*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取り急ぎご報告です。
ご報告が遅くなってしまい申し訳ありません。
あくびママさんのブログ
↓↓↓↓↓

のほほん家族

を読まれている方はすでにご存知だと思いますが
少し前にブリーダーレスキューを一緒にお願いいたしました
大阪のボラさん・レモピさんより
トライアルの決定している・正式譲渡が決定した2頭を除き
残り10頭をこちらにて引き取らせていただくことになりました。

勝手かつ強引であることは承知しておりますが
レスキューした中の保護犬2頭が
レモピさんの判断により
他のボラさんに譲渡権利ごと保護犬が移動したことは
当方といたしましては
保護当初のお願いとは食い違うことから
無理を言い、こちらにて全て任せていただくことになりました。

信用で成り立っていることですので
レモピさんならとお願いしたレスキュー。
レモピさん以外のボラさんを
突然信用できるかと言われれば
それは私には無理です。

こちらも出来る限りの歩みよりとして
現在の預かりさんが保護主変更でも良いということであれば
こちらの預かりルールを説明させていただいた上で
預かりを続行していただくこともお話させていただきましたが
当方の預かりルールは
高額医療以外の部分(フードやシーツは)は自己負担ということもあり
レモピさんの現預かりさんは全員辞退しますとのことでした。

また預かりさんの中に里親になりたいとの申し出もあったようですが
保護主がレモピさんでなければ辞退するとのことでしたので
お断りさせていただきました。
降ってわいた保護主変更・移動の話で
本当に申し訳ない気持ちではありますが
保護主が誰であっても変わらない愛情を持っていただければ・・・と思い
残念でなりません。

移動は12月31日を予定しております。
天候等により延期することがありますが
募集等は一時停止させていただきます。

またレモピさんへ問い合わせのあった保護犬に関してですが
(いつでも里親募集中に掲載済の保護犬)
まだお見合いなどの話はまったく進んでいないとのことで
保護主変更により全てお断りするそうです。
当方に移動後、再スタートになります。
希望者様には多大なご迷惑をおかけし
申し訳なく感じております。

今回、ボランティア間の話がきちんを行われていなかったために
預かりさんはじめ
たくさんの方のご好意を裏切る形になってしまったことを
深く反省し
今後はこのような事態にならないよう気をつけます。
本当に申し訳ありませんでした。

向かっているゴールは同じでも
その道はさまざまであり
行き違いも生じてしまいます。

ボランティアとして
引き取った保護犬に関しては
出来うる限りの幸せ探しをしていきたいと思っています。

どうぞご理解いただけますよう
心よりお願い申し上げます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
高額医療以外の部分(フードやシーツは)は自己負担

うちの会も基本的にトリミングや消耗品は全部預かり負担です。
それをどうこういう方もいらっしゃいますが、個人保護に毛の生えたような会ですんで、致し方ない。

そして、それでいいって言うアホみたいな仲間が自然と集まってきました。(私もその一人、ふふふ)

目指すところは同じでも、資金の集め方や譲渡先の選別等 それぞれですよね。

理想を言えば、ボランティア活動をしてる色んな団体が横に繋がるのがいいんでしょうね。理想と現実、難しいです。

うちの会も、横のつながりは殆どありません(あ、、バラシタラ怒られるかしら。ふふ)

こそちゃんだけの静かな年越しがなくなって、これぞミクボス家と思いました(笑)

No title
本当に犬の事を考えたのなら こんな事しないですよね。
何の為の? 誰の為の保護活動なのですか?

レモピさんに一度任せたのなら レモピさんの信頼の置けるボラ仲間さんを 知ろうともしないうちに 『勝手かつ強引』に 
犬の移動を強制するのですか?

出来る限りの歩み寄り?
犬の事も真面に考えれない様ですから 対 人となると余計にそうだと
おもいますが、現在レモピさんの預りさん達、がフードやシーツの自己負担が出来なくて辞退した?  私にはそうは思えません。
この寒い年末に小型犬を急に移動させる。何の為に?
そんな自己中心的な保護主に、どう 寄り添って協力できますか?

里親を申し出た預りさんも きっとそう。
レモピさんへの 気遣いかもしれません。
何週間か預かって、もうトライアルとか、トライアル失敗とかの心配も無いのにどうして譲渡をミクボスさんからでないと認めなかったのですか?
おかしくないですか?

<価値観の違い?

<まぁもめてなんぼでしょ?

<犬の譲渡とか世話とか優先?

言ってる事と、やってる事が 支離滅裂

幸せが 近くまで来ていた子達のじゃまをしただけですよね。

ミクボスさんと、あくびママさんの メンツ?  プライド?  
歪んだポリシー?
そんな物を護る為の 保護犬の移動。

移動、環境の変化がどれ程、犬に負担になるか考えましたか?
考えたなら  出来る訳ないですよね。

貴方達は、被害者ズラして、もっともらしい言葉並べてますけど、
レモピさんは、考えてるのでしょう。
騒ぎが大きくならない為に・・・
犬の幸せ探し優先の為・・・
預りさんを 傷つけない様に・・・

ただの犬キチ猫キチさんへ
貴方は、ミクボスさんやあくびママさんのブログをあまり熱心に
読んでない方なんですね。

読んでいたら、ミクボスさんとあくびママさんの保護犬に対する思いや
保護過程、譲渡条件など解るはずです。

今回の事は、問題のひとつとされるプードルちゃんの譲渡スタイルが
お二方の目指す所とあまりにも違いすぎる。
なぜ、レモピさんは、例の譲渡の記事の文面を削除したり訂正されたり
したんですかね?

ミクボスさん達は、レモピさんの預かりさんと直接お話する機会は
なかったと思いますし
『フードやシーツの自己負担うんぬん』はレモピさんのおっしゃった言葉だと思います。

ブリーダーレスキューに協力するに当たって
双方で取り決めた方針が守られなかった故の今回の事だと思うんです。

このブログの記事を全部読んだら、きっとミクボスさんの今回の引き上げの気持ちが解ると思いますよ。
No title
レモピさんのところにも書きましたが
考えが違う事もあるし、それぞれがそれぞれの信念でやっていってほしいと思います。

今回は残念なことになって悲しいかもしれないけど
ワンコにも
ミクボスさんにも
あくびママさんにも
レモピさんにも
それぞれの預かりさんにも
みんなに笑っていてほしいと願ってます。

ワンコたちが幸せになったら
少したったら
「こんなことあったね~」ってみんなで笑ってほしいです。


うん、でもこの年越しひと騒動・・・
ミクボス家っぽいといえばミクボス家っぽいですよね

来年もどたばたしつつ
つねに笑顔を忘れないでね

フレーフレー!ミクボスさん
フレーフレー!レモピさん
No title
>また預かりさんの中に里親になりたいとの申し出もあったようですが
>保護主がレモピさんでなければ辞退するとのことでしたので
>お断りさせていただきました。

よかったですね。
そんな人が里親さんにならなくて。
(なんて書いて炎上したらすいません)
だってだって、その人はそのワンちゃんのことを1番に考えてませんもの。
ミクボスさんがよくおっしゃってる一途な想い人の元へ行くのが
ワンちゃんの1番の幸せだと思います。
イロイロと大変かとは思いますがあなたは間違っていません。
がんばってください。
応援してます。
No title
はじめまして。レモピさんから2匹のトイプ-を引き受けた かあたん。の保護仲間です。
かあたん。のことについては あくびままさんのブログにコメントしました。
単に友人の肩をもってるだけと思われるかもしれないし 長くて申し訳ないですが よければ見てください。
レモピさんのブログでこの騒ぎを知り 昨夜 かあたん。に連絡。
ネットはあまりしない人なので こちらのブログはまだ見てないようですが レモピさん あくびままさん ミクボスさんともに一生懸命されていて 大切なブログなんやから 傷つけたり不快感の残るコメントがあったら気の毒や~と心配していました。
レモピさんもミクボスさん あくびままさんも犬のこと、人のことを考えながら活動されていると思います。
信頼関係が崩れたことは残念だけど 犬と人の幸せに向けて ますますのご活躍をお祈りします。
いつか今回のことが あんなこともあったなあと笑い話になりますように。

No title
>また預かりさんの中に里親になりたいとの申し出もあったようですが
>保護主がレモピさんでなければ辞退するとのことでしたので
>お断りさせていただきました。
>降ってわいた保護主変更・移動の話で本当に申し訳ない気持ちではありますが
>保護主が誰であっても変わらない愛情を持っていただければ・・・と思い残念で>なりません。

ワンコを譲り受けるなら○○さん(団体含め)から。。。
ワンコを譲り受けたのは○○さんだから。。。

この言葉はボラさんのブログを呼んでると多々見受けられる言葉です。
それに善悪はないと思いますが。

現に、ミクボスさんにも同じ状況があったはずです。
譲りうけるならミクボスさんからって。
ミクボスさんだから。。。もあったと記憶していますが。

>保護主が誰であっても変わらない愛情を持っていただければ・・・と思い残念でなりません。

繰り返しになりますが、迎え入れるならミクボスさんから。。。の方たちもおりました。
その記事には、こんな文面ありませんでしたね!!
どちらの味方でもありませんが、こういった矛盾は人間誰しもあります。
だから首を取ったみたいに書かれると、第三者でも不愉快になります。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。