*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミクボスの気まぐれ川柳☆第19回「ピュア」
まだ続いてます。
今日はリクエストにお答えして
あくびママ家のるい君から。

るい君はあくびママが
保健所から引き取ったワンコさん。

今年、めでたくあくびママの家族になりました。
そんなるい君は水頭症。
脳に障害があります。
障害の出方によって
出来ること・出来ない事は異なるようです。

るい君の場合は
自分で水を飲む事が出来ません。
いつも、くるくると旋回し
行き止まるとぼーっと立ちつくしています。

くるくる回ってるうちに
ウンチを踏んで歩いてしまったりもよくあるそうです。

水が飲めないので
長時間の留守番をさせることは出来ません。

るい416

だけどるい君が可愛い。
「みんな、るい君は飼いたいと思うんじゃないかな」
とあくびママは言います。

ワタシの中では
純真無垢なるい君を
可愛いと感じる人はいても
飼いたい・一緒に暮したいと真剣に願う人は
正直少ないと思っています。
ワタシだったらきっと迎えない。
保健所でサヨナラしていました。

ずっと一緒に暮してきた犬が患うのではなく
患ってる犬を迎えいれ愛する事。
なかなか出来る事ではないと思うんです。

るい君は可愛い。
その一言に尽きるあくびママ。

ずっと長く幸せに
時間を重ねていってほしいと願います。

悲しく命の終わって行く犬も多い中
るいくんは幸せだなーと思います。
あくびママのネタは
まだまだあるので
気になる人は
ポチっと押して帰って頂戴です☆☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お人柄
るい君の見た目に魅せられる人は数多おれど
その人生、リスクまで背負える人はあくびママさん
だけですね(泣)あくびママさん大好きです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ぽぽママさんへ
なかなかいないです。
実際に迎えてくれる人というのは。
口で言うのは簡単なので
大丈夫とかすぐに見つかるとか言われるけど
ボラやればやるほど
現実の厳しさに直面します。
じゃぁお前一生面倒見れるのかよ!っていいたくなることも。
手を挙げてない人はなんでも言えますから。
>非公開さんへ
るいくんは可愛いです。
公に募集はしていなかったとはいえ
ご縁はなかったですね。
なかなか実際問題になると
リスクを抱えた子の譲渡は難しいです。
少し高齢というだけでダメってことも多いです。
どこのボラさんも必ず行き遅れみたいな子を抱えてます。
障害があってもと言える人は多いけど
障害のある犬を迎えてくれる人は少ないです。
それが現実です。
障害にまつわる現実。
るいくんであれば噛みますし
全くといっていいほど懐きません。
しっぽを振ることもないし、笑うわけでもない。
心はあると思うけど
それが表に表れることは少ないです。
それでも可愛いと思って
医療費を出し世話をし、時間を費やせるかどうか。
るいくんのために旅行を我慢し
出かけることも極力避ける。
なつかない犬にです。
だからあくびママさんは凄いなと思うんです。
可愛い可愛いと言ってるから。
なつかないのに面倒だけは通常以上。
負の連鎖みたいなものがたくさんあります。
障害が関係ないと言い切れる方は
みなさん実際に障害のある犬を迎えてあげて欲しいです。
ワタシは自分の環境や性格上
障害のある犬を迎えられるかと言われれれば
答えに迷います。
実際に迎えてくれた里親さんには頭が上がりません。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。