FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
レンコンとカイワレから、たった一人のあなたへの手紙。
本日2回目です。
今回は特定のたった一人の人に宛てて書きます。
きっとレンもカイもお礼を言いたいと思いますから。

レンとカイが元気であることを
ようやくあなたに伝えることができて
本当に良かったと思っています。
もっと早くお伝えすることができていたら
実際に彼らに会ってもらえることができたのにと
残念でなりません。

2匹が今元気に走り回っていることが
奇跡のようだと
保護時を知る方はみなおっしゃいます。

今、生きていられるのは
あなたが救ってくださったからです。
本当にありがとうございます。

かいれんP1230438

獣医さんの力を借りて
ここまで回復することができましたが
すべてはまず
あなたが彼らの未来のドアを開けてくださったからです。

崖っぷちの彼らの手を離さず
引き上げてくださったことに
心から感謝しています。

可愛い2匹です。
元気すぎてバタバタとウザいときもあるけど
いつもニコニコ楽しいです。

かいれんP1230440

たかが犬。
されど犬。
レンとカイの命を軽く見ることなく
かけがえのないものとして守ってくださったこと
本当に嬉しく感じています。

彼らがあなたに会えたなら
何度お礼を言っても足りないんだろうと思います。

本当は『ボランティアの家で保護されている』
ではなくて
『素晴らしい里親さんのもとで愛されて暮らしています』と
ご報告できたらよかったんですが
ワタシの力が足りず
まだここだ!という家族が見つかっていません。

でも時間がかかってもいいから
これから先ずっと最高の家族と生きて欲しいと願っていますので
幸せを一緒に見届けてくださいね。

かいれんP1230444

この写真は少し前のものです。
今はまた少しぽっちゃりして
毛も伸びました。
尻尾なんて見違えるほど長くなりました。

どんなパピヨンにも引けをとらないくらいに
きっと彼らは素晴らしくきれいになります。

あなたが助けてくれた命は
優しさを集めて輝いていきます。

笑顔の大安売りみたいな犬生を送ってくれるよう
微力ながら里親募集をしていきます。
どうか応援してくださいね。

たくさんご飯を食べて
いっぱい遊んで
ぐっすり眠っています。
びっくりするくらいに健康優良犬なんですよ。

あの日あの時
後先省みずに動いてくれてありがとう。
きっと2匹はいっぱい
ありがとうを言いたいんだと思います。

心をこめて。

助けてくれてありがとう。

レンとカイにとって大切な人。
命の恩人のその人が心配していた2匹。
幸せになれますように。
応援のポチポチと
感謝のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

カイとレンのうっとーしい散歩…。
本日2回目。

雨の日以外はまだ
家族で頑張って散歩してます。

カイトレンはいつも散歩は一番最初。
先に連れていかないとうるさいから。

この2匹は仲がいいんだけど
とにかくじゃれながら生活するので
かなり面倒くさいし邪魔。
見ていてほほえましいし可愛いんだけど…。

カイは他の犬とも全般的に仲良しで人気。
よくいろんな犬から
「遊ぼう」って誘われてます。
でもレンは浮かれ過ぎて
すぐにちょっと行き過ぎるところがあるせいか
よく迷惑がられたりしてる。

そんなレンですが
付き合いが長いので
カイは何しても許してくれます。
(というよりもう慣れっこなだけかな)。

散歩ではしばらく
カイのリードをずっと噛んで歩きます。

かいれん散歩P1240186

この行為は他の犬相手でもやるんだけど
チワ王とかピノは相当嫌な顔します。
こそどろは…一緒になって遊んでしまう。

かいれん散歩P1240183

でも不思議なことに
カイはレンと一緒の散歩の時には
リード噛んだりしないくせに
他の犬相手になるとレンみたいにリード噛むんです。
なんだろうなぁ。
レンと一緒だと大人になるんだけど
他の犬と一緒だと子供みたいになる。
レンのほうがお兄さんなんだけどなぁ…子供っぽいから。

かいれん散歩P1240182

こんな感じで住宅街を歩いて
農道に出たところで
マーキングが始まります。

この2匹、基本的には
散歩中にオシッコもウンチも済まします。
家の中でも(失敗はあるけど)出来るんですが
散歩中はトイレをしなければ!と思うのか?
しぼりだすようにオシッコとウンチをします(笑)。

レンは絶えずマーキングにいそしんでますが
カイはオシッコとウンチを1回ずつって感じかな。

散歩の習慣がつけば
ほとんど室内ではしないかも。
でも雨の日とか用に室内で出来た方が楽ですよね。

かいれん散歩P1240188

写真でもわかるくらいに
毛吹きが良くなってます。
特にレンなんて毛が柔らかいので
絨毯みたいな感じになってきてます。

カイは毛が寝てるので
このまま伸びてく感じなのかな?
ちょっと剛毛?

かいれん散歩P1240189

カイが散歩中とか人間に向かって吠えます。
元々ちょっと神経質というかデリケートなので
まだまだ社会性が足りないし
人慣れしてない面も見られます。

保護時から今まで
ただ楽しいばっかりで
感情表現が豊かというわけではなかったと思うので
怖いとか寂しいという
マイナス面が表に出てくるようになったかなという感じ。

今のカイだったら
前の飼い主に会って尻尾は振らないのかも。
威嚇するかもしれないですね。

この人好き、この人嫌い。
この人知ってる、この人知らない。
そういう比較みたいなものを覚えたんだと思います。

感情の育ちきってない状態での放置。
怖いとか苦しいとか
そういう感情さえもなかったじゃないかと思います。

その飼い主との生活しか知らなかったから。

かいれん散歩P1240193

以前よりいい暮しになると
もう戻りたくないと思うのが普通です。
それは犬だって同じです。

ミクボス家が多頭であまりいい環境じゃなくても
前よりはいい。
水とご飯がちゃんとあるんだから。

でもレンはまぁ…相変わらずですね。
前の飼い主にばったり会っても
浮かれて寄ってくんじゃないかな(笑)。
バカみたいにフレンドリーなので。

かいれん散歩P1240194

でもきっと前の飼い主はもう
彼らに気付かないんじゃないかな。
柄とか顔とかもちゃんと判別出来てたのかな?と疑問。

このままゴージャスなパピヨンになったら
きっともうどこかで会ってもわからないだろうな。

そのくらいになってほしい。
いっぱい笑って健康的で
所変わればこんなに違うんだと証明して欲しい。

時間と愛情をかけることで
見た目も変わっていきますから。

かいれん散歩P1240198

脱皮するように毛が抜けます。

保護時にあまり幸せでない暮らしの犬。
環境が良くなる事で
いきなりの換毛期がやってきます。
そりゃもう抜けます。
この短期間に生え換わったの?というくらいに
ぶわーっと。

幸せに向けて一直線なんです。
過去を脱ぎ捨てるみたいに
足枷を取り除いて
明るい方へ走っていってほしい。

いつも笑っているカイとレン。
はしゃぐ彼らの姿を見て
愛しいなぁ、癒されるなぁって感じる
そんな家族との出会いがありますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


レンコンとカイワレはやっぱり一緒がいい☆
レンとカイ。
若くて可愛いパピヨンなんだけど
希望者全く現れず…。 ←最近こればっか。

やっぱり2匹セットっていうのが
この不況に逆らった感じでダメなのかな?
でもさー、でもさー
こんなに仲良しだったら
一緒に引っ越しさせてやりたい!と思うのが
人情ってもんじゃぁないんですかい…おっかさん。←テンパり中。

そんな2匹の可愛い写真をどうぞ。
(個人的には最後の写真がお気に入り☆)

kairennP1240133_20101012095243.jpg

2匹セットで飼う事で
一番問題なのは費用面だと思います。
餌・医療・トリミング・その他ケアの全てが×2になりますから。

でも1匹飼ったことで
留守番がかわいそうとか
お友達が欲しいなとか
なんかもう1匹くらいいけるんじゃない?
なんて思うことも多々。
でもその時に問題になるのは費用ではなく
相性。

そういう面では
すでに仲良しこよしな2匹を迎える事は
楽だと思います。

kairennP1240135_20101012095243.jpg

費用は2倍になるけど
世話は必ずしも2倍ではないものです。

散歩は一緒に行けば1回だし。
ご飯も同じものを2つ用意するだけ。
トイレは1か所設置すればいいと同じ場所するだろうし。
(しない犬もたまにいるけど)
仲が良ければゲージだって一緒に入れます。

留守番も寂しくないし
遊び相手がいるから退屈しない。

しかもこの2匹は年齢も近いので
同じように年取っていく。
フードも同じものでいいと思うんです。

kairennP1240136_20101012095243.jpg

同じ境遇に育ってきたけど
性格は違う。
でも仲良し。
ご飯をめぐってケンカもするけど
すぐに仲直りしてる。

レンはちょっとバカだけど
超フレンドリーなので
知らない人に会ってもニコニコ寄っていきます。
カイはちょっと警戒するので
ワンワン吠えたりするけど
レンが可愛がられてると
あぁ大丈夫なんだと判断して
同じようにニコニコ寄っていきます。

レンを軸として生きてる感じ。
レンが毒見してるって感じなのかな?

kairennP1240137_20101012095243.jpg

活発で遊んでばかりいるので
うるさいんですけどね…。

ミクボス家に来てすぐの
家庭犬としてまだまだ未熟な頃は
寝るということもわからなくて
電気を消して真っ暗にしてもドタバタ走り回ってましたが
最近は寝る時間ということも理解できて
よし寝るぞという体勢に入ります。

散歩に行く前
リードを見ると大騒ぎだけど
怒るとちょっとだけお座りして待てます。
まぁすぐバタバタしますけど…(笑)。

ドッグランとかできゃはきゃはと
走り回る姿が見てみたいかも。

kairennP1240139_20101012095242.jpg

一緒に引っ越しができたらいいな。
どこかでバラバラの譲渡を決断しなきゃいけないかもしれないけど
願わくば、2匹のままで。
この先もずっと。

ベランダで一緒に描いた夢を
同じ場所で叶えられますように。
ご飯も水もない
カラカラの心と体で
望んだ世界に手が届きますように。

優しい家族との出会いが訪れますように。
応援のポチポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




カイワレ・レンコン…セットで引っ越しさせたいな☆
本日2回目。

カイとレンは元気。
こそどろも混じって
ずーっとバタバタ遊んでる。

でも保護時に比べたら
夜はすんなり寝てくれるようになったので良かった。

苦情対策で散歩に朝晩行ってるんだけど
この2匹は基本的にセット。

レンのが年上だけど子供っぽくて落ち着きがない。
メス犬ちゃん大好き。
超フレンドリーな
肉食系男犬。

反対にカイは比べるとデリケートで繊細。
フレンドリーだけどちょっと警戒する。
どんな犬とも仲良くできる特技有りの
草食系男犬。

カイレンP1230912

最近毛並みが良くなった。
しっぽがざんばらだったんだけど
全部抜けて
今はびっしりと密集して生えてきたので
少し短め。
伸びるとかなり豪華になるかも…とニヤリ。

保護時にカイだけしっぽが
青色にカラーリングされてたんだけど
いつのまにか青くなくなってて
あれ?シャンプーしてないのになーと思ってたら
全部抜けてしまってたほど。

レンは毛が柔らかくてふわっとしてるけど
カイは毛がちょっと固めで寝てる。
レンの方がゴージャスになるのかな???

カイレンP1230913

トイレに関しては
カイはマーキングは去勢後にほぼなくなりました。
(元々マーキング少なめだったし)
レンは去勢前に比べたらかなり減りましたが
まだマーキングしてます。

散歩に行くと
かなりマーキングするので
家の中でのマーキングは減ります。

若いし、
ミクボス家は家中に匂いが染みついてるので
普通の家だったら
マーキングはあまりないんじゃないかな?と思います。

2匹とも
一応トイレシートを理解しつつありますので
頑張ればトレーニングは入るんじゃないかな。
ちなみにコマンドはカイのほうが多分入りやすいです。
レンよりカイのほうがお利口さんなので。

カイレンP1230914

ご飯時にだけは
(栄養失調だった頃の)トラウマからかモメますが
すごく仲良しです。
同じボールを一緒に加えて走り回ったり
ロープを引っ張りあって。

レンはお調子者でヘラヘラしてますから
1匹でも平気だと思うんですが
カイはずっとレンを心の頼りにしてきたのか?
時折、レンを頼りにしてるんだなーという姿を見るので
この2匹は一緒にいれたらなと思います。

普段はカイはあまり吠えないんですが
レンが去勢に行ってる時には
めちゃめちゃ吠えてました。
不安だったんでしょうね。

カイレンP1230917

どっちも2歳。
まだまだ若いので
たくさんの思い出を作って欲しいです。

2匹でドッグランとか行けば
勝手に楽しく遊んでくれそうです。
多分この2匹はドッグランを満喫できると思うし
そういう犬との生活を望んでる方には
とっても最適だと思います。

2匹でじゃれてる姿は
単純に可愛くて
見てるだけで癒されます。

獣医さんに聞いた話ですが
保護時(体重が今の半分だった頃)
衰弱して足腰が全く立たない状態でも
ご飯の時には激しくケンカしたそうです。

それほど飢えてたんでしょうね。

浮かれた家庭犬が
お菓子くれーとワガママ言ってる時。

水を下さい。
なんでもいいから食べ物を下さい。
そんな切実な気持ちで
ベランダにいたんだろうか…。

今回の写真は
旦那が「2匹セットで売り込め!」と
くっつけてみたみたいです(笑)。
効果あるのかな…?

譲渡会まで
ブログを更新しまくりたいので
(出来る限りアピールしてから譲渡会にのぞみたい)
内容はちょっと雑になるかも?ですが
回数で勝負したいなと思ってます。
よろしくお願いします☆
(吹き出しのない写真も出てくると思いますー)

ということで
2匹を抱っこしてる旦那を見つけたら
やっぱり登場…。

カイレンP1230920

カイとレン。
願い続けた幸せな時間が
永遠に舞い込んできますように。

願わくば
辛い時期を一緒に乗り越えてきて
こんなに仲良しなんだから
ずっと一緒にいれたらいいね。

こんな不況で
犬なんか飼ってる余裕ない!って時代だけど
2匹迎えられる家族が見つかるといいな。

幸せになってね。
水も飲めない・ご飯も食べれない。
もう二度と
そんな辛い思いはしないでほしい。

レン君・カイ君が
心身ともに健やかに生きていけますように。
応援のポチっとお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


カイワレンコンはウザウザ遊びを繰り返す。
カイワレンコンは仲がいい。
獣医さんでは
『仲良しですか?』っ聞いたら
「そこまで…」って感じだったんだけど
自由の身になったら
いっつも一緒に遊んでる。

別にバラバラでも問題ないけど
一緒に引っ越しできたらいいなー。

カイワレンコンP1230249

一昨日からレンコンが去勢でいなかったら
今まではあんまり吠えなかったカイワレが
超うるさかった。
外に出てはワンワンワンワン。
探してたのかなぁ?

レンコンは自己主張が強い方で
あまり怖がりじゃない。
初対面の人にもニコニコニコニコはしゃぐけど
カイワレはレンコンのその姿を確認してから
ニコニコするって感じ。
レンコンがいなかったら知らない人には
ちょっと距離を置いたり
威嚇でワンワン吠えてみたりする。
基本的にはどっちもフレンドリーで
すぐになつきます。

噛みつきは今の所まったくなしですね。
甘噛みはありますけど。

カイワレンコンP1230252

どっちもトイレは期待できず。
全くしつけというものをされてなかったし
ご飯も水も満足に貰えず
栄養失調のヨロヨロで発見・保護された2匹。
健康に戻ってきたので
お勉強はこれからです。
まぐはすくすく遊ぶことから。

カイワレンコンP1230259

カイワレの方がわりとお利口さん。
レンコンはやんちゃ。
まー、比べて…って話しなんで
どっちか単品で見たらどっちもウザいですけどね。
何かとからんでくるんで。

カイワレンコンP1230261

散歩はちゃんと歩けます。
喜んで散歩に行きますので楽です。
上手に歩くかと言われたら、別に…ですけどね。

お座りは少しだけ出来る感じです。

ご飯に関しては
めっちゃめちゃガッついてるので
ケンカしまくるんですが
不思議なことにこの2匹だけで取りあうんです。
他の犬のは横取りしない。
欲しそうに周りをウロウロするだけ。
なのでこの2匹さえ離しておけば平和です。
なにかと張り合うんですよ。

カイワレンコンP1230264

結構ほほえましい姿をよく見れるので
一緒に引き取るのも楽じゃないかなと思います。
1匹飼って
あとから1匹…とか考えるんなら
一緒に2匹でもいいんじゃないかと。
相性はすでに大丈夫ってわかってるし。
留守番でも勝手に遊んでくれる。

カイワレンコンP1230273

かじるのはカイワレ。
レンコンは出かける時に吠えるとかマーキング。
(マーキングは去勢後減ってくのでは???)
それぞれに問題はありますが
この2匹のいいところは
とにかく人なつっこい。
誰にでもなつきます。

じゃま!って振り払っても
浮かれてもっともっとじゃれてきます。
あまりのテンションにどん引く犬も多いので
同じように遊べる犬とじゃないと
先住犬がバタバタすぎて嫌になってくるかも…。

カイワレンコンP1230274

犬とも仲よく出来る方だと思います。
この2匹が凄く仲良く遊ぶので
若いジュンマツも時々一緒になって
追いかけっこしてます。
途中で飽きるみたいで
気付いたら寝てるけど…。
ジュンマツは1匹でも楽しく遊べる犬だしね。

まったり寄りそってくれる関係もいいけど
1日中じゃれあってるのも可愛いですよ。
かなりウザいですけど。
横でバタバタバタバタ…。
ガルルガルルとやってるんで。

犬と一緒に遊びたい人にはいいんじゃないかな。
ドッグランとかアジリティとかに興味ある人。
インドアなタイプの人にはあまり向かないと思います。
外へ出て犬と戯れたいってタイプにオススメ。

カイワレンコンP1230275

この不況に2匹セットとか難しいと思ってますが
どうせ最終的に多頭飼いになる人も多いので
思いきって一緒に!!!と。

でもバラバラでも前向きに検討します。
どうしてもこの子と暮したい!と思う方は
気軽にメールくださいね。

ベランダで命を終えることなく
こうして未来をつなぐことができる。
たくさんの人の愛情に感謝して
輝くような最後の家を見つけてあげたいと願っています。

レン・カイ。
もっともっと知らない世界があるよ。
楽しすぎて笑いの止まらない時間があるよ。
そこへ飛び込もう。

2匹一緒に引っ越しできる
そんな幸せな未来を夢見て。
応援のポチポチっとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ミクボス☆プロフィール

ミクボス

Author:ミクボス
保護ボラを数年間後グダグダにて現在に至る。
自分に出来る事を迷走中…。
小2の娘と犬たちとの生活。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ミクボス家出身・保護犬の里親さんブログ
ボランティアさんのサイト&ブログ一覧
いつでも里親募集中
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示