*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
噛み犬と呼ばれたこげぱんの修行の旅。
最近えり太に冷たいこげぱん。
ミクボス家に馴染んでます。
椅子に座ってると
あの短毛をすりすりこすりつけてきたりします。
愛してくれなくていいですから!

こげぱんの出身は保健所。
噛むから&吠えるからで飼い主持ち込みだったはず。
その後保護されたのは
↓↓↓↓↓

ともnet~岐阜県可児市より発信


なわけですが
1年ほど滞在してるので
なんとなくミクボス家へ修行の旅に出てきたわけです。
マジでこれ本当に成り行きなんで。

もちろんともネットさんでも
噛み犬として名を馳せ…。←他にも噛み犬いるので影薄いか?
現在に至ります。

そんなこげはやっぱり噛みます。
ただむやみやたらに噛むわけじゃないし
この程度噛みつく犬なんて普通にいるという感じ。
むしろ
あんまり噛まない方じゃないか?って程度かな。
「え?噛みつくの?どこが?」と言われます。

ミクボス家に移動してすぐは
なにかにつけて唸って歯を向いてましたけど
旦那にしばかれ、凹み…。
なにかふっきれたのだろうか???

こげぱん、気が弱いので
ビビると威嚇してやり過ごしてきたんじゃないかな?
ついでに噛み付いたんじゃないかな。
そうしたら思い通りになったのかも?
ちょっとわがままなとこもあったし。
結構マシになったと思います。

ミクともわりと仲良し。

こげぱんP1200526

あんまり怒らないので
完全にオモチャにされてることもあります。
噛み付くことも出来るはずなので
許してるし我慢もしてる。
嚙みつきのある犬は頭のいいタイプが多いので
理解力はあると思います。
その分、些細なことで曲者になりやすいんでしょうけどね。
多感で敏感だし。
早い話、ちょっとめんどくせー。

こげぱんP1200527

ワタシにはよくわからないけど
こげはイケメンらしいし
愛嬌があるので
家族は出来るんじゃない?と言われます。
トイレも出来るし…って。

だがしかし、最近腹いせオシッコしやがるので。
成功率降下中。
まー、元々は出来るので
環境が変わって臭いが少なくなったり
きちんと向き合えば出来るとは思うけど。

100%というのは嘘でした…すんません。

こげぱんP1200531

これ、もらい物の聴診器。
スプーンの記事でも書いたけど
最近ミクはなりきり獣医さんなので
いろんな犬が餌食になります。

こげはすぐへそ天になります。
旦那にしばかれてから
よりいっそう何かとひっくり返るようになった。
とりあえず謝っとこ!って感じなんですかね?
大量のビビしょんとビビうんこしたからな…。
そんなに恐ろしかったのか?

凹んでからしばらく
とにかく旦那から逃げ回ってたけど
いつからか旦那にもなついてます。
呼んだら来てるっぽいし。

こげぱんP1200534

ミクはこげが来たときに唸られてたと思うけど
今は全くという感じです。
まーミクに唸ったから旦那にしばかれたんだしね。
ミクに危害が及ぶことは許されないので。

以前はえり太が自分の部屋に連れていって寝てたけど
どうやらこげに拒否されているらしく
こげはみんなと寝てます。
ザコキャラなので、
他の犬に怒られながら居場所を求めてさまよってます。
何やってんだか…。
若干、要領が悪いのがこげです。
守ってあげたくなる要素があるのかも…。

こげぱんP1200537

こげぱん、ミクボス家に来てるので
ともネットさんの譲渡会に参加してない。
(だって遠いし…)
半年後にはともネットのボス宅へ帰るので
その時までにスーパーこげぱんになっておかねば!

なんとか家族が見つかればいいのにね。
こげぱん可愛いと思うんだけど。
なにがダメなんだ?

こげぱんP1200541

何気ない写真だけど
こげぱんは
噛むからって保健所に持ち込まれた犬なんです。
幼児とだって遊べるのにって思います。
いくらミクが犬慣れしてるとはいえただの幼児です。
変わることは出来るんです。
やむおえない事情ではなく
飼い主の都合。
噛むから。
嚙まれたくないのは普通だと思います。
でもなぜ今になって嚙まれたのか?
直らないのか?直す努力はしたのか?
ちゃんと向き合ったのか?と聞きたくなります。

なぜトレーナーでもない
ミクボス家というただの一般家庭で
(その前にともネットのボス宅でも温厚になってるし)
これだけ良いところを見つけられるのに
何年も一緒に暮らした人間があきらめてしまうのか。

失望したのは飼い主じゃなくて
きっとこげの方です。
自分と向き合ってくれなかった家族に
あきらめてしまったのかもしれません。

こげぱんP1200542

トイレのしつけも入ってて
おそらく去勢もしてある。
それなりに飼われていたんだと思います。
だったらなぜもう少し…。

可愛い性格です。
甘えたい気持ちもいっぱい持っています。
でも何か少し怖がってます。
とにかくビクつくことが多いです。
ビクつき→嚙みつきがセットになってます。
だから声をかけてから触れば
ほとんど嚙まれないと思います。

不意に触られることにも慣れてきたので
噛み付くまでにはいたらなくなってきました。
噛み付いてしまってもかなり嚙みが浅いです。
我にかえるのが早くなったのか
我慢が出来るようになったのか。
確実な進歩です。

歯をむいても怒ればやめます。
そのかわりひっくりかえります(笑)。

こげぱんP1200557

何をもって愛しいと感じるのかは個人の感覚で
それぞれ違うと思います。
嚙みつき犬になってしまうと
ふれあいが減ることは珍しくないです。
怖いから、痛いから。
もちろん嚙まれても変わらない飼い主さんもいるけど
反対に触れなくなる人もいます。
当然距離が開いていく。

触れてほしいという気持ちがあっても
飼い主さんの変わり方もぎこちなくなり
その違和感は犬にとって怖いのではないかと思います。

自然に犬に触れること。
これって簡単なようで難しいのかもしれません。

噛み付くと思うと気構えてしまう。
敏感な犬は気づきます。
その異変に。
なめてかかる犬ももちろんいるでしょう。

気を使う犬と暮らすことは
癒しではない。
理解できる構図です。

でも、だからって捨てないで。

絡まりあったお互いの糸を
順序よくほどいていって欲しい。
どこで間違えたのかは
あとでわかること。

こげにもそろそろ家族がほしいね。
居場所を失ってから
ずいぶん経つもんね。

ファイト☆

こげが信じて進む道に
光輝く未来の家族が待っていますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
我が家にも噛み犬のダックスがいるので
ともnetさんにいるときから気になって見守り続けています。
早くいい家族が見つかるといいな。
こげぱんの家族に手をあげられなくてごめんなさい…。
でも応援してます。
>瑠璃ママさんへ
そうなんですか?
ともネットさんに長くいたから
きっと気にしてくださってる方もいるだろうって思ってたけど
実際に知るとなんか勇気出ますね。
きっと考えてくださってる方もいるって信じて
半年間やっていこうと思います。
ほとんど噛まないので
別に普通にいい子なんですけどねー。
まー年齢とかスムースってことがマイナスかも…。
手厳しい世の中です。
No title
こげくん、好みではないのにはまってますー。
なんか面白可愛いですよね。
ウチのびびり咬みパピヨン、そろそろウチに来て2年になるんですが咬まなくなってきました。
腕枕で寝てる時もさわれるし(これ重要)、まだ少し緊張してるけど普段もけっこう撫でれます。だんなも時々さわれます。我慢して撫でられた後、私のところに逃げてくるけど。(ダンナ、セツナイ・・・)
ウチは2年もかかったけど、こげはこんなに早くお利口になれたんだもん。
ぜーったい、素敵な家族が見つかる!

あ、ウチのパピヨン、余命宣告されたのに最近めっちゃ元気に復活中!
>ボブままさんへ
パピヨンさん良かったです!
復活はいいですねー。
少年漫画並みに復活しまくったら良し!ですー。
2年ですか。
長いようで短い?のかな?
でもさりげない成長ってふと思い返すと感動しますよね。
スリリングな日々が懐かしくなる。マゾッ気はないッスよ!
こげはねー、可愛いので
誰かこの可愛さにやられる人はいないかなと。
何が可愛いかはわからないけど
なんとなくおもろいんですよ。
こげ昨日ビビッてアウ!って歯をむいたのでボコりかけたけど
でもボコる間もなく服従。
なんやこれ。
No title
ともnetさんの所に居る時からこげちゃんが気になってて、こげちゃん追っかけてミクボスさんのブログにたどり着いたんですがミクボスさん・・・めっさ笑えます!パソコン前で夜中に声出して笑う私を見て家族が怖がっております。
うちにもソックリなスムースの愛すべき犬野郎居ます♪
散歩中に見知らぬ女子高生に「何あれ?犬?」と言われ心の中で「ダックスだよ・・・」とつぶやいた事もありましたけど見た目おとぼけで正統派の可愛さとは違うと思いますがスムースは可愛い!
うちのは超ビビりで犬怖い犬なので、こげぱん君を迎えてあげれないのが本当に残念です。
こげぱん君に一日も早く赤い糸が見つかることを祈ってます。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。