんいる中で
出来る限りのことをしてあげたい!っていう気持ち。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_020

きっとこんな優しい顔が出来るのは
愛されてる実感があるからなんでしょうね。
しかし、こんな小さな先住さんにかじられてるねつおさんって
…いったい…。
あんなにデカいのに…。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_036

ねつおさんはパパさんとラブラブなんだそうです。
男の人が好きな犬だったので
多分なつくんじゃないかなー?とは思ってましたが
パパさんもねつおさんが大好きらしい。
今までのワンコさんはみんなママッ子だったそうなので
余計かな?

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_052

とりあえずねつおさんは性格がいいので。
ちょっと動きはキモイし
目も小さくて
体型はなんか長くて変だけど。

最近、ミクボス家では『するめ犬』という用語が存在するんですが
そのまんま、するめ的に噛めば噛むほど味の出る犬。
暮せば暮すほど愛らしくなるタイプの犬。
見慣れると可愛くてたまらなくなる犬など。
ねつおさんもこれに該当してました。
代表はパピヨンの龍君(ロン)、ポメのなずなちゃん(ブサンク)。

するめ犬はおススメですね。
飽きがこないし
一緒に生活してると突っ込みどころが満載です。

細かいとこでは、ポメのイリマちゃん(たぬきち)とか
チワワのたく君(ごん太)、トイプーのポップ君(シンゴ)も。
おそらくするめ犬に該当。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_054

後ろ姿、長ぇ!

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_058

そういや里親さんはなんか思いっきり成り行きで
ねつおさんと暮らすことになったけど
迎えに来た時
最後まで可愛いって言わなかったなー。←どんなんだ?

ミクにも
『一番可愛くない犬連れてかえるわー』って言ってたし。
『とりあえずこの色は好き』って褒めてた。
…色かい!

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_069

でもねつおさんはするめ犬だし
コレ!という問題もなかったので。
何よりほーいちの噛みつき矯正の際に明らかになった
ねつおさんの友情・友達思い…。
先住さんに何かしでかすようなタイプではないかと。

里親さんはやっぱり先住さんの年齢や病気のことを考えて
ねつおさんを一番には出来ないっておっしゃってました。
でもねつおさんは若いし
1番になりたい!って野心も特になさそうなので
いいんじゃないかと。

先住さんがベッドで寝てるので
ねつおさんが入ってくると怒ると思う。
かわいそうだけど寝室でゲージで就寝でもいいですか?って。
ねつおさんなら出来るだろうなって判断しました。
最初からここで寝てね!って決めちゃえば従うだろうなって。

結局今はパパさんと一緒に寝てるようですが。

ねつおさんでダメだったら
新しい犬を迎えること自体が無理なんじゃないかって思ってました。
それぐらいねつおさんの性格は条件にハマってたので。
うまくいって良かった。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_072

怒られてもめげない明るさ。
上昇志向が少ないところ。
そっちがダメならこっちー!って感じで楽しみを見つけられる。

するめ犬は愛され犬です。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_077

ただ気が弱いんじゃなくて
空気が読めて、思いやりもある。
いちいちビビりだったけど
飲み込みは早かった。
理解力が高いなーって驚きました。
そして最大の長所が素直!

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_080

しかしきれいに撮れてる…。
思うんですがヨシザキ氏、犬の写真…腕あげてるよね?
たまたま友達の夫婦が犬ボラ始めた。
それがきっかけでブログ読んだりしてくれるようになって
犬が好きな人の気持ちとか
愛されている犬自身とか
いろいろ見えてきたのかなー?って思うような
優しい写真が増えた気がします。←偉そうな評論。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_086

大切に大切にされてる先住ちゃん。
見てるだけで癒されます。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_090

そしてとぼけたねつおさん…。
どーも都会で浮いてしまってるのか
なかなかワンコのお友達が出来ないようです。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_109

一応ヨークシャテリアだよねぇ?
なにこの体型…。
ねつおさんと初めて出会った時
思わず「でか!」って言いましたよ…。
でも家の帰ってよくよく見たら
違うな…これは長い!って気づいた。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_121

なにこの顔?
なんか食ってんの?
ニヒルな顔になってるけど…。
そしてこの下の写真!
ねつおさんを迎えに来ていただく前に送ってもらった
お家の写真の中で
「なに!?この階段?芸能人の家!?」ってビックリした。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_130

これねー、全貌がないのが残念なんですけど
真っ白で螺旋になってるんです。

ねつおのくせに光に包まれている…。←ひがみ。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_144

全く人気のなかったねつおさんですが
まさかのセレブ犬☆
なぜ犬自身は全く変わっていないはずなのに
所変われば…こんなに素敵になってしまうのか?
納得いきませぬー!
田舎臭がしなくなってる。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_150

いつまでも優しい家族と一緒に生きて欲しいなーって思います。
時間軸が違うから
同じようには生きられないと分かってても
ずっと…と願いたい。
この幸せな空気ごと終わらずに続いたらいい。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_155

ねつおさんはペットショップの売れ残り犬で
最終的には無料になってしまって
犬が亡くなってしまって悲しいからという人に貰われたけど
なつかないからということで戻ってきたと。

トライアルが存在するわけでもないのに
なんで連れて帰って
1週間程度でそんな結果を出すんだろう。
タダだし一応貰って帰るけど
ダメだったら返せばいいとでも思ったのだろうか。

こんな風に家族を見つめる一生懸命な目に
どうして気がつかなかったんだろう。

最終的には戻ってきたからこそ
今の幸せがあるんだけど。
もっと本当の意味で犬を飼うことを考えて欲しいって思う。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_162

一緒に時間を共有することで
見えてくるもの
生まれてくるもの
たくさんあると思います。

出来ないのは知らないから。
教えてもらっていないから。
当たり前のことなのに
出来ないことを責めたって仕方がない。

時間がかかるかもしれない。
ため息が出ることも
ヒステリックに当たってしまうことも
あると思う。
でもきっと気持ちは伝わります。

一緒に暮していきたいからこそ
ルールを覚えてほしいんだっていう気持ち。
愛すればこそ。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_187

楽しそうなねつおさん。
しかし背が高い…。
なんだこの身長。
足も長いし、これ人間だったらモデル体型なのかな?
とりあえず売れ残ったのも理解できるし
若干、本当にヨーキーか?って
ヨーキー飼いには白い目で見られそうだけど…。

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_210

忘れがちだけど
ねつおさん若いんです。
ミクボス家に来た時、1歳になってなかったので。
確か誕生日が12月だっけか?
実はまだ1歳です。
…1歳なのに人気なかったってどうよ(笑)?

ヨシザキ・ネッツ10-03-06_214

するめ犬ねつおさんは楽しく毎日を暮してます。
里親さんから近況のメールいただいてるので
本日中に掲載する予定。

トリミングして思いがけず可愛くなってしまったねつおさんを
お楽しみに!!

里親様、掲載が遅れてしまって申し訳ありませんでした。
ヨシザキ氏もごめんよー!

そういえばヨシザキ氏がサイトを立ち上げ中だそうです。
フリーカメラマンとしてのお仕事用サイトなのですが
(金額は知りません。ミクボス、友達だから払ったことないもーん。てへ。)
愛犬の写真なんかももちろん頼まれれば撮っちゃうそうですー。
ドッグカフェなどの撮影会やイベントなんかにも是非☆
関東地方の方など特に☆

近々このブログでもサイトをご紹介させていただきます。
スターダムにのし上がれー!! ←意味不明。
ちなみにヨシザキ氏ですが
野心の少ないカメラマンなのでカリスマにはなれなさそう…。←失礼。

言い忘れてたけど
ヨシザキ氏は職業カメラマンだそうなので
頼まれれば基本的にはなんでも撮るそうです。
よろしくー!

遠くに行ってしまったねつおさんだけど
すっごく楽しい毎日を送ってるのが一目瞭然で
里親さまとは不思議なご縁で繋がることが出来て
本当にうれしく思っております。
ありがとうございます。

ねつおさん、楽しいね。
持ち前の思いやりと明るさで家族を大切にしてね。

都会犬としての未来をつき進んでいる若者
ねつおさんにおめでとうの気持ちを込めつつ
素敵な写真のヨシザキ氏にポチポチっとおねがいします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
素敵な写真・・・熱お産はこの家しか無理かも・・・だってでかいもん、ごめん・
そうそうイリマチャンを躾のhpで見つけた私、直接知り合いでもないのにめっちゃうれしかった・・・ミクボスさんにいわなければーーって意味なく思いましたので此処に書かせていただきました
>ショコラさんへ
いやー、デカイけど小型犬ですよ、一応…。
デカイというより長いし。
ねつおさんこのお家をマッチングしてるのが凄い!
ミクボス家にいたころは人気薄のへんてこりんヨーキーだったのに
なんか個性派なオシャレ犬に変身してる!
イリマちゃんどこにいたのー???
気になるー!!!

No title
f2の私は社会化のドックトレーナーっていうhpにママさんお顔は消しているけれどしっかり抱っこされているイリマチャンの写真がありました名前もでてたし・・・何より狸っぽい姿・・・間違いないと思います
ご覧下さいチャーリーママさんという方が先生のhpです
No title
初めてコメントさせて頂きます!
ネッツくんかわいすぎです~
いつ里でネッツくんを見たときから虜になりました
度肝を抜かれる名前にいったいどんな方が保護??と
こちらのブログにたどり着き、あまりの可愛さに
さらに虜に・・。。
うちのコになって欲しい、うちのコにしたいと
旦那を説得の日々を送りましたが、、
すでにワンコ4ニャン1の我家では、無理と言われ・・。。
そんなうちにねつおさんは、田舎者の私には手の届かない
シティドックに、、嬉しいような寂しいような気持ちでいっぱいでした
でも、こんなに幸せで楽しそうなねつおさんが見れて
私の傷心もすっかり癒されました^^
(初コメなのに長々とすみません!!久しぶりのねつおさんに
 テンションが、上がってしまいました。。)
>ショコラさんへ
コメントいただく前に探し出しましたよ!!!
イリマちゃんだった!!!
まさかあんなところにまで出没しているとは!
なんたる成長ぶり!!!
しかも…あまりに浮かれて思わずコメントしてしまった←アホ。
ナイス情報ありがとうございます!!!
>りんさんへ
ええー!?ねつおさんにファンなんかいたんですか?
たまげました。
度肝を抜く名前でしたか…確かに。
どんな人が保護してるんだろう…って。
こんな下品なボランティアでございます、ハイ。
正式名称の、ねっちょりザジャイアント。
旦那がつけたとはいえヒドイ。
でも意外にこの名前みんな納得してたなー。
トヨタ?ってよく聞かれたけど。
ねつおさん私にも到底手の届かない都会犬になってしまいました。
そりゃもう誰もが知ってる都会ですよ!マジで。
すぐ近くには芸能人が住むエリアがあるそうですからね。
幸せなねつおさんで傷心が癒されて良かったです。
夕方にはさらにねつおさんが登場するので
このままテンション上げておいてくださいねー☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。