*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クッキー(元つきのわぐま)の幸せな毎日☆
本日2回目。

ギャルポメが幸せになったところで
今回はくまことクッキーちゃん。

ワタシ的にはすごーく可愛かったのに
なぜか人気がなかったクッキーちゃん。
でも結果的には幸せゲットはやけに早く。
反対に人気のあったギャルが
延々居座っていた。

これが縁であり
タイミングというものなんでしょうね。

ちなみにギャルを長く見たからか
ミクボス旦那は
今になって2匹の区別がつくんだそうです(笑)。
いまさらかよー。

メールは3通分をいっきに載せてます。
写メの添付がうまくできない里親さんに
強引にお願いして
写真をもらいましたー!!!←無理矢理。

だってクッキーちゃんの
可愛い顔を見たかったんだもーん。

やっぱり可愛い☆

こんにちわ
お久しぶりです
ご無沙汰して、すいません
元気に楽しく毎日過ごしています
おしっこはまだちゃんとしてくれませんが、
お座りと、待てが出来るように、なりました
ご飯はやっぱりがつがつしてますが、少しは落ち着きました
車は平気なので、助かります
娘が毎日一緒に寝ております


旅行も行ったんだそうです。
車での生活が長かったポメ軍団だけど
きっと景色を見たりすることがなかったと思う。
いろんなところに出かけてても
全部一緒だっただろうなって。

諸事情あって
基本的に里親さんにしかお話していませんが
結構ポメ軍団の過去は切ないんです。

OB6月100413_2247_03

おはようございます。
クッキーは凄く良い子で、ぜんぜん吠えないので、大丈夫です
ゲージでのお留守番も大丈夫です
凄くおりこうで助かります
大切致しますので、安心して下さい


元々ゲージに入って暮してたはずなので
留守番は出来るだろうと思ってたんですが
ミクボス家では
ほかの犬がフリーで遊んでるのに腹を立て
ワンワン大騒ぎしたクッキーちゃん。

寂しがり屋さんなんです。
そう見えなかったけど
甘えたで怖がり。
庭に出るようになるもの一番遅かったし
庭に出てもなかなかはしゃげなくて。
入口で困って張り付いてただけ。

そんなクッキーちゃんにとって
自分だけの家族って最高だと思います。

100411_2226_02.jpg

クッキーとはとても良い子に巡り会えたと
主人とも話しております
無駄吠えしないし、お留守番もおりこです
おしっこもボチボチですが、
シートに頑張ってます
大切にしております
これからも時々こちらから、
メール写真お送り致しますので、安心して下さい


ワタシが何かと
写真くれー写真くれーと脅したばかりに…
メールに「安心してください」が付いて回るように…。
すいません。
別に疑ってたわけじゃなかったんですが。
ちょっと写真が見たかったものでして(苦笑)。

大丈夫だって思ってても
顔が見たいなー。
元気にしてるかなーと思ってしまうので。
保護時を知ってますから
どんな写真でも幸せかどうかはわかります。

クッキーちゃんが楽しく暮してるって
愛されてるって
本当にうれしいです。

お嬢さんとの2ショット。
顔がお店出来ないのが残念なくらい
可愛いんですよー!!!

子どもがいる家は譲渡不可って規定もよく聞くけど
ワタシは自分もミクがいるので
単純に

子供と犬の組み合わせって萌え

とか思ってます。
癒し+癒し=超癒し! ←そのまんま。

子どもにもいろいろあるし
ようは親の心構えだと思うので
「子供が欲しがってるから」
という理由での譲渡はしませんが
子供と親が欲しがっている。
親が全面的に飼育するって話であれば
別にいいと思うんですよね。

もちろん譲渡のリスクは高くなりますが
門前払いするには勿体ないと思うんです。

子供好きな犬っていますから。
あと、保護犬って結構子供好きだと思います。
なんとなくですが。
子供って悪意がないので
やること酷かったりするけど
安心するんじゃないかな。

子供も犬も
何もしてくれないし
どっちかというと面倒で手間がかかるけど
家族にとって
癒しであり支えであってほしいですね。

そういう存在でいてほしいです。

だからワタシは
保護犬には癒しを与えられる存在になってほしいです。
かわいそうな犬だから
癒してあげて下さい、
癒しを求めないでくださいではなくて。
保護犬だって
家族として輪の中で
生きるための存在意義を見いだしてほしいです。

悲しいことを乗り越えてきた保護犬だからこそ
癒しを与えられる。
ワタシはそう信じています。

自分が家族に必要とされている。
家族が自分の存在によって癒されている。
それは
生きる意味を失った経験を持つ保護犬によって
何よりの生きる意味になると思っています。

誰かのために生きたいんです。
みんな。

癒し癒され。
それでいいって。

保護犬は彼らの肩書だけど
里親さんに迎えられた時点で
彼らはみな元保護犬というだけの家庭犬です。

守ってあげなきゃとか
癒してあげなきゃとか
ガチガチにならないで
保護犬にも未来を与えてくださるとうれしいです。

クッキーちゃんが可愛がられてて
保護犬なんかじゃなくて
「良い子にめぐりあえた」って言ってもらえる。

幸せだね。
嬉しいね。
ニコニコ笑っててね。

里親さま、強引なお願いにも関わらず
かわいい写真を送ってくださってありがとうございます。
感謝しております。
安心してます♪

またお願いします☆

お嬢さんと仲良しこよしで
居場所を見つけたクッキーちゃんに
おめでとー!っとポチポチお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。