*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナナ(元ジャイ子)の幸せまっしぐらな近況報告。
本日3回目はナナちゃん(元ジャイ子)から。
まだまだ近況報告が盛りだくさんで
順番に掲載していきまーす☆
メール送ってくださってる里親さんありがとうございます!

こんばんは。ご無沙汰しております。
先日は譲渡会でお忙しいところ、
ゆっくりお話できず残念でしたが、
たくさんの方がいらっしゃてたようで
うれしく思います。
我が家は二犬とも元気でやっております。

ナナちゃんは見るたびに可愛くなったなぁって感動します。
だって保護時には怒り狂ってた記憶しかない…。
だって壁にうんこすりつけてばっかりだったし。

ブログ拝見して、
早速近況報告!と思ったはいいが写真がない・・
シャッターチャンスは一杯、
可愛い表情は一杯してくれるんですが
いつもタイミングが合わず、撮れないんです。


カメラ向ける時にしゃがんでしまうと
浮かれて寄ってくるタイプですよね。
あとはやっぱり浮かれて動き始めたり。
心のシャッターは切れるのに残念ですよね。
(ワタシもこそきち先輩はなかなか…)

携帯の待ち受けにしている取って置きのを
一枚携帯からおくっておきます。
ココとナナが一緒にお座り、
お手している写真とか、
私をずうーと見つめてる顔とか可愛くて
自慢したいことは山ほどあるのに、くやしいっす。


ナナちゃんって誰になついてるんですか?
ワタシが見てる時には
毎回、下の息子さんが抱っこしてるけど。

大事な報告があります。
半年ほど前にココが2~3日元気が無くて、
茶色の血尿をしたので即病院で診断してもっらたところ、
膀胱炎&尿結石でした。
幸い石にはなっておらず、結晶だったので
二ヶ月の療法食を経て維持食に切り替え、
おやつも禁止になってしまいました。
尿石症といって、石のできやすい体質だから、
一生維持食をつづけてくださいとのことでした。
勿論維持食、あげてます


ココちゃん若いのに。
お菓子をあげれないとか療法食って
なんだか切ないですよね。
元々それしか知らないならいいけど
味しっちゃってるし。
きっと欲しがるだろうし。
でもちゃんとケアしてくれる家族がいて心強いと思います。
おいしい食べ物よりも何よりも
本当に大好きなのは家族ですから。
いちばん欲しいものはちゃんとそばにあるから大丈夫。

おやつは、ナナだけしかあげられないな、
つまんなーいと思ってたある日、
シートの上のナナのおしっこがキラキラひかってる!!
そりゃもう手にとって眺めたくなるくらい。
目の上に塗ったらラメ入りのアイシャドウかと思うくらい
キラキラしてました。


ワタシはまだ尿石とか砂とか見たことがないんです。
(むにょ子ちゃんが譲渡後に発覚した…)
すぐに分かる!砂が見えるって聞くけど
ワタシ本当にわかるだろうか…と不安。

幸いナナは膀胱炎にはなっていなくて、
痛くはなっかったみたいだけど
エコーにはきれいな結晶が写ってました。

先生によると体質的なもの、ストレス、
おやつのあげすぎが原因といわれました。
勿論維持食は、ずっと続けていきます。
月一回の検診も必ず受けます。


おやつのあげすぎって結構聞くんですけど
どの程度であげすぎっていうんだろう…?
ささみジャーキーとか砂が溜まりやすいとか聞くけど
これもきっと犬によって差があるんだろうなぁ。
健康管理って本当に難しいです。

たまたまうちに来てからだったのか、
我が家の食生活がだめだからなのか、
病気にさせてしまってごめんなさい・・・・


これ、ワタシが気づかなかったかもしれないです。
そういう体質だったかもしれないのに
最低限の検査しかしてないので。
血液検査は21項目しているけど
それで全てがわかるわけじゃない。
レントゲンとかエコーとかまでは出来てないし。
何も気づかずに譲渡していたら
本当に申し訳ありません。
里親さんのせいではないです。
保護犬、どんな暮らしをしてきて
どんなものを食べていたのか。
過去の背景がわからないことが多いです。
ナナちゃんもどれだけの期間
毛玉だらけのボロボロになっていたのか。
フィラリアに感染してなかっただけでも救いだと思います。

パテラも尿石症もケアをちゃんとしてあげれば
直接生死にかかわることではないので、
今まで以上に可愛がっていきます。
というか、知らん顔出来ないほど可愛いです。


ナナちゃんの里親さんって
ブログにナナちゃんが掲載されてすぐに
たまたまワタシが他ボラさんの譲渡会に遊びに行くって書いたら
わざわざ里親さんのご主人が来てくださって
ナナちゃんについて聞きたいっておっしゃって下さったんです。
まだワタシ自身がナナちゃんを観察してた頃で
わかる範囲のことだけお伝えしたんです。

後日ナナちゃんの記事を書いたら(これが2つ目の記事)
『だいたいつかめました』という黄金メールとともに申し込みが…。
このエピソードはミクボス家の中では
結構上位の伝説のセリフ。
他に伝説のセリフは【土俵に立ちたい】という凪ちゃんママかな。
(他にもいろいろあるんで特集でも組むか…笑)

この話を最近詳しく聞いたら
里親さんが
『でもあの記事は本当に真剣に何度も読みましたから』って。
つかめました、は斜め読みのセリフじゃない。
1つの記事を何度も何度も読み返して出た言葉だったんだなと。

まぁあのセリフを見た時に
ミクボス旦那が
「俺らにもつかめてないのにつかめたんなら
 そりゃ貰ってもらえ」って即決定でしたけどね。
実際にお会いした里親さんのご主人も
とても好感のもてる方だったので安心して送り出せました。

写真は又ココナナ溺愛中の父さんから送るとおもいます。

ありがとうございます!
届いてますのでまた掲載します!!!

寒い折、お体大事になさってくださいね。

寒いので引きこもっています。
留守番させると帰宅後にうんこ&オシッコ災害ばかりなので
余計に家を空ける気がしない…今日この頃。

ナナ101116_214455

かわいい表情は一杯してくれるんですが
なかなかタイミングが会わず、
自分のblogも始めてみたいのですが、写真がネックになってます。


おお!ブログ開設ですか?
きっと、たまな☆さんあたりが訪問してくれますよ。あはは。
(たまな☆さん勝手に名前出してごめんね。
  ※たまな☆さんはポップとそら君の里親さん)

何もかもブレまくった写真でもいいんじゃないですか?
または野外で気づかれないようにズームがおすすめです。
(野外ならあんまりピンボケしないんで)
あとは連写です…。
ワタシはあとで写真を選ぶのが面倒で滅多にしないけど。

すっごいベビーフェイスで可愛いでしょ?
性格もお顔もどんどん可愛くなってます
最近はホォント甘えたさんでココがヤキモチを妬いて
追いかけ回すくらいです。


あんな可愛いルックスしてるとは
裏小屋に放置してる頃には思わなかったなー。しみじみ…。
美人トリマーゆうちゃんにトリミングしてもらった後
『やった!勝った!』と意味不明に思った。
何に勝ったと思ったのか自分でも意味がわからないけど
あの時はそう思ったものです(笑)。

このウルウルおめめにやられてしまいます。


ワタシの保護した中で
(個人的な好みで)顔の可愛いトイプーは
光ちゃん(元ムック)・凪ちゃん(元ベア)・ナナちゃん(元ジャイ子)
この3匹かな。
みんなわりと目がデカい。
これまた個人的には中でも光ちゃんが一番タイプ。←完全に好みの世界。
…あ、たまな☆さんごめんね…。←また登場。
 (たまな☆さんちではあずきちくんが可愛いと思います♪)

パテラでも尿石症でも可愛い・愛しいと言ってもらえる
この気持ちがどれだけ嬉しいんだろうと思います。
誰かに裏切られて今がある。
過去が切ない分だけ、余計に幸せを感じる気がします。
回り道をしたけれど
最高の家族に出会えたことが至福の喜びだと思います。

ナナちゃんのこれからが
ずっと明るくて楽しい毎日なんだと思います。
愛すべき家族との暮らし。
一度はあきらめたであろうあたたかな空間。

素敵な写真をありがとうござます。
一枚の写真でも本当にナナちゃんが幸せな事がわかります。
そして溺愛されてる事も。
昨年の今頃はありえないくらい寒かったと思います。
心も体も凍りそうだったはず。

でもあれが寒くて寒くてたまらない
泣きたいくらいだったであろう最後の冬。
新しい家族に会ってからはほかほかの日々。
どれだけ季節がめぐって
冷たい冬が来ても、もう平気だね。
本当に良かったね、ナナちゃん。

凍えていたボロボロの犬はもういない。
幸せすぎる時間を送るナナちゃんと
優しい里親さんに
祝福のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
毛玉ボロボロで部屋中臭いを充満させる程、臭かった元ジャイ子ちゃん。うんこを壁になすりつけるとゆう特技を持っていた元ジャイ子ちゃん。

今では、ナナちゃんってゆう可愛い名前もつけてもらって、すっかり
キュートな子になったね♪

愛されているってゆう実感が
ナナちゃんをもっと可愛くさせているんでしょうね♪

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ちょっ…ちょっとぉぉ~~
ボヤッキーとシンゴのがベスト3に入ってないのはっっ!!
まぁ~~う…うん…
ナナちゃん可愛いから許~~す(笑)

きっときっと、続きがあってNo4はボヤッキー、No5はシンゴだって知ってるから~~!!

う○こ飛ばしの名人とは思えないほどのセレブ感漂うナナちゃんに変身ですね!
ブログ??もちろんお気に入り決定ですっっ♪
No title
昨日、譲渡会でのお返事のはがきを頂きました。
手書きで心のこもった内容で、お人柄を感じ取ることが出来ました。
ありがとうございました。嬉しかったです。
私もミクボスさんの応援団の一員です。ユーモアたっぷりのブログ、毎回楽しみにしています。
実はナナちゃん・ココちゃんと、以前ドックランで二回お会いしています。
以前、帰宅してミクボスさんのブログで気が付いたのですよ。次回、里親さんにお会いしたらお声を掛けてみたいです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。