*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝☆正式譲渡☆Bi★Bi改めビビアンちゃんになりました☆☆☆☆☆
本日2回目。

ご報告がすっかり遅れてしまって申し訳ありません。
あくびママの保護犬だったブルドッグのBi★Biちゃん。
(あくびママの身内のダボママさんが預かっておられました)
とっくに正式譲渡という幸せの形が見つかっています。

まずはすでに報告済みのこちらの記事から☆
↓↓↓↓↓

のほほん家族 
Bi★Biトライアル・・・ビビアンに^^


Bi★Biちゃんはワタシの方でも少し関わっておりまして
(窓口というだけではなく)
詳しくはこちらの記事で。
↓↓↓↓↓↓

今までご支援くださった皆様へ。

Bi★Biちゃんは保護時より目が悪いのでは???と懸念し
何件かの獣医さんでも診察していただきましたが
最終的には眼科の専門ともいえる病院にて検査しました。
その結果、
将来を考えた場合、
よりよい選択は眼球摘出することであるということでした。

その時点ですでにBi★Biちゃんは避妊手術を済ませており
摘出のために麻酔をかけることを悩みました。
ブルドッグは特に麻酔のリスクが高い犬種との事。
立て続けに麻酔をかけるこの危険性を視野に入れ
摘出時期を検討中でした。

実はBi★Biちゃんが保護された頃からずっと
現里親さんはBi★Biちゃんに対して真剣に向き合い
たくさん質問を投げかけてくださっていました。
もちろん疾患を理解した上でのお申し出です。

結論から言うと
手術を待たずしてお見合い・トライアルを経て
正式譲渡の運びとなりました。

この手術の件に関しては
後日、別の記事にてきちんと説明させていただきます。
しばらくお待ちくださいませ。

ビビアンimage001

お見合いにはあくびママとダボママさんでレッツゴー☆
珍しくワタシはお邪魔してませんので(笑)←冬眠中。
こちらの写真はすべて里親さんからメールでいただいたものです。
ありがとうございます!!

さてブルドッグの良さがさっぱりわからないミクボス一家。
里親さんには「可愛いですよー」と何度も(電話で)言われ
だがしかし…やっぱりわからず。
この可愛さがわからないのは損をしているのか???
うーむ。

ビビアンimage003

28日に我が家にやって来たビビは、順調に馴染んでいます。
チワワとの初対面ではじゃれて手をかけたので、
危険回避のためにチワワとビビを交互にケージに入れました。
2日目からは両者フリーでも今のところ大丈夫です。
もちろん大人の目がない時等は、ビビはケージです。
出たくて吠える事もありますが無視しています。
下痢や食欲不振もなくて、まずは一安心です。


メールを読んでおわかりになると思いますが
すでに1ヶ月経過しちゃってる!!!
すいませんすいませんすいません…。

里親さんには無理を言って
こちらで診察した眼科センターに足を運んでいただき
直接、診察結果を聞いていただきました。
ありがとうございます。
この先の手術に関しましては
里親さまに一任しております。
いつ・どのタイミングで行うか
また治療に切り替えるかも基本的にはお任せする方向です。

※いくつか約束事はあります。

ビビアンimage005

獣医さんでもかなり見解が違うし
飼い主さんの意見もさまざまです。
また病気の進行には絶対もありません。
検査をしてわかるのは現時点での状況。
特に目は難しいといつも思います。

ビビアンimage007

里親さんは当方で眼球摘出したとしても
変わらず
ビビちゃんを迎えたいとのお気持ちでした。
見た目が変わろうが何も気にしないとおっしゃってくださいました。

手術を終えてからでは
いつまでも待たせる可能性がある。
またビビちゃんにとっても
こんな風に想ってもらえるのなら
少しでも早く家族として暮らしたほうがいいんじゃないか。
さまざまな気持ちの交錯する中で
(思い切って手術の話は後回しにして)
正式譲渡となりました☆

ビビアンimage009

当初は難しいんじゃないか…と思われたビビちゃん。
眼球摘出を予定していると記事にした時には
支援のお申し出も何件かありました。
本当にありがとうございます。
里親さんのもとへお見合いに行く話も出ておりましたので
支援は基本的にはお断りさせていただきました。

ビビアンimage011

トライアルは1週間で、2週間まで延長できると聞いていますが、
短縮はありますか?(笑)
うちはすっかり○○ビビアン(通称ビビ)のつもりでいます。
大安吉日にこだわりませんので。
いつでも正式譲渡でお願します。


と言っていただいてたのに
獣医さんで診察を受ければ受けるほど
いろんな意見が出てきてしまい…(ややこしかった…)
『手術どうするー?』とあくびママと相談していたら
トライアル短縮どころか延長になってた…。
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです(汗)。

ちなみに短縮は可能です。
考え方としては
トライアルに入るまで(お見合いの瞬間まで)がワタシたちの査定期間。
その後は基本的には里親さんのための期間だと思っていますから。
お見合いの時点で
トライアルに入らずにつれて帰ることが可能なのだから
そこが最後の判断だと思っています。
個々の家庭での生活が始まってしまえば
出来る限りチャチャは入れません。
放置ということではないですが
里親さんを全面的に信じるように心がけています。
家庭におけるそれぞれのルールも理解するようにしています。
犬の飼い方って人それぞれですから。

こういうスタンスで進めているので
お見合いの日時が決まっていたり
土壇場でも『何か違う』と思ったらお断りすることがあります。
そしてお見合いまで(保護期間)が結構長いです…。
トライアルに入るまでが勝負?だと思ってるので。

実際、トライアル中ずっと見張ってるわけにはいかないので
犬と一緒に連絡が途絶えてしまったら…とか
危険を考えたらきりがない。
だから常識とモラルがある人を優先しています。
(そういうワタシが常識がないのが問題だけど…はは)

ビビアンimage013

疾患があると分かっていても
家族として迎えたいと言ってもらえることが
どれほど素晴らしいことなのか。
私がその立場だったら考えた末に辞退している気がするだけに
本当にすごいなと思うんです。

しかもビビちゃんには他にも
家族として真剣に考えてくださった希望者さんがいました。
どうやって選んだのか?と言えば
今回は完全にタイミングの問題でした。
どちらを選んでも幸せになれると思う家族が重なった。

正直不平等だなと思うことはあります。
なかなかたった1家族に恵まれない保護犬もいる中で
なぜこんな素敵なご家族からダブってオファーが!?と。

たまたまといえばたまたま。
今の里親さんと縁があった。
ただそれだけなんだけど。

でもただそれだけだからこそ
ビビちゃん自身が今の里親さんを選んだのかなと
そんな気がします。
全部は選べない。
だから、タイミングが合う事は十分すぎる縁です。
偶然のような必然。

ビビアンimage017

あちこちボロボロだったビビちゃん。
保健所にいて
いったい今までどんな生活をしていたんだろうと
誰もが思う。

でも性格が良くて愛される要素がいっぱいで。
そんなビビちゃんが
安心できる居場所に恵まれて
愛される時間が始まる。

過去をリセットできたら一番だけど
それが無理でも
今までのいまいちな過去を全部
順番に幸せな記憶で上書きしていけばいいだけ。
一緒に上書きして
塗り替えてくれる最高の家族が出来たんだから。

ビビアンimage015

ビビちゃんを預かり可愛がり
たくさんの笑顔を引き出して
幸せへと導いてくれた預かりのダボママさん
正式譲渡おめでとうございます☆

保護犬が幸せになる時
誰より嬉しいのはやっぱり一緒に生活してた人間です。
どんなに面倒だったり大変だったことでも
チャラになってしまうくらいの喜びがある。

ビビアンimage019

しかしブルドッグでなんで『どや顔』なんだ?
こういう顔なの?
単に自信家が多いの?

ビビアンimage021

不思議なんだけど
写真とか見てると可愛い気もしてくるんですよね。
でも飼うか?って言われたら飼わないけど。 ←最低。
一生暮せるか?愛せるか?って大切なことだと思うんで。
(一緒に生活してたら情はわくけど)
かわいそうだけではあまりに一緒にいる時間が長い。
やっぱり可愛いと感じる事が必要だと思ってます。

ビビアンimage023

ブルドッグの良さも
シーズーの可愛さも
テリアの愛らしさも
正直さっぱりわからないけど ←最低。
(特にワイヤーダックスはもうこりごり)
誰かが飼ってて可愛がれてる犬はみんな可愛いと感じる。
愛されオーラって凄いですね。

誰が見ても『可愛い』と感じさせてしまうだけの
無敵の力を持ってる。
みんながマリオのスターを身につけてるんですよねぇ。
(あ、こそきち先輩は違う意味で無敵☆)

ビビアンimage025


さて、ビビの画像をお送りしたいのですがPCの知識が・・!
エクセルに貼りつけてみましたが、無意味?! 
重かったら申し訳ありません。
次回までに少し勉強しますね。


エクセルから取りだすのに苦労してしまった…。
結局は旦那に泣きついた…。
こちらこそ知識がなくて(笑)。

次男とのからみ、主人とのラブラブぶり。
長男との写真と、ビビ1匹の写真の隅には猫が写っています。

猫との距離もずいぶん縮まってきています。
50センチまで近づいたところで、ビビが逃げました(>_<)


なぜビビちゃんが逃げるんだ(笑)??
猫かー。
猫も可愛いんだけど、旦那が嫌がるから
ミクボス家は一生猫とは縁がないな。

ビビはまだ若いようで、いろんな物を咥えてきたり、
かじったりしては取り上げられています。
おかげで子供達が片づけをするようになったのが、
嬉しいビビ効果です。


これめちゃくちゃうらやましいんですけど!!!
うちのミク、全く平気。
全部犬と共有だと思ってるみたいで
ぼーっとかじられてるのを見てる。
最近ようやく怒ってる姿を見かけるようになってきたけど
それでも…まだまだ。
犬キャリア、3歳にして60匹越えてるからなぁ…。
そりゃ異常だよねぇ…トホホ。
アホな母親の暴走に巻き込まれた3歳児です(笑)。

ビビアンimage027

またビビの様子を送りますね。
よい一年になりますように!!


何もかも遅れてしまって申し訳ないです。
ビビちゃんにとって
夢のように幸せな毎日だと思います。

こんな風に幸せになれる犬ばかりじゃないのが現実で。
だから本当に本当に嬉しいなって思います。
里親さんご家族に出会えたことで
激的に日常が変わっていく。

ビビちゃんおめでとう!
周囲の予想をはるかに上回るレベルでの早い引っ越しに
嬉しい悲鳴ばかりでした。
世の中捨てたもんじゃないな…なんてありきたりだけど。

目が見えなくても
優しい空気の中で
幸せに包まれて生きていってね。
安心して息が出来る場所だと分かってるだろうから。

里親様
素敵なご縁をありがとうございました。
疾患があっても希望を捨てないでいようって
今後の励みにもなります。
きっと最高の家族と出会える瞬間があると勇気が出ます。

ビビちゃん幸せにね。
いつか会いたいなーっ。

あくびママさん
正式譲渡おめでとうございます。

目が悪いことは変わらないけど
この先、眼球はなくなるかもしれないけど
ずっと一緒にいれくれる家族がいるから怖くない。
きっとそんな気持ちのビビアンちゃんと
素敵すぎるご家族に祝福のポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
本日PC復活なう。

あくびママさんのブログでビビちゃん正式譲渡の記事を見た時は
ジ~~ンときちゃいました。

ただでさえ特殊な犬種なのに、その上、ボロボロだったびびちゃん・・・
私も、ブルドックだけは 可愛いさが分からなかったけれど
何故か、びびちゃんは 愛らしく見えました。
仰向けに寝転がって顔が逆さまに写ってる写真が 可愛くって・・・
ブルマニアの気持ちも 分かる気がしました。
でも、やっぱり 新しいお家で仰向けで寝転がってる顔の方が
幸せそうで 可愛い♪

前の記事のピー助も アイドルのようなお顔だけど、
パピヨンのしょこたん!! なあ~に、あの可愛い子は!!
奇跡的なルックス!!劇的に可愛い顔!! 
うちの近所、パピヨン率高いんですけど、
しょこたんみたいな美形、初めてみた~~~~~!! 
No title
↑これも、名前が消えてました。ペコです。
No title
おめでとうございます。
幸せ報告は、本当にいいですね♪
それにしても何てピッタリで素敵な家族。
里親募集をしている時のあくびママさんのブログで見た
写真と今回の写真同じ犬に見えないのが凄いです。
絶対今のほうが可愛い気がします。
ビビアンちゃん結構タイプですvv

可愛さの分からん犬種、うちにも結構いますよ´`笑

そんなもんですよ~!!!!

にしてもビビちゃんの写真いいですね^^
家族とまったりって感じで☆
服も妙に可愛いv

ビビアンちゃんおめでとう~♪幸せにね(^_^)v
>ひとみさんへ
ひとみさんはあれでしょ?
つぶれ系が好きなんでしょ?あれ?違う?
もしかしてダックス嫌いか!!!?
(トリマーゆうちゃんがダックスはわからないと言ってた)
さっき旦那がビビちゃんの記事を見ながら
『わからん!コイツの可愛さがわからん!
 コイツを可愛がる里親さんの気持ちが全くわからん!」
とぶつくさ言ってました。
言い終えてからはゲームセンターCX?で有野に夢中だったけど。
ビビアンちゃんがめちゃくちゃまったりしてて
可愛いですよね。
飼う事はない犬種だけど友達の家とかにいて欲しい…。
>ひなと。さんへ
そうそう!
雰囲気がずいぶん変わりましたよね!!
明るくて落ちついたような。
やっぱりちゃんと家があるといいんだろうなー。
まさか!?って思いながらも
本当に真剣にビビちゃんを希望して下さって
ものすごくラッキーでした。
こんな幸運がいっぱいあればいいのになぁ。
最近、波がこないってあくびママがぼやいてました。
(波もなにもお互いあんまり動いてないくせに…)
>ぺこさんへ
特殊な犬種のほうが里親さんが見つかる確率は高いんです。
でもあれだけ疾患抱えてると
時間はかかるかなとは言ってたんですけど。
意外でした。
ラッキーなんですよね、きっと。
預かりさんはあくびママさんの妹さんだったんですが
とっても可愛がってくださってたようで
すごく性格がいいと絶賛だったそうです。
幸せになれる時には
え?っていうくらいにあっけなく馴染んでいくんですよね。
それが最初から決まってたかのように。
嬉しいなぁと思います。
しょこたんはそのうち登場しますよ。
予定では2月2日かな。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。